Tsiboom

Tsiboom(チブーン)は、パークモールとJセンターモールにあるフィリピン料理店です。

どちらもショッピングモール内に出店しているため、ショッピングモールで買い物前後に気軽に寄れるレストランです。リーズナブルな価格設定で、家族連れのフィリピン人には大人気店です。

それでは、Tsiboomご紹介します!

Tsiboomの場所

パークモール店


パークモール店は、中央の車寄せ近くでBo’s Coffeeとは反対側にあります。

ショッピングモールの建物内ではなく、外のレストラン街です。

Jセンターモール店


Jセンターモール店は、ASフォルチューナ通りの正面入り口から入り、そのまま1階をまっすぐ行った突き当たりです。

▶︎【Jセンターモール】マクタン・セブシティ両アクセス抜群!モール内徹底紹介

Tsiboomの外観・店内

ParkmallのTsiboom
今回ご紹介するのはパークモール店です。

Tsiboomのイメージカラーは緑です!ロゴにもあるようにバナナの葉っぱをイメージしているのかなと思います。

ParkmallのTsiboom
店員さんのユニフォームも緑。

ParkmallのTsiboom
店内はあまり広くないですね。50席もないぐらい。

テーブルが小さいのがマイナスポイントです。ゆっくりおしゃべりしながら食事したい方にはあまり向いていないですね。

ParkmallのTsiboom
外にも席があります。

外の風に当たりながらビールを飲みたいという方には良いと思います!

Tiboomのメニュー・料理

Tsiboomのメニュー
Tsiboomのメニューです。

写真が全くなくビサヤ語も混じっているのでわかりづらいですが、店員さんに聞くと英語で説明してくれますので、質問してみてください。

Tsiboomのメニュー
Tsiboomの特徴は40ペソ(約85円)のUnlimited Plain Riceです!ご飯お代わりし放題です。HukadやGolden Cowrieと同じシステムで、フィリピン人には大人気!

Fresh Mangoもあります。まだセブ島滞在中にマンゴーを食べていないという方は是非!

ParkmallのTsiboom
Unlimited Plain Rice以外に、Ice Teaのお代わりし放題もあります。55ペソ(約120円)。

Tsiboomに限らずセブ島のレストランのIce Teaは、砂糖はたっぷり入った激甘です。

それでは実際に頼んだ料理をご紹介します。
Tsiboomの料理
Chopusuey 185ペソ

チョプシーという野菜炒め。味付けは中華料理の八宝菜に近い感じです。

Tsiboomの料理
Sizzing Sisig w/Egg 155ペソ

定番のフィリピン料理であるシシグ。細かく切った豚肉と玉ねぎ、パプリカ、唐辛子などを甘辛のソースで炒めたものです。鉄板で提供されます。最後に生卵を落として、熱々の鉄板の上で混ぜて頂きます。

Tsiboomのシシグは割と具が大きめですね。ご飯が進みます。

Tsiboomの料理
Baby Back Ribs 330ペソ

リブの専門店ではないので、期待していなかったのですが、これは当たりでした!美味しいです。
とても身が柔らかくて、ナイフで切らなくても簡単にほぐれます。

ぜひ頼んで欲しいメニューの1つ。ソースは味濃いので付け過ぎ注意です。

Tsiboomの料理
Tinolang Manok 185ペソ

鶏の良い出汁が出ています。鶏肉も半羽ぐらいは入っています。緑の葉っぱはモリンガというスーパーフード。葉っぱの味は全くせず、栄養たっぷりです。

鶏肉のスープなら、パークモールの隣タイムスクエア内にあるRule65もおすすめです。あちらは鶏肉が丸々1羽入っています。

以下は、2013年に初めて行った時の写真です。

Tsiboomのまとめ

Tsiboomは、Golden Cowrieと同じくアンリミテッドライスがあるため、フィリピン人にはとても人気のフィリピン料理レストランです。

ショッピングモールでの買い物の後にフィリピン料理を食べたい方は、是非行ってみてください。

Tsiboom以外のセブ島のおすすすめフィリピン料理レストランは
Kuya J:最もおすすめできるフィリピン料理店。
STK ta Bay!:ガーリックライスとマグロのカマ焼きがおすすめのお店。
HukadとGolden Cowrie:セブ島のほとんどのショッピングモールにあるチェーン店。
AA BBQ:BBQ専門店だが、BBQ以外のフィリピン料理メニューもレベル高い。
BOOSOG:Tsiboomと同じレベルのフィリピン料理店。

最後に、各モールの他のおすすめレストランをご紹介します。
Jセンターモール
Jセンターモールにはここ以外にはおすすめのレストランは
TAO YUAN(中華):本格中華料理店。
呑ん気(鉄板焼):シェフが目の前の焼いてくれる鉄板焼きのお店。
・NEO NEO GRILL(フィリピン料理):フィリピン料理店。Tsiboomよりは少し高めの料金設定。

パークモール
パークモールにはここ以外にはおすすめのレストランは
Hukad(フィリピン料理):フィリピン人に大人気のフィリピン料理店。
Mooon Cafe(メキシコ料理):メキシコ料理とフィリピン料理をミックスさせたメニューを提供するお店。
Choobi Choobi(フィリピン料理):リーズナブルなフィリピン料理店。エビを使ったメニューが多い。

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
REVIEW OVERVIEW
おすすめ度
斉藤 淳
俺のセブ島留学の管理人 2012年に初めてセブ島に留学。以降、今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。
英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。

株式会社レミニス 代表
セブ日本人会 理事
フィリピン英語留学協会 会長

メッセージはこちらへ

Please enter your comment!
Please enter your name here