セブ島ダイビング

一年中暖かいフィリピンのセブ島。語学留学で多くの人が訪れるようになったセブ島ですが、今も昔もスキューバダイビングで訪れる人が多いのが特徴です。かくいう私も、セブ島へダイビングのために数十回と訪れました。

日本よりも安い物価、LCCの就航、冬でも暖かい海と気候、初心者にも安心・安全なフルサービス。

日本でダイビングをするよりも遥かに安く、快適に潜ることができるのがセブ島です。

今回は、ツアーではなく個人でも手軽に行けるように、ダイビング滞在におすすめのホテルをいくつかピックアップしましたので、是非参考にしてみてください。

ポイントは、
・何日間ダイビングをしたいのか
・ダイビング以外はなにをしたいのか
・夜遊びしたいのか買い物をしたいのか
・値段重視か立地や施設の快適さ重視か

です。それをポイントとして私のおすすめホテルを紹介していきます。

目的別!ダイビングセブ旅行におすすめのホテル

1.ダイビング2日間する場合

まずは、3泊4日中、中2日間をほとんどダイビングに充てたい人向けのおすすめホテルを紹介します。セブ島でダイビングメインですと、マクタン島内のホテルを選びましょう(ダイビングショップでの送迎が無料のため)。

また、往復送迎付きのため、多少場所が不便でも問題ないのがメリットです。ダイビングメインでコスパ重視と、立地重視、あとダイビングショップ併設はどこがあるのか、おすすめを紹介したいと思います。

1-1.コスパ重視

まずはコスパ重視で、ある程度施設がおすすめできるホテルを紹介します。以下は、男性の一人ダイビング旅行にはもちろん、女性一人の場合でも問題なく宿泊できます。

ココナッツペンション

ココナッツペンション

コスパがいい上に、立地も申し分ない、セブ島でダイビングをする人に一押しのホテルです。歩いて数分以内にスーパー、マッサージ、レストランがあります。

ココナッツペンション

ホテル内にもレストランあり。

ココナッツペンション

ココナッツペンション

1600Pのスタンダードルームの他、1800Pでエグゼクティブルームが選べます(朝食付きは200Pアップ)。200P(500円前後)の差であれば、エグゼクティブがおすすめです!

ココナッツペンション

日本人リピーターが多く、人気なので日程が決まり次第、早めの予約がおすすめです。

サンズインマクタン

立地は悪いですが、コスパの面からとてもおすすめ出来るホテルです。

日本人経営のコンドミニアムになっていて、温水シャワー・キッチン・冷蔵庫・バルコニー付きで1泊2,000円前後で泊まれます。ダイビングで中長期滞在したい場合もおすすめ。

徒歩圏内にスーパーやレストランはありません。タクシーやトライシクル(3輪車)を利用することになります。多少の飲み物でしたら敷地内に販売しています。簡単なレストランも併設しています。

1-2.立地・快適さ重視

値段ではなく、立地の良さやホテル・部屋の快適さで選ぶのであれば以下のホテルがおすすめです。特に女性一人でのダイビング旅行や、友達同士の場合に選ぶといいと思います。

EGIリゾート

EGIリゾート
アゴダより引用

リゾートエリアの中心にある中規模リゾートホテル。だいたい1泊1万円ほどで宿泊でき、プールもついています。徒歩圏内にスーパーやマッサージ、カフェ、レストランとなんでもあるのでダイビング後に遊びたい人にもおすすめ。友人同士など2人で泊まればコスパもいいです。

Jパークリゾート

Jパーク(Jpark Island Resort & Waterpark)

リゾートエリアにある大型リゾートホテル。ホテル内にはカジノまであります。ウォータースライダー付きの大型プールもあり、ホテル内だけでも十分に1日楽しめる施設があります。

Jパーク(Jpark Island Resort & Waterpark)

1泊平均2〜3万円ほどしますが、立地も施設も申し分ないです。家族連れなどで1人がダイビング、他の家族はホテルで遊んでいたいという場合に特におすすめです。

1-3.ダイビングショップ併設の宿泊施設

セブ島には、ホテルや宿泊施設を併設している日系ダイビングショップがいくつかあります。メリットはなんといっても、ホテルとダイビングショップの移動距離がゼロなところです。ダイビングをメインとする場合、一緒になっているところを選ぶとすごく楽です。

シャワーを浴びにすぐに部屋に戻れますし、荷物も部屋に全部置いていけます。

マリバゴ ブルーウォーター

Maribago Bluewater Beach Resort | 立地がよく海が目の前のコテージに泊まるならマリバゴブルーウォーター!

マリバゴ ブルーウォーター内には、『エメラルドグリーンダイビングセンター』という日系ダイビングショップがあります。もともとアネモネリゾートにあったのですが、2018年8月閉鎖に伴いこちらに移転してきました。

Maribago Bluewater Beach Resort | 立地がよく海が目の前のコテージに泊まるならマリバゴブルーウォーター!

こちらのダイビングショップを利用予定であれば、マリバゴ ブルーウォーターに宿泊するのがおすすめ。1泊1万5千円ほどしますが、リゾート感溢れるホテルはとてもおすすめ。女性であれば検討してみてはいかがでしょうか?

青空シーサイドマクタン

青空シーサイドマクタン
booking.comより引用

青空シーサイドマクタン内には、『PUAHELE』という日系ダイビングショップが入っています。

ホテルも日本人スタッフが24時間常駐しています。villaタイプの宿泊施設があり、大人数でのダイビングではかなりおすすめ。もちろん完全個室のホテルタイプも、1泊3500P前後で泊まれるので一人でも安心です。

全室バルコニー付きなので、ダイビング器材を干したりするのにも便利です。

Googleマップを開く
予約は公式HPから
1泊の平均価格:3,360P(7,000円前後)

ホワイトサンズ

White Sands|お手頃価格でリゾート滞在したいならホワイトサンズがオススメ!

ホワイトサンズホテル内には、『BLUE CORAL』という日系ダイビングショップが入っています。セブでも人気のダイビングショップです。

White Sands|お手頃価格でリゾート滞在したいならホワイトサンズがオススメ!

ホテル自体は1泊1万円ほどしますが、施設や立地ともに抜群ですのでおすすめです。

パシフィックセブリゾート

パシフィックセブリゾート

パシフィックセブリゾート内には、『PCダイバーズ』という日系ダイビングショップが入っています。

立地は悪く周りはなにもないのですが、プールも広く敷地内にはビーチに長い桟橋もあり写真映えがします。レストランも入っているので、ホテルに籠りたいという人にはおすすめ。

ビスタマーリゾート

ビスタマー

ビスタマーリゾート内には、『allblue』という日系ダイビングショップが入っています。

ビーチ前にあるホテルなので眺め抜群です。宿泊は1泊8,000円ほど。こちらも立地は少々悪いですが、ホテルでのんびりしたい人にはおすすめ。隣接しているラ・ミラダホテルに泊まるのも近いのでありです。

シャングリラホテル

シャングリラビーチリゾートマクタンの写真(部屋・ビーチ・レストラン・ウェディングチャペル)

セブで一番高級リゾートホテルであるシャングリラホテル内には、『スコッティーズ』という日系ダイビングショップが入っています。

セブ・マクタン島のデイユース

高級リゾートなので1泊3万円前後はしますが、立地、施設、レストランやサービス等文句なしです。特に小さいお子さん連れで家族でダイビングをしたりマリンスポーツをしたいと思っている場合はここがおすすめ。移動がほとんどないのはかなり楽です。

ダイビングだけではなくマリンスポーツも豊富なので、ダイビングをしない人もがっつり遊べます。

2.ダイビング1日+観光の場合

次に、がっつりダイビングではなく、1日だけダイビングでもう1日は観光に充てたい人向けのおすすめホテルを紹介していきます。

2-1.ダイビング&マクタン島中心に観光・夜遊び

ダイビングは1日だけで、観光やショッピング、マッサージなど色々と楽しみたい方のおすすめホテルです。ここでは、マクタン島を中心に遊びたい人向けです。その場合は、ダイビングも送迎範囲内のマクタン島内、なおかつセブシティとを繋ぐブリッジ近くのホテルに泊まるのがおすすめです。

アイランドステイホテル

Islandcentral-mall

空港からも近く、マリーナモールやアイランドセントラルモールへ徒歩3分ほどと近い距離にあるのが魅力的なホテル。ショッピングモールを中心に買い物したり、ふらふら散策したりレストランへ行ったりするのにとても便利です。

ホテルは1泊3,000円前後で泊まれるのでコスパもいいです。綺麗ですがかなり簡素なホテルです。あくまでショッピングモール目当ての人向けです。

ホテルベラビスタ

Bellavista-Hotel

ガイサノカントリーモール、マリーナモールの中間点あたりにあるホテル。1泊5,000円ほどで泊まれて、施設もわりとおすすめのホテルです。ホテル屋上にプールもあります。空港の無料送迎もあるので便利です。

モールへは徒歩では厳しいですが、マクタン島を中心に遊びたい場合は立地もよくホテルの施設もいいのでおすすめ。女性一人にも向いています。

2-2.ダイビング&セブ市内中心に観光・夜遊び

ダイビングは1日程度、他はセブシティでの観光やショッピング、マッサージにクラブなどの夜遊びをメインとしたい人向けのおすすめホテルです。その場合は、ダイビングは無料送迎範囲外になりますが、セブシティ側のホテル宿泊がおすすめです。

また、有料で送迎をつけられることがほとんどなので、不安な方は有料送迎という手もあります。あまりアヤラモールやオスメニアサークル付近のエリア(マクタン島まで1時間以上離れるエリア)は避けることをおすすめします。セブは渋滞がひどいので、予想以上に時間を取られることになります。

東横イン

東横イン

マクタン島からも近く、セブシティのあらゆる場所へアクセスしやすい立地にあるホテルとしておすすめなのが東横イン。日本でもお馴染みのビジネスホテルで、日本クオリティなのにコスパがいいことで有名。

東横周りのスパマッサージ

シングルで1泊1,235Pで泊まれる上に、冷蔵庫・電気ポット・温水シャワー・バスタブ・朝食付きです。中規模ショッピングモールであるJセンター直結なので、レストランやスーパー、両替も便利です。

東横イン

シングルはとてもお得なので満室になりがちなので、旅行日程が決まったらすぐに公式サイトから予約しましょう。その際は、東横インクラブカードを作っておくと、10泊で1泊無料になるのでよりお得です。

Googleマップを開く
予約は公式サイトへ
1泊の平均価格:3,000円

MAAYOホテル

maayo

マクタン島から近く、セブシティへのアクセスもしやすい立地として東横イン以外にMAAYO(マーヨ)ホテルも挙げられます。

MAAYOHOTEL

1泊8千円ほどしますが、その分施設もよく快適に過ごせます。ただし、周りにショッピングモールはなく、車で10分ほどのJセンターまで行く必要があります。一人や友達同士ですと東横インがおすすめですが、ご年配の方や家族連れにはこちらがおすすめ。

BIGホテル

最後に、マクタン島とセブシティ両方からアクセスしやすい場所にあるBIGホテルです。パークモールという中規模ショッピングモールの近くにあるので、買い物やレストランに出掛けるのにも便利です。

ダイビングショップ『ハイミーズ』を利用する場合は、このパークモールで集合すれば送迎無料でしてくるので便利です。
ハイミーズはフィリピン人夫婦経営のお店ですが、日本語が話せるので問題なく利用できます。

まとめ

3泊4日でダイビングする場合、まずは中2日ダイビングするのか、1日だけなのか決めましょう。その上で、ダイビング以外は何をしたいのか決めます。ホテルでのんびりするのか、ショッピングモールへ出掛けたいのか、バーやクラブなど夜遊びしたいのかによって選ぶホテルが異なってきます。

2日間ダイビングでホテルでのんびりしたい場合は、特に立地は気にする必要ありません。ただしある程度規模の大きいリゾートホテルの方がいいです。小さいホテルはすることがほとんどなく、暇を持て余してしまうでしょう。

セブシティ側のホテルを利用する場合は、マクタン島からあまり離れすぎないのがポイントです。アヤラモール・オスメニアサークル付近まで行くと、セブシティで遊ぶのには問題ないのですが、セブシティとマクタンの行き来がとても辛いです(渋滞で2時間以上かかる場合も)。
マンダウエやマボロと呼ばれるエリアあたりまでのホテルがおすすめです。

セブ島のダイビングに関しては、ダイビング専用ページをご覧ください。おすすめのダイビングショップも掲載しています。
セブ島ダイビング総合ページ

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
美穂
俺セブ専属ライター兼プロダイバー
俺のセブ島留学でライターの仕事をしています。 現在17カ国、42都道府県制覇。 スキューバダイビング好きで、プロとしてダイブマスターランクを所持。 ----現在訪れたダイビングスポット---- サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島 沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山 などなど...タンク本数はトータル350本前後です。 私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。 https://tabi-jyoshi.com https://tokyo-girls.top セブ島のこと、ダイビングのことなんでも聞いてください! info@tabi-jyoshi.com

メッセージはこちらへ

Please enter your comment!
Please enter your name here