Genius English(ジーニアスイングリッシュ)の口コミ・評判の体験談

Genius English(ジーニアスイングリッシュ)へのフィリピン留学体験談をインタビュー形式でご紹介します。

今回のセブ島留学生

・お名前:Green
・ご年齢:21
・ご職業:学生 
・通われた語学学校:Genius English 
・留学滞在期間:2017年8-9月(1ヶ月)

ジーニアスイングリッシュ留学体験談

1,なぜGenius Englishを選んだのですか?

学校がマクタン島であるリゾート地にあったからです。セブ留学において学校を探すときに、セブシティ側とマクタン島側の2パターンになると思います。

セブシティ側はビルやショッピングモールがあり語学学校が多いのが魅力ですが、マクタン島側は学校とリゾート地が近いことが魅力です。Genius Englishは学校の敷地内から実際に海を眺めることができ、船も出ているのでそこから離島に行くことが可能です。

常にリゾート地にいるので、英語の授業での疲れを癒やそうと考えていました。また、多国籍な語学学校であることも選んだ理由です。

学校の校長がロシア人なので資本がロシアです。そのため、セブ島では珍しく、ロシア人が留学に来ている語学学校です。その他にも韓国やサウジアラビア、ブラジルなどからも留学生が来ていたので、たくさんの国柄の人に触れることができました。

2,フィリピン留学前に準備してきた事は何ですか?

【参考書や勉強】
参考書は英単語帳のみ持っていきました。現地で授業の教科書(英語のみ)を購入することを知っていたので、日本から多くの参考書を持っていくことをやめました。

勉強の面では、日本語なしで英語のみの会話が展開されるので、高校で習う程度の文法や単語は日本で勉強していきました。必須とまではいいませんが、理解していると楽であることは確かです。

また、英会話でよく使うフレーズを少しでも多く日本で学んでいくと、実際に外国で使われている場面に出会うと、スッと覚えやすいはずです。

【アイテム】
辞書を持っていく人が多いですが、私はスマホの検索で対応してました。日本での授業中はスマホ検索をすると怒られやすいですが、留学先では問題なかったです。もちろん両方大丈夫ですが、授業中に使うときは先生に一言入れないと怪しまれますので気をつけてください。

持っていって便利だったものは、海外対応のドライヤーです。コンセントの変換プラグも持っていきましたが、私の部屋は既に用意されてました。

また、フィリピンの味付けは日本と違うので、日本食(カップラーメンやふりかけなど)を持って行くと、日本食が食べたいときに便利です。

3,フィリピン留学してみて、準備が足らなかったものは何ですか?

日本での英会話をする機会が足りませんでした。最初は英語を話すことにかなり苦戦しました。相手の英語を聴き取りながら、その場で理解し、英語を発して伝えるという、英会話の流れに慣れておくと楽かもしれません。

しかし、そもそも英語留学はその英会話を学ぶことが目的だと思うので、準備できてなくても問題ないです。

また、海外での生活は日本とは違うので、ある程度調べていくといいです。例えばタクシーの乗り方です。メーターを使わないことが多いですので、メーターを使うように言いましょう(私の友達は500円で済むところを2000円ほど払っていました)。

4,学校の施設はどうでしたか?

Genius Englishは旧ホテルをリノベーションした語学学校ですので、宿泊部屋はホテルのコンドミニアムです。とても綺麗な部屋であり、部屋から外を眺めると海が見えます。学校の教室はこのホテル内にあるので、朝起きたらすぐに授業に向かうことができるのが嬉しいところです。

教室は先生1人につき1つの部屋が設けられているので、授業毎に教室を周りながらマンツーマンレッスンを楽しみます。サービス面としては、週2でハウスキーピングが入ります。部屋にある専用のカゴに洗濯物を入れておくと、洗濯をしてくれて干してくれます。

5,授業のカリキュラム内容を教えて下さい

ジーニアス
マンツーマンレッスン4コマ、グループレッスン2コマでした。1コマ50分の授業で、休憩時間は10分です。この1時間のセットを多い人は1日に8コマもこなします。

マンツーマンレッスンではスピーキングやリスニングなど、自分の不得意な分野を選ぶことができ、最初のミーティングで希望を出すと、その授業を学校側は組んでくれます。私の場合は、発音とスピーキングを選びました。ライティングやリーディングは日本でもできるからです。

グループレッスンは、アメリカやカナダのネイティブの先生1人と学生4-7人でディスカッションをしました。

6,最もためになった授業と、ためにならなかった授業を教えて下さい

発音の授業は最もためになりました。実際の舌の動きを教えてもらえたり、その場で発音を矯正してもらえますのでわかりやすいです。発音は日本人が苦手にしがちだと思うので学ぶことをオススメします。

逆に、グループレッスンは他の学生と先生についていくのに苦労しました。気を抜くと会話は流れるので気を引き締めるといいです。

7,周りの環境、治安はいかがでしたか?

学校の外には、スーパー、コーヒーショップ、日本食レストランやマッサージ店などたくさんあります。ですので、放課後は飽きることはないです。

治安としては、歩いていると両替をしないか?と、話しかけられることが多いです。外国から来たのでお金を持っていると思われているせいです。そこまでしつこくないので、危ないことではないです。

また、道路は車が頻繁に通っているので気をつけるべきです。私は訪れませんでしたが、現地での危ないエリアやスラム街のような場所もありますので、現地の語学学校で確認するといいです。

8,食事内容はいかがでしたか?

3食出ます。朝は果物やパンケーキなどが多かった印象です。昼と夜はフィリピン料理のような肉や魚を使った料理が多かったです。フィリピンの米はタイ米が多いですので、日本のお米との違いも楽しめます。

味付けとして、フィリピン料理は比較的濃い味付けですが、日本人が多いことから日本風のテイストに合わせているそうなので、とても美味しいはずです。

9,インターネットの環境はどうでしたか?

エントランス、宿泊部屋、教室にWi-Fiは整っています。そこまで速いとは言い切れないのが正直なところです。動画を視るのは時間帯により遅くなりますが、それ以外の検索などは可能です。

また、外出するときでもインターネットを使うためのシムカードを学校でもらえます。使いたい容量だけの金額を払うことで使用できます。レストランやモールなど、無料のWi-Fiが使えるところが多いので、お店の人に聞けば教えてくれます。

10,その学校の最大のメリットと最大のデメリットを教えて下さい。

最大のメリットは、英語の勉強をしながらリゾートを満喫できるところです。常に海に隣接してることで、授業が終わった放課後などに行くことができます。セブ島のイメージはリゾート地であると思うので、それを堪能できるのはマクタン島にある語学学校の強みです。

最大のデメリットとしては、逆にショッピングモールなど中心地に遠いところです。学校からショッピングモールまでタクシーで1時間かかります。海外のレストランや施設が集まっているので、週末など時間があるときにしか行けません。

11,ずばり、この学校での留学を成功させるコツとは?

ジーニアス
フィリピン講師とのマンツーマンレッスンにしっかり取り組むことです。マンツーマンレッスンでは分からないことはその場で聞いたり、自分のペースに講師側も合わせてくれるので、力を付けるならマンツーマンレッスンです。

また、ネイティブ講師とグループレッスンができるのも珍しいので、違う国の英語の発音などを学ぶことができます。 授業後の復習を怠ることをしなければ、しっかり身に付きます。

Genius Englishの先生はフレンドリーな方が多いので、授業外でも英会話を楽しめるはずです。毎日のように学校主催のアクティビティがあります。月曜日は歓迎会、金曜日は卒業式(語学学校は1週間単位で生徒が入れ替わるため)、週末は離島へのツアーが展開されています。先生も参加するので友好を深めることができますよ。

12,何か他に留学エピソードや、今後の留学生のためにお伝えしたいことがあればお願いします。

私の場合、マクタン島はマッサージ店が多く、物価低いので日本の数倍安く利用できます。学校の近くに多く点在しているので、疲れたときはよく行ってました。

休日はリゾート地に出向きました。モアルボアルという場所は、綺麗な海があり、シュノーケリングが楽しめます。私はラッキーなことに野生の亀に遭遇できました。朝早くに現地の人と船に乗り野生のイルカを見に行ったりと満喫できること間違いないです!

留学のメリットは授業のみではないです。授業外の休み時間や休日などに、外国の人と英会話を実践できることが大きな強みです。その機会を活かしましょう。留学先で知り合った友達とは今でも英語でやり取りをしてるので、留学先で人脈を増やせるとより良いと思います!

なにより、海外の雰囲気や文化に触れることで学ぶことが多かったです。日本で当たり前なことが当たり前ではないと気づかされるいい機会でした。

Genius Englishの学校詳細はこちら

フィリピンセブ島留学の語学学校全リストはこちら

facebook限定で最新情報をお届け!

この記事が気に入ったらフォローしよう

Twitterでフォローしよう

こちらも読まれてます