【UCC Clockwork】サロッサホテルから徒歩5分、セブにUCCコーヒーの2店舗がオープン

アヤラモールのテラスにUCCコーヒーがありますが、2018年にマボロ地区に2店舗目がオープンしました。

大型ホテルのサロッサホテルから近く、UCCがある商業施設は他にもおすすめのレストランが数多くある場所です。

朝7時から夜24時まで営業しているので、朝食利用から夜カフェまで幅広く使えます。Wi-Fi・電源もあるのでパソコン作業や、留学生の勉強場所としても最適!
以下で詳しくご紹介します。

UCC Clockworkの場所

場所はマボロ地区にあります。サロッサホテルから徒歩で5分、IDEA ACADEMIAやECCセブ校が入っているGAGFA(通称ガグファ)から徒歩2分ほどのところにあります。

タクシーで行く場合は、UCCのある場所の名称「BONIFACIO DISTRICT(ボニファシオ)」を伝えてもらうか、サロッサホテルまたはガグファまで行き、そこから徒歩で向かうのもありです。

UCC-Clockwork

こちらが「BONIFACIO DISTRICT(ボニファシオ)」。UCCは1番手前にあるのですぐにわかると思います。ここにはスーパーのほか、たくさんのおすすめレストランが入っています。

UCC Clockworkの外観と内装

UCC-Clockwork

こちらがUCCの外観。大通り側にあるのでわかりやすいです。赤い看板で目立ちやすい!ビルに囲まれた場所ですが、芝生があってちょっとしたオアシスになっていますね。

UCC-Clockwork

入り口はこちら。朝は7時から営業しているので、朝食利用や朝のコーヒータイムとしても利用できます。

UCC-Clockwork

カウンター席。カウンターからボーッと外の景色を眺めるのもいいですね。ここのカウンターは正面にコンセントが設置してあるので、パソコン作業やスマホの充電したい人に向いています。

電源が取れる席は他には奥のソファー席のみです。

UCC-Clockwork

窓側はソファー席。真ん中にテーブルがあります。

UCC-Clockwork

UCC-Clockwork

反対側はこのような感じ。奥がソファー席。黒い扉がお手洗いです。木とレンガと壁に掛かった絵がオシャレですね!

UCC-Clockwork

テラス席。大通りに面しているので少し排気ガスが気になります。。。昼間は暑いですが、夜は利用しても良さそうです。

UCC-Clockwork

アヤラにあるUCCと同様に、こちらでもコーヒー豆や粉が購入できます。種類もたくさんあってコーヒー好きにはたまりません。

UCC-Clockwork

サイフォンも置いてあります。サイフォン式コーヒーは170P(400円前後)から飲めます。

UCC-Clockwork

コーヒー豆。インテリアみたいでオシャレです!

UCC-Clockwork

パン屋ケーキ類も置いてありました。プレーンチーズケーキが230P、マンゴークリームビュルレが265Pです。価格は高めですが、ティータイムに美味しいコーヒーと一緒にケーキも合わせてオーダーしてみてはいかがでしょうか。

UCC Clockworkのメニュー

メニューを紹介していきます。

サイフォンスペシャルブレンド170P、サイフォンUCC炭焼き200P、サイフォンアイスコーヒー200P。
アイスティー180P、アメリカーノ130P、カフェラテ170P、キャロットジュース230P、コーラ・スプライト90P。

パンケーキorワッフル198P、ナチョス398P、サーモンパスタ398P、クラブハウスサンド428P、フルーツヨーグルト278P、野菜エッグベネディクト398P。

アルコールメニューもあり、ビールやワインの他にウィスキーやリキュールもあります。

UCC Clockworkの料理

UCC-Clockwork

それでは、私がオーダーした料理・ドリンクを紹介していきます。

UCC-Clockwork

GEAMANY250P。コーヒーの上にアイスクリームが乗ったドリンク。アイスがあるから少しは甘くなるかなと思ったのですが、かなりコーヒーが濃い!苦いです。ガムシロップ入れて飲んだ方がいいかもしれません(笑)

UCC-Clockwork

野菜エッグベネディクト398P。朝食メニューの定番ですね!かなりボリュームがあります。

UCC-Clockwork

サラダは、レタスとトマトの他にぶどうが入っていました。ドレッシングはゴマです。エッグベネディクトは、にんじん・パプリカ・ナス・ほうれん草などが細かく刻まれて入っています。味付けは少しピリ辛でした。

UCC-Clockwork

上に乗っかっている卵はいい感じに半熟でトロトロでした。エッグベネディクトはこちらの野菜のやつと、あとビーフバージョンもあります。値段は同じです。

UCC-Clockwork

The Chlorophyll 230P。セロリ・ほうれん草・りんご・オレンジ・モリンガが入っているとてもヘルシーなジュース!味はなんとも言えませんね(笑)健康志向の方にはぜひ!

まとめ

マボロに出来たUCCの2店舗目。昼間は空いていますが、夜は満席近くになることも多いです。電源はカウンター席と一部のソファー席のみ。Wi-Fiはありますが、速度は1〜2mbpsと遅めです。これはアヤラモール店と変わりないですね。

日系語学学校があるので、日本人も多めです。

支払いはクレジットカード可です。夜遅くまで営業しているので、周りのレストランで食事してからカフェ利用するのがおすすめです。

電話番号:(032)383 4685
営業時間:7:00〜24:00
公式Facebookページ

Bonifacio District内にあるおすすめレストラン

UCC周りにあるおすすめレストランを3つ紹介します。

CoCo壱セブ

まずは、日本でお馴染みのカレー屋さんであるCoCo壱。日本の味が恋しくなったらぜひここへ!カレーもいいですが、ハッシュドビーフが1番おすすめです。
参照:【CoCo壱番屋セブ(ココイチ)】セブ島初出店!辛さ・ご飯の量も選べるセブのCoCo壱カレーを実食

2階にある韓国焼肉レストランのKAYA。サムギョプサルがおすすめ。
参照:【KAYA】マボロ地区にあるセブ島で一番美味しい韓国焼肉レストラン

FIRST5スポーツバー

2階にあるスポーツバー。店内では3つあるスクリーンにバスケが放送されています。ドリンクの他にも食事メニューが豊富なので、飲みながらがっつり食事にもおすすめです。
参照:【FIRST5】アヤラから車で5分、新しくできたおしゃれスポーツバー

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
美穂
俺セブ専属ライター兼プロダイバー
俺のセブ島留学でライターの仕事をしています。 現在17カ国、42都道府県制覇。 スキューバダイビング好きで、プロとしてダイブマスターランクを所持。 ----現在訪れたダイビングスポット---- サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島 沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山 などなど...タンク本数はトータル350本前後です。 私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。 https://tabi-jyoshi.com https://tokyo-girls.top セブ島のこと、ダイビングのことなんでも聞いてください! info@tabi-jyoshi.com

メッセージはこちらへ

Please enter your comment!
Please enter your name here