QQEnglish(QQイングリッシュ)SEA FRONT校(シーフロント校)のスーパー

セーブモア(save more)は、フィリピンでは有名なスーパーマーケットのチェーン店です。セブ市内には10店舗以上、マクタン島には2店舗あります。

今回は、QQEnglish シーフロント校や5スターのリゾートホテルがある、マリバゴ(Maribago)という場所にある店舗をご紹介します。

QQEnglish シーフロント校の詳細はこちら
▶︎【QQEnglish シーフロント校】セブ島屈指の海沿いにあるリゾート校はどんな学校か

お菓子やドリンク、シャンプー類などの日用品はもちろん、両替店も併設しています。また2018年には道向かいにレストランやカフェが入る商業施設がオープンし、さらに便利になりました。

セーブモア(save more)の場所


マクタン島にはセーブモアが2店舗あります。今回ご紹介する「マリバゴ(Maribago)店」と、空港に近くの「マリーナモール (Marina Mall)店」です。

タクシーで行く場合には「マリバゴ(Maribago)のセーブモア」と伝えるようにしましょう。

QQEnglish シーフロント校や、セブブルーオーシャン、セブホワイトサンズリゾート、マリバゴブルーウォーター、マリバゴグリルからは徒歩圏内です。

セーブモア(save more)前のトライシクル
お店の前にタクシーがいることはまれですが、トライシクルという荷台をつけた三輪車は常に待機しています。マクタン島内でしたらトライシクルでの移動が可能です。一台100ペソを目安に交渉してみてください。

セーブモア マリバゴ店までの所要時間
セブホワイトサンズリゾート:徒歩1分
QQEnglish シーフロント校:徒歩3分
マリバゴグリル:徒歩3分
マリバゴブルーウォーター:徒歩5分
・コスタべリャトロピカルビーチホテル:車で5分
Jパークリゾート:車で5分
クリムゾンリゾート:車で10分
・マクタンオーシャンタウン:車で10分
シャングリラリゾート:車で15分
ムーベンピックホテル:車で15分
プランテーションベイリゾート:車で15分

セーブモア(save more)
セーブモアの向かいにはレストラン、カフェ、マッサージ屋が入るMaribago Coast Centerと言う商業施設が2018年オープンしました。

セーブモア(save more)
日本食レストラン「種-TANE-

セーブモア(save more)
マクドナルド

セーブモア(save more)
韓国レストラン「MAGAL KOREAN BBQ

種の2階にはFlower Tree Spaという24時間営業のマッサージ店や、BAAN SPAというもう少し安いマッサージ店もあります。

▶︎俺セブライターが選ぶ!マクタン島スパ&マッサージBEST5

セーブモア(save more)で買えるもの

セーブモア(save more)の店内それでは店内をご紹介します。

滞在中に必要なものを買いたい

セーブモア(save more)のマンゴー
マンゴー。欲しい分をビニール袋に入れて、店員さんにグラムを量ってもらいます。

セーブモア(save more)のバナナ
小腹が空いた時の為にバナナ。甘くて美味しいですよ。

セーブモア(save more)のフルーツ
カット済みのフルーツコーナー。量り売りです。

量り売りで食べたい分だけフルーツを買えるのですごく惹かれるんですが、これは短期の留学生や観光客の方は避けたほうが良いです。

カットして時間が経っているフルーツは、まれにあたることがあるんですよね。なので運が悪いとお腹を壊します。

セーブモア(save more)
中華系のお菓子コーナー。セブではどこのスーパーにもある定番のお菓子です。

セーブモア(save more)
地元の人も利用する普通のスーパーなので、精肉や魚も売っています。

セーブモア(save more)のジュース
ジュース。

ナタデココ入りのドリンクもありますよ。

セーブモア(save more)のインスタントコーヒー
インスタントコーヒー。

ブラックコーヒー以外は全部甘いです。なので、コーヒー好きな方は日本から持ってきましょう。

セーブモア(save more)
チョコレート系のお菓子。授業の合間に!

セーブモア(save more)のスナック菓子
スナック菓子。

セーブモア(save more)のボトルウォーター
ボトルウォーター。

セーブモア(save more)のビール
ビール!

セーブモア(save more)の日本のビール
日本のビールが恋しい方、アサヒビールもありますよ。日本円で140円です。安い!

セーブモア(save more)
カップヌードルです。

おすすめはこの濃い青のパッケージのSpicy Seafood。

セーブモア(save more)
こちらはフィリピンブランドのカップラーメンです。小腹が空いたときに嬉しいですね。

セーブモア(save more)
スパイシーかっぱえびせん。

セーブモア(save more)
これも安いけど、美味しいですよ。やみつきになります。

セーブモア(save more)のバイゴン
Baygonという殺虫剤のスプレー。

もしもお部屋に虫が出ちゃったときのために気になる人は買っておくと良いです。定番はグリーンのMulti Insect Killer。

セーブモア(save more)
消毒用のアルコール。小さいボトルもあるので、食事前に手指消毒に使います。

お土産を買いたい

セーブモア(save more)のドライマンゴー
お土産の定番ドライマンゴーです。ドライグァバや、ドライパイナップルもあります。

セーブモア(save more)のドライマンゴー
箱詰めのドライマンゴーもあります。

セーブモア(save more)のパパイアソープ
パパイアソープ。

セーブモア(save more)のパパイアソープ
店員さんに聞いたら、1番の売れ筋はコレだそうです!

セーブモア(save more)のOTAP
OTAPといううなぎパイのようなさくさくとした食感のパイです。

セーブモア(save more)のバナナチップス
バナナチップス。

ここにセーブモアではお土産売り場ではなく、スナック菓子売り場にあります。

セーブモア(save more)のバナナケチャップ
バナナケチャップです。

フィリピンの甘いケチャップにハマったという方へ!

日本から持ってくるのを忘れた

セーブモア(save more)
日本食コーナー。

セーブモア(save more)のタンブラー
タンブラー。

ウォーターサーバーの水を補給するので、留学中の必需品です。日本から持ってくるのを忘れてもセブ島のスーパーで買えますよ。

セーブモア(save more)の水着
男性用の水着。だいたい200ペソ(420円)ぐらいからです。

セーブモア(save more)の水着
こちらは女性用の水着。

男性用の海パンいいと思いますが、女性はデザイン的にもちょっとはずかしいですかね。

セーブモア(save more)の折りたたみ傘
あとは折りたたみ傘や

セーブモア(save more)
マリンシューズも売っています。

セーブモア(save more)
マグカップです。

長期間留学される方は一つあるといいですね。

セーブモア(save more)
料理器具もあります。

セーブモア(save more)
シャンプー類です。

日本より価格は高いです。出来れば日本から普段使っている小さめのボトルのを持ってくると良いかと思います。

セーブモア(save more)の歯磨き粉
歯磨き粉。Colgateが多いですが、日本のライオンもありますよ。

セーブモア(save more)
デオドラント系。

セーブモア(save more)
女性用品です。

両替・薬局・マッサージ

セーブモア(save more)の両替
セーブモアの中にある両替所。レートも良いし、スーパーの店内で安全に両替できるのでオススメです。

セーブモア(save more)のドラッグストア
ドラッグストアです。

セーブモア(save more)のマッサージ
マッサージ店「NUAT THAI」。

セブ島には数多くあるマッサージ店のチェーン店。1時間300ペソ(630円)ぐらいからです。

セーブモア(save more)のまとめ

今回はセーブモアのマリバゴ店をご紹介しましたが、マリーナモール店も品揃えはだいたい同じです。

お土産にドライマンゴーや現地のお菓子を買う事ができますので、マクタン島のリゾートエリアに宿泊されている方は是非訪れてみてください。

・営業時間:午前9時から午後8時(毎日)

マクタン島のショッピングモールはこちら
▶︎空港最近【マリーナモール】全レストラン・両替・お土産・マッサージ紹介

マクタン島のおすすめ記事はこちら
▶︎完全網羅!5分でわかるマクタン島観光のすべて
▶︎【マクタン島編】セブ島デイユース日帰りビーチリゾート15選(2018年版)
▶︎セブのマクタン島限定!おすすめグルメレストランBEST30

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
俺のセブ島留学 編集部
俺のセブ島留学 編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに日々情報発信を行っています。 私達は自分たちが経験してきた「フィリピン留学」「セブ島生活」「英語学習」を通じて、新しい楽しみをあなたにご提案したいと思います。 引き続きお楽しみに!

メッセージはこちらへ

Please enter your comment!
Please enter your name here