海外留学

ワーホリ

独学勉強

フレーズ

留学したいけど費用が高い...それなら!?
spot_img
留学マナビジン海外留学ニュージーランド留学ニュージーランド留学エージェントおすすめ10選【2024年】ワーホリ向けも!

ニュージーランド留学エージェントおすすめ10選【2024年】ワーホリ向けも!

本ページはプロモーションを含みます(詳細はこちら

雄大な自然と穏やかな気候に恵まれ、語学留学先として昔から変わらぬ人気を誇るニュージーランド。

ニュージーランドの人々は大らかで外国人の受け入れにも慣れているため、海外留学に不安がある方でも安心して渡航できます。欧米諸国と比べて留学費用が安く済む点も魅力的です。

しかし同じ南半球に位置するオーストラリアに比べると、文化や国民性などについてはあまり知られていないのではないでしょうか。なんとかく留学先の選択肢から除外してしまうには、あまりにももったいない魅力の多い国です。

今回はニュージーランド留学の留学エージェントの選び方、おすすめの留学エージェントのご紹介をしていきます。

この記事の監修者

小林優香

一般社団法人海外留学協議会(JAOS)認定留学カウンセラー

現在留学エージェント会社で働き、入社以来1,400人以上の留学生をサポート。
最優秀カウンセラーとして2度の表彰を経て、現在は留学カウンセラーの育成トレーナーを務めている。

ニュージーランド留学のエージェント選び方

ニュージーランドへの語学留学を考えた場合には、留学エージェントを利用することをおすすめします。

自力で全てを準備することもできますが、時間や労力などさまざまなコストを考えると、やはりプロのエージェントを利用したほうが大きなメリットがあります。

なぜエージェントを利用したほうがよいのか

留学エージェントの利用には、多くのメリットがあります。以下に主なポイントをまとめました。

効率的な留学準備

留学のプロセスは複雑で多岐にわたりますが、エージェントを利用することで、学校選びから宿泊先の手配、ビザ取得までをスムーズに行えます。例えば、ニュージーランド留学では、特殊なビザ要件(例: 肺のレントゲン検査)もサポートされます。

最新かつ正確な情報の提供

インターネット上の情報は古い、または誤ったものが含まれることがあります。エージェントは常に最新の情報を把握しており、信頼性の高い情報提供が期待できます。

コストに関する誤解の解消

エージェントを通じての留学申し込みでは、追加の手数料が発生することはほとんどありません。多くの場合、エージェントは学校から紹介料を受け取り、留学生にはその費用が転嫁されません。

コストパフォーマンスの向上

授業料に差がない場合、エージェントを利用することは、同じ費用で追加のサポートと情報提供を受けられるため、非常にお得です。

留学エージェントを利用することで、留学準備を効率的かつ安心して行うことができます。正確で最新の情報に基づいた計画を立てることができるので、留学への一歩を踏み出す際に大きな助けとなります。

ニュージーランド留学に強いエージェントの見分け方 5選

留学エージェントと言ってもさまざまです。こちらの要望をしっかり聞いてくれ何校も提案してくれるところもあれば、送客したい学校だけをおすすめしてくるようなエージェントもあります。なかには個人でエージェント業に手を出しているケースも少なくありません。

よい留学エージェントは、ニュージーランドの学校に関する知識はもちろん、授業の選び方、勉強方法、現地での生活などに関しても知識があります。しかしそれを見極めるためには、自分でもある程度の知識が必要です。

下記のポイントを参考に、自分にあうエージェントを探してみてください。

1.現地オフィスがあるかどうか

ニュージーランドに現地オフィスがあるエージェントを探しましょう。

コロナ前と比べて学校のシステムや街の様子は大きく変わっているため、現地オフィスが得る最新情報がとても大事です。また、現地のサポート体制がどうなっているのかも確認したいポイントの1つです。

2.要望に対して誠実な対応をしてくれるか

必ずカウンセラーと直接話をしてから決めましょう。こちらの話をしっかり聞いたうえで話をしてくれるかを見極めてください。自分でもある事前にある程度情報を得たうえで、気になったエージェントにいくつか質問をしてみることをおすすめします。

曖昧な答えしか返ってしか返ってこなかったり、特定のプランや学校をやたら推してきたりするエージェントは論外です。こちらの要望について真剣に検討してくれ、マイナス面も含めて正直に話をしてくれるようであれば、自分に合う留学エージェントである可能性が高いです。

また、問い合わせの返信が遅いエージェントは避けたほうが良いでしょう。

3.料金体系が明朗かを確認する

海外留学には、学校の授業料のほかにも宿泊費、入学金、ビザ、教材費などさまざまな費用が必要です。トータルでいくら必要か、内訳をしっかりと提示してくれる留学エージェントを選びましょう。

実際にエージェントに問い合わせをしたり、説明会やセミナーに参加したりして直接話を聞くことをおすすめします。問い合わせすることで、カウンセラーの対応がどの程度しっかりしているのかの判断もつきます。

4.複数のエージェントを比較する

エージェント選びをする際に必ずやってほしいことです。最低でも2社以上のエージェントに問い合わせて比較してみましょう。

ひとつのエージェントとばかり話をしているとそこが一番良いように思えますが、いくつかのエージェントを比べるところでそれぞれの強みや弱み、メリットやデメリットが見えてきます。

そのうえで納得のいくエージェントを選ぶようにしましょう。ほとんどのエージェントは無料で相談を受け付けています。

5.返金・キャンセル規制を確認する

今後コロナの状況次第で、一度留学が可能になっても再度留学が出来なくなることがあり得るかもしれません。申し込み後にキャンセルせざるを得ないことも考えて、返金やキャンセル規定は必ず確認しましょう。返金規定は、留学エージェントによって大きく異なります。

このコロナ禍で倒産した留学エージェントも少なくありません。エージェントから学校への入金までの期間を明確にしてるエージェントもありますので、その点も確認してみてください。

おすすめのニュージーランド留学エージェント10社

おすすめのニュージーランド留学エージェント10社をランキング形式でご紹介します。

スマ留


公式サイトへ

特徴 留学費用が安い&学校を同一価格で選べる
学校手配料 無料
日本オフィス 東京(新宿)、大阪
留学相談方法 オンライン、東京オフィスでの対面
手配している留学スタイル
語学留学、ワーホリ、コープ留学
手配している留学先
アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、フィリピン、ニュージーランド、アイルランド、ドバイ、マルタ、南アフリカ
留学前後のサポート
・オンライン英会話6ヶ月間使い放題&統合型英語学習アプリ、ポリグロッツの有料版(※スマ留ライトプランには含まれません)
・海外就職サポート
・航空券取得サポート
留学中のサポート
・365日24時間コールサポート
・146ヵ国203都市への駆けつけサービス
・メルボルン・ゴールドコースト・ロサンゼルス・バンクーバー・セブ・マルタに日本人スタッフ在籍
費用(コスパ) 5.0 out of 5.0 stars5.0
選べる都市・コース 4.0 out of 5.0 stars4.0
サポート 4.0 out of 5.0 stars4.0
実績と信頼性 5.0 out of 5.0 stars5.0
口コミ評価 4.5 out of 5.0 stars4.5

スマ留は、留学エージェント10社におけるブランド調査にて3部門でNo.1を獲得し、現在、日本で最も人気のある留学エージェントです。

スマ留3部門1位
【2023年4月期】留学エージェント10社におけるブランド調査
調査対象:18〜29歳の直近5年以内の留学経験者618名

ニュージーランド留学では、語学留学とワーホリに対応。都市であるオークランドのほか、クライストチャーチとウェリントンに対応。

<スマ留のニュージーランド留学費用>

1週間 85,000円
4週間 232,000円
2ヶ月 428,000円
3ヶ月 548,000円
6ヶ月 876,000円
1年
2月の期間限定キャンペーン
スマ留では無料カウンセリングを申し込んだ方の中から、抽選で3名に1週間の留学が当たるキャンペーンを開催しています。詳細は以下の公式サイトで。
スマ留(スマ留学)のロゴ
スマ留公式サイトへ

*カレンダーで気軽に好きな日時を選べます

【PR】スクールウィズ


公式サイトへ

特徴 留学口コミサイトでも有名!日本最大級の学校情報を持つ
学校手配料 無料
日本オフィス 東京
留学相談方法 LINE、メール、電話、オンライン
手配している留学スタイル
語学留学、ワーホリ
手配している留学先
アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、フィリピン、ニュージーランド、アイルランド、マルタ、フィジー
留学前後のサポート
・留学前の英語スピーキングテストと基礎英会話レッスン
・留学前の自習攻略ガイドブック
・オンライン英会話と英語学習スクールの割引特典
留学中のサポート
・定期面談(有料)
・学校のカリキュラム受講
費用(コスパ) 4.5 out of 5.0 stars4.5
選べる都市・コース 4.0 out of 5.0 stars4.0
サポート 3.5 out of 5.0 stars3.5
実績と信頼性 3.5 out of 5.0 stars3.5
口コミ評価 4.0 out of 5.0 stars4.0

スクールウィズでは、オークランドをはじめとする5つの都市を取り扱っています。留学料金もしっかりと明記されているので、安心して相談できます。

【PR】ISS留学ライフ


公式サイトへ

特徴 リピーター、紹介が多い留学エージェント、Z会のグループ会社の為信頼度◎
学校手配料 有料:5万円〜
日本オフィス 東京、大阪、名古屋、福岡、横浜
留学相談方法 オンライン、オフィスにて対面
手配している留学スタイル
大学留学、語学留学、ワーホリ、コープ
手配している留学先
アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、フィリピン、ニュージーランド、アイルランド、マルタ、フィジー、韓国他
留学前後のサポート
・無料英会話
・オリエンテーション
留学中のサポート
・24時間緊急サポート
費用(コスパ) 4.0 out of 5.0 stars4.0
選べる都市・コース 3.5 out of 5.0 stars3.5
サポート 4.5 out of 5.0 stars4.5
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 4.5 out of 5.0 stars4.5

ISS留学では、短期から長期まで南半球で1番評価の高い語学学校で学べるプランが魅力。

ニュージーランド留学センター

ニュージーランド留学センター

費用(コスパ) 4.5 out of 5.0 stars4.5
選べる都市・コース 5.0 out of 5.0 stars5.0
サポート 4.5 out of 5.0 stars4.5
実績と信頼性 4.5 out of 5.0 stars4.5
口コミ評価 4.0 out of 5.0 stars4.0

日本には東京、大阪、名古屋に提携先のオフィスがあり、無料説明会なども積極的に行っています。同社を通して申し込みをした場合に、日本のオフィスで無料の英会話レッスンを受けられるほか、希望すればオンライン英会話レッスンも申し込むことができます。

語学学校の手続き費用は無料で、保険加入手続きや銀行開設ツアーなどを含む基本的な現地サポートも無料です。そのほか有料の「安心パック」もありますが、24週以上申し込むと無料になります。また、12週以上の学校申し込みで、プリペイド携帯とSIMがもらえます。

EF留学

EF

費用(コスパ) 4.0 out of 5.0 stars4.0
選べる都市・コース 3.5 out of 5.0 stars3.5
サポート 4.0 out of 5.0 stars4.0
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 4.0 out of 5.0 stars4.0

オークランドのプログラムが用意されています。ホームステイ、学生寮の中から滞在スタイルを選ぶことができます。

留学ジャーナル

留学ジャーナル

費用(コスパ) 3.5 out of 5.0 stars3.5
選べる都市・コース 5.0 out of 5.0 stars5.0
サポート 4.0 out of 5.0 stars4.0
実績と信頼性 4.5 out of 5.0 stars4.5
口コミ評価 4.5 out of 5.0 stars4.5

教育レベルは世界的に見ても非常に高く、高校生の学生学習到達度調査(PISA)でも高く評価されており、高校留学のプランもおすすめです。

StudyIn

studyin

費用(コスパ) 4.5 out of 5.0 stars4.5
選べる都市・コース 4.0 out of 5.0 stars4.0
サポート 3.5 out of 5.0 stars3.5
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 3.5 out of 5.0 stars3.5

語学留学では北島・南島ともに数多くの学校が紹介されています。

コースも充実しており、TOEIC、IELTS,ケンブリッジ英検など様々な資格に対応しているため、正規留学に必要な英語の資格取得を目指すのにもおすすめです。

成功する留学

成功する留学

費用(コスパ) 3.5 out of 5.0 stars3.5
選べる都市・コース 5.0 out of 5.0 stars5.0
サポート 4.0 out of 5.0 stars4.0
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 4.0 out of 5.0 stars4.0

語学留学、ワーキングホリデーだけでなく専門学校への留学プログラムも豊富で、美容、映画、ツーリズムなどさまざまな専門を学ぶことができるので、はっきりと興味のある専門分野がある方におすすめです。

また、1~4週間のパッケージになっている語学留学プランも用意されており、社会人の方でも気軽に休暇を使って留学をしたいと思っている方にもぴったりです。

wish

ウィッシュインターナショナル横浜

費用(コスパ) 3.5 out of 5.0 stars3.5
選べる都市・コース 5.0 out of 5.0 stars5.0
サポート 4.0 out of 5.0 stars4.0
実績と信頼性 4.0 out of 5.0 stars4.0
口コミ評価 4.0 out of 5.0 stars4.0

語学留学、ワーキングホリデー、進学留学などさまざまなスタイルでの留学に対応しています。オークランドに現地オフィスがあり、クライストチャーチなど他の都市に留学してもサポートをしてもらうことができ安心です。

ウインテック

ウインテック

費用(コスパ) 3.5 out of 5.0 stars3.5
選べる都市・コース 4.0 out of 5.0 stars4.0
サポート 4.0 out of 5.0 stars4.0
実績と信頼性 3.5 out of 5.0 stars3.5
口コミ評価 4.0 out of 5.0 stars4.0

通常の語学留学に加え、ファームステイやボランティア留学を組み合わせるのがニュージーランドで人気の留学スタイル。また、自然豊かでスポーツなども盛んなため、スポーツレッスンと語学留学を組み合わせたプランも作れます。

ニュージーランド留学エージェント一覧表

エージェント名 コメント
[人気]スマ留  生徒が少ない時間帯にレッスンを受けることで、従来の最大半額での留学が可能。現地オフィスも多い。
スクールウィズ  フィリピンはじめ、欧米留学を取り扱い。現地オフィスは無し。
iss留  キッズから社会人まで、英語圏または英語が公用語の国々への留学を斡旋。現地オフィスがあるほか、24時間日本語サポートデスクに電話がつながる。
留学ジャーナル  英語圏の国への留学はほぼすべてあり。留学先の都市にもよるが、現地オフィスがあるところもある。
ウィンテック  留学先は英語圏のみならず、ヨーロッパやアジアもあり。オーダーメイドの留学をキャッチフレーズとしており、留学前の英会話レッスンも実施。
サザンクロス  4週間以上の留学で現地無料サポートあり。
EduKIWI  一般の語学留学やワーキングホリデーに加えて、高校留学も盛ん。
ニュージーランド留学センター  日本にもオフィスがあるので、どこにいても直接サーポートを受けられる。帰国後の無料英会話レッスンもあり。
ニュージーランド留学club  親子からシニア留学、専門留学など豊富。
オークランド留学センター  中高留学専門。
NZdaisuki.com  ニュージーランド留学専門。
ウィンテック  英語圏、ヨーロッパ、アジア諸国への留学をサポート。オーダーメイド留学。
kiwi  カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、フィリピンの留学をサポート。
オーシャンズ国際サポートセンター  ワーキングホリデーに強い。英語圏、ヨーロッパ、アジア諸国などへの留学をサポート。帰国まで専属カウンセラーがつく。
ICC  一部の英語圏やアジアの国々への留学をサポート。ニュージーランドはオークランドに現地サポートオフィスがある。
留学サイトドットコム  様々な英語圏の国への留学をサポート。専門留学など選択肢も広い。
留学スクエア  英語圏やアジアへの留学が可能。各国に無料の現地サポートオフィスがあるが、アメリカでは有料のより手厚いサポートを受けることも可能。
ニュージーランド留学To Go  現地エージェント、ニュージーランド留学専門。中高生の留学に強い。
成功する留学  英語圏はもちろん、ヨーロッパやアジアなど様々。9ヵ国12都市には現地サポートオフィスがあり、日本人スタッフが常在している。
FUJIYAMA International  オーストラリア、ニュージーランド、フィリピに特化したエージェント。専任のカウンセラーが留学の手続きから帰国後まで一貫サポート。
キックオフNZ  現地エージェント、ニュージーランド留学専門。親子留学やラグビー留学などもある。
留学情報館  英語圏のみならず、アジアの諸都市にも強い。
Yottecott  親子や小学生留学から専門留学などまで幅広い。
クオリティニュージーランド  語学留学、中学・高校留学、親子留学など
ニュージーランド留学情報センター  親子留学からシニア留学まで、ラグビー留学のような専門留学も。
LIV-INFO  日本人スタッフ在住。
トフル  英語圏+中国留学が可能。中学生からの留学プランもある。
ASAC  ニュージーランド留学専門。
First Steps in New Zealand  ニュージーランドの留学・ワーホリ専門専門

まとめ

どこまでも広がる雄大な自然があるニュージーランド。広大な自然に身を置けば、日本とはまた違う時間の流れを感じられることでしょう。

オークランドやクライストチャーチ、クイーンズタウンなどそれぞれ街によっても違う魅力があるのも特徴的です。特にオークランドは移民が多いこともあり外国人に対しても優しく、海外経験のない初心者にもハードルの低い国です。

暖かく過ごしやすい気候やのどかで落ち着いた生活が好きな方にとっては、ニュージーランドは最高の留学先になるでしょう。ただ世界の最先端を身近に感じ刺激の多い生活を送りたい方や留学費用を安く抑えたい方は他の国を検討した方が良いかもしれません。

まずはエージェントに相談して、一歩を踏み出してみてください。

留学エージェント176社総まとめはこちら。留学エージェントの仕組みから、カウンセリングの受け方、優良留学エージェント探しのポイント、そしておすすめの留学エージェントをご紹介しています。

ニュージーランド留学についてもっと詳しく知りたい方はこちら
>>ニュージーランド留学完全ガイド【2024年版】費用・留学メリット・口コミ

各国のエージェントまとめはこちら
フィリピン留学・セブ島留学アメリカ留学ハワイ留学カナダ留学イギリス留学ニュージーランド留学オーストラリア留学アイルランド留学マルタ留学フィジー留学マレーシア留学ドバイ留学

1週間7万円台で留学するならスマ留

例:マルタ1週間79,800円(授業料・宿泊費込み)
スマ留の体験談
スマ留で英語留学2
スマ留で英語留学3

留学エージェント「スマ留」を利用すれば、アメリカ、オーストラリア、カナダ、フィリピン、マルタなど人気11カ国に激安で留学できます。費用は「授業料+宿泊費+α込み」で1週間7万円から!しかも選ぶ学校によって費用が変わらないから安心です。
少しでも留学やワーホリに興味がある方は、以下からチェックしてみてください。

\ 30秒で無料カウンセリング予約/

\登録で英語フレーズ集をプレゼント/

同じカテゴリーの記事

セブ島観光アクティビティ39選!おすすめ順にやることを独自ランキング

こちらの記事ではフィリピンの「セブ島観光・セブ島旅行」を知り尽くした筆者が、旅行者、留学生、そして在住者も楽しめる様々な...

【セブ島留学完全ガイド】費用・持ち物・おすすめの学校54校も解説

「セブ島に留学を決めたけれど、学校の数が多すぎて選べない違いがわからない!」 「人気校やおすすめの語学学校はどこ?」 ...

フィリピンセブ島留学エージェントおすすめ9選【2024年】

この記事ではおすすめの「フィリピン・セブ島留学エージェント」を独自に厳選してご紹介します。 留学エージェントは、あ...

セブ島観光アクティビティ39選!おすすめ順にやることを独自ランキング

こちらの記事ではフィリピンの「セブ島観光・セブ島旅行」を知り尽くした筆者が、旅行者、留学生、そして在住者も楽しめる様々な...

YouTube【英語字幕付き】英語学習におすすめ動画ベスト50 前半

英語教材というと、テキスト教材やアプリが主流ですが、YouTubeにも英語学習に関する動画がたくさんアップされています。...

TOEICの点数別【英語を使う仕事12選】36人に聞いてわかった高収入を得るヒント

「英語はこれからの時代必須だよ!」 ちまたでよく聞かれる話題だと思います。しかし、やや具体性に欠けてますよね。 ...

ワーホリ特集

ワーキングホリデー26ヶ国一覧表《2024》費用・期間・年齢・ビザ条件などまとめました

ワーキングホリデーという言葉を耳にしたことはありますか?旅行ではなく、現地の人と関わりながら一定期間現地で暮らしてみたい...

ワーホリエージェントおすすめ10選【2024年】実体験を元に徹底解説

「おすすめのワーホリエージェントが知りたい」と考えていませんか。 特に初めての海外渡航の場合、エージェント選びは慎...

ワーキングホリデーできない40代・50代【海外で働く】7つの方法

40代・50代の方、子育てなどのライフイベントが一段落し、新たなチャレンジを海外でしてみたいとお考えですか? 海外...

オーストラリアワーホリ【2024年】費用・仕事・ビザがわかる

最近、円安と海外旅行の再開の影響で、ワーキングリデー(以下ワーホリと略)が再燃しています。 特にワーホリの行き先として...

カナダワーホリ【2024年版】費用、出稼ぎ方法をご紹介!

「カナダのワーホリってどれくらい費用がかかるの?」 「出稼ぎでカナダのワーホリをするなら、どれくらい稼げるの?」 「...

おすすめ記事

オークランド留学完全ガイド 費用・留学エージェント・口コミ評判まで|2024年版

ニュージーランドはオーストラリアの隣に位置する島国です。 詳しく知らない人はニュージーランドと聞くと、羊やキウイフ...

ニュージーランド留学@スマ留「10ヵ国に留学した私が思うNZの魅力4点」

長期と短期を含め、私はすでに10ヵ国を超える国々に語学留学を果たしました。そこで今回より、各国の留学事情や留学を通して英...

ニュージーランド留学完全ガイド【2024年版】費用・留学メリット・口コミ

この記事では、ニュージーランド留学に向けて準備をしている方、ニュージーランド留学がどんな感じなのか、メリットやデメリット...

ニュージーランド・ワーホリ費用は1年で210万円!リアルな私の収支

初めまして、コトリです! 私は2020年2月から約1年間、ワーキングホリデービザを利用してニュージーランドに滞在しまし...

新着記事

夏休みの親子留学【2024年版】費用、おすすめ4ヵ国がわかる!

「留学」と聞くと、高校生や大学生など、ある程度大きくなった年齢の学生の方が1人で行くイメージが強いかもしれません。 ...

アメリカ留学保険はどこがいい?現地で実際どのように使うか、実体験とともにお伝えします。

私はロサンゼルスに今学期から留学中の社会人留学生です。 渡米前のさまざまな準備の中で、ともすると疎かになってしまう...

月間英語ニュース【24年2月】英語力の上がるメルマガ、英検問題形式リニューアルなど8選

この記事では英語教育・英語学習に関連する情報をマナビジン編集部がセレクトし、コメントとともにお届けします。 ...

EFを通じて南アフリカ留学へ!私の留学エージェントの選び方

私は現在都内大学に通う女子大生です。大学では国際関係学や発展途上国の社会問題等を学んでいます。 2022年度は大学...

大谷翔平選手がアンバサダーのECC英会話、海外留学も強い理由とは?

日本だけでなく、海外で有名な日本人としても挙げられるメジャーリーガーの大谷翔平選手。先日のMVP授賞式では、流暢な英語で...