spot_img
留学マナビジン留学エージェントワーホリ協会ってどんな留学エージェント?特徴、口コミ、評判などまとめました

ワーホリ協会ってどんな留学エージェント?特徴、口コミ、評判などまとめました

ワーホリ協会ってどんな留学エージェント?特徴、口コミ、評判など調べてみました。

今回は留学エージェントでは珍しい非営利団体日本ワーキングホリデー協会、通称ワーホリ協会についてお伝えします。

ワーホリ協会とは

ワーホリ協会

ワーホリ協会は正式名称を一般社団法人日本・ワーキングホリデー協会(JAWHM)と言い、ワーキングホリデーを促進する非営利団体です。

もともとは公益社団法人日本ワーキングホリデー協会として1985年に発足し、2010年に破産しています。

破産=サポート中止ということからすでに申込済みの渡航者からの問い合わせが殺到。

困惑を招いたことからその受け皿として、現在の非営利団体であるワーホリ協会が設立されました。25年のノウハウを引き継ぐ形で運営しておりますので、実質40年近くの実績と言えます。

破産後は徹底的に運営コストの見直しを図り、海外委託会社、大学をはじめとする全国の教育機関との強いネットワークを結び、出発前・現地滞在中・帰国後のサポートを強化し、日本各地と海外委託現地オフィスでのサポートを行っています。

ワーホリ協会

ワーホリ協会は留学エージェント?

ワーホリ協会という名称から国の指定団体かな?と思われる方も多いと思いますが、非営利団体というだけで中身は留学エージェントです。

非営利団体=利益を求めない=何でも無料

と思われがちですが、そもそも非営利団体は「営利を目的としない」というだけで、「利益を出してはいけない」というわけではありません。

企業を運営するためには当然家賃や人件費などが発生しますので、ある程度の利益確保は必要です。

とは言え、ワーホリ協会はほかの有料エージェントに比べるとサポート料は安価に設定されており、政府観光局や各国大使館と連携した企画運営なども行っていることから、安心感のある留学エージェントと言えます。

ワーホリ協会の留学カウンセリングについて

ほとんどの留学エージェントは無料で留学カウンセリングを受けることができますが、ワーホリ協会の場合、メンバー登録をした方のみ個別カウンセリングを受けることができます。

メンバー登録費は3年間で5,000円。留学の個別相談だけで費用が発生するのか、と思ってしまいそうですが、この登録で受けられるのは個別カウンセリングだけではありません。

特別セミナー、ビザ取得サポート、出発前準備、到着後サポート、帰国後サポートまで幅広いサポートを受けることができ、登録から3年間の期間内であれば2ヶ国目のワーホリでもサポートしてもらえます。

ワーホリ協会の対面カウンセリングは東京・大阪・名古屋・福岡で受けることができます。また、電話やZOOMでのカウンセリングも可能です。

通常1時間〜1時間半程度のカウンセリング時間を設ける留学エージェントが多いですが、ワーホリ協会のカウンセリング時間は原則45分と短くなっています。

留学相談の段階でいきなり費用を払うのは抵抗がある、という方は無料のオンラインセミナーをほぼ毎日行っていますので、無料セミナー参加から始めてみるのも良いかもしれません。

ワーホリ協会について深く知ろう

ワーホリ協会についての特徴を深く掘り下げてみたいと思います。

無料でできること

オンラインセミナー参加及び各オフィス(東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄、富山など)で行われる対面セミナー参加

有料になるもの

ワーホリ協会登録料(3年間5,000円)が有料。※サポート内容は後述いたします。

割引キャンペーンの有無

各語学学校が留学エージェントに提供しているキャンペーンが適用されます。

国内オフィス

東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄、富山

現地サポートオフィス

  • オーストラリア(シドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、パース)
  • カナダ(バンクーバー、トロント)

提供できる留学プログラム

オーストラリア、カナダ、イギリス、ニュージーランド、アイルランドのワーキングホリデーだけではなく、語学留学の手配も可能。アメリカはワーキングホリデーがないため語学留学のみ。

カウンセリングについて

ワーキングホリデー協会員のみ個別カウンセリングが可能。対面、電話、ZOOMなど。

ワーキングホリデー協会のサポート(登録費:3年5,000円)

個別留学カウンセリング

留学カウンセラーが留学のプランニングを一緒にします(1回45分)。

ビザ申請サポート

各国のビザ申請に必要な書類の案内と申請書類の書き方、申請方法の説明。ビザ申請自体は自身でする必要があります。

語学学校の手配

カウンセリングにて学校の紹介をし、申込書類の準備と手続きのサポートを行います。

航空券、海外旅行保険の紹介

留学に必要な格安航空券の紹介や海外旅行保険の紹介を行います。

特別セミナー参加

無料セミナーでは得られない、より現地生活に沿った実践的な情報を得られる特別セミナーに参加できます。

交流イベント参加

毎月1回各オフィスでワーキングホリデー交流会を行っており、今準備を始めたばかりの人やワーホリから帰国してきた人まで幅広い人たちが集まり、交友の場を広め、情報交換をすることができます。

帰国後サポート

ワーホリ後の帰国者就職サポートとしてワーホリ協会主催のセミナーを開催しています。ほかにも厚生労働省が行っている「グローバルエース」という就職活動セミナーの案内、「JOBボード」というネット上のお仕事掲示板の紹介も行っています。

ワーホリ協会の特徴まとめ

無料 対面及びオンラインセミナー参加
(オンラインはほぼ毎日開催)
有料 ワーホリ協会員登録(3年:5,000円)
割引キャンペーン エージェント割引あり
国内オフィス 東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄、富山
現地サポートオフィス オーストラリア
(シドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、パース)

カナダ
(バンクーバー、トロント)

主な留学プログラム ワーキングホリデー、短期~長期語学留学
主に対応している国 オーストラリア、カナダ、イギリス、ニュージーランド、
アイルランド、アメリカ(アメリカは語学留学のみ)
カウンセリング 対面、ZOOM、電話
サポート 個別カウンセリング、ビザ申請サポート、語学学校の手配、
特別セミナー参加、ワーホリ交流会などの交流イベント参加、
航空券の紹介、海外旅行保険の紹介、
会員専用ホームページの閲覧、現地サポートオフィスの利用、
帰国後就職相談及びサポート

ワーホリ協会の特徴まとめ

  • 非営利団体だが、費用が一切不要という意味ではない
  • 政府や国の公認団体ではなく、留学エージェントのひとつ
  • 一度破産はしているが、実質的な実績は35年以上
  • ワーホリ協会という名称だが、ワーホリだけではなく語学留学も扱っている
  • 協会員登録をしないと個別カウンセリングは受けられない
  • 3年間5,000円で多くのサポートが受けられる
  • 協会員になるとビザサポートもしてもらえる
  • 国により現地サポートも受けられる
  • 交流イベントや帰国後サポートなどがあり、出発前から帰国後まで人脈を広げ、情報を集めることができる

実際にワーホリ協会を利用した方の口コミ

実際にワーホリ協会を利用した方の口コミをご紹介していきます。

GoogleMapにはこのような口コミがありました。

カナダコープ留学で現在もお世話になっています。将来設計も含めて相談に乗っていただき、ビザ申請や学校検索も一緒にして頂けました。渡航後も現地オフィスもあるのですが、こちらからのサポートも非常に助かっています。とにかくスタッフの皆さんが優しいので、オフィスに伺う時はついつい色々とお話をしてしまうのですが、お話の中で発見やヒントになることが多いので楽しくもありがたいです!今後もよろしくお願いします!
引用元:https://maps.app.goo.gl/Khk1Xj2v2wMoA28d8
ワーキングホリデーに短大生の時から興味があり、ご相談をさせていただきました!ワーキングホリデーの他に留学などの制度も丁寧に優しくわかりやすく教えてくださいました。スタッフの方の経験や今の現状など、いろんな情報を知れてすごく夢に近づけました!本当にありがとうございました!また相談に行きます!
引用元:https://maps.app.goo.gl/mJS6ixisXfCYvSXs9

X(旧Twitter)にはこのような口コミがありました。

Xのその他の口コミをチェックしたい方はこちらからどうぞ!

>>Xで口コミをチェックする!

自ら手配をおこない費用を抑えて留学をしたいという方は、ワーホリ協会の利用を検討しましょう。

▼あわせて読みたい
英語できないけどワーホリできる?TOEIC250点で渡航した私が教えます!

まとめ

ワーホリ協会についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。ワーホリ協会は国が認めた組織という印象を持ちそうですが、非営利団体の留学エージェントのひとつであることが分かりました。

ほぼ毎日無料のオンラインセミナーを開催していて、ワーホリの情報収集にはもってこいですね。

また、ワーホリ協会という名称から語学留学は扱っていない様な印象を受けますが、実際は各主要国の語学留学も紹介、手続きしていますので、語学留学を検討している方も相談することができます。

個別の留学カウンセリングで費用が発生する留学エージェントは少ないため、一見敷居が高いのかな?と感じてしまいそうですが、3年間5,000円でビザサポートも含む出発前から帰国後までのサポートが入っているのはかなり良心的な価格と言えます。
(ワーホリビザはビザサポートだけでも20,000円くらいが相場)

ただし、ビザもあくまでサポートで、自分自身での申請が必要です。

また、サポート内容も必要最低限といった感じではあり、英会話レッスン受け放題など色々なサポートを行っている有料の留学エージェントと比較すると若干見劣りする部分もあります。

ワーホリ協会は、エージェントに頼り切りにならず、ある程度自分自身で動ける方に向いているのかもしれません。

ワーホリ協会に興味を持ったら、まずは一度無料のセミナーに参加し、その後個別カウンセリングを検討してみる、というのも良いでしょう。

もっと手厚いサポートが欲しい!そんな方はワーホリ留学エージェント利用がおすすめ!
>>ワーホリエージェントおすすめ【17社】失敗しない選び方をご紹介します!

ワーホリ協会に関するQ&A

ワーホリ協会ってどんな団体?
ワーホリ協会は正式名称を一般社団法人日本・ワーキングホリデー協会(JAWHM)と言い、ワーキングホリデーを促進する非営利団体です。海外委託会社、大学をはじめとする全国の教育機関との強いネットワークを結び、出発前・現地滞在中・帰国後のサポートを強化し、日本各地と海外委託現地オフィスでのサポートを行っています。
ワーホリ協会は非営利団体なので無料?
ワーホリ協会は留学エージェントです。非営利団体ですが、有料のサポートを行なっています。メンバー登録費は3年間で5,000円で、さまざまなサポートが受けられます。ただし、あくまでも自分で手配することが前提なので、不安な方は留学エージェントの利用を検討しましょう。
ワーホリ協会のオフィスはどこ?
国内オフィスでは東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄、富山、現地サポートオフィスはオーストラリア(シドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、パース)カナダ(バンクーバー、トロント)にあります。
マナビジン編集部
マナビジン編集部
マナビジン編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに英語学習や英語を使ったキャリアに関する情報発信を行っています。

引き続きお楽しみに!

円安でも安く留学するならスマ留

円安の影響で費用が1.25倍!? でもスマ留ならまだ安い!

円安の影響で2年前に比べて留学費用は1.25倍(120円→150円)になりました。多くのエージェントが値上げをする中、実はスマ留はまだ1ドル120円台の価格で申し込めます!(10月時点)
留学に興味がある方は、今すぐ以下のボタンをクリック。

\ 30秒で無料カウンセリング予約できる/

11ヵ国の留学費用がすぐわかります。

こちらの記事もおすすめ

人気記事

セブ島観光アクティビティ39選!おすすめ順にやることを独自ランキング

こちらの記事ではフィリピンの「セブ島観光・セブ島旅行」を知り尽くした筆者が、旅行者、留学生、そして在住者も楽しめる様々な...

YouTube【英語字幕付き】英語学習におすすめ動画ベスト50 前半

英語教材というと、テキスト教材やアプリが主流ですが、YouTubeにも英語学習に関する動画がたくさんアップされています。...

TOEICの点数別【英語を使う仕事12選】36人に聞いてわかった高収入を得るヒント

「英語はこれからの時代必須だよ!」 ちまたでよく聞かれる話題だと思います。しかし、やや具体性に欠けてますよね。 ...

【セブ島留学完全ガイド】費用・持ち物・おすすめの学校54校も解説

「セブ島に留学を決めたけれど、学校の数が多すぎて選べない違いがわからない!」 「人気校やおすすめの語学学校はどこ?」 ...

今日から外国人と友達に!無料ペンパルアプリ&サイト15選

この記事では外国人と英語で国際交流ができるペンパル(文通)アプリやウェブサイトをご紹介します。 本格的な文通アプリ...

英語の略語・スラング【168選】チャットやメールで使われる短縮表現まとめ

外国人とチャットやメールのやり取りをしていると、たまに出て来る意味の分からない略語(短縮表現)やスラング。 今回は...

理解しやすさ最優先!おすすめ英語Podcastランキング【24選】

初心者向けの英語学習用おすすめポッドキャスト(Podcast)をランキングでご紹介。 ポッドキャストとはインターネ...

【419人に聞く】英語学習目的ランキングTOP10!日本人が英語を学ぶ理由とは?

あなたが英語を学ぶ目的は何ですか? ・転職・就職のため ・昇進のため ・外国人の友達が欲しいため ・必要に迫...

英語学習・英会話Youtuberチャンネル【49選】国内ランキング-2024年版-

英会話が学べる日本国内の英語学習系YouTubeチャンネルを、2022年11月時点での登録者数でランキングにしてまとめま...

英語の【文法用語一覧表】noun verb adjectiveなどの意味139用語

英会話レッスンを受けている最中、 「文法に関する質問をしたいけど、そもそも英語でなんて言うのかわからない!」 ...

新着記事

ドイツ高校留学!男子高校生が体験したドイツのリアル留学ライフ【留学編vol.5】

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 日本の片田舎で育った高校生の長男が、ドイツの年間留学に旅立ってから早1...

ドイツ高校留学!男子高校生が体験したドイツのリアル留学ライフ【留学編vol.4】

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 日本の片田舎で育った高校生の長男が、ドイツの年間留学に旅立ってから早1...

ドイツ高校留学!男子高校生が体験したドイツのリアル留学ライフ【留学編vol.3】

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 日本の片田舎で育った高校生の長男が、ドイツの年間留学に旅立ってから早1...

ドイツ高校留学!男子高校生が体験したドイツのリアル留学ライフ【留学編vol.2】

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 日本の片田舎で育った高校生の長男が、ドイツの年間留学に旅立ってから早1...

【カナダワーホリ#5】貯金は可能?トロントワーホリ2年目のリアルな生活コストを紹介

トロントのワーホリはどのくらいお金が稼げるのでしょうか?カナダでの生活は高そうというイメージがある人も多いと思います。 ...

【オーストラリアワーホリ#4】オーストラリア(メルボルン)での生活編

日本で行う手続きから始まり、今回がいよいよ最終回です。 今回は、よくやく海外に来て1年経った私から見たメルボルンと...

【オーストラリアワーホリ#4】オーストラリア留学の延長について

親日家が多く、広大な土地と温厚な人柄が魅力のオーストラリア。リラックスした環境のため幸福度の高い国としても知られています...

【ドイツ高校留学#6】すぐに挫折しない!ホームシック対策ベスト7

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 日本の片田舎で育った高校生の長男が、ドイツの年間留学に旅立ってから早1...

【フィリピン留学#3】フィリピン留学での授業について~気づいたこと5選~

フィリピンに留学してから1週間〜2週間経ちましたが、その短期間でも多くのことに気づきました。ここでみなさんに共有できたら...

【フィリピン留学#2】フィリピン留学って実際どうなの?~現地のリアルな様子について~

実際にセブ島に到着してからの1週間で、現地のリアルな状況を目の当たりにしました。 ここでは、日本人が思っているフィ...