HOME英会話の実践方法オンライン英会話初心者向けオンライン英会話【51社比較】2022年おすすめは...

初心者向けオンライン英会話【51社比較】2022年おすすめは?

follow us in feedly

follow us in feedly

これから英会話を身につけようと張りきっている英会話初心者の皆さん、オンライン英会話を検討していますか?

たしかにオンライン英会話は、国内でできる英会話学習法としては飛びきり優秀で、英会話力の伸びをかなり期待できます。

でも、すぐに学校選びを始めるのは、ちょっと待ってくださいね。

オンライン英会話がいくら理に適っているとはいえ、実は活用の仕方を間違えると、まったく効果を見込めません。

実際のところ、オンライン英会話を始めたすべての人の英会話力が伸びているわけではありません。なぜなら多くの人が、オンライン英会話を始めてみたものの、数週間や数ヶ月でやめてしまうからです。

スクール選びからスタートして、すぐにやめてしまい、違うスクールに入り直しても、またやめてしまい……。こんなことを繰り返す人が、急増しています。

なぜ、このような悪循環に陥るのかといえば、スクール選びに失敗しているからです。英会話初心者向きでないスクールを選んでいることが、そもそもの間違いです。

英会話初心者と中上級者では、スクール選びの基準とオンライン英会話の活用法は、まったく異なります。

時間とお金を無駄にしないためにも、初心者でも効果の期待できる英会話スクールを選ぶようにしましょう!

でも、どうやって?

そこで、今回は英会話初心者の方でも失敗しない「時短オンライン英会話勉強法」について紹介します。

この記事を読んでいただければ、英会話初心者の方に適したスクールの選び方がわかりますよ!

PR掲載募集
AD 広告掲載ができます ここに広告掲載ができます。詳しくはinfo@ceburyugaku.jpまで

オンライン英会話を比較する前に絶対知っておくべき「3つの鉄則」

英会話スクールを比較検討する前に、ぜひ知っていただきたいオンライン英会話の鉄則が3つあります。

鉄則その1.オンライン英会話は6ヶ月以上継続すべし!

勘違いしてほしくないことは、「オンライン英会話を始めらすぐに英会話力が伸びる」わけではないということです。

下の図表はオンライン英会話で有名な QQ English の受講生を対象に「英会話力の成長を実感するには、どの程度の受講期間が必要か」を聞いたアンケートの結果です。

QQEnglish受講前後の英語力変化
QQEnglish:お客様2044人へのアンケート結果から引用

この統計から、オンライン英会話を6ヶ月以上続けることで、英会話力の伸びを実感する人が多いことがわかります。できれば1年~3年継続すれば、英会話力がぐんぐん伸びていることも見てとれます。

別の統計からみても、週3~4回のオンラインレッスンを半年続ければ、かなりの効果を期待できることがわかっています。

それなのに「3ヶ月ほどやってみたけれど、効果を得られないからやめよう」と考えていたのでは、いつまで経っても英会話を身につけられません。

オンライン英会話を始めるからには、6ヶ月以上継続することを第一に優先するようにしてください。

鉄則その2.オンライン英会話をやめる「2大理由」を知るべし!

鉄則その2は、なぜ多くの人がオンライン英会話を途中でやめてしまうのか? その理由を知ることです。理由がわかれば、対策を立てられます。

そこでマナビジンでは、オンライン英会話を有料会員になったにも関わらず途中でやめてしまった方(1ヶ月以上〜数年)へ、アンケートをとってみました。

その結果、回答総数115人のうち、1つの理由が断トツに多いことがわかりました。

その理由とは、「授業の質に満足できなかった」です。

やめた理由 人数 割合
授業の質 43 37%
予約が取れない 22 19%
優先順位 16 14%
モチベーション低下 11 10%
卒業 5 4%
価格 4 3%
通信環境 4 3%
目的の欠如 3 3%
妊娠・出産 2 2%
比較 1 1%
難易度が高い 1 1%
時差 1 1%
視線 1 1%
ニーズが合わない 1 1%
合計 115 100%

調査概要:2022年2月15日、18歳以上の115人(インターネット経由でランダム)、オンライン英会話1ヶ月以上受講した有料会員の方

これをオンライン英会話をやめた第一の理由としてあげた人は、43人いました。実に、全体の37%を占めています。

では、「授業の質」とは何でしょうか?

オンライン英会話の授業は、オンラインという密閉された空間において、先生とのマンツーマンで行われます。

そのため、「授業の質」はほぼ100%、「先生の質」に左右されます。
正確には教材の質やレベル感、授業のツールなども重要ですが、先生の質と比べれば僅かなものです。

具体的な口コミは以下です。

先生の質の差が原因でやめた方の口コミ事例

コスパが優秀で、講師も楽しい人が多くて良かったのですが、講師の差があまりにも激し過ぎます。はじめの内は、講師が変わっても問題なかったのですが、ハズレの講師レッスンが一週間ほど続きました。
(男性 40代)
厳しい採用率で選ばれた講師で、教育現場でも採用されているサービスということで入会したが、講師によって授業内容がバラバラで、結果的に講師にこちらが合わせる形になってしまっていた。
(女性 30代)
仕事で英語を習得する必要があり、価格と自分に合った時間帯に多く先生が在籍するD社を選んだのですが、人気の先生はいつも取れず、空いている先生は訛りがあったり、レッスン後の評価もものすごく雑であったりと、自分のレベルアップが感じられませんでした。やはり値段相応といった感じなのかな、と感じています。
(40代 男性)

先生の教え方が原因でやめた方の口コミ事例

自分のペースで学べるということでオンライン英会話をはじめましたが、講師の方の講義のスピードがとても早くて、ついていけませんでした。また、もう少しゆっくり丁寧に指導してもらえるよう頼んだのですが、その後も変わらずハイペースで進めてくるので、モチベーションを保てずにやめてしまいました。
(男性 20代)
講師のみなさんは親切ですが、テンポが合わなかったり、発音がわかりにくかったりと様々あります。気軽に受けられるのは良いのですが、教科書通りに進めていくレッスン内容に飽きてしまいました。
(女性 30代)
講師の方の対応の差が大きく、あまりやる気のない方もいれば、よく話をしてくれて、こちらにも話を振ってくれるような方もいました。しかし、講師の方の言っていることが理解できなくて数回聞き直したときに、すごく不機嫌になってしまい、話が進まなくなってしまいました。そういったことが数回あって、解約しました。
(男性 30代)

結局のところ、授業の質を決めるのは「先生の質」次第です。

ですから、できるだけ質の高い先生がそろっているスクールを選ぶことが、オンライン英会話を継続できる最も重要な鍵といえます。

「授業の質」に続いて、オンライン英会話をやめた理由、第2位は・・・

「お気に入りの先生の予約がとれない」です。

115人中、22人(19%)の方が回答していました。

予約が取れないことが原因でやめた口コミ事例

予約が取れないと早く英語を取得したいのにもできませんでしたので、予約のとりづらさが原因となり利用していたサービスをやめる形となりました。もう少し予約が取れていたら、やめることはなかったかなと思います。
(男性 30代)
キャンペーンで受講者が増えたからなのか、気に入った講師の予約が取れないようになってしまったのでレッスン予約が苦痛になってしまい、解約しました。
(女性 40代)
非常に予約がとりづらく自分のお気に入りの講師を予約しても「予約済」になっているケースが多く見られましたので、希望通りにならず途中でやめてしまいました。
(男性 40代)
毎回、同じ講師に専属で教えてもらうことが難しいので、自分の希望する講師と違った講師の受講になる場合がありました。大抵の場合、人気のある講師はすぐに予約が埋まってしまいますので時間に余裕のある人でないと難しいです。
(男性 40代)

コメントからも推察できるように、「予約のとりにくさ」と「先生の質」は、根っ子が同じです。

「お気に入りの先生の予約がとりにくい → 不特定多数の先生を指名せざるを得ない → 質の悪い先生にあたる率が増す → モチベーションが下がる → オンライン英会話をやめる」

こういったネガティブなスパイラルになっています。

お気に入りの先生の予約が取りやすい環境、もしくは先生の質があるレベルで保証されていれば、予約についての問題は解決します。

鉄則その3.英会話上級者が勧めるスクールを鵜呑みにしない!

英会話が流暢な英語講師や、英会話系のYouTuber、ブロガー等が、よく格安スクールをすすめていますが、これには理由があります。

マンツーマンでレッスンが行われるオンライン英会話では、先生の質が極めて大きな意味をもっていることは、上記でお伝えしました。

ところが英会話上級者になってくると、教師の質はそれほど大きな問題ではなくなるのです!

なぜなら、彼らは英会話初心者ではなく、英会話のプロフェッショナルだからです。

英会話上級者は先生の質が悪くても、すでに流暢に英会話をこなせるため、レッスンを自分でコントロールできる力をもっています。

これは英会話初心者には到底、真似のできないことです。

たとえば、教え方の下手な先生にわからないことを質問しようにも、初心者のうちは簡単な質問文さえ英語でひねり出すことができません。
こんなとき、経験豊富な先生ならすぐに的確なヒントを出してくれますが、経験不足の先生は何もヒントを出さず、ただただ気まずい雰囲気が流れるだけです。

そのトピックを飛ばしたくても、的確な言葉が見つからないため、先生のペースに合わせるよりありません。

また、先生によってはやたらテンションが高い人もいます。何かのフレーズから思い出していきなり歌い出されては、いさめることもできず、「ははは、、」と苦笑いを浮かべるよりありません。これでは不満が溜まるばかりです。

英会話上級者であればこのようなときには、相手を傷つけずに自分の意見を伝えられるため、ストレスを感じずに済みます。

上級者は先生の質が悪いと思うこと自体が少なくなります。だから「格安英会話でも十分効果が出ますよ〜」と勧めるのです。

受け身の初級者に比べると、ここに大きなギャップがあることがわかります。

そのため、残念ながら初級者が上級者の言うことを鵜呑みにすると、失敗するリスクが高まってしまいます。

上級者が英会話スクールを進める場合、彼らがどのような視点ですすめているのかを、ぜひ確認してみてください。

初心者におすすめの英会話スクールはここ!

あなたが選ぶべき基準はこの3つです。

1. 授業の質が高い学校を選ぶ
2. 予約が取りやすい学校を選ぶ
3. ネット環境がしっかりしている学校を選ぶ

そして、これに価格が加わってきます。

それらを踏まえてまず結論からお伝えすると、マナビジンがおすすめするのは、現時点ではQQイングリッシュ・ECCの2校です。

1つ目:QQEnglish

QQEnglishトップページ

QQイングリッシュは先生をすべて正社員として雇用しています。研修制度にも力を注いでおり、講師陣はすべて国際的な英語教授法であるTESOLの資格をもったプロフェッショナル集団です。研修時間は100時間以上。

QQEnglish講師陣の研修時間は100時間以上
そのため、研修制度がおざなりな格安スクールに比べると、先生の質が抜群に安定しています。さらに、ポイント制を採用しているため、お気に入りの先生の授業をとりやすいと評判です。また、オフィス型のためネット環境も安定しています。

■おすすめポイント
・研修制度により教師の質の水準が一定以上保たれている
・オフィス勤務なので、通信環境はかなり安定
・予約を2週間先まで入れることができ、予約のしづらさが少ない
・月額8回、16回、30回のコースがあって、コスパが良い
・効果実証つきのカランメソッド
・キッズも専門の先生、専用カリキュラムがある
・日本人スタッフによるサポートあり

特に初心者におすすめなのが「カランメソッド」です。
*ただし、カランメソッドは合う合わないがハッキリしますので、合わないなら「QQBasics」という、文法中心のカリキュラムをおすすめします。

QQ Englishの4つの料金プラン

月4回コース (200ポイント) 月額2,680円
月8回コース (400ポイント) 月額4,380円
月16回コース (800ポイント) 月額7,348円
月30回コース (1,500ポイント) 月額10,648円

QQEnglishオンライン英会話公式サイトはこちら

3歳から対象のキッズ専門コースや教材も提供が開始されました。
こども専門オンライン英会話「QQキッズ」

2つ目:ECC英会話

ECC英会話のトップページ
ECC英会話も先生を正社員として雇用しているため、研修制度が充実しています。ただし、人気の高い先生の予約は、ややとりにくいようです。オフィス型のため、ネット環境も良好です。

研修時間はこちらも100時間以上となっているため、講師の質は高いです。

ECCオンライン英会話の早見表

ECC英会話の詳細

無料体験 2回
月額料金 970円~31,040円
1回レッスン単価 31円~3,880円
利用時間 6:00~26:00
予約 5分前まで
キャンセル 30分前まで

ECCオンラインレッスン公式HP

一口メモ

上記のスクールは1日、2日しか研修がない格安英会話スクールと比べて、月単位で先生は研修を受けています。先生の質(の平均)が格安スクールと同じなわけがありません。
それでいて価格は格安校と比べても、月に5000円も差がありませんから、お得感のあるオンライン英会話スクールです。

*ECCのネイティブや日本人バイリンガルコースは価格が異なります。

格安オンライン英会話スクールは選ぶべきではない!?

「英会話初心者が格安スクールを利用しては絶対にダメ」なんてことはありません。
月額6000円前後で毎日受講できる格安型の英会話スクールは、なんといっても価格が魅力的です。

とはいえ、格安スクールの問題は、先生の質がバラバラなため、極端に良い先生に人気が偏ってしまうことです。

先生の争奪戦に勝たなければ予約をとれないため、毎回予約の度に多大な労力と時間を費やすことになります。

では、こうした戦いを避けるためには、どうしたらいいのでしょうか?

おすすめは、1日1コマではなく、1日2コマか3コマのプランで申し込みをすることです。

もしあなたが1日2コマ・3コマプランを選べば、当日の授業予約前から、翌日や明後日の予約が確保できるため、先生と計画的なプランが立てられます。
なぜなら、ほとんどの受講生は1日1コマのプランを選んでいるからです。

ただし、その分受講料は増すため、「格安」のメリットは失われます。それでも毎回新しい先生を探す手間、授業のストレスなどを考慮すると、十分価値があるでしょう。

一口メモ
格安スクールの場合、先生の質で比べることは困難です(研修自体がほぼないので、比べる意味がありません)。
ですから、先生の質以外の「独自システムやアプリ提携、サイトの使いやすさ、運営時間、教材、国籍」など、ご自身が気になる別の項目から選ぶと良いでしょう。

格安オンライン英会話のリストはこちら
DMM英会話レアジョブネイティブキャンプ産経オンライン英会話weblio英会話など

この基準で選べば失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話スクールを選ぶポイントは、先生の質、カリキュラム、使いやすさ、授業ツール、国籍など色々ありますので迷ってしまいますよね。

でも、繰り返しますが、多くの人がやめる原因は結局の所、「授業の質」と「予約のしやすさ」です。

要は、この2つさえ満足できれば、続けられるのです。

まずは「授業の質」と「予約のしやすさ」に定評のある学校を選びをしましょう! それが失敗しない秘訣です!

1. 授業の質が高い学校を選ぶ方法

授業の質=先生の質です。

そして、実は先生の質が低いのは、ひとつの原因に根ざしています。

そのスクールで、しっかりとした研修が行われているか否か、それがすべてです。

流暢に英会話ができることと、教え方が上手かどうかは別問題です。英語圏でない地域で育った人に英会話を教えるためには、教授法(メソッド)の知識と経験が必要です。それはひとえに研修によって身につきます。

そのため、研修がしっかりと行われているスクールであれば、先生の質は総じて高くなり、研修がおざなりなスクールほど先生の質はばらつきます。

ですから英会話初心者の方は、できるだけ研修制度が充実しているスクール(それをしっかり公表しているスクール)を選ぶことが重要です。

その見分け方は、実は単純です。

先生を正社員として採用しているのか、それともアルバイトとして採用しているのかに注目してください。

いわゆる格安スクールほど先生をアルバイトとして雇用するケースが目立ちます。アルバイトの方が正社員に比べて、コストを低く抑えられるからです。

アルバイトは離職率も高いだけに、研修は短時間ですませることが一般的です。実際に採用に対して研修は数日程度が平均です。
*英語版の採用ページで掲載していることもありますし、無料体験で、直接先生に話を聞いて知ることもできます。

対して正社員として雇用している場合は、先生を育成するために研修制度を充実させています。1ヶ月、50時間、100時間など各語学学校、規定の研修時間を設けています。

ずば抜けた先生はどのスクールにもいます。問題は最低限の質が保証されているかどうかです。

あなたが英会話初心者ならば、研修によって質の高い先生がそろっているスクールを選ぶことが、後悔しないための王道です。

2. 予約が取りやすい学校を選ぶ方法

オンライン英会話は一般的に、連続でお気に入りの先生の予約をとることが難しいと考えてください。

その理由は、ほとんどのスクールが「予約を消化してからでないと次の予約をとれない」制約を設けているためです。

どうしても同じ先生にこだわるならば、次の授業を予約できるのは数日、あるいは来週以降になることが多々あります。

あるいは、空いている先生を指名すれば授業は受けられるものの、嫌な先生にあたってしまうと、やる気自体が失せてしまいます。

先のアンケートからもわかるように、お気に入りの先生の予約ができないためにやめていく人は、相当な数に上ります。

では、どうすればよいのでしょうか?

最も簡単な対策は、ポイント制を採用しているスクールを選ぶことです。

ポイント制のスクールでは、予約できるかどうかは基本的にポイントに依存するため、ポイントが残っていればまとめて予約を入れられます。

つまり、「予約を消化してからでないと次の予約をとれない」制約がないため、お気に入りの先生の予約がかなり取りやすくなります。

もう一つの対策は、夜間を避けて受講することです。
混み合う時間帯は夕方から夜にかけてです。ポイント制のスクールでなくても、その時間帯を避け、朝方から夕方までの時間に受講できるのであれば、どのスクールでもそれほど予約合戦が過熱しないはずです。

とはいえ、自営業やリモートワーカー、一部の主婦の方でなければ、混み合う時間帯を避けることは現実的に難しいかもしれません。
ポイント制のスクールを探した方が、簡単に対策できます。

3. ネット環境がしっかりしている学校を選ぶ方法

割合としては多くないものの、オンライン英会話を継続する上で絶対に障害となる項目として、「ネット環境に関するトラブル 4人(3%)」をあげられます。

実際の声1
講師のインターネット環境が非常に悪く、まともなレッスンが受けられなかった。音声がブツブツ途切れたり、たまに切断されたりして、受講時間の半分も会話ができなかったことが2回連続であったため、うんざりして退会した。日本と海外では回線の事情が違うことは理解できるが、こちらはお金を払っているのだから、英語力だけでなく環境がしっかりしているかも考慮して講師を選抜してほしい。(男性 30代)
実際の声2
レッスン中のネット回線のトラブルはモチベーションの低下にも繋がり、集中した学習環境にならなかったことがやめた一番の原因です。(男性 40代)
実際の声3
講師によっては接続不良による授業中断もあっ
たため、総合的にオンライン英会話のメリットを感じられず退会した。(女性 30代)

実はネット環境にまつわるトラブルをあげているのは、2ヶ月未満でやめた受講生に偏っています。ネット環境にあまり注意を払っていないスクールにあたると、回線トラブルが思いのほか多く、まともなレッスンを受けられないこともあります。

そうなるとオンラインレッスンを続けることは物理的にも難しくなるため、早々にやめるケースが多くなります。

ネット環境のトラブルをもろに受けるのは、先生が自宅からネットに繋げている場合です。

オンライン英会話は、先生が自宅からネットに繋げる「ホーム型」と、先生が学校オフィスからネットに繋げる「オフィス型」の2タイプに分かれます。どちらのタイプなのかは、スクールによって違います。

「オフィス型」のスクールは一般的に、「ホーム型」に比べてネット環境が安定しています。オフィスのインフラは、先生個人のインフラよりも格段と良質だからです。

ネット環境のトラブルに悩みたくないのであれば、「オフィス型」のスクールを選びましょう。また、口コミや体験談も参考にしてください。

オンライン英会話スクール【51社】比較一覧表

最後にオンライン英会話スクールの一覧表を載せます。

スクール名
・スタイル
・講師
・特徴
価格プラン(記載無しは1回25分)
DMMオンライン英会話
DMM英会話

・格安型
・ネイティブ含む多国籍
・講師数、国籍、教材など全てにおいて最大規模
①スタンダードプラン
¥6,480/月(1日1回)
¥10,780/月(1日2回)
¥15,180/月(1日3回)

②プラスネイティブプラン
¥15,800/月(1日1回)
¥31,200/月(1日2回)
¥45,100/月(1日3回)
多国籍な講師陣から受講できるレッスンは、1レッスンあたり163円から。追加料金を払えば毎日ネイティブ講師からのレッスンを受けることも可能です。また外国人講師が不安な方は日本人講師も在籍しているので安心でしょう。キッズ英会話ではおなじみのLET'S GOをはじめ様々な教材を無料で利用できます。
QQEnglish
QQイングリッシュ

・ミドルクラス
・フィリピン
・2週間分の事前予約が可能。カランメソッド。
月4回(キッズ)/¥2,680
月8回/¥4,380
月16回/¥7,348
月30回/¥10,648
TESOL資格を持つ優秀なフィリピン人講師によるマンツーマンレッスンです。24時間好きな時に受講でき、またフィリピン最大級の語学学校を運営している会社だけに、信頼度も高いでしょう。またキッズ専用コースでは「We Can!」という教材を使って、フィリピン人講師がレッスンを進めていきます。未就学児、小学校低・中・高学年と年齢にも分けて適切な指導が行われています。
Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)
Global Step Academy

・ミドルクラス
・多国籍
・ジュニア向け
①ライトプラン:月額 ¥10,780
②スタンダードプラン:月額 ¥16,940
③ゴールドプラン:月額 ¥34,760
④プラチナプラン:月額 ¥46,420
実際のインターナショナルスクールのカリキュラムに沿った英語のレッスンを、子供向けに提供しています。
多くのコースは3歳から6歳以上のお子さんが対象ですが、一部年齢制限がないコースもあります。
ネイティブキャンプ
ネイティブキャンプ

・格安型
・フィリピン
・受け放題。カランメソッド。
①プレミアムプラン(1日1回)
¥6,480/月
②ファミリープラン
¥1,980/月
1回につき25分までという上限はあるものの、回数無制限の受け放題です。7日間も無料レッスンを受けることができ、教材もその期間に確認することができるので、安心して契約しやすいでしょう。ファミリープランはプレミアムプランを受講している生徒の家族が特別価格で受講できるためのものです。こども向けのコースではLET'S GOやLET'S GO Phonicsの教材購入が必須です。
レアジョブ
レアジョブ

・格安型
・フィリピン
老舗のオンライン英会話。
①日常英会話コース
月8回¥4,620/月
毎日1回¥6,380/月
毎日2回¥10,670/月
毎日4回¥17,600/月

②ビジネス英会話コース
毎日1回¥9,800/月

③中学・高校生コース
毎日1回¥9,800/月
フィリピン人講師によるマンツーマンレッスンを、朝6時から深夜1時までの間、好きな時間に毎日受講することができます。1レッスンあたり129円からでかなりリーズナブルです。子供の受講も可能ですが、グループ企業であるリップルキッズパークが推奨されています。
weblio英会話
weblio英会話

・格安型
・フィリピン
・辞書と連携。
①お試しプラン(月4回、1日1回まで)¥2,728/月
②お手軽プラン(月8回、1日1回まで)¥3,278
③毎日レッスンプラン(1日1回まで)¥5,478
④基本プラン(毎日最大2レッスン)¥8,778
⑤集中勉強プラン(毎日最大3レッスン)¥10,978
⑥英語漬けプラン(毎日最大4レッスン)¥13,178
小さい子供から大人まで受講可能です。実際に全国の小中学校での導入数もかなり多く、信頼度も高いかもしれません。講師はフィリピン人です。
kimini
・格安型
・フィリピン
・学研のオンライン英会話。
①スタンダードプラン
 毎日25分×1 ¥6,028/月
②ウィークデイプラン(平日9-16時のみ)
 毎日25分×1 ¥4,378/月
③ダブルプラン
 毎日25分×2まで ¥10,428/月
④プレミアムプラン
 毎日25分×4まで ¥17,028/月
主に教材開発を行ってきた学研が提供するオンライン英会話だけあり、信頼度は高いかもしれません。小学5年生と6年生には、新学習指導要領に対応した「ばっちり話せる小学英語」コースもあります。
Bizmates
Bizmates

・ミドルクラス
・フィリピン
・ビジネス英会話専門のスクール。
毎日1レッスン¥13,200/月
毎日1レッスン+Video Lesson見放題¥14,190/月
毎日2レッスン¥19,800/月
毎日2レッスン+Video Lesson見放題¥20,790/月

特別プラン
毎日3レッスン¥29,700/月
毎日4レッスン¥39,600/月
ビジネス英会話に特化したオンラインスクールです。オリジナル教材が豊富なほか、プランは毎日25分か50分と、非常にシンプルです。
hanaso
hanaso

・格安型
・フィリピン
・旅行英会話、キッズコースもあり。
①回数プラン
月8回¥4,400
月12回¥6,270
月16回¥7,920

②毎日プラン
毎日1レッスン¥6,578
毎日2レッスン¥12,078

③週2日プラン
週2日1レッスン¥4,180
週2日2レッスン¥6,380
キッズコースも含めて講師はフィリピン人です。カリキュラムはカスタマイズ可能ですが、プランは毎日、週2回、そして回数とシンプルで選びやすいです。
産経オンライン英会話プラス
産経オンライン英会話プラス

・ミドルクラス
・ネイティブ含む多国籍
・家族でシェア可能。
①1ヶ月10回レッスン¥4,620/月
②1日1回レッスン¥6,380/月
③1日2回レッスン¥12,100/月
フィリピン人講師以外にも、ネイティブや日本人講師も在籍しています。料金プランは、コイン制を採用しており、アカウントを1つ持っていれば家族内でシェアできます。その月にコインが足りなければ追加で購入すこともできますし、使い切らなかった場合には翌月に繰り越すことも可能です。
エイゴックス
エイゴックス

・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・フィリピン人、日本人、ネイティブを選べる。
ネイティブ講師1レッスン=100ポイント
日本人バイリンガル講師1レッスン=100ポイント
フィリピン人講師1レッスン=40ポイント

①ポイント定期プラン(1ヵ月間有効)
200ポイント ¥2,178
400ポイント ¥4,290
800ポイント ¥8,250
1200ポイント ¥12,210
5600ポイント ¥43,120

②毎日プラン(毎日1レッスン)
フィリピン人講師 ¥6,380
全講師 ¥17,380
ネイティブ、日本人バイリンガル、フィリピン人講師の中から選んでレッスンを受講することができます。家族で利用できるようキッズ対応もしています。オリジナル教材の用意がありますが、キッズ向けにはセサミストリートの動画などといったように、ネット上のコンテンツが幅広くレッスン内で利用されます。中学生以上なら「SIDE by SIDE」、キッズなら「Smart English」の市販教材を購入する必要があるかもしれません。
ベストティーチャー
Best Teacher

・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・ライティング中心の学習。
①通常英会話コース
¥12,000/月
②試験対策コース
¥16,500/月
③英検対策コース
¥16,500/月
④LissN by NIKKEIコース
通行コース+1,500/月
多国籍な講師陣によるオンラインレッスンで、主にライティングに重点を置き、アプトプットさせていく独特なレッスンスタイルを採用しているのが特徴的です。またLissN by NIKKEIコースは、日経新聞を使ってレッスンを行うビジネスパーソンのためのコースです。
English Central Langrich
・格安型
・フィリピン
・動画学習とマンツーの組み合わせ学習。
毎日1レッスン
¥6,000
フィリピン人講師によるオンライン英会話です。講師がレッスンを行うのは現地の日本大使館もあるエリアなので、通信も安定してるのが安心できるメリットの一つです。
アルクオンライン英会話
アルクオンライン英会話

・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・日本人講師が多い。
・総合、zero英会話、basic英会話、advanced英会話、ヒアリングマラソン英会話コース(4,12,20回のみ)
デイタイム4回¥7,028
4回¥10,053
12回¥28,722
20回¥46,547

・Effective Conversationコース
4回¥12,222
12回¥34,925
50年間英語教育に携わってきたアルクならではのカリキュラムで学ぶことができます。講師はネイティブを含め多国籍ですが、日本語の話せるバイリンガル講師も多数在籍しているのがありがたいです。
EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ

・ミドルクラス
・ネイティブのみ
・生徒が多国籍。グループクラス。
①プレミアムプラン
プライベート月8回まで/グループレッスン月30回まで
¥8,910/月

②3ヶ月プラン
プライベート3ヶ月24回まで/グループレッスン3ヶ月90回まで
¥24.057/3ヶ月

③6ヶ月プラン
プライベート6ヶ月48回まで/グループレッスン6ヶ月180回まで
¥45,441/6ヶ月
なんといっても大きな特徴はネイティブ講師の在籍数でしょう。料金プランもシンプルでマンツーマン、グループレッスン、そしてオンライン教材がパックになった1種類のみです。
Mytutor
・ミドルクラス
・フィリピン
・英会話と英文添削の両方のプランあり。
①月額制プラン
毎月8回 ¥6,980
毎月12回 ¥7,980
毎月16回 ¥9,980
毎月20回 ¥11,980
毎月30回 ¥15,980

②ポイント制プラン(購入から6カ月間有効)
(1ポイント=25分レッスン)
30ポイント ¥22,000
50ポイント ¥29,800
100ポイント ¥49,800
125ポイント ¥59,800

③添削くん(英文添削サービス)
30回 ¥20,000
60回 ¥33,000
120回 ¥55,000
フィリピン人講師によるオンラインレッスンで、時間は15〜24時までと他に比べると制限があります。それぞれのコース内容がニーズに合わせてかなり細かく分類されており、1日に受講できるレッスン数に制限がありませんので短期集中を希望する人にも向いています。小学生以上のキッズコースでは、「Let's Go」シリーズや、「Everybody Up」「My First Grammar」「SIDE by Side」の教材が使用されます。
ハッチリンクジュニア
・ミドルクラス
・フィリピン
・子供向けの英会話スクール。
①エンジョイコース4回 ¥3,036/月
②習い事コース8回 ¥4,054/月 
③しっかり学習コース12回 ¥5,907/月
④上級者への道コース16回 ¥7,944/月
⑤ネイティブへの道コース20回 ¥9,676/月
⑥プレミアムコース30回 ¥12,222/月
基本的にフィリピン人講師ですが、外国人に抵抗があるなど問題がある場合には日本人のバイリンガル講師のレッスンを受けることが可能です。子供向けのオンラインスクールではありますが、多くの保護者もレッスンを受けているそうです。ちなみに0-3歳を対象としたハッチリンクベビーもあります。
クラウティ英会話
・格安型
・フィリピン
・家族でシェア可能。
①スタンダードDAYS(1日25分1回or10分2回)¥4,950
②プレミアムDAYS(1日25分2回or10分4回)¥8,800
③スタンダード(1日25分1回or10分2回)¥7,150
④プレミアム(1日25分2回or10分4回)¥10,780

※スタンダードDAY/プレミアムDAYSは16時まで
家族(6人まで)でレッスンを受けることができる少し特殊なオンライン英会話です。1人の申込で6人までのアカウントが作れ、レッスンをシェアできるので、家族全員で英語学習に取り組めるというわけです。中学英語やビジネス英語、海外旅行英語など用途に合わせてそれぞれがコースを選択できます。講師はフィリピン人です。
Sレッスン
・ミドルクラス
・ネイティブ含む多国籍
・子供専門のオンライン英会話。
①月額会員プラン(翌月繰り越しOK)
3100ポイント ¥3,300/月
6200ポイント ¥6,600
8300ポイント ¥8,800
15500ポイント ¥16,500
20,700ポイント ¥22,000

②スポットプラン(有効期限60日)
お試しポイント2000ポイント ¥2,420
通常ポイント5000ポイント ¥6,050
通常ポイント10000ポイント ¥12,100
通常ポイント20000ポイント ¥24,200
約50年池袋や埼玉で0歳から大人まで英会話レッスンを行っている子供向け英語専門教室のオンラインバージョン。日本人とネイティブを含め国籍豊かな講師の両方が常在しています。老舗だけあってレッスンは好評であるようです。レッスンの予約にはポイントを使いますが、選択する講師によって必要なポイント数が異なるので注意が必要です。
ジオスオンライン
・ミドルクラス
・フィリピン
・ジオスのオンライン英会話。
①月謝払いコース
・毎日プラン(1回18分)
¥25,000/ネイティブ講師
¥8,770/フィリピン人講師

・固定プラン(曜日と時間固定、ネイティブ講師は1回40分)
 ネイティブ講師:グループ月4回 ¥11,000 マンツーマン月4回 ¥24,440
 フィリピン人講師:マンツーマン(1回18分)¥3,080/月4回 ¥5,940/月8回 ¥8,470/12回

・フリープラン(1回18分、自由に契約回数を受講)
 ネイティブ講師:グループ月4回 ¥6,100 マンツーマン月4回 ¥16,200
         グループ月8回 ¥11,000 マンツーマン月8回 ¥31,000
         グループ月12回 ¥16,200 マンツーマン月12回 ¥44,390
 フィリピン人講師:マンツーマン(1回18分)¥3,190/月4回 ¥6,050/月8回 ¥8,580/12回

・カラン(1回18分)
 月8回 ¥7,860 月12回 ¥11,550

・こどもプラン(1回18分)
 こども固定:月4回 ¥4,070 月8回 ¥7,810
 こどもフリー:月4回 ¥4,180 月8回 ¥7,920

②都度プラン
 ネイティブ講師:グループ¥1,540 マンツーマン¥4,290
 フィリピン人講師:マンツーマン¥880
通学型の英会話教室で有名なジオスのオンラインバージョン。基本受け放題か回数制のどちらかで、いろいろなプランから選ぶことができます。教材はジオスオリジナルですが、書籍版になると¥2,000(税抜)が別途必要です。またキッズコースでは、例えば兄弟プランでは兄弟間でレッスンをシェアも可能です。
ECCオンラインレッスン
ECCオンラインレッスン

・ミドルクラス
・ネイティブ含む多国籍
・ECCのオンライン英会話。
①受けただけプラン(1日1回25分)
全2回 ¥990/月
※ただしデイタイム(平日10-18時のみ)¥891

②1日1回プラン(1レッスン=25分)¥8,866/月
※ただしデイタイム¥7,969

③1日2回プラン(1レッスン=25分)¥13,640/月
※ただしデイタイム¥12,276

④ネイティブ・バイリンガル講師プラン(1レッスン=25分)
月2回 ¥8,360
月3回 ¥12,540
月8回 ¥31,680
講師は基本的にフィリピン人ですが、料金は異なるもののネイティブまたは日本人バイリンガル講師のレッスンを受講することも可能です。受けただけプランのように回数の決まっているプランは、追加料金を払ってレッスンを追加することもできます。
AEON ONLINE LESSON
・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・AEONのオンライン英会話。
※すべて1レッスン20分
※入会金 ¥5,500
10回 ¥26,400(3ヵ月有効)
20回 ¥50,600(6ヵ月有効)
30回 ¥74,250(9ヵ月有効)
40回 ¥96,800(12ヵ月有効)
60回 ¥141,900(12ヵ月有効)
80回 ¥184,800(12ヵ月有効)
講師はネイティブまたは日本人バイリンガル講師です。通学型で有名なイーオンのオンラインバージョンなので信頼度は高いでしょう。
NOVA
・ハイクラス
・ネイティブのみ
・NOVAのオンライン英会話。
①月謝払いコース
・毎日プラン(1回18分)¥25,000/ネイティブ講師 ¥8,770/フィリピン人講師

・固定プラン(曜日と時間固定、ネイティブ講師は1回40分)
 ネイティブ講師:グループ月4回 ¥11,000 マンツーマン月4回 ¥24,440
 フィリピン人講師:マンツーマン(1回18分)¥3,080/月4回 ¥5,940/月8回 ¥8,470/12回

・フリープラン(1回18分、自由に契約回数を受講)
 ネイティブ講師:グループ月4回 ¥6,100 マンツーマン月4回 ¥16,200
         グループ月8回 ¥11,000 マンツーマン月8回 ¥31,000
         グループ月12回 ¥16,200 マンツーマン月12回 ¥44,390
 フィリピン人講師:マンツーマン(1回18分)¥3,190/月4回 ¥6,050/月8回 ¥8,580/12回

・カラン(1回18分)
 月8回 ¥7,860 月12回 ¥11,550

・こどもプラン(1回18分)
 こども固定:月4回 ¥4,070 月8回 ¥7,810
 こどもフリー:月4回 ¥4,180 月8回 ¥7,920

②都度プラン
 ネイティブ講師:グループ¥1,540 マンツーマン¥4,290
 フィリピン人講師:マンツーマン¥880
通学型の駅前留学に対して、こちらはオンラインのお茶の間留学です。希望によっては駅前とお茶の間のダブル留学も可能です。週1回決まった曜日と時間に受講するものと、フリープランがあり、それぞれマンツーマンと、グループ(最大4名まで)レッスンから選べます。
Berlitz
・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・ベルリッツのオンライン英会話。
※入学金¥33,000
①教室・オンライン自由選択マンツーマンレッスン
 約¥6,000台〜(1レッスン40分)

②完全オンラインマンツーマンレッスン
 約¥5,000台〜(1レッスン40分)

③オンラインレッスン+自己学習
 ¥118,800(6ヶ月)

④超少人数レッスン(最大4名)
 約¥4,000台(1レッスン40分)
通学型がメインの英会話スクールで、1回あたりのレッスン料は高いですが、通学型のレッスンクオリティーを落とすことなく、ネイティブを含めた世界中の優秀な講師から受講できるのが魅力的です。なおオンラインと通学を組み合わせてオリジナルカリキュラムを作ることも可能です。
クラウド英語教室ユーフォン
・ミドルクラス
・フィリピン
・自習メインのスクール。
※1ヵ月以上定期で入会した場合(1ヵ月限定は別料金)
①AM6:00-8:50/PM20:00-23:50
週2回 ¥7,798/月
週3回 ¥9,788
週5回 ¥14,788

②AM9:00-12:50/PM17:00-19:50
週2回 ¥6,398/月
週3回 ¥7,998
週5回 ¥12,288

③PM13:00-16:50
週2回 ¥4,498/月
週3回 ¥6,398
週5回 ¥9,979
オンライン教材で予習や復習をしつつ、決められた時間に担任教師より電話があり会話をすすめていく形のレッスンとなります。料金は受講の時間帯によって異なります。直接の電話レッスンは10分のみなので、基本的にレッスン前後の自習がメインとなるでしょう。
Go!GO!えいご!
・ミドルクラス
・ネイティブ
・ほぼ個人で運営か。
①帰国子女特別コース
5-7歳(15分×週1回~3回まで)¥400/回
8歳以上(30分×週1回~3回まで)¥800/回
②初級コース
5-7歳(15分×週1回~3回まで)¥625/回
8歳以上(30分×週1回~2回まで)¥1,250/回
③中級コース
8歳以上(30分×週1回~2回まで)¥1,250/回
④上級コース
8歳以上(30分×週1回~3回まで)¥900/回
⑤上級フリートークコース
15分×週1回~3回まで ¥400/回
30分×週1回~3回まで ¥800/回
45分×週1回~2回まで ¥1,200/回
60分×週1回~2回まで ¥1,600/回
好きなコースを回数ごとに支払うシステムです。コースによっては5歳からのお子さんの受講も可能です。
リンギン
・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・ネイティブ中心の講師。
プレミアムプラン ¥16,200(480ポイント分)
スタンダードプラン ¥9,936(270ポイント分)
ライトプラン ¥7,344(180ポイント分)
Kids Light Plan ¥4,968(120ポイント分)
レッスンはネイティブかネイティブレベルの非英語圏出身の講師が担当します。キッズクラスを担当してる講師たちもいます。レッスン時間は45/60/75/90/105/120分から選べるようになっており、1ポイント=1分として、ポイントを購入し消化します。ポイントの追加購入はその都度可能。
BBTオンライン英会話
・ハイクラス
・フィリピン
・大前研一氏監修。
ビジネスコース
マネジメントコース
プレゼンテーション革命コース
ニューストピックスコース
フリーカンバセーションコース
※マネジメントコースのみ別料金

①おためし(4レッスン)¥7,920
②月3〜4回(20レッスン)¥39,600
③月6〜7回(40レッスン)¥79,200
④月10回(60レッスン)¥118,800
⑤ほぼ毎日月20回(120レッスン)¥237,600

英文Eメール講座(全8回)¥39,600
ビジネススクールが提供する、ビジネス英語に特化したオンラインスクールです。英会話のほか英文添削にも対応しています。
Oh! Native English
・格安型
・フィリピン
・チャット型の英会話スクール。
①ハーフステッププラン(15レッスン/月)¥4,378
②ワンステッププラン(30レッスン/月)¥6,578
③スタンダードプラン(60レッスン/月)¥10,978
④ハイスタンダードプラン(120レッスン/月)¥21,978
一般的なオンライン英会話とは少しことなり、ネイティブととにかくチャットするように書いてコミュニケーションをはかることをメインとしています。
ENC with GNA
・ミドルクラス
・フィリピン
・英検コースが売り。
・ビジネス、英検、英文法、TOEIC、旅行英会話コース
①月8回プラン(1日2レッスンまで)¥4,900/月
②月20回プラン(1日3レッスンまで)¥9,100
③月30回プラン(1日3レッスンまで)¥12,100

・日常英会話コース
①月20回プラン(1日1レッスンまで)¥7,000
②月30回プラン(1日3レッスンまで)¥9,100

・TOEFLコース、IELTSコース
①月8回プラン(1日3レッスンまで)¥6,900
②月20回プラン(1日4レッスンまで)¥11,100
③月30回プラン(1日4レッスンまで)¥14,200
日常会話やビジネス、資格試験などの目的にあわせてコースが選べます。キッズコースではLet's GoシリーズやTalk Mathsシリーズを使ってレッスンが進められます。追加オプションも豊富で、1日の受講可能レッスン数を増やしたり、家族でシェアしたりすることもできます。
iTalk English
iTalk English

・格安型
・フィリピン
・ダイレクトメソッドでのDMEコースあり。
①月額コース
毎日25分コース ¥6,710
毎日50分コース ¥10,670
毎日75分コース ¥13,750
25分×月12回コース ¥4,257

②チケットコース(有効期限3ヵ月)
チケット10 ¥4,290
チケット26 ¥10,560
チケット40 ¥15,158
チケット55 ¥20,146

・DMEコース(有効期限3ヵ月)
DME12 ¥5,379
DME25 ¥10,450
DME52 ¥20,168
日本ではまだ珍しいDMEメソッドという教授法を採用しているオンラインスクールです。初級者やキッズにはオリジナル教材はもちろんのことLet's GOシリーズやSide by Side、Direct Englishなどの教材が使われます。さらに毎日15分の無料レッスンを受けることができます。
英語でしゃべり隊クラブ南の島
・格安型
・フィリピン
・フィリピン人メインの英会話。
①通常プラン(有効期限最終利用日から6ヵ月)
500ポイント ¥5,400
1050ポイント ¥10,800
3200ポイント ¥32,400
5500ポイント ¥54,000
11200ポイント ¥108,000

②月プラン
500ポイント ¥4,320/月
1050ポイント ¥8,640
オリジナルの無料教材も用意されていますが、SIDE BY SIDEやLET`S GO、PASSPORTシリーズなどといった市販教材も希望により使用することができます。子どもから大人まで受講可能です。ポイント制を採用しており、選択する講師によってポイント消化数が異なります。
ワンズワールドオンライン
・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・少数ネイティブ講師も在籍。
¥9,800/月
1コマ50分授業で、月4コマ
ネイティブ講師によるマンツーマンレッスンを受けることができます。料金も非常にシンプルで、ビジネス経験やTESOL有資格者も多いので、目的、ニーズに合わせたレッスンを受けることができるでしょう。1レッスン25分が多い中、このスクールでは50分に設定されています。
Cambly
・ハイクラス
・ネイティブのみ
・翻訳チャット機能が使える。
1日15分(左から1、3、12ヵ月契約の月額)
週1回 ¥3,190 ¥2,711 ¥2,393
週3回 ¥8,790 ¥7,471 ¥6,593
週5回 ¥11,390 ¥9,681 ¥8,543
週7回 ¥12,990 ¥11,041 ¥9,743

1日30分
週1回 ¥5,390 ¥4,581 ¥4,043
週3回 ¥14,390 ¥12,231 ¥10,793
週5回 ¥19,490 ¥16,566 ¥14,618
週7回 ¥24,690 ¥20,986 ¥18,518

1日60分
週1回 ¥9,690 ¥8,236 ¥7,268
週3回 ¥26,390 ¥22,431 ¥19,793
週5回 ¥36,790 ¥31,271 ¥27,593
週7回 ¥47,690 ¥40,536 ¥35,768

1日120分
週1回 ¥17,790 ¥15,121 ¥13,343
週3回 ¥50,690 ¥43,086 ¥38,018
週5回 ¥71,490 ¥60,766 ¥53,618
週7回 ¥81,990 ¥69,691 ¥61,493
世界中のネイティブ講師からオンライン英会話のレッスンを受けることができます。日本語が出来ない講師がほとんどなので、行き詰った場合にはチャット機能を使って日本語で入力すると、自動翻訳され講師に伝わるようになっています。
スパトレ
・格安型
・ネイティブ含む多国籍
・受け放題プランあり。
①スパトレプラン
1日1回25分トレーニング ¥4,900/月

②無制限プラン
25分レッスン×無制限 ¥6,380月
単なる英会話のレッスンだけではなく、自習学習も指導してくれるため継続的に学習しやすいのが特徴的です。プランもシンプルで、1日1回か受け放題の2種類からの選択です。小学生から可能ですが、それ以下の子供は英検準2級程度の知識があり、かつ保護者同伴で受講できる場合のみ可能です。
English for Everyone
・ハイクラス
・ネイティブのみ
・発音やリズムに力を入れている。
¥57,200/4週間
発音やリズムなどといったポイントをメインに英語能力をのばしていく方法が採用されています。基本的に週1回の対面レッスンと6日のオンラインレッスン、週1の通学が困難な場合には完全オンライン型とすることも可能です。講師はすべてネイティブです。
Worldtalk
・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・日本人講師のみで構成。
※有効期限1ヶ月
①お手頃コース
3,000ポイント=¥3,300

②基本コース
5,000ポイント=¥5,500

③イチ押しコース
6,500ポイント=¥6,600

④集中コース
11,000ポイント=¥11,000

⑤徹底コース
22,000ポイント=¥22,000
日本人講師がメインのスクールです。キッズ対応も可能です。ポイント制となっており、選択する講師によってポイント数が異なります。
バーチャル英会話教室
・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・NTTラーニングシステム。
①月額定額プラン
120ポイント ¥12,100

②都度購入プラン
30ポイント(30日間有効)¥3,300
120ポイント(60日間有効)¥13,200
NTT提供のネイティブ講師とのオンラインレッスンです。初級クラスはバイリンガル講師が担当します。ポイント制で、講師や種類によって消化ポイント数が異なりますが、定額プランでは目安として月4回くらい受講できます。
Ays English
・ミドルクラス
・フィリピン
・キッズコースに強い。
①月額定額コース
225ポイント(1日最大2コマ)=¥6,800/月
450ポイント(1日最大4コマ)=¥11,800
900ポイント(1日最大6コマ)=¥18,800
1200ポイント(1日最大8コマ)=¥23,800

②プリペイドコース(90日間有効)
100ポイント=¥4,000
200ポイント=¥7,800
400ポイント=¥14,500

③スパルタコース(担任制で毎日レッスン)
2日間50分×12コマ ¥12,000
3日間50分×18コマ ¥18,000
10日間50分×40コマ ¥35,000
2週間50分×56コマ ¥49,000
4週間50分×112コマ ¥98,000
カランメソッドをメインに、スパルタコースや資格試験対策コースが用意されています。また中学生のお子さんまでを対象にしたキッズコースもあり、「Let’s Go Forth Edition」、「Side by Side」が教材として使用されます。ポイント制で、選択するコースは毎回異なるなど選択は自由ですが、コースの種類によって消化ポイントがちがいます。
スモールワールドオンライン英会話
・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・日本人講師とネイティブ講師在籍。
1クラス800円〜1000円相当

ポイント有効期限60日 
300ポイント ¥3,300
500ポイント ¥5,500
700ポイント ¥7,546
900ポイント ¥9,504
1200ポイント ¥12,408
1500ポイント ¥15,180
2000ポイント ¥19,800
2500ポイント ¥24,200
3000ポイント ¥28,380
4000ポイント ¥36,960
5000ポイント ¥45,100
子供から大人まで幅広く利用でき、基本的に1レッスン25分、最大2連続まで受講可能です。ポイント制で、講師によって消化ポイント数が異なります。日本人バイリンガル講師がメインとなり、中には日本語のできるネイティブ講師も在籍しています。
Cafetalk
・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍マッチングサイト。
1ポイント=1.1円
英語のみならず、他の言語やアートなど様々な分野の講師とのマッチングサイトです。ポイントを購入しますが、講師によって消化ポイント数が異なります。資格を持っている人もいればそうでない人も講師として登録されていますので、口コミなどをみながら慎重に講師を選ぶ必要はあるかもしれません。
Global Step Academy
・ミドルクラス
・ネイティブ含む多国籍
・子供向けのオンライン英会話。
①ライトプラン25分×5回 ¥10,175/月
②スタンダードプラン
25分×8回または50分×4回 ¥15,950
③ゴールドプラン
25分×20回または50分×10回 ¥32,780
④プラチナプラン
25分×30回または50分×15回 ¥43,780
3-12歳対象の実際にあるインターナショナルの教育をオンラインで受けることができます。レベル分けのテストが行われ、能力にあったクラスを受講することができますが、基本的にレッスンは全て英語です。
GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)
GLOBAL CROWN

・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・日本語を話せるバイリンガルが講師。
※1レッスン=20分
①月々プラン
週1回コース ¥9,800/月
週2回コース ¥12,800
週3回コース ¥14,800
週4回コース ¥17,800
週5回コース ¥19,800

②12ヵ月プラン(12ヵ月の利用が条件)
週1回コース ¥8,330/月
週2回コース ¥10,880
週3回コース ¥12,580
週4回コース ¥15,130
週5回コース ¥16,830

③24ヵ月プラン(24ヵ月の利用が条件)
週1回コース ¥7,840/月
週2回コース ¥10,240
週3回コース ¥11,840
週4回コース ¥14,240
週5回コース ¥15,840
全て日本語も話せるバイリンガル講師がレッスンを行っています。生徒の希望によっては英検 準2級までの準備レッスンを受講することも可能です。保護者へのレッスンの進度など状況を細かく報告してくれるのもありがたいです。
Kids Star English
・ミドルクラス
・フィリピン
・キッズ向けのオンライン英会話。
①月6レッスン¥2,980
②月12レッスン¥5,400
③月30レッスン¥9,900
④月60レッスン¥19,200
3歳から利用できるセブ発のオンライン英会話です。テキストを使わずゲームや歌だけのレッスンにカスタマイズすることも可能で、小さい子供達でも無理なく受講できるでしょう。保護者ページもあり、レッスン状況を詳しく知ることができるのも大きなメリットです。
リップルキッズパーク
リップルキッズパーク

・ミドルクラス
・フィリピン
・子供向け英会話スクール。
①おてがる週1プラン
毎週25分×1レッスン¥3,122

②さくさく週2プラン
毎週25分×2レッスン¥4,888

③しっかり週3プラン
毎週25分×3レッスン¥6,722

④たっぷり週4プラン
毎週25分×4レッスン¥8,352

⑤まんぞく週5プラン
毎週25分×5レッスン¥9,953
オンライン英会話大手のレアジョブのグループ企業です。レアジョブには中学・高校コースがありますが、小学生以下にはこちらのリップルキッズパークがオススメされています。最初は日本語を交えてわかりやすくゲーム感覚でレッスンを進めてくれるので、初心者も多いようです。ちなみに
TRAIZ
TRAIZ

・コーチング型
・ネイティブ含む多国籍
・12ヶ月の学習プラン。
12ヵ月・英語コーチング本科
¥1,531,000
日本人とネイティブ講師が専属として担当につき、日本人講師は毎日の学習のサポート、またネイティブ講師は週3回のレッスンをしてくれます。合計1年間で1000時間の学習時間を確保します。
blank
PROGRIT

・コーチング型
・日本人のみ
・通学かオンラインが選べる。
①2ヵ月プラン ¥380,600+入会金¥55,000
②3ヵ月プラン ¥544,500+入会金¥55,000
③6ヵ月プラン ¥1,069,200+入会金¥55,000
レッスンのみならず日々の学習を徹底的にサポートしてくれます。通学型のスクールですが、通常のコースをすべてオンラインで受講することが可能です。
SOLO LANGUAGE
・コーチング型
・ネイティブ含む多国籍
・中上級者向けのオンライン英会話。
①IELTS TOEFLコース ¥120,000/月
30分×8回+毎日の学習サポート

②スタンダードコース ¥55,000

③プレミアムコース ¥298,000/月(税込)
60分×4回+毎日の学習サポート
中上級者向けのオンライン英会話スクールです。専属講師がつきます。なおスタンダードプランはライティング添削のやりとりによるコースです。
blank
BizEnglish

・コーチング型
・ネイティブ含む多国籍
・期間は3ヶ月の集中型。
平日毎日50分×12週 ¥249,000
3ヵ月間、同じ専属講師がレッスンをしてくれる、短期集中型のスクールです。一般的にオンライン英会話では1レッスン25分とするところが多いですが、ここでは平日毎日50分としています。
イングリッシュベル
・ミドルクラス
・フィリピン
・DMEソッド。
※繰越なし
①自動更新プラン
月5回プラン ¥3,861/月
月10回プラン ¥6,336
月20回プラン ¥9,702
月40回プラン ¥17,721

※繰越可能
②その都度購入プラン
月5回プラン ¥4,290/月
月10回プラン ¥7,040
月20回プラン ¥10,780
デイタイム月40回プラン(8am-6pmのみ) ¥16,940
いつでも月40回プラン ¥19,690
カランメッソッドやDMEメソッドを含め、約20種類ほどのレッスンが用意されており、各自好きな組み合わせでカリキュラムを作っていくことができます。子供向けのレッスンが豊富に用意されているのも特徴。
Universal Speaking
・ハイクラス
・ネイティブ含む多国籍
・IELTS特化型スクール。
①月額会員プラン(ポイント有効期限1ヶ月、繰越なし)
お気軽コース(3,000pts)¥3,300/月
基本コース(5,000pts)¥5,500
オススメコース(7,200pts)¥7,700
集中コース(10,500pts)¥11,000
スペシャリストコース(22,000pts)¥22,000

②スポットプラン(有効期限1ヶ月)
スポット3000 ¥3,300
スポット5000 ¥5,500
ポイントを購入して受講するタイプで、講師によってポイント消化数も異なります。講師はネイティブ、フィリピン人、バイリンガル日本人から選ぶことができます。

英会話初心者の方がオンライン英会話で英会話力を伸ばすために絶対に必要なことは、先生の質が高いことです。

スクールを選ぶ際には、質の高い先生に教わることを最優先してください。

follow us in feedly

follow us in feedly

follow us in feedly

blank
マナビジン編集部
マナビジン編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに英語学習や英語を使ったキャリアに関する情報発信を行っています。

引き続きお楽しみに!

著者の他の記事

同じカテゴリー内の記事

spot_img

【貯金0円から出来る】スマ留andリゾートバイト
渡航前に数ヶ月リゾートで働きながら貯金でき最短3ヶ月で出発できるスマ留×Diveのオリジナルプラン!⇒詳しくはこちら

おすすめ記事

YouTube【英語字幕付き】英語学習におすすめ動画ベスト50 前半

英語教材というと、テキスト教材やアプリが主流ですが、YouTubeにも英語学習に関する動画がたくさんアップされています。...

英語の【文法用語一覧表】noun verb adjectiveなどの意味139用語

英会話レッスンを受けている最中、 「文法に関する質問をしたいけど、そもそも英語でなんて言うのかわからない!」 ...

勉強!経営者におすすめアマゾンプライムで見れるビジネス映画16選

企業で働くビジネスマンや経営者が観たい映画といえば、やはりビジネス関連の映画ではないでしょうか。 そして、海外出張...

最新記事

海外音大卒の私が選ぶ、赤ちゃんに聞かせたい英語の歌【9選】YouTube動画から

近年、グローバル化が進み、それに伴い英語教育の開始時期もどんどん早まってきています。英語にはいつから親しませたらよいのだ...

英作文で使えるフレーズ【27選】英検対策からビジネスシーンまで

今回は英作文を書く際に役立つフレーズやイディオムを紹介したいと思います。 英作文や大学受験を控えた高校生、論文を書く大...

iOS英語辞書アプリおすすめ6選【オフライン対応】無料〜有料まで

英語辞書と言えば、昔は分厚い紙の辞書が主流でしたが、持ち歩く時不便なのが難点でした。現在は、英語辞書アプリを使えば、分か...

RSSに登録して最新情報ゲット!

follow us in feedly