spot_img
留学マナビジンワーキングホリデーワーホリ基礎知識ワーホリエージェントおすすめ15選【2024年】実体験を元に徹底解説

ワーホリエージェントおすすめ15選【2024年】実体験を元に徹底解説

本ページはプロモーションを含みます(詳細はこちら

「おすすめのワーホリエージェントが知りたい」と考えていませんか。

特に初めての海外渡航の場合、エージェント選びは慎重に行いたいものです。

しかし、ワーホリエージェントの数は多く、どこが自分に合っているのか調べるだけでも大変です。

そこで本記事では、編集部が実際にワーホリエージェントに依頼してわかった「失敗しない選び方」と、その選び方から導き出された「おすすめのワーホリエージェント」を10社ご紹介します。

この記事の監修者

小林優香

一般社団法人海外留学協議会(JAOS)認定留学カウンセラー

現在留学エージェント会社で働き、入社以来1,400人以上の留学生をサポート。
最優秀カウンセラーとして2度の表彰を経て、現在は留学カウンセラーの育成トレーナーを務めている。

ワーホリエージェントとは

ワーホリエージェントとは、ワーキングホリデーに関する各種手配を行なってくれる留学エージェントのことを指します。

ワーホリで海外に行く際には、ビザ申請、語学学校の入学手続き、航空券・現地宿泊施設の手配など様々な手続きが必要になります。

このような手続きや事前の準備は自分一人でも行うことはできますが、ワーホリについて知見があり、最新情報を持っているワーホリエージェントにサポートしてもらうことで、スムーズに渡航準備を進めることができます。

また、現地にエージェントがある場合は、渡航先でのトラブル時などにサポートを受けることができるので、安心して生活を送ることができます。

ワーホリに初めてチャレンジする方、長期的な海外渡航が初めての方は、ワーホリエージェントを利用することで、事前の準備を効率的に進めることができますし、手続き上のトラブルなく渡航をすることができるので、おすすめです。

ワーホリエージェントのメリット3選

上記の通り、ワーホリエージェントは現地の最新情報を豊富に持っていますので、就労面、就学面、生活面のサポートが充実しています。

続いては、ワーホリエージェントを利用することのメリットについて、ご紹介していきたいと思います。

1. 就労先の紹介や現地就労に関するカウンセリング

ワーホリでは、ビザで就労することが認められているため、ほとんどの方が現地での就労を希望します。しかし、渡航先でいざ仕事を探すとなると、なかなか見つからないという方も少なくありません。

ワーホリエージェントの中には、現地で就労を希望している方向けに就労先を紹介したり、現地就労に関するカウンセリングを行なっている会社もあります。

仕事の見つけ方や就職までのプロセス(履歴書の書き方や面接のスタイルなど)も日本と異なるところも多いため、エージェントを利用することで、就労面で大きな不安を持たずに渡航することができます。

2. 語学学校の紹介や入学手続き

ワーホリビザでは、語学学校で語学力を習得することも認められておりますので、一定期間、語学学校での就学を希望する方も多いです。

ワーホリエージェントは、現地の多くの語学学校と提携しているので、それらの語学学校の詳しい情報を持っています。

「日本人が少ない学校」「海外からの留学生が多い学校」などの希望を伝えれば、その希望により近い学校を紹介してくれますし、入学手続きまで行なってくれるエージェントもあります。

今の時代、インターネットを使って現地の語学学校を調べることができますが、その学校にいる講師の質や評価、授業の具体的な内容については、エージェントの方が多く持っていますので、効率的に学校探しをすることができます。

3. 現地滞在先の手配

慣れない言語や慣習の中、自分自身で現地滞在先を確保/手配することも、なかなかスムーズにはいかないでしょう。

インターネット上で見つけることができる滞在施設の中から、自分で手配することもできますが、エージェントに委託すれば、自分の希望やニーズ(ホームステイ、寮、アパートなど)に沿ってプランを提案したり、手配をしてくれますので、自分で現地の人と複雑な交渉や連絡を行う必要はありません。

ワーホリエージェントのデメリット2選

エージェントを利用する際には、そのデメリットも理解しておくと、トラブルや誤解を避け効率的に準備を進めることができます。続いては、ワーホリエージェントを利用することのデメリットについて紹介していきたいと思います。

1. 手続きに費用がかかる場合も

自分で行う手間を省きながら、効率的に渡航準備を進めることができる分、手数料が発生し、有料でビザ申請代行や現地滞在先確保などのサポートを実施しているエージェントがあります。

その場合、自分一人でで各種手続きを行う方が費用面での負担は軽くなるでしょう。

一方、エージェントの中には、「手数料無料」で各種手続きを行なっている会社もありますので、やり方次第では「費用面で大きな負担にならなかった」という声もあります。

各エージェントのサポート内容や手数料の有無を確認し比較することで、どのエージェントを利用すべきか決めることができますので、まずはエージェントのウェブサイトやパンフレットをご覧になることをおすすめします。

2. サポート内容が自分の希望と合わない可能性も

上記の通り、ワーホリエージェントは実績と知見に基づいた幅広いサポートを行なっていますが、サポート内容が自分の希望するものと合致しない可能性もあります。

例えば、渡航後も継続的にサポートしてほしいけれども「渡航前までのサポートのみ」とされるケースです。他にも、渡航先に現地オフィスがないため、現地でのトラブル時のサポートを受けられないといったことも考えられます。

「自分がどのようなサービスを必要としているのか」また「当該サービスはそのエージェントが提供しているか」を事前に確認し、エージェント選定をしていきましょう。

ワーホリエージェントの失敗しない選び方5点

メリットとデメリットを比較して「利用しよう」と決めた場合、次にワーホリエージェントの正しい選び方を理解しましょう。

自分に合ったエージェントでなければ、十分にメリットを感じられないかもしれないからです。

本項では、編集部が実際にワーホリエージェントに依頼してわかった「失敗しない選び方」を解説。

次項でおすすめのエージェントを紹介しますので、その際の判断基準にしてください。

1. 渡航先が対象になっているか

留学エージェントによって、取り扱っている国が異なります。

ほとんどのエージェントは、カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリス・アイルランドなどには対応しています。しかしマイナーな英語圏や、スペイン・韓国などは対象外としているところも多いので、そういった国を希望している方は注意してください。

2. 実績が豊富か

ワーホリを取り扱っている留学エージェントはたくさんあります。しかし、掲載はしているものの毎月1人も海外に送っていないようなところも多いです。

そういったエージェントはノウハウが不足していることが考えられるため、手続きが遅かったり、サポートが充実していなかったりといったことが発生しやすいです。

以上のことから、ワーホリこそ大手のエージェントを選ぶのがおすすめです。

3. サポート体制は充実しているか

ワーホリエージェントのサポート体制はさまざまです。

留学前のビザの代行手続きや語学学校の願書申し込み・授業料送金、海外旅行保険の手続きはもちろんですが、中には渡航先で使う携帯電話の手配や事前の英会話レッスン、留学予定者の交流会を定期的に行なうなどのサポートをしている会社もあります。

また現地に到着してからも、銀行口座の開設やアルバイト・シェアハウス探しまでサポートを受けられる会社もあります(なお、デビットカードや給料の振り込み先としての口座開設は、今は住所登録なしでも身分証があればオンラインでできる国も多いです)。

無料エージェントと有料エージェントでもサポート充実度が異なる傾向にありますが、ワーホリをするうえで少しでも費用を抑えたいならやはり、無料エージェントがおすすめです。

4. カウンセラーとの相性は良いか

意外と盲点なのがカウンセラーとの相性です。とくにはじめてのワーホリでは、不安や疑問でいっぱいですよね。

あいにくカウンセラーは好きに選べるものではないため、話してみて合わなければ変更してもらうか、ほかのエージェントをあたるのがよいでしょう。

多くの留学エージェントでは無料相談会やWEBでの質問受付なども行っています。留学エージェントの雰囲気をつかむためにも、まずは気軽に参加してみてください。

5. ワーホリエージェントを選ぶときは複数比較すること

ワーホリ経験者の口コミを集めていると、大きな金額を支払った後に「料金が格安で、より自分の目的に沿う別の代理店があることに気づき、後悔した。」という方も中にはいます。

ワーホリエージェントを選ぶ際は、いくつかの会社を比較することが大切です。間違っても最初から1社のみに決めて行動しないようにしましょう。

おすすめのワーホリエージェント10選

スマ留

スマ留

費用(コスパ) 5.0 out of 5.0 stars5.0
選べる都市・コース 4.5 out of 5.0 stars4.5
サポート 4.5 out of 5.0 stars4.5
実績と信頼性 5.0 out of 5.0 stars5.0
口コミ評価 4.5 out of 5.0 stars4.5

【基本情報】

選べる国 5ヵ国
オーストラリア、カナダ、イギリス、アイルランド、ニュージーランド
手数料 無料
国内オフィス 東京、大阪
現地オフィス 8ヵ国
その他 支払い方法は振り込み、カード払い、分割のほか、留学ローンも可

ワーホリ前の語学留学が安い!

ワーホリ前に現地での英語慣れのために留学する方は多いですが、その留学費用は安くありません。しかし、スマ留経由なら従来かかる留学費用の最大半額で留学できます。(*2020年及び2023年に実施した業歴10年以上の複数の競合他社を対象とする調査結果に基づく)

しかも、追加費用なしで、きれいな宿泊施設も用意されています。日本人スタッフが常駐しているため、何かトラブルが発生したらすぐに駆け込んで助けを求められるため非常に心強いです。

事前に英語力をつけてからワーホリに行くことができる(ワーホリ準備プラン)

スマ留では、フィリピンでワーホリに特化したプログラムを受講できるプランがあります。

ワーホリ渡航者の増加に伴い現地で働くのに求められる英語力が高くなっているので、事前に英語力を高めてから行くことでより仕事の幅が広がるでしょう!

オーストラリア・カナダの実績が豊富で、信頼感◎


スマ留が公式に公開している2023年のデータによれば、3ヶ月で500人以上ワーホリしており、かつオーストラリアやカナダに強いことがわかります。
これだけ渡航者が多いということは、現地の渡航情報や学校に関する情報は毎日のようにアップデート出来ているでしょう。

正確な情報を元にカナダ・オーストラリアにワーホリをしたい方は、実績のあるスマ留がおすすめです。

会社概要

住所 東京都渋谷区代々木2丁目11-17 ラウンドクロス新宿6階(Googleマップ
営業時間 月~日 11:00-14:00/15:00-17:00 水曜定休日
※2024年3月より、定休日は火曜日となります。
アクセス ・JR「新宿」駅南口・サザンテラス口から徒歩5分 ・都営大江戸線「新宿」駅から徒歩2分
東京(新宿)オフィス
スマ留(スマートな留学)のエントランス
スマ留オフィス カウンセリング
スマ留オフィス カウンセリング
大阪(梅田)のオフィス
スマ留大阪オフィス1
スマ留大阪オフィス2
スマ留大阪オフィス3
スマ留(スマ留学)のロゴ
スマ留公式サイトへ

*カレンダーで気軽に好きな日時を選べます

EF留学

EF

費用(コスパ) 4.0 out of 5.0 stars4.0
選べる都市・コース 4.5 out of 5.0 stars4.5
サポート 4.0 out of 5.0 stars4.0
実績と信頼性 4.5 out of 5.0 stars4.5
口コミ評価 4.0 out of 5.0 stars4.0

【基本情報】

選べる国 9ヵ国
イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ドイツ、フランス、スペイン、アイルランド、韓国
手数料 無料
国内オフィス 東京・名古屋・横浜・京都・札幌
現地オフィス
その他 留学前英会話レッスン無料

世界的に有名

1965年に設立され世界各国に校舎を構えていることから世界的に知名度が高い留学エージェントであるため、安心して活用できます。


*EFのワーホリは主要国のほか、合計9カ国に対応

ワーホリ前の学校はEFが提携している学校より選ぶ

世界各国に語学学校を持っているため、ワーホリ前に通う語学学校はEFが提携している学校より選ぶことになります。

選択肢が限られているように感じるかもしれませんが、世界中に600以上ものオフィスと学校があるため選択肢が豊富です。

質の高い英語レッスンを出発前に無料で受講できる

EFは世界20カ国に校舎を構える語学学校です。その強みを活かした高品質な英語レッスンを渡航前に無料で受講することができます。

会社概要

住所 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー27階(Googleマップ
電話番号 050-1743-1430
営業時間 月~日 10:00~18:00 祝日定休日
アクセス JR渋谷駅東口より徒歩5分

EFのロゴ

study in

費用(コスパ) 4.0 out of 5.0 stars4.0
選べる都市・コース 4.5 out of 5.0 stars4.5
サポート 4.0 out of 5.0 stars4.0
実績と信頼性 4.5 out of 5.0 stars4.5
口コミ評価 3.5 out of 5.0 stars3.5

【基本情報】

選べる国 5ヵ国
オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、アイルランド、イギリス
手数料 無料
国内オフィス 東京・名古屋・福岡
現地オフィス 2ヵ国3都市
その他 留学前に無料英会話レッスンあり

出発前の英語学習サポートが充実

Study inでは出発前の英語学習サポートに力を入れています。週に3回もレッスンを実施しているにもかかわらず無料で受講することが可能です。

出発前にしっかりと英語力を身につけて自信を持ってワーホリに参加することができるでしょう。

2カ国留学もできる

ワーホリ前に1日10時間のマンツーマンの英語レッスンを3ヶ月間受けられるフィリピン留学ができるプログラムも提供しています。

2カ国留学と聞くと高額なのではないかと不安に思うかもしれませんが、ワーホリ先で語学学校に行くよりも大幅に費用を抑えられることが可能です。

日本最大級の留学コミュニティイベントに参加できる

スタディイン
Study Inでは留学前の方、留学中の方、そして留学を終えた方のコミュニティを運営しており、月に2回イベントを開催して、情報交換の場を設けています。

ワーホリに対する不安や悩みもこのイベントを通じて解決することができるでしょう。

会社概要

住所 東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー7F(Googleマップ
電話番号 0120-100-844
営業時間 10:00〜21:00
アクセス JR「渋谷駅」西口から徒歩13分 東急田園都市線「池尻大橋駅」東口から徒歩7分

スタディインのロゴ

ISS留学ライフ

ISS留学ライフ

費用(コスパ) 3.5 out of 5.0 stars3.5
選べる都市・コース 4.0 out of 5.0 stars4.0
サポート 5.0 out of 5.0 stars5.0
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 4.5 out of 5.0 stars4.5

【基本情報】

選べる国 6ヵ国
カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド、韓国
手数料 有料
国内オフィス 東京・大阪・名古屋・福岡・横浜
現地オフィス 12ヵ国22都市
その他 手数料:88,000円
※韓国のみ、3ヵ月18,000円/6ヵ月28,000円/1年間48,000円

サポートが充実した独自のワーホリプログラムを提供

ISSでは、履歴書の書き方の指導などのサポートがついた独自のワーホリプログラムを提供しています。現地での仕事探しがしやすくなることは間違いないでしょう。

ワーホリプログラム

世界12カ国22都市に現地オフィスがあり、現地サポートもバッチリ!

銀行口座開設のやり方、部屋探しや仕事探しなど現地でのワーホリ生活をスムーズに進めるためのサポートを行ってくれます。

出発前に何度も受講できる無料英語講座

ISSでは出発前の英語学習サポートが充実しています。他の留学エージェントでも出発前の英語学習サポートが行われていますが、多くの場合「割引価格」や「格安」で受けられるといったものです。

しかし、ISSの場合、出発前の英語レッスンを無料で何回も受講できるため、出発前に英語力をしっかりと向上させることができるでしょう。

会社概要

住所 東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB2F(Googleマップ
電話番号 03-6304-5101
営業時間 10:00〜19:00
アクセス 新宿駅から徒歩5分
東京のオフィス

ISSのロゴ

夢カナ留学

夢カナ

費用(コスパ) 3.5 out of 5.0 stars3.5
選べる都市・コース 4.5 out of 5.0 stars4.5
サポート 4.0 out of 5.0 stars4.0
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 4.0 out of 5.0 stars4.0

【基本情報】

選べる国 5ヵ国
カナダ、イギリス、ニュージーランド、オーストラリア、フランス
手数料
国内オフィス 東京
現地オフィス
その他 留学後サポートとして就活支援あり

リーズナブルな留学プランを提供してくれるエージェント

夢カナ留学は業界最安値保証をしているだけでなく実質0円留学プランも提供しており、費用を大幅に抑えてワーホリに参加することができます。

夢カナ
*ワーホリ費用例

ワーホリ参加者の91%が渡航後2ヶ月以内に職に就いている

夢カナ留学では出発前に英語レッスンを実施するだけでなく、面接のアポ取りのやり方や履歴書指導など現地での職探しがスムーズに進められるようなサポートも実施しています。

このようなサポートのおかげでほとんどの参加者が渡航後短期間で仕事に就くことができているのでしょう。

渡航後もLINEを通じたサポートをしてくれるので気軽で安心

夢カナ留学であれば、渡航後もLINEを通じたサポートを行っているためいつでも気軽に悩みを相談することができます。

会社概要

住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿6丁目27−30 新宿イーストサイドスクエアEastオフィス11F(Googleマップ
電話番号 03-5848-5432
営業時間 10:00〜18:30
アクセス 東新宿駅より徒歩1分

夢カナのロゴ

jawhm(ワーキングホリデー協会)

jawhm

費用(コスパ) 3.5 out of 5.0 stars3.5
選べる都市・コース 5.0 out of 5.0 stars5.0
サポート 4.5 out of 5.0 stars4.5
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 3.5 out of 5.0 stars3.5

リーズナブルなサポート費用

ワーキングホリデー協会は3年間で5000円を支払うことで、留学サポートを受けることができます。なお、協会と書かれていますが、一般の留学エージェントと変わりません。

英語圏以外の国へもワーホリできる

ワーキングホリデー協会はカナダ、オーストラリアのような英語圏だけでなく、スペイン、韓国など英語以外のワーホリ国へも手配しています。これらの国にワーホリしたい方は聞いてみるのがよいでしょう。

30年以上もの歴史をもつ老舗のワーホリエージェント

jawhm(ワーホリ協会)は歴史のあるワーホリエージェントです。語学留学も行っていますが、メインはワーホリであるため、情報量が豊富です。

ワーホリ協会
*全ての国対応

【会社概要】

住所 東京都新宿区西新宿1-3-3 品川ステーションビル新宿5階507
電話番号
営業時間 11:00〜19:00
アクセス JR新宿駅西口B16から徒歩1分

ワーホリ協会のロゴ

留学ジャーナル

留学ジャーナル

費用(コスパ) 3.0 out of 5.0 stars3.0
選べる都市・コース 4.5 out of 5.0 stars4.5
サポート 4.5 out of 5.0 stars4.5
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 4.0 out of 5.0 stars4.0

【基本情報】

選べる国 6ヵ国
イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ドイツ、フランス、スペイン、アイルランド、韓国
手数料 有料
国内オフィス 東京・名古屋・大阪・福岡
現地オフィス 7ヵ国
その他 手数料:ワーホリ1年 89,000円

留学先の国の選択肢が非常に豊富

留学ジャーナルは50年以上もの歴史を誇る老舗の留学エージェントで、これまで20万人以上もの留学生を海外に送り出してきました。

世界11カ国6,000校以上もの教育機関と提携関係にあるため、選択肢が非常に豊富です。


また現地オフィスも多く、安心です。

留学前から始まる帰国後の就職・転職活動サポート

留学ジャーナルではワーホリ参加者が帰国後にスムーズに就職・転職活動ができるように、留学前から帰国後のキャリアを見据えた留学プランの提案はもちろん、セミナーやメルマガを通じたキャリアサポートを行なっています。

安心できる留学費用の管理システム

留学ジャーナルでは授業料や滞在費など留学に係る費用は全て出発のタイミングで請求します。留学費用を長期保有しないため安心です。

会社概要

住所 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6F(Googleマップ
電話番号 03-5312-4421
営業時間 留学カウンセリングは 火~金11:00~19:00、土10:00~18:00 日・祝日定休日
アクセス JR総武線「信濃町駅」駅直結徒歩30秒

留学ジャーナルのロゴ

オーストラリア留学.net

オーストラリア留学.net

費用(コスパ) 4.0 out of 5.0 stars4.0
選べる都市・コース 3.0 out of 5.0 stars3.0
サポート 4.5 out of 5.0 stars4.5
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 4.0 out of 5.0 stars4.0

【基本情報】

選べる都市 11都市
手数料
国内オフィス 大阪
現地オフィス
その他 留学前サポート:オンライン英会話レッスン無料、出発前手続き、サポート、ビザ申請

ワーホリに特化したエージェント

オーストラリアへの留学、ワーホリに特化したサービスを提供するエージェントです。語学学校の選定から手続き、ビザの申請まですべて無料で行ってくれます。カウンセラーの大半がオーストラリアのワーホリ経験者でオーストラリアの永住者のため、カウンセリングを通じて最新の情報を入手可能です。

また渡航前だけでなく渡航後のアフターフォローにも力を入れており、オーストラリアの現地オフィスにて、ワーホリ終了時のビザ延長サポート、部屋探しのサポート、英語での履歴書作成や、仕事探しのサポートなども無料で提供しています。

看護留学や2ヵ国留学も

ワーキングホリデー、語学留学だけでなく、看護留学や2ヵ国留学にも対応してもらえます。特に看護留学をしたいという方にはおすすめのエージェントです。

【会社概要】

住所 大阪府大阪市西区新町1丁目4-26
四ツ橋グランドビル2F
営業時間 月〜金 10:00〜18:00
アクセス 四ツ橋駅徒歩1分、心斎橋駅徒歩4分

カナダ留学コンパス

カナダ留学コンパス

費用(コスパ) 4.0 out of 5.0 stars4.0
選べる都市・コース 3.0 out of 5.0 stars3.0
サポート 4.5 out of 5.0 stars4.5
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 4.0 out of 5.0 stars4.0

【基本情報】

選べる都市 カナダ全土
手数料 無料
国内オフィス 東京
現地オフィス バンクーバー、トロント
その他 現地サポート:緊急時のサポート、携帯電話契約・社会保険番号案内など(会員(有料)の方は無料)

カナダ最大規模のエージェント

毎年600名以上の留学生をサポートするカナダ最大規模のカナダ留学エージェントです。

ワーキングホリデー、社会人留学、大学留学、海外インターンなどに対応しています。就活や海外移住を見据えての留学プランをプロの留学コンサルタントに相談できる点が魅力です。また、バンクーバーにオフィスがあるので、渡航後もサポートを受けることができ安心です。

【会社概要】

住所 〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
営業時間 平日10:00〜18:00
電話番号 03-4405-3370
アクセス 六本木駅徒歩2分

ロンドン留学センター

ロンドン留学センター

費用(コスパ) 4.0 out of 5.0 stars4.0
選べる都市・コース 3.0 out of 5.0 stars3.0
サポート 4.5 out of 5.0 stars4.5
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 3.5 out of 5.0 stars3.5

【基本情報】

選べる国 イギリス
手数料 無料
国内オフィス 東京・大阪・名古屋
現地オフィス ロンドン
その他 現地サポート:24時間緊急サポート、到着後フォローアップなど

留学専門のカウンセラーが在籍

ロンドン留学センターのカウンセラーは、イギリス・ロンドンの留学生の生活やワーキングホリデーの実情をしっかりとわかっている留学専門のカウンセラーが担当。無料で個別カウンセリングしてくれます。

イギリス生活の様々な疑問・不安、ビザの手続きや種類などなんでも相談できます。。

英語ネイティブの講師による英会話レッスン

ロンドン留学センターでは、渡航前に英語ネイティブによる英会話レッスンがあります。東京、大阪、名古屋のオフィスまたは、オフィスに来られない方は、Skypeで英会話レッスンあり。

オフィスでは週2~3回、Skypeでは月2~3回のスケジュールで開催!渡航まで無料で何回でも参加可能だそうです。

【会社概要】

住所 〒163-0511 東京都新宿区西新宿1ー26ー2 新宿野村ビル11F
営業時間 10時~20時(月~金)
10時~19時(土日祝)
電話番号 0120-4192-09
アクセス 新宿駅徒歩8分

その他、おすすめのワーホリエージェント一覧

ラストリゾート

Last Resort

選べる国 8ヵ国
韓国、アイルランド、ドイツ、フランス、カナダ、ニュージーランド、オーストラリア、イギリス
手数料 無料
国内オフィス 43拠点
現地オフィス 6ヵ国
その他 留学前の無料英会話レッスンあり

国内オフィスが豊富

ラストリゾートは国内オフィスがなんと43拠点もあります。そのため、対面での相談に行きやすいのがポイント。ワーホリで不安なことを対面で相談してみましょう!

サポート手数料が無料

ラストリゾートでは、これまでに送り出した留学生の間で評判のよかった学校に対して特別割引をする「学校特割」という割引サービスを行っています。

公式Webサイトで最安値宣言をしていることも特徴です。老舗の大手留学エージェントで手数料が無料なのはラストリゾートだけかもしれません。

会社概要

住所 東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワーB1階 Gaba新宿西口ラーニングスタジオ内(Googleマップ
電話番号 03-6279-1351
営業時間 11:00~20:00
アクセス 東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワーB1階 Gaba新宿西口ラーニングスタジオ内

ラストリゾートのロゴ

ニュージーランド留学センター

ニュージーランド留学センター

選べる国 ニュージーランド
手数料 無料
国内オフィス 東京・大阪・名古屋
現地オフィス オークランド
その他 渡航前の無料英会話レッスンあり

ST Star Awardsのアジア最優秀エージェントにノミネート

ニュージーランド留学センターを運営している株式会社DEOWは、2018年、2020/21年、2022年に続き、3年連続4回目の StudyTravel Star Awards (以下、ST Star Awards) のアジア最優秀エージェントにノミネート。

こちらの賞は世界中の語学学校、そして留学エージェントからその年の最も優秀な語学学校と留学エージェントに賞が与えられるものです。しっかりとしたエージェントなので安心して留学の相談ができます。

到着後も現地無料サポート

ニュージーランド留学センターは、現地オフィスと日本オフィス(東京・大阪・名古屋)があります。日本にいる間のサポートはもちろん、現地オフィスもあるので到着後も無料サポートが受けられます。

オリエンテーションや銀行口座開設などのサポートもあるので、安心して留学できます。

【基本情報】

住所 東京都新宿区西新宿1ー26ー2 新宿野村ビル11F
営業時間 10時~20時(月~金)
10時~19時(土日祝)
電話番号 03-5990-5540
アクセス 新宿駅徒歩8分

ASAC(エイサック)

ASAC(エイサック)

選べる国 ニュージーランド
手数料 無料
国内オフィス 東京
現地オフィス オークランド
その他 現地サポート:現地銀行口座開設のお手伝い(無料)
納税者番号(IRDナンバー)取得サポート(無料)

ニュージーランド留学・ワーキングホリデー(ワーホリ)無料エージェント

日本にも出発前サポートオフィスがあるニュージーランド留学・ワーキングホリデーのエージェントです。

同社を通じてニュージーランドの学校に申し込めば、ビザ有効期限内まで無料でサポートを受けられます。現地生活相談、納税者番号(IRDナンバー)の取得サポート、銀行口座開設サポート、私書箱サービスや、荷物預かりなど細かい現地サービスが全て無料です。

安心の現地オフィス

銀行口座開設のときも、無料サポートあり。現地でサポートしてくれるので安心です。

【基本情報】

住所
営業時間 月曜日~金曜日10:00~18:00
定休日:土日・日本の祝祭日
電話番号
アクセス JR中央線高円寺から徒歩13分

WISH

wish

選べる国 8ヵ国
カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、スペイン、ドイツ、フランス、アイルランド
手数料 有料
国内オフィス 東京・大阪・名古屋・横浜
現地オフィス 10ヵ国21都市
その他 手数料:5〜10万円

現地オフィスが多く、手厚いサポート

WISHは現地オフィスが10ヵ国21都市と多く、手厚いサポートができると評判のエージェントです。24時間日本語で対応する緊急サポートダイヤルがあるので、困った時にも安心です。

会社概要

住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目22-2 新宿サンエービル1階(Googleマップ
営業時間 10:00 ~ 19:00 祝日定休日
アクセス 新宿駅西口徒歩8分

wishのロゴ

成功する留学

成功する留学

35年の実績

成功する留学は35年以上の歴史を誇り、累計25万人もの利用者を輩出した留学エージェント。長年の実績があり、信用できるエージェントです。

アジアNo.1の留学エージェント

成功する留学は、「ST Star Award」という世界で最も優れた留学エージェントを表彰するAwardで、5回もNo.1を受賞し、殿堂入りを果たしました。アジアにある留学エージェントでは初の快挙で、世界から実力を認められています。

【基本情報】

住所 東京都中央区日本橋3-6-2
日本橋フロント1F ROOM12
電話番号 03-6634-3360
営業時間 月~土 10:00~18:00
木曜定休日
アクセス JR「東京」駅から徒歩5分
東京メトロ「日本橋」駅から徒歩2分

成功する留学のロゴ

ワーホリエージェントに関するQ&A

ワーホリエージェントなしでもワーホリは手続できる?
エージェントを利用せずともワーホリビザの取得は可能です。本記事で紹介したメリット・デメリットを比較した上で、利用するかどうか検討しましょう。
ワーホリエージェントは無料よりも有料の方がいい?
有料だからいいというわけではありません。見るべきところは、サポート体制がどこまであるか、カウンセラーとの相性、現地オフィスや24時間質問できる体制があるかなどです。無料でもおすすめのところがあるので、いろいろと調べて検討してみましょう。
語学学校に通わず、無料でサポートしてくれるエージェントはある?
無料のエージェントを利用する場合、語学学校に通うことが前提となります。エージェントを無料で利用できるのは、その会社が語学学校から紹介料をもらって成り立っているからです。
結局、どこのエージェントがおすすめですか?
人によって求めるサポートや予算、希望渡航先などが異なるため、一概には言えません。ただ、多くの方が気にする渡航後の費用面に重点を置くと、通常の留学費用の最大半額で留学できるスマ留がおすすめです。

終わりに

本記事では、ワーホリエージェントの概要について解説し、エージェントを利用することのメリット・デメリットについてご説明しました。

エージェントを利用することで、手間なく効率的に準備を進めることができるため、渡航前の不安や疑問を解消することができますが、手数料がかかったり、希望のサポートを受けられなかったりする可能性もあります。

多くのエージェントでは、オンラインや電話でカウンセリングを行なっているところもありますので、一度いくつかのエージェントに相談をしてみると、「自分がエージェントを利用すべきか」また「利用するとしたらどこのエージェントに依頼すべきか」明確になるかもしれません!

▼語学留学・大学留学のエージェントをお探しならこちら
留学エージェントおすすめ人気ランキングへ

1週間7万円台で留学するならスマ留

例:マルタ1週間79,800円(授業料・宿泊費込み)
スマ留の体験談
スマ留で英語留学2
スマ留で英語留学3

留学エージェント「スマ留」を利用すれば、アメリカ、オーストラリア、カナダ、フィリピン、マルタなど人気11カ国に激安で留学できます。費用は「授業料+宿泊費+α込み」で1週間7万円から!しかも選ぶ学校によって費用が変わらないから安心です。
少しでも留学やワーホリに興味がある方は、以下からチェックしてみてください。

\ 30秒で無料カウンセリング予約/

\登録で英語フレーズ集をプレゼント/

こちらの記事もおすすめ

人気記事

カナダのワーホリでより稼ぐために!するべき7つの方法とは

最近はワーキングホリデーと言えば、日本でも市民権を得てきたように思います。ワーホリと言う言葉も若い年齢層では当たり前のよ...

カナダトロントのワーホリ、1年間の費用は220万円!実際の費用を大公開

カナダトロントのワーホリを徹底解説! 僕は2022年2月の初旬から2023年1月末までの1年間、カナダのトロントで...

経験者は語る!カナダワーホリ前にフィリピン留学をすべき4つの理由

ワーキングホリデー(以下ワーホリ)を検討している方は、現地で過ごす時間を可能な限り有意義なものにしたいと思っていることで...

ヨーロッパでワーホリができる国とおすすめ国5選を紹介!

現在、ワーキング・ホリデー制度が利用できる国は29カ国ありますが、なんとその中の大部分がヨーロッパの国であることをご存じ...

スマ留のリゾバ留学とは?ワーホリ前にニセコ・沖縄で稼ぎながら英会話ができる!

現在の毎日に、あなたは満足していますか? いっそのこと、人生を変えてみたいと思ったことはありませんか? もしあな...

カナダワーホリ、英文レジュメの書き方と仕事探し7つのポイント

カナダのワーキングホリデーで仕事をゲットしたいと思ったら、英文レジュメは仕事探しに第一に必要になる大切なものです。 ...

カナダワーホリ【2024年版】費用、出稼ぎ方法をご紹介!

「カナダのワーホリってどれくらい費用がかかるの?」 「出稼ぎでカナダのワーホリをするなら、どれくらい稼げるの?」 「...

オーストラリアワーホリ前にフィリピン留学!必要な費用は合計いくらか教えます

2015年3月。 私は6年間勤務した会社を退職し、フィリピン留学を3ヶ月間経験後、ワーキングホリデーでオーストラリ...

アイルランドワーホリ【2024年版】費用から申請方法まで

皆さんはアイルランドにどんなイメージをお持ちですか? ケルト文化が融合した独特な文化を形成した国。 広大な自然...

オーストラリア・ワーホリで 仕事を見つけられる人、見つけられない人

英語力を身につけるうえで、ワーホリはとても人気があります。 現地で働きながら収入を得られることに加え、仕事を通して英会...

新着記事

ドイツ高校留学!男子高校生が体験したドイツのリアル留学ライフ【留学編vol.5】

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 日本の片田舎で育った高校生の長男が、ドイツの年間留学に旅立ってから早1...

ドイツ高校留学!男子高校生が体験したドイツのリアル留学ライフ【留学編vol.4】

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 日本の片田舎で育った高校生の長男が、ドイツの年間留学に旅立ってから早1...

ドイツ高校留学!男子高校生が体験したドイツのリアル留学ライフ【留学編vol.3】

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 日本の片田舎で育った高校生の長男が、ドイツの年間留学に旅立ってから早1...

ドイツ高校留学!男子高校生が体験したドイツのリアル留学ライフ【留学編vol.2】

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 日本の片田舎で育った高校生の長男が、ドイツの年間留学に旅立ってから早1...

【カナダワーホリ#5】貯金は可能?トロントワーホリ2年目のリアルな生活コストを紹介

トロントのワーホリはどのくらいお金が稼げるのでしょうか?カナダでの生活は高そうというイメージがある人も多いと思います。 ...

【オーストラリアワーホリ#4】オーストラリア(メルボルン)での生活編

日本で行う手続きから始まり、今回がいよいよ最終回です。 今回は、よくやく海外に来て1年経った私から見たメルボルンと...

【オーストラリアワーホリ#4】オーストラリア留学の延長について

親日家が多く、広大な土地と温厚な人柄が魅力のオーストラリア。リラックスした環境のため幸福度の高い国としても知られています...

【ドイツ高校留学#6】すぐに挫折しない!ホームシック対策ベスト7

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 日本の片田舎で育った高校生の長男が、ドイツの年間留学に旅立ってから早1...

【フィリピン留学#3】フィリピン留学での授業について~気づいたこと5選~

フィリピンに留学してから1週間〜2週間経ちましたが、その短期間でも多くのことに気づきました。ここでみなさんに共有できたら...

【フィリピン留学#2】フィリピン留学って実際どうなの?~現地のリアルな様子について~

実際にセブ島に到着してからの1週間で、現地のリアルな状況を目の当たりにしました。 ここでは、日本人が思っているフィ...