Everything Yummy|リブがうまい!旅行雑誌には決して載らないセブ島のレストラン

タランバンという場所をごぞんじですか?

アヤラモール→ウォーターフロント→クロスロード→BTCの通りを更にずっと奥に行った場所です。

今回はこのエリアにある『Everything Yummy(全部うまい!)』という名前からしてかなり強気なお店をご紹介します。

ロケーション

ウォーターフロントを抜けて、ASフォーチュナの通りに入る道を抜けて、更に奥のサンカルロス大学を通り越した先にある、ちょっとした食事処エリアの一角にそのお店はあります。

ガイドブックにはまず載らない、フィリピン料理を提供する小さなレストランです。

以下の記事はタランバンのお店についてです。

EverythingYummy|エントランス
右側にBUDDIES BURGERがあり、その道を歩くと右手にこの看板が見えてきます。

EverythingYummy|入り口
Yes!We are open!!

EverythingYummy|店内2
店内はこんな感じ。こじんまりしたレストランなんです。

EverythingYummy|店内1
席数もそこまで多くないので、早めに行きたいですねー。6時ぐらいが理想です。遅くなる場合は予約を入れておくのが無難。

EverythingYummy|キッチン2
カウンター

EverythingYummy|
壁に様々なものがかけてありますが、
当時は今より英語力がなく、全く理解出来ませんでした。

EverythingYummy|
数々の壁掛けは雑誌に載ったり、取材を受けたもの

EverythingYummy|広告
LOVE RIBS!これは分かった!

EverythingYummy|メニュー
そしてメニューです。非常にシンプル!(これは当時の話)。現在のメニューはホームページに書いてあるので確認してください。(下記でHPをご紹介しています。)

EverythingYummy|アヒージョ
こちらシンガポール風、車エビ。
これ美味しいです!少し辛いのですがアヒージョの味を濃くした感じでしょうか。

エビ自体の味と香辛料が絡まって、ご飯が進みます。350ペソで6匹なので、1匹約60ペソ。
1匹60pesoはこちらだとかなり高額になりますが、食べると納得!

EverythingYummy|トマトライス
ガーリックライスならぬ、トマト風味のライス。初めて食べましたがいいですね。

EverythingYummy|リブロース
そして、バックリブ!ここのスペシャリティです。

EverythingYummy|リブロース
これはフルのリブで、735pesoです。4人で分けると大体2ピースぐらいになります。(一人約183pesoぐらい)
4分の一だと195pesoで更にライスもついてくるのでお得。

EverythingYummy|リブロース
骨付きなので食べる部分は見た目の半分ぐらい(笑)
まあでも、リブ一口でご飯が半分ぐらい進むので問題なしですよ。

Everything Yummyのまとめ

一人予算:200peso~350peso
客層:地元のフィリピン人が多い。
席幅:広くはないが、特別窮屈でもない
混み具合:すぐ埋まるので早めにいくのがベター。

非常にこじんまりとしたレストランで、マックス20人前後。2012年の後半に出来たお店だと聞いています。基本的にどの料理も味が濃く、食べた~っという気になります。

ちなみに、このEverything Yummyの周辺にもいい店もあるので、もしこの店がダメでも他の店を当たれます。
カウンターでお好み焼きを提供している、こじんまりしたお店もありますので、お好み焼きに恋しくなってしまった方は是非どうぞ。(日本人オーナーのお店です)

everything yummyのホームページはこちら

everything yummyのフェイスブックページはこちら

▶︎セブ島観光カテゴリーまとめへ

REVIEW OVERVIEW
おすすめ度
前の記事STK ta Bay!|セブ島で最も地元フィリピン人に愛されている隠れた名店
次の記事セブ島留学で英語力を「確実」に伸ばすために必要な「8つの準備」
斉藤 淳
セブ島留学マナビジンの編集長

2012年に初めてセブ島に4ヶ月留学。
フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、2013年にこのサイトを立ち上げました。

以降、複数の語学学校に留学。確かな情報を提供するために、現在はセブ島に半月以上住み、出来る限り学校に訪問したり、オーナーと話をする機会を作っています。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。

留学経験はフィリピン、ハワイ、オーストラリア。

株式会社レミニス 代表
フィリピン英語学校協会 会長
セブ日本人会 理事

ご質問、ご意見、ご要望がありましたら、私の記事にコメントもしくは、メールを頂ければご返信致します(問い合わせフォームからもご連絡頂けます)。
私、斉藤個人へのメールはこちら:jun@reminisce.jp

あなたのセブ島留学が、人生で最高の留学体験になることを願っています。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here