アイルランド留学

アメリカ、イギリス、オーストラリア、フィリピンなど、私たち日本人が海外で英語を学ぶことのできる国としてはさまざまな候補地があります。

今回は、英語留学の代表的な国であるイギリスの隣にある島国「アイルランド」の留学についてご紹介します。

アイルランドは漢字で「愛蘭土」と書き、その字のごとく人々がとてもフレンドリーで愛にあふれた素晴らしい国です。

アイルランドの特徴(基本データ)

アイルランド、またはアイルランド共和国は、北西ヨーロッパ、北大西洋にあるアイルランド島の大部分を領土とする国です。

人口は約478.4万人(2017年)と、人口の小さな国です。首都のダブリンは観光客も多く集まり、人と自然が調和した美しい街です。

気候

アイルランド留学
アイルランドは世界地図でも北に位置する国なのでとても寒い国と思われますが、偏西風の影響で気候は安定した西岸海洋性気候です。

夏の7月や8月の気温でも最高気温18度、最低気温10度と涼しく、冬の1月や2月でも最高気温7度、最低気温2度と日本の東京よりも少し寒い程度であり、比較的どの時期でも過ごしやすい気温です。

また、アイルランドは雨が降る日が多いと言われていますが雨は短時間で止むことが多く、年間の降水量で見ても日本の東京より少ない傾向にあります。

文化

アイルランドの人々はとてもフレンドリーでおしゃべりが大好きと言われています。また音楽も大好きで、街で路上ライブを行うミュージシャンの姿をよく見かけます。

食事はジャガイモが主食。アイルランド国内でもさまざまな品種のジャガイモがあり、たくさんのジャガイモを利用した郷土料理があります。また、紅茶の消費量も非常に多くその消費量はトップクラス。紅茶で有名なイギリスよりも多い消費量です。

アイルランド人はお酒を飲むのも大好きで、街のいたるところにアイリッシュパブがあります。パブでお酒を飲みながら歓談することもアイルランド人の楽しみのひとつです。

言語

アイルランドは第1公用語がアイルランド語、第2公用語が英語です。しかしアイルランド語を使うのはごく一部の地域のみで、ほとんどの地域では日常的に英語を使っています。

また、アイルランドの英語には訛りがありますが首都のダブリンに近いほど訛りは弱く、また学校の先生などはきれいな発音で英語を話しますので安心して留学できます。

物価

アイルランドの物価は全体的に日本よりも少し高めですが、イギリスやオーストラリアに比べるとまだ物価が安いです。

特に首都ダブリンの家賃価格が近年上がっていますが、それでも節約して生活すれば、家賃や生活費を合わせて月10万円以下で生活することが可能です。

なぜアイルランド留学なのか

アイルランドは日本人にとってはあまりなじみのない国ですが、留学先としては比較的認知されている国です。なぜアイルランドの留学が良いのか、そのメリットとデメリットについてご紹介します。

アイルランド留学のメリット

気さくな人が多く、フレンドリー

アイルランド人は気さくに話しかけてくれる人が多く、特にレストランやパブで隣に座った人から話しかけられることもよくあります。現地の人と友達になりたい、一緒に飲んだり遊びに行ったりしたい、などの目的がある人には特におすすめです。

教育環境がしっかりしている

アイルランドは教育水準が非常に高く、欧州連合(EU)内でもトップクラスと言われています。アイルランドは留学プログラムの選択の幅が広く、本格的にアイルランドの大学に入学するための「進学準備コース」といった留学プログラムもあります。

自然が多くきれいな街

アイルランド留学
アイルランドはとても自然が豊かで「エメラルドグリーンの島」とも言われています。首都ダブリンにもたくさんの自然公園があり、街の人々の憩いの場です。

休日には緑あふれる公園でランチを食べたり読書をしたりと、のんびりとした時間を満喫できます。

日本人が少ない

他のアメリカやイギリスなどの有名な留学先に比べるとアイルランドは日本人が少なく、街で日本人を見かけることはほぼありません。「日本人が近くにいるとどうしても日本語を使ってしまう」「英語しか使わない生活をしてみたい」と考えている方にはおすすめです。

ヨーロッパからの留学生が多く、さまざまなヨーロッパの人たちと出会うことができるのも魅力です。

周辺の国に格安で旅行できる

ヨーロッパ最大の格安航空LCCであるRyan airはアイルランドの航空会社であり、他のヨーロッパ諸国への飛行機のチケットをとても安く手に入れることができます。

特に安い時期のチケットは往復で5000円以下で買うことも可能です。留学中の週末は他国へ足を伸ばして観光へ、など留学と旅行どちらも楽しみたい人には一押しです。

アイルランド留学のデメリット

他の国にはないたくさんの魅力があるアイルランドですが、デメリットも存在します。次にどんなデメリットがあるかご紹介します。

日本の食材が手に入りにくい

長期間海外に住んでいるとどうしても日本食が恋しくなるものです。アイルランドの主食はジャガイモなので、毎日ジャガイモ料理ばかりで飽きてしまうことも。

しかしながらアイルランドは日本食のレストランはありますが、スーパーに日本の食材がほとんど置かれていません。日本食が好きな人はインスタントの日本食を持っていくと良いでしょう。

遊ぶ場所が少ない

アイルランド留学
アイルランドには公園とパブしかない、と言われるくらい遊ぶ場所が少ないです。

留学当初は新しい異国の街での生活や新しい出会いを楽しむ事ができますが、留学で長い期間滞在すると週末はやることがなくなり一日中家に居た、なんてこともあります。

ただし近くの国に格安で旅行に行くことができます。平日は語学の勉強に集中し、休日は他のヨーロッパ諸国へ旅行して楽しむというような生活も可能です。

雨が降る日が多い

アイルランドは年間の降水量は日本より少ないものの、雨が降る日はとても多いです。

「アイルランドは一日の中に四季がある」といわれるほど一日の中でも天気が変わりやすく、慣れていない日本人にはうんざりしてしまうこともあります。また、どんなに良い天気でもいつ雨が降るかわからないので、折りたたみ傘は常に持ち歩きましょう。

アイルランド留学エージェントの選び方

海外に語学留学してみたいけど何からしていいのかわからない、海外に住む事にも不安がある。このような悩みを持っている方は留学エージェントを利用するのがおすすめです。

学校の手配やビザの取得代行、留学に関するカウンセリングや渡航前、帰国後のサポートまでさまざまなサービスを受けることができます。

なぜ留学エージェントを利用するのがよいのか

一つの理由は「正確な情報を効率よく集めることができる」から、もう一つの理由は「エージェントを利用しても留学金額が変わらないことが多い」から。

留学エージェントはたくさんの留学生のカウンセリングやサポートを行っていますので、留学地の情報や留学に関しての質問にも丁寧に応えてくれます。また、取得や申請が大変なビザの取得や学校選び、その後の申し込みなども対応してくれるので安心です。

エージェントを利用すると「留学金額が高くなる」と考えている人もいますが、実際には留学者が手数料を支払う事はまずないので、積極的に留学エージェントを利用するのがおすすめです。

留学エージェントを選ぶ際の2つのポイント

留学エージェントと一言で言ってもさまざまなエージェントが存在します。エージェントを選ぶ際のポイントは「明確さ」と「専門性」です。

「明確さ」についてはどんなサポートが受けられるのか、留学費用は明確に記載されているか、ということです。以下のような内容もホームページや資料に明確に提示されているか確認してください。

・留学費用の詳細内容
・渡航前のカウンセリング
・留学先の学校への手続き
・海外保険の手続き
・ビザの取得手続き
・渡航前の英語レッスン
・現地空港からの送迎手配
・現地到着後のオリエンテーション
・留学中や帰国後のサポート体制

「専門性」についてはエージェントがどれだけ留学先の国を知っているのか、また留学先を専門的に扱っているかです。以下の内容も確認してください。

・現地学校とのつながり
・エージェントの留学先に関する知識
・エージェントの英語留学の経験や過去の留学者の実績
・そのエージェントだけの魅力やサービス
・現地でのトラブルに対する対応やサポート体制

おすすめアイルランド留学エージェント

アイルランド留学を扱っているオススメの留学エージェントをご紹介します。

エージェント名所在地営業時間定休日
地球の歩き方 成功する留学東京、大阪、名古屋東京・大阪:平日11:00-19:00、土曜10:00-18:00
名古屋:平日10:30-19:00、土曜10:00-18:00
日曜、祝日
世界中の国々への留学を斡旋しているので、留学に関しては精通している。無料で専門カウンセラーに相談できる。
アイルランド留学センター東京平日10:00-18:00
※ただし土曜はカウンセリングのみ行っている
日曜、祝日
留学のみならずワーキングホリデーもサポートしてる。ダブリンに日本人スタッフが常在している。一部イギリス留学や他の英語圏留学もサポートしているが、基本的にアイルランド留学専門。
留学ジャーナル東京、大阪、名古屋、広島、福岡平日10:00-19:00
土曜10:00-18:00
日曜、祝日ただし広島、福岡は月曜も
世界中の国々への留学をサポートしている大手。アイルランドは留学のほか、インターンシップやワーキングホリデーも斡旋している。
ロンドン留学センター(DEOW)東京、大阪、名古屋、ロンドン平日10:00-20:00
土曜10:00-19:00
なし
主にイギリス留学やワーキングホリデーをサポートしている。
beo 東京、大阪平日9:00(大阪10:00)-20:00
土日祝9:00-18:00
大阪のみ月曜
主に英語圏の留学を扱うエージェントで、学校選びから英語学習、キャリア支援など様々なサポートが受けられる。
アイルランド留学クラブ東京9:00-17:00土曜、日曜、祝日
アイルランド留学やワーキングホリデー専門のエージェント。小学生から高齢者まで利用がある。
ニチアイアイルランド不明不明
数少ない現地エージェントの一つ。日本人スタッフが常在。国内にも一応東京に連絡取り次ぎ先がある。20年以上の実績がある。
DRIVE東京不明不明
アイルランド留学とワーキングホリデー専門のエージェント。ダブリンに日本人スタッが24時間体制で常在。出発前の無料英会話レッスンなどのサポートのほか、JAOS認定留学エージェントとしても知られる。
海外留学推進協会東京、大阪東京10:00-19:00
大阪10:00-18:00
東京:日曜、祝日
大阪:日曜、月曜、祝日
主に英語圏の留学をサポートしているエージェント。高校、大学、語学学校などの情報のほか、奨学金情報なども多彩。
EF東京など7都市不明不明
スウェーデンでの創業以来、現在では世界52都市に拠点がある大手エージェント。エージェントが持つ語学学校で独自のカリキュラムで学べる。英語コースのみならず試験対策など充実したカリキュラムが用意されている。
留学ワールド(DEOW東京、大阪、名古屋平日10:00-20:00
土日10:00-19:00
祝日
主に英語圏の国々を中心に一般的な留学のみならず、ワーキングホリデーや親子留学なども積極的に行っている。また2カ国留学の対応にも慣れているので、相談可能。
WISH東京(神奈川)、大阪、名古屋平日10:00-20:00(大阪19時まで)
土日10:00-19:00(大阪18時まで)
名古屋のみ日曜
語学留学のみならず短期の留学やホームステイ、ワーキングホリデー、専門・キャリアアップ留学など幅広い。留学中はロンドンにあるオフィスからのサポートを受けることができる。
留学スクエア広島平日9:00-18:00土曜、日曜、祝日
カウンセリングから入学手続きの代行などすべて無料で行っているが、心配な人も多いことを配慮して、語学学校へ直接支払いできるシステムも用意されている。選択する語学学校によっては授業料の割引サービスもある。
Apprez東京平日10:00-19:30土曜、日曜、祝日
もともとは英会話・仏会話スクールであるが、世界6都市への英語留学も斡旋している。希望の予算や目的などに合わせてプロの留学プランナーが対応してくれる。
ネスグローバル東京、新潟平日10:00-21:00
土日祝10:00-19:00
なし
4週間以上、かつネスグローバルが提携している学校への留学なら手数料なしで手続きを代行してもらうことができる。国内外で信頼できる留学エージェントとして様々な認定を受けている。
ヨーク国際留学センター東京平日10:00-19:00
土10:00-18:00
日、祝日
本社は東京にあるが全国にあるCOCO塾ジュニアやGabaマンツーマン英会話のスクールでも相談可能。塾や英会話スクールを運営するニチイグループのエージェントならではの、事前英語学習サポートはしっかりしている。
アズ留学センター静岡、東京、名古屋平日10:00-18:00土曜、日曜、祝日
希望に応じてほぼオーダーメイドの留学プランを作ることができる。24週間以上の留学の場合には代行など手数料がすべて無料。
留学タイムズ東京平日10:00-18:00
土曜11:00-18:00
日祝11:00-17:30
なし
一般的な留学のほか、ビジネス留学や先生宅にホームステイしてマンツーマンレッスンを受けられる留学スタイルも提供。大手旅行会社H.I.Sと提携しているので、海外旅行保険など様々な特典がある。
ネクシスジャパン 大阪10:00-17:00日曜、祝日
留学サポート20年以上の実績がある。ニュージーランドにも支店がある。
ACOSTA東京、大阪、名古屋平日9:30-18:00土曜、日曜、祝日
近畿日本ツーリストのグループ会社。語学留学にプラスして航空券やビザ、滞在費などすべての必要経費をパッケージにして販売している。大手旅行会社ならではの留学中のサポートの手厚さや航空券の手配の速さなどがポイント。

まとめ

アイルランド留学
留学先で経験する数々の出来事は、あなたにたくさんの学びやさまざまな感情を与え成長させてくれます。アイルランドは優しい人々にあふれ自然が豊かなすばらしい国です。

・現地でたくさんの友達を作って留学生活を満喫したい。
・日本ではなかなか味わえない自然あふれる街でのんびり過ごしてみたい。
・ヨーロッパ中の国々をたくさん巡って旅行も勉強も楽しみたい。
といった人には、とてもおすすめな国です。

語学留学は多額の費用が必要な事や海外の見知らぬ土地で生活しながら勉強をする事など、いろいろな不安や心配事があると思います。留学エージェントはそんなあなたの不安や心配事を解決し、あなたの夢に向かって一緒に歩んでくれるような存在です。

ご紹介した留学エージェントから自分にぴったり合うエージェントを見つけるため、まずは一度相談しに行ってみましょう。

その他の国のエージェントまとめはこちら
▶︎【本当に信頼出来る】フィリピンセブ島留学エージェントまとめ(2019年版)
▶︎【本当に信頼出来る】アメリカ留学エージェントまとめ(語学留学メイン)
▶︎【本当に信頼出来る】カナダ留学エージェント20選
▶︎【まとめ】イギリス留学エージェント20選&人気都市ランキング
▶︎【まとめ】ニュージーランド留学エージェント15選&人気都市ランキング

▶︎【まとめ】オーストラリア留学エージェント25選 & 人気都市ランキング
▶︎【まとめ】ハワイ留学エージェント10選とハワイ留学メリット・デメリット
▶︎【まとめ】マルタ留学エージェント10選とマルタ留学メリット・デメリット
▶︎【マレーシア留学エージェント10選】フィリピン留学とどう違う?マレーシア留学メリット・デメリット

こちらも読まれてます