MAAYOHOTEL

マクタン国際空港から車で20分、セブシティの繁華街やマクタン島のリゾートエリアの両方にも行きやすいおすすめのホテル『MAAYO HOTEL(マーヨ)』。

前回はこちらのホテルのレストランを紹介しました。

今回は、客室やプールを見てきたので紹介します。ビジネス利用、または家族旅行におすすめできるホテルです。

ホテルのレストラン紹介記事はこちらをご覧ください。

【MAAYO HOTEL レストラン編】空港から20分!接待、会食、デートで使える万能レストラン

MAAYO HOTEL(マーヨホテル)の場所

場所はこちら、空港があるマクタン島と繁華街であるセブシティとを結ぶニューブリッジを渡ってすぐのところにあります。

空港から直接行く場合は、渋滞がなければ15分ほどで着く距離です。タクシーの運転手には、MAAYO HOTEL(マーヨホテル)で伝わると思います。もし伝わらない場合は、マンダウエと付け加えると理解してくれると思います。

MAAYO HOTEL(マーヨホテル)のロビーと施設・プール

maayo

マーヨホテルの外観。縦に長いホテルで、ホテルの隣にはMAAYO MEDICALという名前のクリニックがあります。

MAAYOHOTEL

ホテルの一階部分です。入ってすぐ右手にセブで有名なコーヒーチェーンである「Coffee Bean&Tea Leaf」が入っています。ただし、カフェ利用であればホテルのラウンジがおすすめです。

MAAYOHOTEL

ホテルのレセプションは7階にあります。ここがチェックインなどすべてを行うカウンターです。大型ホテルなのにこじんまりとしていますね。

MAAYOHOTEL

予約サイトなどを経由せずに予約する場合は、こちらのチラシに記載されている値段となります。

ただし、公式サイトをチェックしてみると、このチラシより安く予約できそうです。このチラシは予約なしウォークインでホテルに宿泊する場合かなと思います。
▶︎MAAYO HOTEL公式HP

公式サイトですと、おおむねスーペリアで4500P、デラックスで6500Pでした。予約サイト経由ですと、空き状況にもよりますが、安い日ですとスーペリアで日本円7,000円ほどで宿泊できそうです。

MAAYOHOTEL

チェックインカウンターの後ろにある待合スペース。天井も広く開放的な空間です。待合スペースの隣にはラウンジもあり、ドリンクの他に軽食もいただけます。

MAAYOHOTEL

プールはホテルの屋上にあります。利用時間は7時から22時までです。

MAAYOHOTEL

こちらがMAAYOホテルのプール!

MAAYOHOTEL

周りに高い建物がなく、とても見晴らしがいいです。プール自体は小さいですが、インフィニティプールタイプでとてもおしゃれ!水も綺麗でした。椅子もたくさん設置してあるので、晴れた日にのんびりするのもよさそうです。

MAAYOHOTEL

プールサイドにはいくつかテーブルがあり、ビールを飲んだりすることも可能。

MAAYOHOTEL

キンキンに冷えたビールやソフトドリンクが揃っていました!プールがある階には、レストランもあります。

MAAYO HOTEL(マーヨホテル)の客室

今回は、スーペリアルーム・ファミリールームの他に、スペシャルルームを拝見してきたので写真付きで紹介していきたいと思います。

MAAYOHOTEL

MAAYOHOTEL

客室の廊下。広々としていて清掃も行き届いています。絨毯なので足音やスーツケースの音もしないのがいいですね。

スーペリアルーム

まずは一般的な客室タイプであるスーペリアルームから紹介します。このタイプですと、総合予約サイトで10,000円前後で泊まれます。

MAAYOHOTEL

スーペリアタイプのベッド。ツインルームです。グリーン・青を基調とした爽やかな部屋です。ベットの広さも十分です。

MAAYOHOTEL

MAAYOHOTEL

電気ポットにコーヒーカップ、グラスも置いてあります。

MAAYOHOTEL

冷蔵庫も完備。中に入っているのはすでに宿泊料金に入っているようで、フリーで飲むことができます。水とジュース2本のようです。

MAAYOHOTEL

デスク。デスクは割と小さめですね。ビジネスや勉強をするには少し手狭な感じはしますが、普通に観光で泊まる分には問題ないでしょう。

MAAYOHOTEL

バスルーム。スーペリアタイプはシャワーのみでした。ハンドタイプに備え付けのシャンプー、物を置くスペースもあり綺麗で清潔です。

MAAYOHOTEL

洗面台。

MAAYOHOTEL

備え付けのドライヤー。フィリピンではないところが多いので助かります。

MAAYOHOTEL

こちら二つともローションでした。

MAAYOHOTEL

歯ブラシなどのアメニティ。

MAAYOHOTEL

オーガニックタイプの石鹸。

MAAYOHOTEL

セキュリティボックス、使い捨てスリッパ。スーペリアタイプは無難に最低限のものは揃っているといった印象です。

ファミリールーム

続いてファミリールームです。総合予約サイトではスーペリアからデラックスルームまでしか扱ってなく、公式サイトから予約できます。17,000Pですから4万円近くです。ただし、最大4人まで宿泊できます。

MAAYOHOTEL

ダブルサイズのベッドが2つです。部屋も格段に広くなっています。

MAAYOHOTEL

スーペリア・デラックスとの違いは、キッチンがついていることです。電気ポットとフリーのコーヒー、冷蔵庫の中もフリーでここらへんはスーペリアと同じ。違いはコーヒーメーカーが付いていました!

MAAYOHOTEL

電子レンジと、テーブルセットされたダイニングテーブルも。

MAAYOHOTEL

ルームサービスをして部屋でのんびり食事するのも良さそうです。

MAAYOHOTEL

窓側にあるテーブルと椅子。スーペリアより広くなっていて生花も!

MAAYOHOTEL

ホテルの客室に生花が飾ってあるホテルはなかなかお目にかかれないです。お花があるだけで部屋が華やかになりますね。

MAAYOHOTEL

バスルーム。置いてあるものは基本的にスーペリアと変わりありませんでした。

MAAYOHOTEL

ただ作りは広くなっていますし、物置スペースも広いです。

家族4人で宿泊する場合などは利用しても良さそうですね。ただしバスタブはありませんでした。もし予算が許されるなら、次に紹介するスペシャルルームを視野に入れてもいいかと思います。

スペシャルルーム

最後に紹介するのは、スペシャルルームと呼ばれる部屋タイプです。21,450Pなので日本円にすると47,000円ぐらいです。ただし、他の部屋と違い格段と部屋の広さが違うので、ファミリールームよりおすすめできます。

MAAYOHOTEL

まず部屋に入ってびっくり!広いリビングルームです。

MAAYOHOTEL

くつろげるソファー。団欒スペースですね。

MAAYOHOTEL

キッチン。置いてあるものはファミリールームと変わりありません。

MAAYOHOTEL

MAAYOHOTEL

ダイニングテーブルも大きい!

MAAYOHOTEL

バスローブの他にアイロンなども常備されています。

MAAYOHOTEL

リビングルームから扉をあけてびっくり!寝室。広いキングサイズのベッドに、柔らかな印象の照明やグリーンがとても爽やか。

MAAYOHOTEL

バスタオルのアートも凝ってます。女の子ですね!

MAAYOHOTEL

こちらにもソファーと、書斎デスクが。照明もすごくオシャレです。

MAAYOHOTEL

ビジネスでも勉強でも広々と使えるデスク。コンセントが近くに設置してあるのもグッとポイントです。窓からの光でとても明るいです。

MAAYOHOTEL

寝室の隣に専用のドレッサー、そしてバスルームがあります。

MAAYOHOTEL

こちらがバスルーム。他の部屋と比べて格段に広いです。2つの洗面台、独立したシャワールームとは別にバスタブもありました。

MAAYOHOTEL

バスタブにはゆったりくつろげるように枕が設置されています。バスタブの横にあるテーブルには、飲み物や本などちょっとしたものを置けるので長居してしまいそうですね。

フィリピンのホテルの浴槽は浅いタイプが多いですが、こちらは深くなっているのでたっぷり湯船に浸かれます。

MAAYO HOTEL(マーヨホテル)の朝食・レストラン

ホテルのレストランに関しては、こちらの記事をご覧ください。

【MAAYO HOTEL レストラン編】空港から20分!接待、会食、デートで使える万能レストラン

MAAYOホテルの朝食会場は7階、Umaレストランで食べられます。ホテル内は2つのレストランと1つのラウンジがあり、どれもおすすめ!

特に屋上にあるレストランは、見晴らしがいいので夜のディナーに最適です。

まとめ

空港からも近く、セブシティの中心部・マクタンのリゾートエリアにも行きやすい中間地点にあるMAAYO HOTEL。値段は高めですが、ネット環境もよく、レストランもおすすめ。

フライトの前後に利用や、ビジネス利用に向いたホテルです。ぜひ、利用してみてください。

▶︎MAAYO HOTEL公式サイト
▶︎公式facebookページ

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
美穂
俺セブ専属ライター
世界をのんびり旅しながら俺セブでライターの仕事をしています。プチノマドワーカー。 現在17カ国、42都道府県制覇。 スキューバダイビング好きで、ダイブマスター所持。 ----現在訪れたダイビングスポット---- サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島 沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山 などなど...タンク本数はトータル300本前後です。 私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。 http://tabi-jyoshi.com http://tokyo-girls.top

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here