マナビジン英会話英語フレーズ集オンラインゲーム英語フレーズ・チャット略語【315選】外国人...

オンラインゲーム英語フレーズ・チャット略語【315選】外国人とコミュニケーションができる!

follow us in feedly

follow us in feedly

「外国人とオンラインゲームがしたい、一緒に盛り上がりたい!」

もしくは逆に

「外国人がチャットで話しかけてくれたのに、返事ができなくて申し訳ない」

と思ったことはありませんか?

PCやプレステなど世界規模のオンラインゲームでMMOやネット対戦、e-sportsをすれば、自然と外国人とチャットやボイスチャットをする機会が増えますよね。

そんな時に知っておきたいのが、ゲーム特有の英会話フレーズや、英語の略語です。特に略語は忙しい戦闘中なら、当たり前のように外国人は多用します。

ボスに勝つ! 相手チームに勝つ! いずれにしてもオンラインゲームにおいて英語でのコミュニケーションは重要です。

今回は、オンラインゲームをするにあたってよく使われる英単語の略語・ネットゲームで使う頻度が高い英会話フレーズをまとめました。
これをざっと眺めてもらうことで、今まで何か言われても「???」だったのが、「なるほど、そういうことね!」と思えるようになります。

ぜひ、オンランゲームでよく使われる英語フレーズや略語を覚え、外国人とゲーム内で盛り上がりましょう!

オンラインゲームで使える英語フレーズ集 140選

*ボイスチャットでも使えます。

フレーズ使う際のシチュエーション
it's really tough 強敵と戦っている時になど使えます。敵の性別が分かっていれば、itsの部分をhe'sやshe'sに変えても使えます。
beat it!!直訳すると叩け、という意味。攻撃して!とも受け取れます。攻撃のチャンスなどの時に、仲間に掛け声としても使えます。
how long古参なのか新参なのか聞きたい時や、何気ない会話をしたい時になど。how long do you play this game? と聞けばスムーズ。
how about this mission? 次どのクエストに行こうか迷っている時になど。Missionのところを変えれば、他のことを提案したい時にも使えます。
i'll go from 〇〇 side!二手に分かれて行動するときなど。〇〇の部分を変えればどの方向にも対応できます。
how did you get that 〇〇?相手がレアな武器を持っている時や、入手方法がわからない武器を持っている時など。〇〇にはweaponやclotheなど色々入れてみてください。
i'm hit!!攻撃を受けた時は急いでいる時が多いと思うので、短文で伝わりやすいのがポイント。
it's coming!敵が来ている時、それを知らせたい時などに。
where should i look at?何か探し物をしている時など。どこを探せばいいですか?という意味になります。
are you ready?ミッションに行く前や敵に立ち向かう時など。映画などでもよく耳にするフレーズなので、気分も上がります。
do you still have time?もう少し付き合ってほしい時になど。ちなみに、timeをpotionなどに変えると、まだ薬はある?などにも使えます。
we're doing great!調子がいい時などに。味方の士気を挙げる時にも使えます。
bring it!来いよ!といった意味。敵に挑発をかける時などにも使えます。
is it all??これで終わり?"といった意味になります。相手を挑発したい時に。
do you think you can beat me?挑発シリーズ。戦う前や、敵に決定的な一打を与える前などに発言するとカッコいいです。
SUP!SUPとはwhat's up という意味。スラングとして長年使われています。挨拶の時などに。
kick his ass!!やっつけてやれ!"という意味になります。味方が敵に攻撃をしかけようとしている時などに。
i knew you could do it!味方がいい動きなどをした時に使って、褒めてあげましょう。士気があがるかもしれません。
what are you doing!?単純に"何をしてるの?"という疑問文としても使えますが、何やってるんだよ!とたしなめる意味でも使えます。
aaaahhh日本語でいう、”あーーーー!!"にあたります。攻撃をするときや受けた時、困っている時などいつでも使える便利な一言。
run!!!直訳すると"走れ"ですが、"逃げろ"という意味でも使えます。敵が迫っている時などに。
one down!敵を倒した時に。Oneの部分を変えれば、何体倒した、と応用が可能です。
thats very rare!いい素材をドロップした時や、レアモンスターと遭遇した時になど。
i haven't seen you for a while久しぶりに一緒にプレイする時に。
do you have potionpotionとは薬のこと。回復したい時や、準備状況を確認する時など。
i'm lost広いフィールドで、迷ってしまうこともあるでしょう。迷ったことを伝えたい時に使いましょう。
can i add you as a friend?日本語でいう、フレンド登録をしてもいいですか?という意味。今後も一緒にプレイしたい人にはいってみましょう。
you want to try higher level?もっと高難度に挑戦できそうな時になど。Higherをlowerに変えると、レベルを下げたい時に使えます。
help me!!敵に襲われている時や何か困っている時には積極的に使っていきましょう。
you are really good上手だね、という意味。相手がいいプレイをしている時には素直に褒めてみましょう。
my wi-fi is not doing wellネット状況が不安定な時に使えます。
let's take some restプレイが長引いて休憩をとりたい時や、敵と戦った後に小休止を取りたいときになど。
follow meついてきて、という意味。味方を案内したい時に。
i'm gonna get yougonnaとは going toの略。捕まえてやる、という意味になります。敵を追いかけている時など。
graphic is beautifulCGやグラフィックが綺麗なゲームをプレイしている時に。何気ない会話として使えます。
I’m new in this game.新人です、という意味。新人であることを伝えておくと、手助けが期待できるかもしれません。
i'm gonna die:(:( は海外で使われる顔文字です。敵にやられて死にそうな時に感情表現豊かに伝えられます。
i think something is hiding there怪しげな場所を見つけた時など。Thereの部分を具体的にするとより伝わりやすいと思います。
change characterキャラが適正ではなく、変更してほしい時や変更する時など。
your character is adorable/handsomeadorableは可愛い、handsomeはイケメンなど、キャラクターにあわせて褒めてみましょう。
what item you want to get?素材のため周回をする時など、どのアイテムが欲しいかを確認できます。
nice move!味方がいい動きをした時に使えます。技がクリーンヒットした時など。
let’s get togetherバラバラに行動していた時に集合したい時など。
cool down頭に血が上っている時や慌てている時に、"落ち着いて!"という意味で使えます。
maybe next time挑発の意味で。次回はかてるかもね、という意味でも受け取れます。
dodge!よけて!という意味。敵の攻撃がきている時など。
on that markあの印"という意味。印のところに敵がいる、という使い方がしたければenemy is on that markとなります。
I can do this all day楽しいよ1という気持ちを伝えたい時や、相手との勝負が余裕で、永遠に続けられるよという挑発の意味でも使えます。
get some snacksI'll get some snacksなど。実際にお菓子休憩をしなくても、小休憩をしたい時になど使えます。
let's try againミッションに失敗してしまった時など、もう一回やろうと誘う時に。
I want to look trailer一緒にプレイをしている時に会話やムービーをスキップしたくない時になど。
glad to play with you.一緒にプレイをできてよかったです、と感謝を伝えたい時など。
look other side反対方向を見て欲しい時に。敵が迫っていたり、目的の物がある場合に。
maybe it’s the nest敵の根城を見つけた時になど使えます。
when are you going to play again?次の相手の予定を確認したい時に。また一緒にプレイしたい相手に伝えましょう。
Let’s go HUNT!!!狩り行こうぜ!と誘いたい時に
you just past through目的地などを通り過ぎてしまった時に、相手に伝えられます。
where are you?味方の居場所が分からなくなってしまった時に。位置状況の把握は重要です。
we have to destroy that!!ギミックなど、破壊したいものがあった際には声をかけてみましょう。
found it!シンプルに見つけた!という意味。何に対して使っても自然です。
i'm doing this all dayこのゲームにはまっていることを伝えられます。何気ない会話に。
it’s not goodうまくいっていない時や旗色が悪い時に。
move machineギミックを動かしたい時や、自分が交通手段で使っている乗り物を動かしてほしい時に。Move machine and go to 〇〇など。
it must be expensive!相手が高価なアイテムを持っている時など。気が付いてもらえると向こうも嬉しいはず。
unlock the codeギミックを解除したい時など。"we have to unlock the code"で、ギミック解除しなきゃ!という意味で使えます。
let me get that!ドロップした素材などで、どうしても自分が欲しいものがある時など。伝えれば、譲ってもらえるかもしれません。
find the keyギミックを解除するための鍵を見つけたい時など。"Let's go find the 〇〇"の部分を変えれば何にでも対応可能です。
blow fire直訳すると火を吐くですが、調子がいいといった意味でも使えます。
where are you going!味方が思いがけない方向に向かっている時など。また、敵が逃げていく時などに"どこに行くんだよ"と挑発的な意味でも使えます。
I'm going単純に"今向かっている"という意味でも、ゲームを終える時にお別れの挨拶として"じゃあいくね"という意味でも使えます。
what should we do何か困ったことがあった時に。ミッションなどが立ち行かなくなった時に言ってみましょう。
anything is ok味方が何かに迷っている時、「なんでもいいよ」と声をかけてあげましょう。
i'm involved in something なにか雲行きが怪しくなってきた時。まさかの事態に巻き込まれた時など。
I'm stuckstuckとは立ち往生という意味。何かどうしようもない状況になってしまった時に。
.time is running!時間がないよと伝えたい時に。時間制限のあるミッションなどで使えます。
talk to that characterCPキャラに話しかけるとイベントが始まる時などに。
reload銃のリロードを指します。相手がリロードを忘れている時は"you are forgetting to reload"と教えてあげましょう。
weakpoint味方に敵の弱点を教えたい時は、"weakpoint is 〇〇"と伝えましょう。
I'll catch up!素材探しなどをしていて先に行っていて欲しい時など、「後で追いつくよ!」という意味で使えます。
too bad残念だったね、という意味で使います。あまりうまくいかなかった時にも、敵を倒した時に煽る時にも。
I'll see you soonチャットで挨拶としても使えますが、別行動を取るときに使うのもかっこいいと思います。
I made it間に合った、という意味。ミッションを時間ギリギリでクリアした時や、仲間をすんでのところで助けた時など。
my 〇〇 evolved!自分のキャラが進化した時など。〇〇にキャラクター名を入れてください。
He/She is my favorite.お気に入りキャラを紹介したい時に。理由も伝えたい場合は、この後にbecause〜と続けましょう。
clean it up!!直訳すると、片付けろという意味。敵を一掃したい時などで使えます。
did you heard that?何か不穏な音が聞こえたときに。音で敵に気がつくということもあります。
for a warm up本ミッションに入る前に練習をしたい時に。let's go to warm up firstで通じます。
I forgot how to playしばらくプレイをしておらず操作方法を忘れてしまった時など
I owe you一つ貸しね、という意味。味方をスマートに助けた後に言うと、かっこいいかもしれません。
〇〇 is recommendedなにかをお勧めしたい時に。おすすめのクエストや武器など、何にでも使えます。〇〇にお勧めするものを入れてください。
I got a pointコツを掴んだ!という意味でも受け取れます。
did you see that!?「あれ見た!?」という文章。どんな時にでも使える万能文です。
I won't give up!!諦めない!という意味。戦闘中にピンチに陥った時など。
can you trade?トレードを申し込みたい時に。
how about 〇 to △具体的に何を申し込みたいかがある時に。自分から申し込む場合には、〇を自分が出すもの、△を相手に出して欲しいもので伝わります。
ok let's go with that相手の作戦で行こうという時や、その内容でいいよという時に。交換であれば、向こうが提示した内容に問題がなかった際などに。
do you have other choices?向こうの提示してきた交換内容に同意できない時。他に何を出せますか?と聞けます。
what can you trade?互いに探り合いの交換が面倒な時に、直接「何出せる?」と聞くのも一つです。
I'm back!プレイを一時中断して戻った時や、別行動をしていて合流した時など
we're doomed終わった…や、絶体絶命などという意味。敵に囲まれもうどうしようもない時などに使えます。
event is coming up!ゲームで時々開催されているイベント。そんなイベントが近づいている時に使えます。そのまま、一緒に遊ぼうと誘っても自然。
join our party!ゲームでクランやパーティを作っている時、相手にそのパーティに入ってもらいたい時の誘い文句として使えます。
Help wanted自分のクランに人を募集したい時、加入条件を書くかと思います。その際、「募集内容」という意味でも使える言葉です。
Player over 〇 levelクランの募集要項の一文として。何Lv.以上の方という制限をつけたい場合に。〇部分をそのレベルにしてください。
who can log in eyery dayクランの募集要項の一文として。この文章では毎日ログインできる人、となっていますが、要項に合わせてevery dayの部分を変えてください。
round and roundぐるぐる回ると言う意味。素材を集めるために周回したい時になど。
I can't believe it!信じられない!という意味。どんな時にでも使えます。
I'm poisoned!!自分が攻撃などで毒状態になってしまった時に。
It's useless無駄という意味。敵の攻撃が全然効いていないと煽る言葉としても、反対にこちらの攻撃が全く意味をなしていないという意味でも。
let's get readyミッションに行く前やボス戦などの前で、一度準備をしたい時になど。
aim closely!よく狙って!という意味。味方のスナイプで今後の戦況が大きく左右される時などに。
roll gachaガチャを回す
disaster直訳すると災害という意味ですが、最悪という意味合いでも取れます。ミッションの結果やガチャの結果が最悪だった時、状況が悪い時などに。
shortcut目的地へのショートカットの道を相手に伝えたい時など。文章にするなら、lets take a shortcutで伝わります。
what do you have in mind?何を考えてるの?や、計画は?という意味で使えます。味方に敵を倒す方法を相談する時になど。
see the mapマップを見て欲しいときに。敵の位置を確認するときや、迷子になっている時など。
weak attribute弱点属性という意味。敵に対して弱点属性で揃えたい時には、"let's go w/ weak attribute character!"などで通じます。
diversionatry operation陽動作戦という意味。作戦会議の際などに。
decoy囮という意味。陽動作戦などで囮を担当する時には、"I'll be decoy!"と伝えましょう。
attract惹きつけるという意味。囮になって注意を惹きつけるときには、"I'll attract their attention"などで通じます。
Can I ask you a favor?お願いしてもいいですか?という文章。このあとに要件を入れましょう。
What time is it now in ◯?海外在住の方の場合、時差で時間が違います。ちょっとした会話にでも向こうが今何時か聞いてみましょう。◯にはその方が住む国名を。
how come you know this game?どのようにしてこのゲームを知ったのか。特にゲームが日本製の場合気になりますよね。
lucky shot何か偶然にいいことがあった時に。よかったね、という意味でも使います。
I'll ready the questクエスト貼るね、という意味でも通じます。
password will be ◯仲間内でクエストを行いたい時、鍵付きの部屋を作成したらこれでパスワードを伝えましょう。◯にパスワードを。
let's start from ◯◯時からミッションを始めましょう、という内容を伝えたい時はこれで。◯に時間を入れてください。
careful for trap!罠に気をつけてという意味ですが、ギミック注意という意味でもつたわります。
what else do you play?他にどんなゲームを遊ぶ?という会話をしたい時に。もしかすると、他のゲームでもフレンドになれるかもしれません。
if you still have time…もしまだ時間があったら、という文章。この後に「集会付き合って」なもしまだ時間があったら、という文章。この後に「集会付き合って」などお願いの文章を足してみましょう。
let's talk!ゲームもいいですが、ただただ会話をしたい時もあります。そういう時にストレートに伝えてみましょう。
I want to reach level ◯レベリングしたい時やしてる時に、目標レベルを相手に伝えてみましょう。◯に目標レベルを。
It's creepyCreepyとは不気味といった意味。ステージが不気味だったり、嫌な雰囲気がしている時などに。
I want to save the data once.強敵と戦う前に、一度データセーブをしておくことは重要。そんな時に、味方にデータセーブしよう、と伝えてみましょう。
no turning back後戻り禁止、という意味。敵に立ち向かう時に、決死の覚悟を持って臨む時などに言ってみましょう。
willing to go喜んで行く、という意味。ミッションなどに誘われた時にこう答えたら、向こうも嬉しいかもしれません。
nailed it!やり切った!!という意味になります。ハードミッションなどをこなした後に言ってみましょう。
nice guts!味方がいい粘りを見せた時に声をかけてみましょう。
let's start over again最初から、という意味にもなりますが、仕切り直そう、という意味でも伝わります。
wicked不快、や嫌な、という意味。タチの悪い敵に当たった時など、"he is wicked"と使えます。

オンラインゲームの英語略語集 175選

英文、単語(略語)英文、単語意味
AFKAway from keybord離席
aimbotAIM Botチーター
APMActions per minute1分間の操作量
*StarCraftなどでプレイヤースキルなどを表したりする
ATMAt the moment現在は。今のところ
asshole他人への軽蔑として使う
banBAN禁止、ペナルティ
Beast mode攻撃的なゲームプレイ
Bot対戦ゲームではNPCのこと
brbBe right back退席。すぐ戻る
brtBe right thereそっちに行くよ
biobiologicalトイレ
Boob女性の胸
btwBy the wayところで
camp
cancerチームの癌、お荷物
carryチームを引率する、ゲームを運ぶという意味
CCキャラクターチェンジの略
cheat不正行為
Chillax落ち着け
*ChillとRelaxを掛けあわせた造語
close紙一重だった、ギリギリだった
compCompositionチーム構成のこと
Co-opCooperative協力
Cracked him.攻撃をして相手のアーマーを破壊した時に言う言葉です
Crowd Control戦闘中の状況を変化させるスキル
C/Sクライアント・サーバー方式
cuSee youまたね、さよなら
cuzbecauseなぜなら
C9目標エリアを離れるな!
Damnしまった、やっちまった。
d/c,dcDisconnected切断(ゲームから抜ける)
Dedicated Serverゲームのクライアントを立ち上げずにサーバーのみを稼働させること
Dingレベルアップ
Ditto同意
DWDon't worry大丈夫だよ
DPSDamage per second1秒間に与えるダメージ量
dunnodon’t know知らない
dupeDuplicationバグ技等でアイテムを複製する不正行為
eek悲鳴
ErrErrorエラー
epic failFailure大失敗
ezeasy簡単、楽勝
Facepalmがっかり、頭を抱える
Faceroll適当にプレイしても出来るような状態を指す
*元ネタは World of Warcraft から
farm経験値やアイテムを稼ぐために同じクエストや作業を繰り返すこと
feed何度も倒されたり的になってしまって相手のエサになってしまう状態
FFSFor fuck's sakeふざけるな
FPSFirst Person shooter1人称視点型の射撃ゲーム
fthFor the winこれで勝つる
FTWFor the Win勝利の決め手となった行動
F2PFree to Play無料でプレイという意味
G2GGot to go準備完了
GTGGood to goそろそろ行かなきゃ
GankPvPのゲームにおいて他のプレイヤーを襲うこと
GGGood Gameおつかれさま
GJGood jobグッジョブ
GLGood Luckグッドラック
GLHFGood luck have fun「幸運を祈る」と「楽しんで」を合わせた言葉。よろしくお願いします、といった意味でも使う
glitchバグ技のこと。
gniteGoodnightおやすみなさい
gratsCongratulationsおめでとう
Grief負け惜しみを言う
Grindレベル/ランク上げやクエストなどの行為
grrうまくいかない時に使う表現
gtfoGet the fuck outうせろ、どっかいけ
GZcongratulationsおめでとう
healer回復役のこと。
icI seeわかった
idiot馬鹿、まぬけ、愚か
idkI don't knowわかりません
I’m gonna ~今から~をする
imbaimbalancedゲームバランスが悪い状態やアイテム
IRLIn real life現実では
jerkクズ野郎
JKJust Kidding冗談だよ
kokOK、了解
kickサーバーから迷惑プレイヤーを追い出すこと
KKOK
kewlcool格好良い
Killfeed誰が誰を(何で)倒したかを表示したテキスト
kobe主にFPSでグレネードなどの投擲武器がきれいに命中すること
lawlワラ、笑、ww と同じ意味
LFGLooking for group仲間募集中
LFMLooking for moreパーティメンバー募集中
Lf2mLooking for 2 moreあと2人募集
Listen serverホストプレイヤーが起動しているクライアントをサーバーとして公開すること。ローカルサーバーとも
lmaolaughing my ass off爆笑
LMSOLaughing my socks off靴下が脱げるほど笑っているの意
LOLLaughing out loudワラ、笑、ww と同じ意味
loot敵や宝箱からアイテムを回収すること。または、ゲーム内アイテムがランダムで手に入るLoot boxのこと。日本で言う「ガチャ」
L2PLean to Play自分で覚えろ
low体力が少ない(敵が瀕死)
l8rlaterあとで
m8相棒
meta試合開始前のプレイヤーキャラクターやスキルの選択による駆け引き
MMOMassively Multiplayer Online多人数が同時にアクセスできるオンラインゲーム
MOBAMultiplayer online battle arenaマルチプレイヤー オンライン バトルアリーナ
MOTDMessage of the dayサーバーに接続したときに表示される管理者からの挨拶や注意書きなど
MTMistypeミスタイプ、キーボードの打ち間違い
my bad俺が悪い
Nerfバランス調整のパッチ
nfNice Fightナイスファイト!、よく頑張った!
Noob初心者、新参者
NPNo problem問題ない
NSNice Shotナイスショット
nvmNever mind気にしないで
OMGOh my gosh大変だ、やべえ
omwon my wayもうすぐ行くよ
One down.「一人倒した!」という意味
OOCOut of characrerプレイヤー本人の発言を指す
opOverpowered武器やキャラクターなどが強すぎる状態
Pew Pew魔法や銃を連射している時の効果音
pls, plzplease ..…を求む
pplPeople
PSTPlease send tell連絡まってます
pwnOwn完勝する
P2PPeer to Peerサーバーではなくクライアント同士を接続する通信方式
P2WPay to Win金払って勝つという意味
Pingサーバーとの応答時間の数値。少ないほど快適、多いと延滞や同期ズレが発生する。
PKPlayer killerMMORPGなどでプレイヤーを攻撃もしくは倒すこと
PVPPlayer vs Player対人戦
pwn勝ってやった、ボコボコにしてやった
*「own(~に勝つ)」のタイプミスから派生した言葉
QQやめちまえ
Ragequitキレて突然ゲームを落ちる状態を指す
*RageとQuitを合わせた造語
rage quit quitterキレて終了。文句だけ言って途中でゲームを抜ける行為やそういった人のこと。
rdyReady準備完了
RektWrecked悲惨な目にあった
Re-rollやり直し
retard間抜け
rgrRoger了解、わかった。
RMTリアルマネートレードの略称。詳しくは該当記事参照
roflRolling On the Floor Laughing大爆笑
roflmaoRolling On the Floor Laughing My Ass Off大爆笑の意
r uare you .. ?…?
RPGRole playing gameロールプレイングゲーム
Scumbag酷いヤツ、カス
Scrub下手くそ、雑魚
secWait a secondちょっと待って
SLGSimulation gameシミュレーションゲーム
soz,srry,srySorryごめん、スマン
stfu黙れ、うるせえ
sup?What's up?調子はどう?
tbhTo be honest正直なところ
thx, tksThank you very muchありがとうございます
Time to pick it up.ペース上げていくぞ!
TLDRToo long, didn't read長すぎなので読んでない
Trollingいわゆる荒らし(行為)を指す言葉
toonキャラクターのことを指す
toxic暴言、チームの空気を悪くするような有害(toxic)な発言
TPSThird Person shooterパーティ型シューティングゲーム
*フォートナイトなど
thx,tyThank youありがとうございます
troll荒らし
uyooお前
u2yoo tooお前もな!
Uber最高の
*もともとはドイツ語
u mad?怒ってるの?
VentVentrilo海外ゲーマーがよく使っているボイスチャットソフト
w8Waitちょっと待って
WaifuWife主に二次元の女性キャラクターに対して使われる
WBWelcome backおかえりなさい
wipe全滅
WDYMWhat do you mean?これはどういう意味?
WPWell playedよく頑張った
WTBWant to buy買いたい
WTFWhat the fuckなんてこった
WTHWhat the hellなんてこった
WTSWant to sell売りたい
WTTWant to tradeトレード募集中
Y?Whyなぜ?
You're halfway done!折り返し地点だ!
YWYou're welcomeどういたしまして
zerg一斉攻撃
2EZtoo easy楽勝、簡単すぎ
😀(^▽^)
🙁(´・ω・`)
XD(>▽<)

参照したサイト


https://www.gamespark.jp/article/2016/01/10/62968.html

なお、本格的に外国人と交流を楽しもうと思ったら、基礎的な英会話力が必要不可欠です。
ゲーム中は話し相手の顔が見えないので、難易度はそれなりに高いですが、ボイスチャットができるとオンラインゲームは段違いに面白くなりますよ!

そのための第一歩は、「どうやったら英会話を身につけることができるか」を知ることです。
英会話を本格的に学びたいと思ったら、いきなり勉強を始めるのではなく、ぜひ事前にこちらの記事をざっと読んでみてください。

160人の英語上級者のうち76%が行っていた英会話勉強法

follow us in feedly

follow us in feedly

follow us in feedly

マナビジン編集部
マナビジン編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに英語学習や英語を使ったキャリアに関する情報発信を行っています。

引き続きお楽しみに!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

著者の他の記事

同じカテゴリー内の記事

Pick Up

オンラインで受講可能なTOEIC講座【15選】zoom、skypeを使った短期TOEICセミナーまとめ

オンライン英会話はたくさんあるものの、TOEICに特化して勉強したい!という方も多いのではないでしょうか。 新型コロナウイルスの影響で対面式のTOEIC対...

カテゴリー

人気記事ランキング

英語の【文法用語一覧表】noun verb adjectiveなどの意味139用語

英会話レッスンを受けている最中、 「文法に関する質問をしたいけど、そもそも英語でなんて言うのかわからない!」 ...

無料で遊べるオンライン英語勉強サイト【10選】パソコン、mac対応

独学での英語勉強方法といえば、アプリやポッドキャスト、市販の英語教材を使って学習するのが一般的ですが、それ以外にもPC(...

最新記事

RSSに登録して最新情報ゲット!

follow us in feedly