MarcoPolo Buffet | セブ島留学中に行きたいセブシティ側で一番高級なブッフェ

0

セブシティ側で一番高いブッフェレストランは、マルコポーロホテル内にあります。
場所はマルコポーロホテルに着いたら、そのまま奥に進むだけ。(マルコポーロホテルプラザ自体はアヤラモールから15分前後のところにあります。)

早速見てみましょう!

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|レストラン
ブッフェレストラン内の様子。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|レストラン
料理の種類はかなり多いです。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|レストラン
こちら、刺し身と寿司カウンター。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|料理
マグロ、サーモンの握り、カリフォルニアロールを含めた寿司類を楽しめます。
味は・・・やはり日本で食べるほうが良いですね(苦笑)

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|料理
生牡蠣も食べることが可能。
あたる可能性は極めて低いと思いますが、若干怖い。。。

そもそも僕は牡蠣が得意ではないので、避けました。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|料理
ローストチキン、ローストビーフはここの人気料理です。
是非、マルコポーロのブッフェに来たら食べてください!

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|料理
焼きたてのパンも楽しめます。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|料理
サラダも多くの食材の中から選べますし、ドレッシングもそれなりに種類があります。
普段中々こちに来ると食べれないので、こういう時こそ新鮮な野菜を摂取したいですねぇ。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|料理
こちらはミートソースベースのパスタ。その場で作ってくれます。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|料理
こちらはトマトベースのパスタ。
これも美味しいので是非、シェフの方に調理してもらってください。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|料理
しゅうまい、小籠包系も充実。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|レストラン
デザート類は本当に豊富ですね。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|料理
生のフルーツ類。でもマンゴーはなかったかな!?

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|レストラン
こちらはチーズ類やドライフルーツなどです。
ワイン好きの方は特に楽しめそうですね。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|料理
そして、クレープ!
好きな具材(バナナやマンゴーやパイナップルなど)と好きなソースをチョイスして目の前で作ってくれます。

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|調理の様子
トドメにアイスクリームをのせて、超高カロリーデザートの完成w

MalcoPoloHotel(マルコポーロブッフェ)|料理
最後に手作りのチョコチップクッキーが出されます。
これが一番美味しかった!w

マルコポーロプラザホテル ブッフェのまとめ

住所: Nivel Hills, Cebu Veterans Dr, Dakbayan sa Sugbu 6000 フィリピン
電話:+63 32 253 1111

席数はそれなりにありますが、人数が多い場合は椅子の調整を入れなければいけないので、予め予約入れておくといいでしょうね。

価格は1,400ペソ以下だったと思います。ドリンク代と合わせて1500peso用意しておけばOK。

ブッフェもこのレベルまで行くと一品一品の料理クオリティが高く、味も大変満足できます。約3000円の超高額ブッフェではありますが、セブシティ側では一番よいブッフェだと思いますので機会があったら是非!

前の記事どうやって体調管理する?セブ島留学中に体調を崩さない方法&崩してしまった時の対処法
次の記事フィリピンセブ島でかかる医療費はいくら?保険なしの場合の医療費まとめ
斉藤 淳
セブ島留学マナビジンの編集長

2012年に初めてセブ島に4ヶ月留学。
フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、2013年にこのサイトを立ち上げました。

以降、複数の語学学校に留学。確かな情報を提供するために、現在はセブ島に半月以上住み、出来る限り学校に訪問したり、オーナーと話をする機会を作っています。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。

留学経験はフィリピン、ハワイ、オーストラリア。

株式会社レミニス 代表
フィリピン英語学校協会 会長
セブ日本人会 理事

ご質問、ご意見、ご要望がありましたら、私の記事にコメントもしくは、メールを頂ければご返信致します(問い合わせフォームからもご連絡頂けます)。
私、斉藤個人へのメールはこちら:jun@reminisce.jp

あなたのセブ島留学が、人生で最高の留学体験になることを願っています。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here