フィリピン英語留学協会 English Philippines ロゴ

少し遅くなりましたが、フィリピン英語学校協会の活動報告をしたいと思います。

1月30日と31日、フィリピン英語学校協会として2日間に渡るイベントを行いました。

世界の留学業界で知名度のある2つの組織団体の代表の方を呼んで、セミナーとフィリピン留学の視察です。

なぜこのような事を行ったのかといえば、前回の記事でも書いておりますが、フィリピン留学は世界的に知名度がほとんどありません。そのため、業界で影響力のある組織団体の方々を招待することで、フィリピン留学の価値を知ってもらいたかったからです。

Quality English

今回お越しになったVIPの一つは、Quality Englishと呼ばれる組織団体です。
世界には数多くの語学学校があります。3000校以上あると言われていますが、これだけあると良い学校とそうでない学校の差が出てきます。

エージェントは学校を選びますが、Quality Englishでは一定の水準・基準を持った学校とエージェントを選んで、Quality Englishの学校とエージェントに紹介の認証を出しています。

語学学校がこのQuality Englishに加盟しているということは、様々な審査を通った後のお墨付きということです。つまり、留学生にとっては学校選びの際に重要な指標になり、留学エージェントにとっては安心して送客できる対象校になります。

Quality Englishには国ごとの制限数があるためフィリピンで加盟できる語学学校は限られます。そのため、フィリピン英語学校協会としては、MOUを結びフィリピン留学をQuality Englishとのパートナー関係を構築することで、全体の信用と価値を引き上たい狙いがあります。

Student Marketing

もう一つのVIPはStudent Marketingという、世界各国の留学業界の統計データを取っている組織団体の創始者&CEOにお越しいただきました。

世界各国のデータを集めている組織団体で、今回のセミナーでは他では知ることが中々できない、重要な統計データを見せていただきました。

世界各国の留学生の事情、どのぐらい各国にポテンシャルがあり、どこを攻めるべきなのか、一見ボリュームが多そうな国にどんな落とし穴があるのか。

フィリピン留学以外の留学事情はどういう状況なのか。。。

今後、世界的にマーケティングを行なっていこうとする学校にとっては、価値のあるセミナーだったと思います。

フィリピン英語学校協会ができる前では呼べなかった

フィリピン英語学校協会ができる前は、この組織団体の重要性に気づいたとある大手の学校が数年間口説いてきましたが、フィリピンに足を運んでもらえませんでした。

しかしながら、今回はフィリピン英語学校協会が出来たことで、彼らの興味を引き出すことに成功しました。

もちろん組織ができただけで、業界の権威が興味を持ってくれるわけではありません。

フィリピン英語学校協会の組織を作る前から特定のメンバーが彼らに声をかけ続け、昨年ロンドンのフェアに参加してメンバーが成果を出し、タイのフェアでもブースを設けてアピールし、フィリピン観光省ともミーティングを複数回重ねた上で公式に認められた。

こういった事の積み重なりが、今回の招待へと繋がりました。

特にIDEAアカデミアと3Dアカデミーからは、忙しい時期にもかかわらず、無給で何人もの人に手伝っていただきました(理事メンバーのため)。

そこまでしてなぜ行うかといえば、それがフィリピン留学業界全体へ良い影響を与えると我々は信じているからです。

Quality EnglishとStudent Marketingはフィリピン留学をどう思ったのか?

Quality EnglishとStudent Marketingはセミナーを行うだけではなく、いくつかの学校を視察しました。

彼らのスケジュールが相当タイトだったため、フィリピン英語学校協会のほとんどの学校を視察は出来ませんでしたが、視察中は驚きの連続だったようです(良い意味で)。

特に世界中の留学統計が頭に入っているStudent Marketingの代表、サムエル氏の言葉が印象的でした。

“So...You Should Not Be Too Humble.”

今後こういった話はどんどん出てくる予定ですので、まだ加盟していない語学学校のオーナー様はぜひご検討して頂けたらと思います。

お知らせ:2019年4月27日にセブ島留学マナビジン主催の日韓の語学学校を招待したセミナーを行います。今回はゲストとして、フィリピン観光省、セブパシフィック航空、フィリピン英語学校協会にお越しいただきます。

ほぼ全ての語学学校にお声をかけさせて頂く予定です。

当日の予定プログラム
15:00〜:マナビジンの代表、斉藤による国内向けのウェブマーケティングセミナー
16:00〜:DOTの挨拶とお知らせ
16:15〜:English Philippinesのセミナー、世界の統計
17:00〜:セブパシフィックのセミナー
17:15〜:English Philippinesのセミナー、世界のスタンダードの紹介
18:00〜:食事会
19:30:解散

*詳しい内容は各学校様宛にメール致します。
語学学校のオーナーたちが一同に介する会は、めったにありませんので、この機会にぜひご参加ください!

facebook限定で最新情報をお届け!

この記事が気に入ったらフォローしよう

Twitterでフォローしよう

こちらも読まれてます