セブ島のジプニーの乗り方・降り方・ルート攻略

セブ島(セブシティ)でジプニーを乗るためには?

セブ島に行ったら一度は乗って欲しいジプニーという現地の車。
ジプニーはセブシティでは現地の人達にとってメジャーな移動手段です。

ジプニーは番号によって移動ルートが決められています。

そのため予め押さえておくことが必須!
ジプニーライフを楽しむ方のために、一覧表を作りましたので是非参考にしてください。

※なお、ジプニーを使うことを推奨する記事ではありません。留学生、観光客の方も、基本はタクシー移動をしましょう。

主なジプニーのマナーやルール

  • ジプニーは8ペソから乗ることができます。(ほとんど8peso)
  • ジプニーに乗る場合は、目的のナンバーが書いてあるジプニーを見つけたら手を上げればOKです。(タクシーのように)
  • ジプニーから降りる場合は「Lugar lang(ルーガル ラン)」と言えばOKです。(英語も大抵通じる)
  • 仮に降りる時に話をしたくない場合は、手すりを小銭でコンコン叩くと下ろしてくれる。
  • 支払いをするときは、ドライバーに「plete palihug(プレテ パリフグ)」といってください。ただ、実際多くのケースではお金を渡す時は、伝言ゲームのように隣の人へ8pesoを渡し、それをドライバーまで届けるという事をやります。もしくは、ドライバーだけでなく呼び込みをしている仲間がいるのでその人に渡してもOKです。
  • ジプニーにはスナッチャー(盗人)がいる場合も多いため、乗る時は気をつけてください。
  • ピックポケット(盗み)に気をつけてください。所持品を常に前に置いておく、もしくは最悪取られてもいいぐらいに思っていてください。(昼はOKだが夜は基本乗らないのがベター)
  • ジプニーはあなたが行きたい場所に正確に連れてってくれるわけではありません。大体の場所だと思っててください。
  • 予め小銭を用意しておくこと。ただし20peso以上のお札の場合は1人か2人分なのか運転手に伝えなければなりません。(お札の場合は20peso,50peso推奨、午後は100pesoまでなら可能な場合も多い)
  • エアコンはありません。
  • iPhone,iPadなどの高級アクセサリーをジプニー内で取り出すことは避けること。
Cebu jeepney route(セブ島ジプニールート)|セブ島留学マナビジン
混んでいるときは、隣の人に盗まれないように注意しましょう。

Jeepney(ジプニー)の経路一覧

セブ島留学生がよく利用しそうなルートは黄色のラインを引きました。
セブ島のジプニー

なお、マップ付きのルートを知りたい方はこちらのサイトが参考になります。
CEBU JEEPNEYS ROUTE MAP

Cebu jeepney route(セブ島ジプニールート)|セブ島留学マナビジン
こちらはアヤラモールのジプニー乗り場
Cebu jeepney route(セブ島ジプニールート)|セブ島留学マナビジン
表示されている番号やルートを車のサイドで確認できます。
この03Qはアヤラモール⇔SMモールを行き来している便利なジプニー
Cebu jeepney route(セブ島ジプニールート)|セブ島留学マナビジン
アヤラモールの場合は、天井に記載あり。
人数が埋まると出発!

▶︎【セブ島観光】絶対にするべき39スポット&アクティビティ