初心者向け!おすすめオンライン英会話スクール20選【徹底比較】

編集長 斉藤
激増しつつあるオンライン英会話スクール。大小合わせると50から~100社ぐらいあると言われています。

これだけ色々あると、どれがいいのか、どこが自分に合うのかわからず、迷うところです。
どれも同じに見えますが、それぞれ差別化を図るべく特徴を打ち出していますから、それを知ると実は選ぶのにそう苦労はしません。

以下でそれぞれ特徴を比較しましたので、合いそうなスタイル、求めるものをぜひ見つけてみてください!

目次

迷ったらココ!初心者向きのオンライン英会話ベスト5

まずは当サイトの編集長が選ぶ、初心者の方も楽しめる「オンライン英会話スクール」をサクッとご紹介したいと思います。迷ったらぜひここから選んでみてください。

おすすめ1:DMM英会話

DMM英会話
1つ目はDMM英会話。
 

コメント
1日1レッスン25分で月額6,480円(初月3,240円)。値段、講師の多様さ、予約のしやすさ(24時間OK)、教材、どれをとっても業界でトップクラス
スカイプを使わない点も初めて使う方には手間が省けます。初めてオンライン英会話をしようと思った方にオススメできるオンライン英会話です。

編集長 斉藤
日本語が喋れる講師がいる、ブックマーク数やコメントも各講師に多数入っている、こういった点も講師選びの参考になります。おすすめは「3年以上の経験」+「ブックマーク数」のくくりです。

DMM英会話の無料体験レッスンはこちら

おすすめ2:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ
2つ目はネイティブキャンプ。

ネイティブキャンプの強みは予約不要で24時間365日、思い立ったらすぐにレッスンが出来、定額(5,950円)を払うと受け放題になります!
*講師を指名する場合はオプションの料金が発生します。

受け放題ではありますが、講師も多数の中から選ぶことが出来、中には初心者に人気のカランメソッドができる講師もいますので、カランメソッド目当ての方にも向いています。やる気があれば7日間の無料体験期間でも、十分に英会話力アップを実感できるはずです。

また、スカイプを使用せずにレッスンを受けることが出来るのもメリットです。スマホやタブレットの場合は専用のアプリをインストールして受講します。

編集長 斉藤
とにかく「安く、大量に受けたい!」という意欲の高い初心者の方に、ダントツでおすすめ出来るオンライン英会話です。

ネイティブキャンプの7日間無料受け放題レッスンはこちら

おすすめ3:レアジョブ

レアジョブ
レアジョブは業界を作ったパイオニアでありながら、DMM英会話のライバルです。

DMM英会話よりも優れている点は料金プランの選択肢が月額制と回数制の2パターンある点、予約可能時間が5分前までOKな点です。そのため、

直前で空き時間が出来た時にサッと予約したい忙しいビジネスマンや、ある一定の決まった曜日に受講したい方におすすめのオンライン英会話です。

レアジョブはテキストにも力を入れており、自分に合った教材を選べるような工夫がされています。
初心者も迷わず選ぶことができますし、初心者のために日本人によるカウンセリングプランも用意しているので、教材選びや勉強の仕方で迷っている方はぜひ相談されてみてはいかがでしょうか。

レアジョブの無料体験レッスンはこちら

おすすめ4:Bizmates

セブ島留学マナビジン

「ビズメイツ」は、他のオンラインとは少し違い、ビジネス特化型でビジネスで成功するための英会話の独自のカリキュラムがあります。

ビジネス経験者のトレーナーから学ぶマンツーマンレッスン、海外の取引先でのプレゼンや交渉ができるような、まさにビジネス英会話を学べる魅力があります。

教材は4種類にわけられ、特に人気なのが「Bizmates Program」と「Other Programs」です。

「Bizmates Program」は、よくあるビジネスシーンなどを学ぶことが実践に役立ちます。レベルが1〜5にわけられ、テーマや教材も種類豊富で「ビジネスで成果を上げる英語」が学ぶことができます。

「Other Programs」は、ビジネスでの雑談や、海外出張、Eメールライティングなど場面に合わせた様々な教材があります。

価格は月額1日1レッスン25分12,000円と少し高めですが、しっかりと学ぶことができるので実践で使えるビジネス英語を学びたい方にはオススメです。

Bizmates公式HP

おすすめ5:学研のオンライン英会話「kimini」

学研のオンライン英会話「kimini」
学研のオンライン英会話「kimini」は学研初の英会話ブランド。

スカイプを使わないため、機械音痴な方でも安心。困った時の日本語ヘルプボタンがあったり、「レッスンテキスト、講師、チャットボックス」が1画面で表示されていたりなど、初心者の方に優しい設定になっています。

教育機関への導入実績もあり、レッスンの質も高いのが売りです。キッズ向けのプログラムが最近は充実してきているので、お子さんに英会話レッスンを受けてもらいたい親御さんは注目です。

学研のオンライン英会話「kimini」の無料体験はこちら

オンライン英会話は、なぜ今人気なのか?

オンライン英会話は、なぜ今人気なのか?
当サイトがアンケート集計したデータによると、上記のような理由でビジネスや旅行などで、英語を勉強したいという人が増えてきています。

これまで、英会話スクールなどでレッスンを受けることが一般的でした。
しかし最近では、場所や時間を選ばず、気軽に英語の学習ができるオンライン英会話に人気が集まっています。

では、なぜここまで注目されるようになったのでしょうか?

そこには英会話スクールとの大きな違いが3つあるからです。

1,場所を選ばない

従来の英会話スクールだと、レッスンを受けるために教室へと通う必要がありました。

一方で、オンライン英会話の場合はスカイプによるマンツーマンレッスンが基本であることからも、インターネット環境とパソコンのツールさえあれば、どこでも外国人講師との会話が可能です。

通学型だと身支度などで時間がかかってしまい、行くことが億劫になってしまうこと出てきます。オンラインなら手軽にいつでも受講できるため、仕事などで忙しい社会人にもおすすめです。またスマホやタブレットで気軽に楽しめる点も人気の秘密です。

2,早朝から深夜まで受講できる

オンライン英会話なら、早朝から深夜までいつでもレッスンの受講が可能です。

ほとんどのサービスは朝5~6時、深夜なら1~2時まで開講しています。中には24時間開講しているところもあり、仕事の都合や生活習慣に応じて使い分けられます。

しかも、1回あたりのレッスン時間が短く、25分程度の設定されているのも特徴のひとつ。これなら毎日継続して英会話の学習ができそうですね!

圧倒的な料金の安さ

継続して学習していくためには、料金についても無視することはできません。

英会話スクールに通うのであれば、レッスン料金以外にも、入学金や教材費用、スクール管理費用などが必要で、その総額たるや、もはやフィリピン留学が出来るほどです。

それに対して、オンライン英会話ならレッスン料は1回100円〜200円程度(DMM英会話やレアジョブなど)。もちろん年会費や入学金は不要で、教材も無料でダウンロードできるため、財布の負担を抑えることができます。

それでいてマンツーマン!最もコスパが良い英会話学習法といってもいいかもしれませんね。

目的別オンライン英会話スクール6選

続いて以下では、目的別にオンライン英会話スクールを6社厳選してご紹介します。

1,フィリピン留学も考えているなら

QQEnglishオンライン英会話

フィリピン留学も検討したいならQQEnglish!

QQEnglishはセブ島で語学学校も運営しているため、学校の雰囲気や先生たちの様子、カリキュラムなどをオンライン英会話を通じて知る事ができます。

オンラインからリアルへ、リアルからオンラインへ、とどちらから始めてもこの二つの相乗効果で英語が上達する仕組みをQQEnglishは目指しています。

また、カランメソッドもQQEnglishの強み。

カランメソッドは講師によってかなり授業の面白さ・効率が大きく異なるので、力のある講師から教わりましょう!

QQEnglishオンライン英会話はこちら

2,様々な国籍の講師たちと英会話を楽しみたい!

DMM英会話
多国籍な講師陣ならDMM英会話がNo1です。

DMM英会話の講師陣はフィリピン人だけではありません。イギリスやアメリカ合衆国のようなメジャーな国ではなく、セルビアやジャマイカと言った、まだあまり馴染みのない国の先生達のレッスンを受けることが可能です(全世界60ヶ国!)。講師数も6000人以上。

オンライン英会話レッスン受講の目的はもちろん、英語を学習すること。ただ、英語をツールにそれぞれのお国柄や文化、食べ物の話を聞くのも楽しいものです。日本語は通じない先生がほとんどですが、だからこそ身振り手振りを交えて英語で奮闘する楽しさを味わえます。

価格が業界最安なのも一つの魅力です。

最後に24時間予約が取れるオンライン英会話の中では、深夜24時~朝方8時の間で、一番講師を選べる選択肢が多いスクールであることも付け加えておきます。

DMM英会話の無料体験レッスンはこちら

3,レッスン回数制限無しでシコタマ!英会話したいなら

native-camp ネイティブキャンプ

1日のレッスン回数無制限ならネイティブキャンプ

NativeCampの無料体験レッスンは、7日間も試せます。2回の無料体験レッスンが一般的に定着しているオンライン英会話業界ですから、この時点で既に太っ腹です。

それに加え月額5,950円を支払えば、レッスンは上限無しの受け放題。

これも他に例のないスタイルです。
NativeCampはやる気満々の受講者をサポートする「受講したいなら、いくらでもどうぞ〜」なスタイルが売りですが、独自のシステムを構築することにより、Skypeを使う必要がないのも魅力です。面倒なSkype設定など一切必要ありません。

native-camp ネイティブキャンプ

「受け放題といいならが、全然講師が空いていないんじゃないか?」っと最初は思っていましたが、この点もだいぶ改善されて平日の昼間は元より、土日の夜でも空いている先生が結構います。

上記の写真だと、ブルーが予約なしで受けられる先生です。多数はいませんが、混雑時も何人かは空いていることが多いです。

ネイティブキャンプ無料体験レッスンはこちら

4,スピーキング&ライティングを同時に鍛えたいなら

ベストティーチャー口コミ評判|セブ島留学マナビジン

ライティング中心の学習スタイルならベストティーチャー。

ベストティーチャーはオンライン英会話スクールの中では珍しく、ライティング中心の英会話学習が出来ます。5回の講師とのライティングのやり取り後に、1回のスカイプレッスンチケットが与えられます。(平均1日に3回以上、やり取りができます。)

ライティングはGmailなどのメールツールでやり取りが可能なので、通勤時間、休憩中などちょっとした空いた時間に返信ができるベストティーチャーは、ビジネスマンにうってつけです。

また、近年はTOEFL iBT, TOEIC SW, IELTS, 英検などの資格対策も充実。

海外留学を検討している方!

コスパの良いベストティーチャーは試す価値ありですよ。

ベストティーチャー公式サイトはこちら

5,カリキュラム&回数チケット制重視なら

オンライン英会話のレアジョブ

カリキュラムに強いレアジョブ
レアジョブ英会話は元祖フィリピン人講師オンライン英会話です。一番の老舗ですから、後発組に追われ追いつかれる度に更なる進化を遂げてきました。ほとんどのオンライン英会話スクールがレアジョブをベンチマークにしていると言っても過言ではありません。

レアジョブの受講者のほとんどは初心者です。ただ何となく毎回フリートークを繰り返すだけでは、英語は上達しないことをスクール自身が知っています。

そのため細かく分かれたレベルに合った、数多くのオリジナル教材を取り揃えています。特に教材の一つ「DAILY NEWS ARTICLE」は非常に使いやすいですね!

無料体験レッスンではレベルチェックに始まり、通常レッスンでも先生方はかなりマニュアルに沿ってきちんとレッスンを行うようになりました。

TOEIC関連ではTOEIC有名講師の一人である「濱野氏」とコラボをした教材を提供しています。カリキュラム面での進化においては今後も目が離せません。

また、サポート面では有料ではありますが、日本人がカウンセリングに入るプランもあります。教材選びや学習方法で迷われている方はこちらも参考になるでしょう。

そして何より、毎日の月額制だけでなく、回数制も用意している大手は貴重です。

レアジョブの無料体験レッスンはこちら

6,ビジネス英会話に強い専門のスクールが良いなら

ビジネス英語に特化!ビズメイツ(Bizmates)の口コミ評判レビュー byドン

ビジネス英会話ならビズメイツ

Bismatesビズメイツはビジネスマン対象です。数少ない「ビジネス英語に特化したオンライン英会話教室」です。そのため昼間はレッスンそのものが開講していません

講師陣は全員社会人経験がありますから、仕事の話を無理なく続けることが可能です。学生のアルバイト講師は一人もいません。

月会費は12000円、とオンライン英会話としては他社の2倍3倍の価格ですが(半額キャンペーンを開催することあり)、先生の大学専攻、ビジネス経験、それまでの講師歴を見れば納得です。

ビジネス英語に特化!ビズメイツ(Bizmates)の口コミ

また、レベル別の教材やステップアップフローも分かりやすく、自分がどこを目指していけば良いかがわかるシステムになっています。
ビズメイツ公式サイトはこちら

2.オンライン英会話のメリット・デメリット

特に仕事をしている年代から圧倒的な支持を得ているオンライン英会話。

どのようなところに魅力を感じているのでしょうか。また、英会話スクールなどと比べてどこがマイナスに感じるのかも気になるところ。オンライン英会話のメリット・デメリットについてご紹介します。

メリット

あなたに合わせた自由にスケジュールが組める

オンライン英会話の魅力は、いつでもどこでもレッスンが受けられる利便性の高さです。

英語を上達させるには、継続して学習をしなければいけません。しかし、社会人ともなると毎日の仕事で忙しく、英語を勉強するために時間を割くことが難しくなるのが現状といえます。

オンライン英会話なら、自由にスケジュールを組めるため、英語を身に付けやすくなるでしょう。英語学習に必要な「量」が確保できるため、自身の環境に関係なく毎日学習し続けることが可能です。

PC・スマホ・タブレットで受講可能

利便性というポイントは、時間だけでなく場所なども関係してきます。

これまでレッスンを受けるためには場所を移動する必要がありました。しかし、オンライン英会話の利用にはインターネット環境があれば、いつでもどこでも受講することができます。

もちろんPCだけでなく、スマホやタブレットにも対応しています。そのため、帰宅してから以外でも、お昼の休憩時間や出勤前のスキマ時間に、英語の学習に充てられるのも魅力のひとつです。

講師を自分で選べる

英語をどれだけ楽しく学べるかも、上達するための大切なポイントになってきます。

そこで重要視したいのが、相性の良い講師を探すことです。英会話スクールでも講師を変更することはできますが、基本的にはカリキュラムや都合に合わせて講師が割り当てられています。

オンライン英会話なら、国籍や写真、指導歴、経歴、趣味といったプロフィールから自由に選択可能です。一度レッスンを受けてみて気に入らなければ、別の講師に変えることができます。

多国籍

オンライン英会話では、様々な国の講師のレッスンを受講可能です。

発音や語彙の癖などは講師によって違います。国籍によってそれぞれ英語の訛りがあり、多くの講師のレッスンを受ければ受けるほど、より実践的な英語力を身に付けることができるでしょう。

綺麗な英語を聞きたいと考える人も多いかもしれません。しかし、実際には聞き取りにくい英語にも対応していく必要があります。そのため、オンライン英会話で実践力を磨いていってください。

直前予約が可能

「急に予定が空いたから、英会話のレッスンを受講したい」

こんな場合でも、オンライン英会話であれば直前に予約することができます。一般的にはレッスン開始の5~10分程度前までの予約が可能で、予定が不定期の人にもおすすめです。

また、中には事前予約なしでレッスンが受けられるサービスもあります。このように、柔軟なスケジュールでレッスン受講が可能になるのは、オンライン英会話ならではの魅力です。

レッスン内容が録音できる

オンライン英会話のレッスンは、Skypeを通じて行うのが一般的です。

音声や映像はフリーソフトを活用することで、自分のレッスンを録音して復習に使うことができます。また、チャット機能でのやり取りもあり、レッスン中のチャットはすべて記録に残るのも魅力です。

そのため、レッスン中にメモを取る必要がありません。このように、講師とのコミュニケーションに最大限の時間を割くことができることも、オンライン英会話を活用するメリットといえます。

デメリット

継続する難しさ

オンライン英会話には、レッスンの受講に対する強制力がありません。

いつでもどこでも自由にレッスンを受けられるのが最大の魅力ですが、これが裏目に出てしまうことも。受講者に学び続ける意思がなければ、レッスンを続けることが難しくなるでしょう。

英会話スクールであれば、曜日や時間が決まっているため、比較的続けやすくなっています。フェードアウトを防ぐためにも、レッスンの受講を習慣化させていくことが大切です。

講師の質にばらつきがある

最近では、オンライン英会話に勤める講師の質も上がってきています。

しかし、英会話スクールのように定期的な講師のトレーニングがあるわけではありません。そのため、講師によってレッスンの質に大きな差ができてしまっていることも事実です。

また、なかにはアルバイト感覚でレッスンをしている講師もいます。こうした講師にあたらないためには、指導経験が豊富なベテラン講師を中心に選んでレッスンを受けると良いでしょう。

人気講師の予約が難しい

英語上達のためには、実力ある講師に指導してもらいたいもの。

しかし実際には、受講生が自由に選択できるため、人気の講師は生徒が殺到してしまいます。その結果として予約が難しく、なかなかレッスンが受けられないことも少なくありません。

そこでおすすめしたいのが、早朝にレッスンを受講することです。昼間や夜になると埋まりやすくなりますが、早い時間帯であれば、比較的予約が取りやすくなっています。

回線状況によるストレス

オンライン英会話の最大の弱点が、回線状況が大きく関係することです。

途中で音声や映像が途切れることがあると、その度にレッスンを止めなければいけません。そうなると、レッスン時間が短くなるだけでなく、ストレスも溜まっていく一方です。

このような状況を回避するためにも、ネット環境が整ったオフィスからレッスンを提供しているところもあります。少しでも弱点を抑えるために、回線に強いオンライン英会話を選びましょう(DMM英会話やネイティブキャンプはその点でもおすすめ)。

その他、オンラインスクールのレビュー

kimini英会話

セブ島留学マナビジン
kimini英会話公式HP

「kimini英会話」の魅力がなんといっても、レッスンが1日25分受けられる「ライトプラン」がたったの2980円とお財布に優しい価格なんです!

この値段なら無理せずに続けられそうですし、「とりあえずどんなものかオンライン英会話をしてみたいな」という人でも挑戦しやすいですよね。

また、「skype」を使わずに無料の通話ソフトを利用するので、パソコンの設定が苦手という人でも簡単にレッスンが受けられます。

学習方法は講師があなたのテストの結果を見て、足りてない単元を次回のレッスンで勉強するため「どの教材にしようかな」と毎回悩む必要はありません。

kimini英会話は、安く英語を学びたい、自分のレベルに合った学習方法を1つずつクリアして学んでいきたいという方にオススメですよ。

hanaso

セブ島留学マナビジン
hanaso公式HP

「hanaso」は、英語初心者向けのコンテンツが充実しており「日本語が話せる外国人講師」「英語が話せる日本人講師」を選ぶこともでき、安心して英会話を始めることができます。

月8回4,000円〜始めることができ、毎日学習する時間がない方にもおすすめです。

教材は、ロールプレイでレッスンすると音声教材で復習することができます。

レッスン後や空いている時間に、音声を聞き発音し復習することで忘れずに何度も学ぶことができるのでオススメです。「hanaso」は、英語初心者で日本語も使って英語を学びたい方にはオススメですよ。

hanaso kids

オンライン英会話
hanaso kids公式HP

「hanaso kids」は、4歳〜15歳を対象にした子ども向けのオンライン英会話です。

子どもに英会話を習わしたいけど、英会話スクールは高いと悩んでいる方でも、格安の25分525円でレッスンを受けることができます。お子さんを見守りながら、保護者の方も一緒に英語を学ぶことができますよ。

教材は、お子様向けの無料で使えるオリジナルテキストがあり、イラストがたくさんありアルファベット、簡単な挨拶など楽しく英語を学ぶことができますよ。

自宅で英語を学べるので「通学する時間」も不要で、気楽に英語を学び始められます。

EF English Live

セブ島留学マナビジン
EF English Live公式HP

「EF English Live」の魅力はなんといっても、有資格のネイティブ講師のみ在籍していることです。

講師の国籍は、イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアと約2000人います。ネイティブスピーカーは、英語のアクセントがきれいなのでブリティッシュ英語や、アメリカ英語を比較することもできますよ。

マンツーマンレッスン8回(20分)、グループレッスン(30回45分)オンライン教材を含め全てで月額7,900円(税別)とかなりお得です!
英語レベル診断を受けることもできるので、自分のレベルに合わせたカリキュラムを作成してもらえます。

オンライン英会話ではよくノンネイティブスピーカーのフィリピン人が多いのですが、ネイティブとだけ会話したい方には「EF English Live」はオススメです。

ABCアカデミー

セブ島留学マナビジン
ABCアカデミー公式HP

「ABCアカデミー」は、英語が苦手な方向けに日本人講師と外国講師2人から英語を学ぶことができます。

学習方法の特徴としては、日本語講師から日本語で英語を学び、その後に外国人講師に英語が話せるか試すというものです。そして外国人講師と話してわからなかったところを最後に日本人講師に教えてもらいます。

講師がころころと変わるので、外国人講師から英語を学びたいという方は他のオンライン英会話をオススメします。

しかし英語が苦手で、外国人講師と話すことに自信がない、怖いという方は、第一歩目として「ABCアカデミー」はオススメです。

Cambly(キャンブリー)

オンライン英会話

Cambly公式HP

アメリカ・サンフランシスコで生まれた、オンライン英会話「Cambly(キャンブリー)」。

世界中の英語学習者から愛用され、最近では国内でも口コミで評判が広がりつつあるサービスです。専用アプリもありパソコンだけでなく、スマホからも気軽に利用することができます。

その魅力は、10,000人以上のアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアといった英語圏のネイティブ講師が登録していることです。これなら時差があっても安心して取り組めます。

また、常にネイティブ講師が待機していることからも、「予約なし」で「24時間」いつでもレッスンを受けることが可能です。もちろん、気に入った講師がいればいつでも予約することもできます。

他にも、IELTS/TOEFL等の試験対策、ビジネス英語、英会話力の向上など、ニーズに合わせたレッスンが受けらることも、Camblyを利用するうえでの嬉しいポイントです。

サービス情報

無料体験 1回
月額料金 1,866円~47,964円
1回レッスン単価 333円~1547円
利用時間 24時間
予約 6時間前まで予約
キャンセル 30分前まで

エイゴックス

オンライン英会話

エイゴックス公式HP

「エイゴックス」は、個人だけでなく、企業や教育機関にも導入されているサービスです。

エイゴックスでは、アメリカ、イギリス、オーストラリアなどのネイティブ講師を中心に、フィリピン人講師や日本人講師も採用しており、ネイティブ・非ネイティブを使い分けることができます。

また、自由度の高いレッスンスタイルも人気の理由のひとつです。オリジナルテキストもありますが、基本的には無料教材などを使い、フリートークが中心となっています。

月額1,000円(フィリピン人講師×5レッスン)から始められる格安の料金プランも魅力的。料金プランはポイント制となっており、講師ごとに消化されるポイントが違ってきます。

さらに、日本人スタッフも在籍しているため、何か問題が発生したらすぐに相談することも可能です。英会話初心者やSkype初心者の人でも安心して利用することができます。

サービス情報

無料体験 1回
月額料金 1,000円~39,200円
1回レッスン単価 165円~200円
利用時間 24時間
予約 15分前まで予約
キャンセル 24時間前まで

ECCオンラインレッスン

オンライン英会話

ECCオンラインレッスン公式HP

英会話スクール大手のECCが手掛けているオンライン英会話サービスです。

フィリピン人講師と欧米圏出身のネイティブ講師が中心で、目的やプランによって講師が選べます。日本人講師も在籍しているため、英会話が初心者で不安という人でも安心です。

レッスン内容はレベルが6段階に分かれており、「相手に質問して会話する」という初歩的なステップから「時事問題について議論する」というスキルが高い人向けまで課題が設けられています。

また、1回あたりのレッスン料金が非常にリーズナブルなことも嬉しいポイントです。会員登録すれば2回まで無料体験レッスンが受けられるので、じっくりと見極めることができます。

これまで英会話スクールで培ってきたノウハウを活かしたレッスンで、満足度は97%なのも魅力的。英語以外にも全世界の7ヶ国語に対応するなど、実践にこだわる本格レッスンです。

サービス情報

無料体験 2回
月額料金 970円~31,040円
1回レッスン単価 31円~3,880円
利用時間 6:00~26:00
予約 5分前まで
キャンセル 30分前まで

vipabcオンライン英会話

オンライン英会話

vipabcオンライン英会話公式HP

アメリカ・シリコンバレー発のオンライン英会話サービス「vipabcオンライン英会話」。

“医療のような英会話教育の提供”をモットーに、1億8千万回を超えるオンラインレッスンを実施し、利用者は135の国と地域に及ぶ、世界No.1のオンライン英会話サービスです。

世界80ヶ国20,000人以上の講師陣は、TEFLやTESOLといった英語指導資格の所持率は100%で、さらには厳格な社内研修40時間をクリアした英語教育に特化するプロばかり。

英語学習のために独自開発されたプログラムとレッスン画面を使用し、旅行やスポーツから政治、経済、医療まで受講者のニーズに合わせた分野を自由に選択することができます。

また、vipabcオンライン英会話ではスタッフが受講者一人ひとりを目標達成までしっかりとサポートしてくれます。これならオンラインでの学習が続けられるか不安という人でも安心です。

サービス情報

無料体験 1回
月額料金 11,500円~23,750円
1回レッスン単価 1,750円~2,300円
利用時間 24時間
予約 最短5分前まで
キャンセル 5分前まで

アルクオンライン英会話

オンライン英会話

アルクオンライン英会話公式HP

長年、語学学習教材に携わってきた出版社アルクが運営するオンライン英会話サービスです。

ビジネス英会話や日常英会話を手軽に学ぶことができます。そのため、個人の英会話能力向上だけでなく、法人の英語研修までさまざまな目的で幅広く利用されているのが特徴です。

厳しい審査基準をクリアして採用され、専門トレーニングを積んだ一流講師陣が丁寧に指導してくれます。また、日本語を話せるネイティブや日本人も多数在籍していることもポイントのひとつ。

レッスン内容は、長年培ってきた語学学習メソッドがたっぷりつまったオリジナルコースとなっています。独自の教材・学習方法で効果的かつ安心して受講することが可能です。

受講生の多くが選択する「ビジネス英会話」コースでは、アルク独自のビジネス英単語・表現データベースから選び抜かれた最重要単語240個を例文とともに覚えていくことになります。

サービス情報

無料体験 1回
月額料金 9,870円~45,700円
1回レッスン単価 2,166円~2,858円
利用時間 24時間
予約 1時間前まで
キャンセル 12時間前まで

産経オンライン英会話

オンライン英会話

産経オンライン英会話公式HP

国内オンライン英会話サービスで唯一「ISO29990」「ISO29991」を取得しています。

産経グループである新聞、教育事業、ITのエキスパートがサービスをバックアップする体制を組んでいることからも、初めて受講する人でも安心して利用することができるのも嬉しいポイント。

特筆すべき点は、講師陣の採用率はたったの5%だということ。5段階の選考をクリアした講師のみを採用しており、採用後も継続的に研修を行うなど、高い指導力を誇っています。

また、日常会話・ビジネス英会話の目的別に、それぞれのレベルに合った表現や文法を体系的に学べるよう工夫された、産経オンライン英会話オリジナルのテキストが使われているのも特徴的。

カリキュラムも教材も数多く用意されており、フリートークで事前リクエストを送ると英文添削もしてくれます。他にも、日本人カウンセラーが徹底サポートするオプションサービスも人気です。

サービス情報

無料体験 2回
月額料金 5,537円~9,074円
1回レッスン単価 158円~213円
利用時間 5:00~25:00
予約 30分前まで
キャンセル 60分前まで

リップルキッズパーク

オンライン英会話

リップルキッズパーク公式HP

3歳から高校生までを対象としたオンライン英会話サービスです。

リップルの特徴は、ABCも分からない初心者でも安心して学べるようにメソッドを改良したこと。英会話が初めての人でも楽しく学べるように、子ども専門に特化したサービスを提供しています。

保護者に英会話の不安があっても、プロのネイティブ講師がサポートしてくれるから安心です。また「ご家族共有アカウント制度」により、家族一緒に英会話を楽しむことができます。

リップルでは、子どもが自ら学ぶ意思を育てることを目的としています。自分から英語を学んでいこうとすることにより、英語を楽しみながら継続できる、そして英語の成長へとつながるのです。

さらに、リップルが独自に設定したフローチャートで、お子さまの英語の習熟度を知ることができます。9段階のレベル診断により、一人ひとりのニーズに合わせたレッスンが展開されます。

サービス情報

無料体験 1回
月額料金 3,065円~9,772円
1回レッスン単価 390円~613円
利用時間 7:00~22:30
予約 30分~45分前まで(会員ランクによる)
キャンセル 60分前まで

LEARNie

オンライン英会話

LEARNie公式HP

LEARNie(ラーニー)は、小学生を対象としたオンライン英会話サービスです。

講師は、海外経験豊富な日本人バイリンガルが中心となっています。もちろん日本語も話せるため、英語が不安なお子さまでも安心して楽しくレッスンを受講することが可能です。

最大の特徴は、レッスンの形式がグループのみということ。日本だけでなく世界各地のお友達や毎回同じ先生のレッスンを受けることにより、安心して飽きずに英語を学ぶことができます。

ただし、講師が一方的に「授業」をするだけではありません。コミュニケーションを重視しており、ゲーム形式のアクティブティ、アクティブラーニング形式のグループワークで学んでいきます。

また、レッスン後には発表シーンの動画やホームワーク用の動画が送られてきます。自分のアウトプットを見返しながら学習が進められるため、自然と「予習→復習」のサイクルがつくられます。

子どもが成長を実感できるように、分かりやすい目標設定があるのも特徴のひとつです。レベルが3段階に分かれており、お子さまの学習意欲が継続しやすくなっています。

サービス情報

無料体験 2回
月額料金 6,000円
1回レッスン単価 1,500円
利用時間 【平日】16:00~21:00【土日祝】10:00~21:00
予約 直前まで
キャンセル 不可

iTalk English School

オンライン英会話

iTalk English School公式HP

iTalk English Schoolは、ビジネス英語に特化した英会話オンラインサービスです。

大手アンケート調査会社により、顧客満足度総合No.1に選出されています。また、11部門中8部門でNo.1を獲得するなど、受講者から圧倒的な評価を得ているのも特徴です。

グローバル企業で求められるビジネス英会話力を身に付けるために、独自のメソッドでレッスンが行われます。テキストは20年に及ぶベストセラー『話すための英文法』が使われます。

また、独自開発ツールにより英語のどこが苦手なのかを知ることができるのも魅力的。より効率的に能力を高めることを目的としており、会話力アップへの近道となります。

さらに、安定したインターネット接続環境があるのも人気の理由です。フィリピンセブ島の最先端ビジネスビルにあり、光ファイバーラインを7回線同時接続されています。

サービス情報

無料体験 1回
月額料金 3,870円~12,500円
1回レッスン単価 140円~348円
利用時間 5:30~24:30
予約 5分前まで
キャンセル 1時間前まで

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)

オンライン英会話

GLOBAL CROWN公式HP

GLOBAL CROWNは、3歳から12歳までを対象としたオンライン英会話サービスです。

世界25ヶ国以上に在籍する講師は、全員がバイリンガル。子どものレベルやモチベーションに合わせて日本語フォローしてくれるため、英会話学習が不安なお子さまでも安心です。

マンツーマンレッスンであるため、子どもが英語をアウトプットする時間が圧倒的に多くなります。子どもから聞きたいことを英語で話すことにより、学習の自主性が育まれるのです。

また、予習復習で英語学習を習慣化できるのも特徴のひとつ。レッスン終了後には講師からレッスンの記録メールや宿題が送られてくるため、英語学習の習慣が自然と身に付きます。

さらに、生徒のレベルが21段階に分かれています。それぞれのレベルを細かく設定していることでレベルに合わせたレッスンを行い、より効率的に英語力を伸ばしていくことが可能です。

サービス情報

無料体験 2回
月額料金 9,800円~19,800円
1回レッスン単価 792円~1,960円
利用時間 【月~金、祝日】13:00~21:00【日曜】10:00~15:00
予約 前日まで
キャンセル 前日までに振替

4.まとめ

以上、オンライン英会話のメリット・デメリットから、おすすめのサービスをご紹介してきました。

レッスンの曜日や時間が決まっていないため継続的に英語学習ができるかどうかは本人次第となってきますが、料金も安く、誰でも効率的に英語力向上のために勉強していくことができます。

また、オンライン英会話サービスによって、それぞれに特徴があるのも選ぶポイントです。自分のニーズに合ったサービスを選択して、無料体験コースで見極めてみてくださいね。

こちらも読まれてます