ニュース&読み物

セブ島に限らずフィリピンの興味深いニュースやイベント、読み物をご紹介します。

【最新トピック】フィリピン全国禁煙!? 新着注目ニュース4選

みなさん御機嫌よう。 セブおよびフィリピンの最新情報をお伝えする『最新トピック』。 今回も気になるニュースをダイジェストでお届けしたいと思います。 ...

【最新トピック】遂に動き出す!フィリピン全国 WiFi 環境整備に30億ペソ!

みなさん御機嫌よう。 セブおよびフィリピンの最新情報をお伝えする『最新トピック』。 今回は、フィリピンの WiFi 環境についての情報をご紹介いたします...

【最新トピック】フィリピン注目最新情報:2017年7月 ドゥテルテ大統領の支持率に異変!?

みなさん御機嫌よう。 セブおよびフィリピンの最新情報をお伝えする『最新トピック』。 今回は、フィリピンに関するニュース報道から注目の情報をダイジェストで...
いすゞの新型ジプニー

いすゞフィリピンが開発【新型ジープニー】登場!ドゥテルテ大統領のインフラ投資計画

ジープニーの魅力 フィリピンで庶民の足といえば、なんだと思いますか? 日本を代表する交通機関といえば、鉄道や地下鉄を真っ先に思い浮かべることでしょう...

【独裁者マルコス③】ドゥテルテ大統領はマルコスと同様、戒厳令に踏み切るのか

前回の記事はこちら ・【独裁者マルコス】悪名高きフィリピン大統領の軌跡 ・【独裁者マルコス②】マルコスVSニノイアキノ マルコスはなにを残したのか? ...

【独裁者マルコス②】マルコス・イメルダ夫人 VS ニノイアキノ・コラソン夫人

前回:【独裁者マルコス】悪名高きフィリピン大統領の軌跡 1,全土に戒厳令、発令! 1972年9月23日未明、マルコスはフィリピン全土に戒厳令を布告しました...

【独裁者マルコス】悪名高きフィリピン大統領の軌跡 遺体埋葬問題から考えるマルコスの正体とは

1,フィリピンはマルコスの遺体埋葬問題で揺れた 永眠の地、英雄墓地へ2016年11月11日、マルコス元大統領を納めた棺は軍のヘリに乗って、マニラの国立英...

なぜ今、海外の社員旅行先としてセブが人気なのか?

日本企業の約半分が実施している社員旅行。社員同士の親睦を深めたり社員を慰労したりと、忘年会などとはまた違った意味合いのあるイベントです。実はあまり知られていませ...

人口ボーナスはフィリピン企業ブランドを育てるか?フィリピン市場を世界が注目!

フィリピンから世界へ羽ばたく企業ブランドは生まれるか? さまざまな商品やサービスを利用することで、私たちの日常生活は成り立っています。あらゆる商品、あらゆ...

日本とフィリピン、1日当たりにネットに費やす時間が多いのはどっち?

家族愛をつなぐフィリピンのネット事情 現代人にとって、ネット環境はもはや欠かせません。わからないことや知りたい情報があれば、まず真っ先に検索エンジンに打ち...

なぜフィリピンは貧しいのか?今でも貧富の差が解消できない本当の理由

フィリピンはなぜ貧しいのか、徹底分析! 「フィリピンでは貧富の差が激しいらしい」、そんな話はよく耳にするのではないでしょうか? しかし、貧富の差がど...

わずか半年でフィリピンが激変!?ドゥテルテ大統領は2016年にどんな功績を残したのか?

ドゥテルテ政権2016年の総括と2017年の展望 2016年はフィリピンのドゥテルテ大統領が、良きにつけ悪しきにつけ世界中から注目されました。米紙フォーブスに...

【第四話】ロペス財団VSマルコスから見る、フィリピン麻薬撲滅戦争の今後の行方

ロペス財閥の暗躍と今後の見通し 前回の続きです。世論を構築する上に、メディアの存在は欠かせません。フィリピンでもそれは同様です。ドゥテルテ大統領にとっての...

【第三話】ドゥテルテ大統領の失脚を狙う2人の女性政治家 その狙いとは?

反ドゥテルテの旗頭たち 前回の続きです。国民からの圧倒的な人気を誇るドゥテルテ大統領ですが、フィリピンのなかにも反ドゥテルテの狼煙を上げる声はあります。 ...

【第二話】実はドゥテルテ大統領は数千人も殺していなかった!フィリピンメディアが誘う数字のミスリード

ドゥテルテ大統領はなぜ支持率が高いのか? 前回【第一話】正義と幸福の間に横たわる悲しみの続きです。6000人を超す死者が出ているにもかかわらず、ドゥテルテ...

フィリピン麻薬撲滅戦争を徹底解説!【第一話】2016年の死者数とあふれかえる刑務所

麻薬撲滅戦争のあらまし アキノ大統領の任期満了に伴い、次期大統領を決めるための選挙が2016年5月9日に行われました。この大統領選挙で勝利し、第16代フィ...

【ジョリビー vs マクドナルド】フィリピンのファーストフードを制するのはどっち?

ジョリビーとマクドナルドの戦いの行方 ファーストフードのお店といったら、どこを思い浮かべますか? マクドナルドやケンタッキーフライドチキン、ミスター...

オンライン英会話「レアジョブ」をフィリピンで成功に導いた4つの教訓

フィリピンで大成功を収めたレアジョブの軌跡 フィリピンで成功した日本企業として、よく真っ先にあげられるのがレアジョブです。レアジョブはオンライン英会話の草...

アジアの病人は変われるか?【フィリピン経済を徹底解説】留学前に知っておきたいフィリピン経済のあれこれ

フィリピン経済の現状と今後の展望 ドゥテルテ大統領の就任以来、なにかと注目されているフィリピンですが、フィリピンの経済については、案外知られていないようで...

セブにモノレールがやって来る・・・・・・かも! セブから渋滞が消える?

セブの交通インフラとモノレール セブで生活をはじめてもっとも不快なことといえば、なんといっても交通渋滞です。セブの交通渋滞は年々ひどくなる一方で、こればか...

俺セブ管理人おすすめ語学学校

ファーストウェルネスフィリピンセブ島語学学校、ファーストウェルネス(FEA)の詳細 FEAはホテル滞在型の語学学校。少人数制のため安全面の確保・サービスが期待できるハイエンドユーザー向けの学校です。▶ FEA留学レポート
QQイングリッシュ qqenglishシーフロント校QQEnglishはコスパが非常に良い学校。費用を抑えつつ多くのマンツーマン授業を受講出来ます。校舎によって雰囲気が変わります。▶ QQEnglish留学レポート
ファーストイングリッシュ ファーストイングリッシュ宿泊施設日本の学習塾をベースにした語学学校。自分のデクスが用意され、自習がはかどる!予習・復習も計画的行える学習システムが強み。誘惑の少ない環境のため高校〜大学生にもおすすめ▶ FirstEnglish留学レポート
ZEN ENGLISH ZEN ENGLISHZEN Englishは代表、スタッフはTOEIC900点以上。TOEIC・IELTSなど資格や2カ国留学にも強い学校。生徒は超真面目な方がほとんどです。 ▶ZEN English詳細はこちら UV-ESL UV UVはビサヤ大学敷地内にある語学学校です。4週間、出席率100%でビサヤ大学の修了証明書をもらうことができます。多数の大学や有名企業も選ぶ信頼・安心の語学学校です。 ▶UV-ESL詳細はこちら

留学レポート

英語力ゼロ29歳女子におすすめの、フィリピンセブ島語学学校探し

特集

知られざるフィリピン政治経済 

セブめし セブ島のグルメレストランマップ

【実質無料】セブ島留学前に学校見学ツアー