セブ留学

英語勉強

留学準備

留学中

留学後

見る

学校一覧表

近日公開

留学中

留学後

見る

岸上 誠 (CAEA)

カエア(CAEA)日本人マネージャー

アクションスポーツのインストラクター兼パフォーマーとして活動していた際に英語の必要性を感じ、2008年に初めてのフィリピン留学。

当時日本人にまったく知られていなかったフィリピン留学に社会的な必要性を強く感じ、2012年にセブで日系語学学校の新規立上げに携わる。

同校で2年間の内にマネージャーとして4つの校舎を立上げ後、マニラでの新規語学学校設立のサポート。

その後セブへ戻り、現在はCAEAのオペレーションマネージャーとして勤務。

最新記事

あなたはフィリピン留学中に「1日どれくらい英語を話すか」考えた事はありますか?

こんにちは。 カエア(CAEA)の岸上です。 今回は、フィリピン留学でスピーキングに強い学校を4年ほど運営してきた観点からお届けします。 たまたま知り合った他校の生徒さんから 「メソッドを使った...

海外で働ける英会話力はどの程度!?留学生の英語力を8段階に分けて解説します。

『海外で働きながら生活ができるようになりたい!』『日常英会話ができるようになりたい!』 英語を学習する方の目標としてよくある目標ですね。 日常英会話でも、「海外生活に困らない程度になりたい」「友達...

EOPで英語漬けになれば英語力は伸びる!?そんな甘い話はありません!

フィリピン留学で英語漬け!という宣伝フレーズをよく目にしますよね。 英語漬けがどういった内容かという解釈は人それぞれですが、大きくは3つに分類されると思います。 ●平日外出禁止で1日12時間のスパ...

マナビジンの最新記事

英語を使う仕事【外資系医薬企業10/10】番外編2:出張で対面する大きなメリット

みなさんこんにちは、STです。私の寄稿文も早いものでもう10回目となりました。これから英語を学習し、英語を活かした仕事に...

マラパスクア島【行き方・ホテル・ダイビングツアー】完全ガイド

セブ島の最北端から船で30分の場所に、世界中からダイバーが集まる小さな島があります。 「悲しいクリスマス」という意...

なぜフィリピンは米国との訪問軍地位協定を破棄するのか?中国との南シナ海問題をわかりやすく解説

2016年にドゥテルテ政権が発足以来、フィリピンは従来までの親米路線を改め、中国への傾倒を深めています。 2月11...

新型コロナウイルス騒動の余波 フィリピンはなぜ台湾からの入国を禁止したのか?

中国の武漢から流行した新型コロナウイルスは、中国全土はおろか世界各地に飛び火し、各国は感染防止のための水際対策に追われて...

【バギオ留学】フィリピン語学学校数で第2位!スパルタ留学発祥の地

今回はフィリピン留学先の1つである「バギオ」をご紹介します。 フィリピン留学の認知度も徐々に高まり、留学先の候補と...