【ギャラリー】セブ島ウェディング&前撮り

フィリピン・セブ島で前撮り・フォトウェディングを検討している方へ、前撮りや挙式のイメージを持ってもらえるように、ギャラリー形式でご紹介します。

モデルは許可済み、撮影はフィリピン人のプロカメラマンです。

セブ島で挙式をする、前撮りをするとどういう風になるのか、写真だけでなく、具体的な流れもお伝えします。

1,セブ島の挙式の様子・ウェデイングフォト

セブ島での挙式までのリアルなステップはこちら

【セブ婚①】最近注目のセブ島挙式!セブ婚レポートはじめます!
【セブ婚②】2つのおすすめ会場と選び方
【セブ婚③】海外挙式のウェディングドレスはどう調達すればいい!?
【セブ婚④】海外挙式に持っていった小物の紹介
【セブ婚⑤】海外結婚式の誘い方&案内状作成
【セブ婚⑥】出発!!セブ島旅行1日目&2日目
【セブ婚⑦】セブ島旅行3日目&結婚式前夜のパーティー会場準備
*現在続きを筆記中・・・

セブ島挙式のウェディングフォト ギャラリー

結婚式前の二人での写真撮り〜挙式までの写真

フィリピン人のプロカメラマンが全て撮影しています。動画撮影班と合わせると合計6名(たしか)。英語は全くできなくても、ジェスチャーで教えてくれるので全く問題なかったようです。後で聞いた話ですが、アゴや手の角度まで細かく指示があったとのことでした。

挙式後の食事会の様子

プランテーションベイホテルにあるQUANTUM VILLA(クオンタムビラ)を貸し切っています。4部屋のコテージがあり、真ん中にプライベートプールとダイニングエリアがありますの、4組以上日本からお越しになる場合はこちらが便利。

ウェディングケーキはまさかのスイカでした(笑)。セブのケーキは大味な場合もあるので、スイカは案外ありかもしれません。

MOVIEとMOVIEから切り取った写真


こちらが実際の結婚式のムービーです。

オリジナルの動画では親戚が入っていたため、一部カットして再編集したものをYouTubeにアップしています。
もともとは3つの音楽を使用しており、それぞれの曲に合わせたシーンを作ってくれていました。

動画から切り取った写真も、このようにもらえたようです(画質は本来もう少し良いです)。

申し込み方法と料金

まずは気になる挙式の料金は、プランテーションベイリゾート、16名+子供2名で・・・

総額約70万円との事でした。

これ以外にかかる費用は、航空券やウェディングドレスを日本から持ってくる費用、宿泊代など(どこまで出すかにもよりますが)、ウェディングプランナーの方いわく、大体の方が80万円〜150万円ぐらいに収まるとの事。

バリの2割〜3割安いのがセブ島での挙式だそうです。

また、ハワイ婚と比べた場合の利点は

「距離が近く、時差もほぼないため、ご年配や小さい子がいる親族も集めやすい」
「費用が圧倒的に安い」
「写真の枚数制限や時間制限がない」
「現地で追加料金が発生しない」
「挙式の回転率が低く(一組、もしくは最大2組)半日使えるため、満足のいく撮影や挙式を挙げやすい。」

といった事があげられます。金銭的な問題はもとより、祖父祖母の体に負担をかけたくない、夫婦のスケジュールが中々合わない・・・といった場合でも3泊4日あれば、2日前に到着(万が一フライトが欠航した場合に備えて)→1日前にリハーサルや下見(親族のもてなし)→結婚式当日→翌日帰国・・・・と、焦らず結婚式を迎えることが出来ます。

*空いた時間で、リゾートエリアがあるマクタン島を観光するならこちら。

2,前撮り・フォトウェディング

セブ島ではビーチリゾートを利用して、前撮りやフォトウェディングをすることができます。

5スターのビーチリゾートを背景にするため、晴れると写真が映えます。日本人カメラマンが撮る写真とフィリピン人カメラマンが撮る写真では、少しイメージが異なるかもしれません。

今回はフィリピン人のプロカメラマンが撮った写真をご紹介します。

完成写真

撮影者(facebook pageへ):Maui Recla - Light Matters Studio こちらはフィリピン人のプロカメラマンが、5スターリゾートのMovenpick Resortで撮影した写真です。

写真はエディットはしていますが、合成はしていません。そのため、Movenpick Resortの夕方6時ぐらいの夜景とイルミネーション、カメラマンの照明が整えば、全く同じ背景、構図の写真が撮れます。

フィリピン人のカメラマンは、出来るだけ絵を幻想的にするように心がけているようです(前撮りだからでしょうか)。

撮影者(facebook pageへ):Colinares Photography & Design

こちらの写真は友人から借りてきました。同様に前撮りです。ビーチリゾートではなくても、このような写真が撮れます。こちらもエディットはしておりますが、合成はしていません。

こういった写真ではなく、もっと自然体のふわっとしたナチュラルな写真が欲しい場合は、いずれにしても加工前のデータももらえますのでご安心ください。*日本人による撮影を受け付けているショップもあるようです。

実際の撮影シーン

こちらがバックヤード、現場での撮影シーンです。
繰り返しますが、ご覧の通り撮影中は結構、、、いや、とんでもなく恥ずかしいです(苦笑)。

ぜひ当日はモデルになりきってください。

1日の流れ

さて、一日の流れですが、まず前日から撮影場所に宿泊して朝から準備します。

ホテルに1泊泊まれば特に何か許可を貰う必要なく、撮影できるようです。
恐らくデイユースプランでも大丈夫だとは思いますが、当日、女性側は化粧の準備をしたり、何回か服装を変える必要がありますので、現実的には部屋があった方が好ましいです。

撮影プランにもよりますが、一般的には半日たっぷり使います。シーンは20カットぐらい、もらう写真は生データで100枚〜200枚(もしくはそれ以上)、エディットした完成写真は10枚〜20枚です。この辺はカメラマン次第です。

日本でありがちな、「予めシーンを全てリストアップして、カメラマンにオーダーする」というような事はなく、既にフィリピン人カメラマンにアイディアがあり、「ここでこういうポーズとって」誘導してくれますので、ラクです。

リゾートホテルはもちろん定番の撮影ポイントはあるものの、基本的には彼らが当日歩き回り、太陽の明るさや天気の良さを見て、撮影ポイントをその場で決めます。ゆえに、要望がある場合も受け入れてくれるので、「絶対ここで撮りたい」「こういうのが撮りたい」というのがあれば、ぜひオーダーしてみてください。

セブ島の天気についてはこちらをどうぞ
▶︎セブ島の天気予報「雨季はずっと雨?」実際の週間天気とベストシーズン

言葉だと伝わらない場合もありますので、予め似ているシーンをスマホにためておくと良いかもしれません。

この日は曇り〜雨と、あまり天候に恵まれなかった日でしたが、青空や海を使わない撮影でも十分素晴らしいものになりました。他にも色々撮りましたが、キメキメの顔で写っているものばかりでしたので、自粛したいと思います。。。

セブ島の天気についてはこちらの記事をどうぞ
▶︎セブ島の天気予報「雨季はずっと雨?」実際の週間天気とベストシーズン

申し込み方法と料金

国内から申し込みをする場合は、セブウェディングフォトなどと検索すると色々ヒットすると思います。
価格は枚数や時間によって決まっている場合もあれば、1日がかりの金額の場合もあります。枚数を決めて安く収めるなら5万円程度、1日がかりでは約10万円といったところでしょうか。
日本人が担当、もしくは日本の会社がサポートする場合は、柔らかいナチュラルな写真が多い気がします。

上記で紹介したようなアート系の写真は、フィリピン人プロカメラマンに直接依頼するのが良いと思います。価格はカメラマンによるので一概には言えませんが、5万円〜10万円ぐらいです。このぐらい支払えば、最低4人チームで来てくれ、かつ1日拘束ができます。

ただし、やり取りを英語で行う必要があります。また、大抵、土日は1カ月〜2ヶ月先まで埋まっているので、早めに予約するか、狙うなら平日がおすすめかもしれません。

なお、上記でご紹介したフィリピン人カメラマン「Maui Recla - Light Matters Studio」は知人なのでご紹介可能です。
英語で双方でやり取りをして頂く形になりますが、それでも問題なければお気軽にinfo@ceburyugaku.jpまでご連絡ください。

セブ島ウェディングを扱う会社はこちら

スマホでご覧の方は横にスクロールします。

名前日本オフィス種類費用写真のみ写真費用日本人スタッフコメント
BLESS CEBU東京、大阪ホテル、ビーチ、オーシャン、ガーデン、ラグーン、チャペル、邸宅、クルーズ、サンセット30万円前後
(基本式場使用料のみ。ドレスやメイクなどは別。)
3~20万円セブ島の約9割の式場と提携がある。衣装の持ち込みも原則無料で、オリジナルな式やパーティーを演出しやすい。ウェディングフォトはプランによってメイク付き、ドレス付き、何カット分か、などによって費用差が大きい。
Pulchra
不明ホテル約20万
(ヘアー&メイクアップを含め挙式に必要なものを含んだパッケージ)
約8万円ウェディングフォトはヘア、メイクアップ、ブーケ、ドレス、日本人アシスタントなどが含まれたパッケージ。
エリスブライダル東京ホテル、オーシャン、ガーデン、クルーズ、水中、25万円前後
(基本式場使用料のみ)
(ドレスやメイクなどは含まれない)
約15万円安いもので10万円から挙式が可能で、リーズナブルな結婚式を設定できる。ウェディングフォトは撮影のみなら約3万円からあり、15万円前後になるとメイクアップなども含まれたパッケージになる。その他オプションも豊富。
Shangri-la
不明ホテル、ビーチ不明×不明セブ島でもとても有名なリゾートホテル。挙式は4種類のパッケージになっており、挙式のみならず、ドリンクやカクテル、ウェディングケーキなどが含まれている。
PTN TRAVEL COPR
なしシャングリラ
(ビーチ)
約30万円
(ドレス以外、写真やメイクなども含めたパッケージ)
約15万円ウェディングフォトの撮影のみなら約6万円からある。15万円前後払えば衣装やヘアメイクなど込みのパッケージとなる。
Rakuraku Wedding Bali
名古屋、岡山、広島シャングリラ
プルクラ
プルクラ約23万円
(ドレスは基本持参、それ以外の挙式に必要なサービスはだいたい込)
×主にバリ島の挙式、フォトウェディングを提供している。公式サイトではフォトウェブはバリ島のみになっているがセブ島でも相談できる可能性あり。
Jolly Wedding
愛知マクタン島不明
ムービーのみ
不明不明挙式は完全オーダーメイドで、いろんな要望を聞いてもらえる。ウェディングフォトのサービスはなく、ムービー。市街にでてみたり、ビーチを舞台にしたり、オリジナルのストーリーを作れる。
BRIDAL1
名古屋プルクラ(水上)約23万円
(ドレス以外、写真やメイクなど込みのパッケージ)
×海外ウェディング専門の旅行会社。ハネムーンなども一緒に計画を立てることができる。
ALLURE WEDDING
岡山シャングリラ
(パビリオンorガーデン)
約37万円
(式場使用料や基本装飾など基本的なもののみ)
×通訳あり最低シャングリラホテルに2泊すること、またホテル内のレストランで式後食事をすることが、この価格で挙式をする条件となっている。そうでない場合にはいろんな追加料金が発生する。

タビナカでも写真撮影ツアーがあります。
▶︎【セブ島】《モニター特価!》人魚姫ポーズでプロの写真撮影☆憧れのマーメイド気分を体験できるツアー!《日本語ガイド付》
▶︎白砂と青波を独り占め!セブ島のビーチで魅惑のプライベート写真撮影ツアー<日本語ガイド・送迎付>