今回紹介する2つのホテルは、マクタン国際空港から車で7分前後のエリアにあります。フライトの前後に使えるホテルで、特に早朝発や深夜着の便を利用する人は、こういった空港に近いホテルに泊まるととても便利です。

ACE Penzionne(エース ペンジオーネ)とGoldberry Suites(ゴールドベリー)の両ホテルを実際に泊まってきたので、比較をしながら紹介したいと思います。

ACE Penzionne(エース ペンジオーネ)とGoldberry Suites(ゴールドベリー)の場所

ゴールドベリー

▶︎Googleマップを開く

2つのホテルは青で囲っているところです。歩くとだいたい5〜7分ぐらいの距離があります。赤く囲っているところはショッピングモールで、ACE Penzionne(エース ペンジオーネ)の向かいにあるのがガイサノマクタンと呼ばれる、マクタン島で一番大きいモールです。

右のアイランドセントラルモールは最近できたばかりのモールで、小規模ですが外国人向けでとても綺麗でおすすめのレストランも沢山入っています。

ACE Penzionne(エース ペンジオーネ)はガイサノマクタンモールまで目の前の道路を渡るだけで行けるのでとても便利な立地です。Goldberry Suites(ゴールドベリー)からですと、歩くと7分前後ですが、女性一人や夜は危ないのでタクシーを使った方が無難です。

ACE Penzionne(エース ペンジオーネ)のロビーと周辺

ゴールドベリー

まずはACE Penzionne(エース ペンジオーネ)から紹介します。こちらのホテルは一階に日本食レストランも入っていますし、向かいがモールなので滞在にとても便利です。

また、旅行会社と提携しているので日本人のお客様が多いですね。

ACE Penzionne(エース ペンジオーネ)の客室

ゴールドベリー

廊下部分。広めの作りになっています。

ゴールドベリー

実際泊まった部屋はこちら、Superior Doubleルームでクィーンサイズベッドの部屋です。泊まった日は一室3,852円でした。ベッドが広くて寝心地もよかったです。

机と鏡、テレビがあります。むしろこれ以外なにもなく、かなり簡素な部屋でした。ポットや冷蔵庫等はありません。

ゴールドベリー

バスルーム。少し古さが目立ちます。

ゴールドベリー

シャワーの水圧・水温はともに問題はありませんでした。

ゴールドベリー

アメニティはこちらの石鹸とシャンプーのみです。歯ブラシ等はないので持参するか、目の前のモールで買いましょう。また、運が悪かっただけですがタオル類が一切置いてありませんでした…。

翌日早朝にチェックアウトですし、言うのも面倒だったので自前のタオルを使いましたが、清掃というかチェックが行き届いてない印象です。エアコンの調子も少し悪かったです。

ただし、すべての部屋ではないと思うのであくまで一個人の感想です。

また、Wi-Fiもあると思ったのですが、フロントに聞いたところないと言われました。たまたまなのか、Wi-Fiは提供していないのか不明ですが、使えませんでした。

送迎に関しては無料で行なっているようですが、朝早いのはやっていないようで利用できませんでした。フロントでタクシーを呼んでもらいましょう。

Goldberry Suites(ゴールドベリー)のロビーと周辺

ゴールドベリー

次は、Goldberry Suites(ゴールドベリー)ホテルを紹介します。2つのモールからはどちらも離れた位置にありますが、綺麗で居心地のいいホテルです。

ゴールドベリー

ロビー部分。ホテル自体は小さいですが、タクシーの運転手も知っている割と有名なホテルです。

Goldberry Suites(ゴールドベリー)の客室

ゴールドベリー

実際泊まった部屋は少し奮発してバルコニー付きのデラックスルームです。たしか一室7,000円ちょっとだったと思います。朝食付きでしたが食べることができなかったので割愛します。

ゴールドベリー

ベッドはクィーンサイズです。ベッドの横にバスルームがあるのですが、中が見える仕様になっていますがカーテンを閉めることができます。

ベッド周りにコンセントがなかったのがちょっと辛いですね。

ゴールドベリー

バスローブがついていました。

ゴールドベリー

使い捨てスリッパもあります。

ゴールドベリー

無料のボトルウォーター2本。隣のお菓子類は有料です。

ゴールドベリー

コーヒー、紅茶は無料で利用することができます。ポットもグラスも清潔でした。

ゴールドベリー

冷蔵庫付き。中身はすべて有料です。

ゴールドベリー

デスク。広々としているのでパソコン作業もできます。

ゴールドベリー

バスルーム。水圧・水温ともに問題ありませんでした。

ゴールドベリー

アメニティ。歯ブラシとシャンプーがありました。

ゴールドベリー

デラックスルームにはベランダもついています。客室はダメですが、ベランダなら喫煙可のようです。景色はほとんど住宅しか見えませんでしたが、のんびりするのにぴったりです。

Goldberry Suites(ゴールドベリー)の施設・レストラン・朝食

ゴールドベリーではルームサービスを利用したので紹介します。まずはフロントに電話をしてルームサービスを利用したい旨を伝えるとそのままレストランに転送してくれます。

ゴールドベリー

今回頼んだのは、マンゴーシェイクとボロネーゼパスタです。翌日フライト早いですし、モールまで行くのが面倒だったのでオーダー。味は…普通でした(笑)

ゴールドベリーホテルでは、深夜3時過ぎのチェックアウトにも関わらず、予約なしで空港まで無料送迎してもらえました。チェックアウトの際にエアポートバス使うか聞かれるので頼みましょう。

常に待機しているので、すぐに出発してくれます。

また、Wi-Fiも比較的速く快適でした。

まとめ

立地的にはエース ペンジオーネホテルに軍配が上がりますが、客室や施設、サービスを比べるとゴールドベリーホテルの方がおすすめです。ただし、寝るだけでいいのであればエース ペンジオーネホテルの方が安いです。

空港近くのホテルは他にもたくさんあるので、サービスや施設、値段を比較してみてください。

わたし的には、今回紹介したゴールドベリーホテル、他はエロイーサホテル、ベラビスタホテルあたりがおすすめです!

【早朝・深夜のフライトに】セブ島マクタン空港近くにあるおすすめホテル一覧

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
美穂
俺セブ専属ライター兼プロダイバー
俺のセブ島留学でライターの仕事をしています。 現在17カ国、42都道府県制覇。 スキューバダイビング好きで、プロとしてダイブマスターランクを所持。 ----現在訪れたダイビングスポット---- サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島 沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山 などなど...タンク本数はトータル350本前後です。 私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。 https://tabi-jyoshi.com https://tokyo-girls.top セブ島のこと、ダイビングのことなんでも聞いてください! info@tabi-jyoshi.com

メッセージはこちらへ

Please enter your comment!
Please enter your name here