東横イン周りマッサージ

日本国内でNO1の店舗数を誇るビジネスホテルの東横イン。最近は海外での店舗数も増えていき、2018年7月現在では5カ国に東横インがオープンしています。

フィリピンのセブ島も開業当初から話題になり、現在も人気のホテルのうちの一つであり、私自身も気に入っていてよく滞在するホテルです。

今回は、日本のビジネスマンだけではなく、観光客や中長期滞在者にも人気の東横インホテル周りにあるスパ&マッサージを紹介していきたいと思います。

セブ島といえばマッサージ!格安で1時間から2時間受けられるので、週に1回以上行く人がほとんどです。

ちなみに東横インホテル自体にも、マッサージサービスがあります。

出掛けるのが面倒なときは、ルームサービスを受けてみるのもいいですね。60分400P〜とそこまで高くないのが嬉しいです。

それとは別に、東横インホテルから徒歩数分内にあるおすすめ店を紹介します。しかも今回紹介する3店舗はすべて日本人経営となっています。

東横インセブ付近にあるスパ&マッサージ

東横周りのスパマッサージ

東横インは、セブシティのマンダウエ市にあるJセンターモール直結のホテルです。モールは中規模ですが、両替所・ビザ更新するオフィス、日本人経営の美容院、日本食をはじめとする多彩なレストランが入っています。

また、6階にはスカイウォーターパークがあり、小さいお子さんと一緒にプールで遊べる最適な施設があります。

モールの目の前の道は、A.S.フォーチューナ通りと呼ばれており、たくさんの日本食レストランや韓国レストラン、ラーメン店があります。

滞在にとても便利な東横インで泊まる際に、周りにあるおすすめのスパ&マッサージを紹介します。

1.Japanese Tea Lounge(ジャパニーズティーラウンジ)

おすすめ度:★★★★☆
一つ目はJapanese Tea Lounge(ジャパニーズティーラウンジ)。その名の通り、日本人経営のマッサージ店です。

東横周りのスパマッサージ

場所は、東横インを正面に左側に進んだセブンイレブンの隣にあります。

東横周りのスパマッサージ

ここは日本人のお客さんはもちろん、韓国人やフィリピン人など比較的常に賑わっているマッサージ店です。夕方から夜の時間帯は待つことも多いです。

・フットマッサージ60分250P
・ボディマッサージ60分300P

メニューはシンプルに、フットまたはボディマッサージのいずれかです。60分で250P〜はとても安い!コスパ最強ですね。フットマッサージの場合、長ズボンを履いてきても半ズボンを貸し出してくれるので安心。

注意点としては、お店の中にトイレがないので、必ずトイレを済ませてから行くようにしましょう。

東横周りのスパマッサージ

こちらの椅子はフットマッサージ専用です。仕切りがあるので隣を気にせずくつろげるタイプです。

東横周りのスパマッサージ

ボディマッサージの場合はこちら。カーテンでそれぞれ仕切られたタイプです。

照明がかなり暗く抑えられているので、リラックスしてマッサージを受けられます。営業時間は10:00〜26:00で、夜遅くまで開いているのが特徴。東横インから歩いて1分ほどのコスパのいいマッサージ店です。
▶︎facebookページ

2.R SPA

おすすめ度:★★★★☆
次に紹介するのは、R SPAです。こちらのスパは東横インのフロント階である6階にあります。ウォータースカイパークがある場所です。

東横周りのスパマッサージ

お店の外観はこちら。このお店はまだオープンしたばかりでとても綺麗です。日本人スタッフも常駐しています。ここのお店の特徴は、日本人マッサージ技術士がフィリピン人に直接技術指導しているので、本格的な日本式の指圧が受けられることです。

東横周りのスパマッサージ

マッサージ室は完全個室です。個室の中にベットが2つ〜用意されていて、友達同士で同じ部屋を利用してもカーテンで仕切ることが可能です。もちろん一人でもOK!

東横周りのスパマッサージ

こちらはフットマッサージ専用スペースです。フットマッサージは中国・台湾式のツボ押しマッサージです。フィリピンでは指の平を使うのでそこまで刺激がないのですが、このお店は違います。

東横周りのスパマッサージ

マッサージの値段はこちらのチラシに載っている通りです。

フットマッサージ30分500P
指圧ボディ40分背面のみ700P
オイル60分1000P

語学学校の学生は30%オフなど、特典も多数あるのでチェックしましょう。期間限定の特典はfacebookに告知されるのでこちらも要チェックです。
▶︎facebookページ

ちなみに東横イン6階から行けるのは、ホテル宿泊者のみです。宿泊していない場合はJセンターモールからエレベーターを使って行く必要があります。

東横周りのスパ&ドクターフィッシュ

セブンイレブンのところにある、ここのセキュリティを抜けてエスカレーターで上へ。

東横周りのスパ&ドクターフィッシュ

中に入ったら右へ曲がってまっすぐ行きます。(紫色の看板でDessert Factryと書かれたレストランを右へ)

東横周りのスパ&ドクターフィッシュ

このエレベーターで6階へ。

東横周りのスパ&ドクターフィッシュ

降りたらウォータースカイパークのペンギンの像まで行けばわかりやすいです。

東横周りのスパ&ドクターフィッシュ

到着!

また、夜は混み合う可能性があるので、LINE等で予約しておくと安心です!日本語でOK。

LINE ID:rspajp

3.Avalon spa

おすすめ度:★★★☆☆
3つ目の紹介するのはこちら、Avalon spa(アバロン)です。

東横周りのスパマッサージ

場所はJセンターモールの隣にあるこちらの「NORKIS」エリアの一番奥にあります。ここのエリアには日本人経営の焼肉レストラン「楽楽」や「Skillet(スキレット)」が入っています。

地図でいえばここ。

店内はブルーを基調とした爽やかな印象です。

東横周りのスパマッサージ

こちらはフットマッサージの椅子と、奥はネイルスペースとなっています。

ボディマッサージの部屋はこちら。完全個室タイプです。

メニューは豊富にあってちょっと迷ってしまいますね。とりあえずスタンダードなものの値段を紹介します。

マッサージ
・オイル&指圧60分450P
・オイルor指圧マッサージ60分450P
・ハンドマッサージ60分300P
・フットマッサージ60分300P

ネイル
・ジェルネイル1300P
・クラシックマニキュア400P
・ジェルネイルペディキュア1400P

そのほかにも、フェイシャルやマツエクなんかもあるみたいです。どれも日本よりお得にできるので、試してみる価値ありです!

▶︎公式HP
▶︎facebookページ

おまけ:ドクターフィッシュ

Jセンターモールには、なんとドクターフィッシュを体験できる場所があるので紹介したいと思います。

ドクターフィッシュとは?
水中に人間が手足などを入れると、その表面の古い角質を食べるために集まって来るとされ、古い角質を安全に除去できるため美容に、それらを食べる刺激が神経を活性化するとして、健康に効果が有ると言われている。参照:Wikipedia

場所がかなりわかりずらい所にあるのと、看板も表に出ていないので、知っている人はほとんどいないのではないでしょうか?

東横周りのスパマッサージ

場所は、東横インの入り口横にあるこの道をまっすぐ進みます。

東横周りのスパマッサージ

そうすると写真のような、花壇用品?店が見えてくると思います。ドクターフィッシュはここの一角にあります。

東横周りのスパマッサージ

フィッシュスパという看板が!値段は15分50P、30分100Pのようです。

東横周りのスパマッサージ

かなり大きい水槽ですね。意外としっかりとした施設で驚きました。

東横周りのスパマッサージ

足を入れるとこんな感じで、ドクターフィッシュが群がってきます!時間は15分もやれば十分かなと思います。50P(100円前後)なので日本でやるよりもかなりお得です!

東横インに泊まる際は是非、試してみてください。

東横インとは?

最後に、東横インセブについて少しだけ紹介します。

東横インはセブシティのA.S.フォーチューナ通りにあり、Jセンターモール直結のホテルです。
日本と変わらないクオリティで、フィリピンでは珍しいバスタブ・ドライヤー・冷蔵庫を完備しています。また、日本食・フィリピン料理を中心とした朝食も無料で食べられます。

Wi-Fi速度が遅いフィリピンですが、東横インはWi-Fi速度が速いのも特徴。また、喫煙ルームがあるのもフィリピンでは珍しいです。

東横イン

入り口はこちら。警備員が常に立っていてセキュリティ面でも安心です。

東横周りのスパマッサージ

こちらはダブルルームの一例。ふかふかのマットレス、白くて清潔なシーツ、明るい部屋に日本式のエアコンも完備。

東横周りのスパマッサージ

内装はまさに日本と変わりません。テレビでは日本のNHKが見られます。無料のお水とコーヒー・お茶を入れられるポットもあります。

東横周りのスパマッサージ

バスルーム。ウォシュレットタイプのトイレと、広いバスタブが特徴。ハンドシャワーの他に、レインシャワータイプも。

東横イン

朝食の一例。朝食に関しては簡素ですが、それなりに美味しいです。

シングルルームであれば、1300P(2700円前後)で宿泊できるので、かなりコスパのいいホテルです。東横インメンバーであれば、10泊で1泊無料になる特典も。

ただし、10時チェックアウト、16時チェックインがデメリットですかね。セブ島では基本的に、12時チェックアウト、14時チェックインのホテルが多いので、滞在がちょっと短めです。

東横インに関してはこちらの記事も参考にしてください。

セブ島【東横イン】のレビュー 宿泊施設・食事・利便性を他の同価格帯ホテルと徹底比較

その他、セブ島のマッサージ&スパはこちらの記事を参考にしてください。

セブ市内のSPAまとめはこちら

セブ島留学生が利用しやすい、セブシティおすすめマッサージ&SPAランキング【2018年度】

マクタン島のSPAまとめはこちら

俺セブライターが選ぶ!マクタン島スパ&マッサージBEST5

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
美穂
俺セブ専属ライター兼プロダイバー
俺のセブ島留学でライターの仕事をしています。 現在17カ国、42都道府県制覇。 スキューバダイビング好きで、プロとしてダイブマスターランクを所持。 ----現在訪れたダイビングスポット---- サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島 沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山 などなど...タンク本数はトータル350本前後です。 私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。 https://tabi-jyoshi.com https://tokyo-girls.top セブ島のこと、ダイビングのことなんでも聞いてください! info@tabi-jyoshi.com

メッセージはこちらへ

Please enter your comment!
Please enter your name here