このカテゴリーでは、主にセブ島滞在中に必要な電話・Wi-Fi・交通手段(タクシー)についてご紹介します。

◼︎セブ島で現地SIMを使うなら

手持ちのSIMフリースマホを使って現地SIMで通信する方法について記載しています。セブでは主にglobe社とsmart社の2つの通信会社があります。この記事では主にglobeのSIMについて紹介しています。

SIMを購入する場所、設定方法とロード追加方法、定額通信設定などすべての項目を網羅しているので、セブ渡航前に一読してください。

フィリピンのプリペイドSIMカードの購入・利用方法を徹底解析!

◼︎ポケットWi-Fi

長期滞在であればSIMフリースマホを持って現地SIMを購入して通信した方が安上がりですが、短期滞在であればポケットWi-Fiを日本からレンタルした方が楽です。ここでは主要空港からレンタルできる主なポケットWi-Fiの会社を紹介します。

【セブ島ポケットWi-Fiまとめ】7社徹底比較!成田・関空・セントレア・宅配で受取可

◼︎実際にポケットWi-Fiはセブ島で使えるのか

日本でレンタルしたポケットWi-Fiを実際セブ島の様々な箇所で速度を計測してみました。果たしてポケットWi-Fiはセブ島で使えるのか。その結果をご紹介します。

海外WiFi【イモトWiFi】はセブ島でも使えるか?成田でレンタルし、主要5箇所で試してみました

◼︎セブ島のカフェのWi-Fi

セブ島にある主要なカフェのWi-Fi情報を一覧にした記事です。Wi-Fi・電源の有無から速度、接続方法などをまとめました。カフェを利用する際は参考にしてください。

セブ島カフェ【Wi-Fi・電源・速度】16店舗のWi-Fi速度・メニューまとめ

◼︎フィリピンの電源プラブについて

フィリピンの電源プラグや電圧について紹介しています。フィリピンは基本的に日本と同じAプラグを利用しているので、変換プラグは必要ありません。電圧は日本と異なるので変圧器が必要です。

ただし、最近の電化製品は海外対応のものが多く、充電器類は海外対応になっているものが多いのでお手持ちの充電器類を確認してみてください。

ドライヤーやヘアアイロン等は変圧器が必要ですが、フィリピンで購入しても安いので必要な場合はショッピングモールで1000P前後(2,000円前後)で購入できます。

【フィリピンの電圧とコンセント】留学・旅行前にチェックするべき3の項目

◼︎セブ島タクシー対策

セブ島に電車が通っていないため、移動はすべてタクシーに頼るしかありません。ただし、ラッシュアワーや雨の日、イベント時の時はなかなかタクシーはつかまりにくいもの。

そんなときに便利なのがタクシー配車アプリの『Grab』。セブ島へ行く際はこのアプリをダウンロードして行ってください。

セブ島タクシー完全攻略!捕まえ方・配車アプリ・ぼったくり対策まで

セブ島の移動でどのぐらいかかるのか、ぼられないためにおおよその値段を知っておきたい人はこちら。

【もうボラれない!】セブ島タクシー攻略ガイド(料金表付き)

電話・WiFi・タクシー対策の記事一覧
NEW!
セブ島カフェ【Wi-Fi・電源・速度】16店舗のWi-Fi速度・メニューまとめ
セブ島タクシー・Grab(グラブ)完全攻略!捕まえ方・配車アプリ・ぼったくり対策まで
【もうボラれない!】セブ島タクシー攻略ガイド(料金表付き)
フィリピンのプリペイドSIMカードの購入・利用方法を徹底解析!
【フィリピンの電圧とコンセント】留学・旅行前にチェックするべき3の項目
【セブ島ポケットWi-Fiまとめ】7社徹底比較!成田・関空・セントレア・宅配で受取可
手持ちのスマホで今すぐネット接続!セブ島でインターネットを使う3つの方法
海外WiFi【イモトWiFi】はセブ島でも使えるか?成田でレンタルし、主要5箇所で試してみました