spot_img
留学マナビジンワーキングホリデーワーホリ基礎知識スマ留のリゾバ留学とは?ワーホリ前にニセコ・沖縄で稼ぎながら英会話ができる!

スマ留のリゾバ留学とは?ワーホリ前にニセコ・沖縄で稼ぎながら英会話ができる!

現在の毎日に、あなたは満足していますか?
いっそのこと、人生を変えてみたいと思ったことはありませんか?

もしあなたが、「ドラマチックに人生を一変させるなんて、映画やドラマ、小説のなかでしか起きるわけがない」と思っているのであれば、それはとんでもない思い違いかもしれませんよ。

なぜなら、誰でも確実に人生を変えられる可能性の高い方法が、実際にあるからです。

人生を変えるには「環境・出会い・思考」の3つが大事だとよくいわれます。そのすべてを満たし、その気になれば誰でも実現可能なことが、実はあります。

その答えとは「ワーキングホリデー(および留学)」をすることです。

この記事では、ワーホリや留学の素晴らしさを伝えるとともに、渡航費用がまったくなくても、サクッとワーホリができるスマ留の「短期リゾートバイト」の魅力をご紹介します。

今すぐ「スマ留のリゾバ」を公式サイトでチェックしてみる>>

ワーホリを機に人生は変わる!?

実際のところ、ワーホリを経験することで人生を一変させた人たちは、たくさんいます。

例えば、英語力が見について、今までつけなかった仕事につくことができるようになったり、転職で年収が200万円上がった人。

ワーホリをきっかけとする新しい出会いに恵まれ、素敵な恋人ができたり、新しいビジネスチャンスをつかんだ人。

環境が自分の肌にピタリと合ったことで、病気がちだった体調がすっかりよくなり、健康を取り戻した人もいます。

ワーホリ先の人たちのポジティブさや、気軽に話しかけてくれる文化に接するうちに、自分の性格が国内にいたときとはガラリと変わり、明るく生まれ変わった人もいます。

このように、ワーホリには人生を劇的に変えられる可能性が、秘められています。

これまでとは異なる常識や価値観の洗礼を受け、異文化を五感で感じることによって、従来にはなかったものの見方や考え方が身につくからです。自分が変われば周囲も変わり、それと連動するように現在も未来も変わってくるものです。

あなたが現状に満足していないのであれば、ぜひワーホリを検討してみてください。

でも、ワーホリによって人生が変わるとわかっていても、「ワーホリ費用を出せる余裕がなくて・・・」なんて嘆く声が聞こえてきそうです。

でもこの問題、実は短期間でなんとかなります!

現在、貯金ゼロ円で飛行機代はおろか、留学先での滞在費をまったく出せない状態でも、なにも問題ありません。

最短で3ヵ月後には、あなたは夢に見た海外留学へと出発できます。

その方法とは、スマ留の「短期リゾートバイト」です。

スマ留のリゾートバイトはここがすごい!


引用元:スマ留(スマートな留学)

その1.貯金0円でもワーホリできる

なぜリゾバを活用するだけで、手持ちの資金がまったくなくても留学できるのかといえば、次のようなプランが組まれているからです。

  • リゾートバイトでワーホリ費用を貯める
  • 資金が貯まったところでワーホリに出発

まずは国内の有名リゾート地でバイトをすることによって、ワーホリ費用をサクッと貯められます。ご自身の現在の貯金額にもよりますが、早い人だと3ヵ月もあれば、ワーホリに必要な費用に達しますよ。

ワーホリ費用が貯まった時点で、いよいよカナダやオーストラリアへのワーホリへと旅立てます。ワーホリを利用することで、現地にて語学の勉強をしながらアルバイトをしたり、旅行できるようになります。

海外での滞在費や語学学校に通うために必要な費用は全て現地でのアルバイトでまかなう、ということですね。後述しますが、ワーホリで働くアルバイト先も、スマ留のリゾバを利用すれば、渡航前に決まるため安心です。

国内のリゾート地でのアルバイトで稼いだ収入は、ワーホリ費用を支払っても、まだ十分に残っているはずです。その貯蓄分を活用しながら現地でアルバイトをすることで、経済的な問題に悩まされることはなくなります。

このように、リゾバとワーホリを効率よく組み合わせた留学プランが、「スマ留 and リゾートバイト」です。

このプランを活用することで、語学力をしっかりと養いながら、海外でのワーホリ生活を思う存分楽しめます。

その2.ワーホリ費用を効率よく貯められる

スマ留のリゾバ
引用元:スマ留(スマートな留学)
「国内でアルバイトをするなら、なにもリゾートでなくてもよいのでは?」と思うかもしれませんが、リゾートバイトには目標とするワーホリ費用を効率よく貯められる条件が、しっかり整っています。

リゾートバイトの優れたところは、リゾート地に住み込みながら働けることです。住み込みでアルバイトをすれば、食費や光熱費、家賃などは基本的に無料です(選ぶ職種による)。最近、リゾート地でのアルバイトの人気が高いのはそのためです。

結果的にほとんどの生活費を浮かすことができるため、収入のほぼすべてを留学費用にあてられます。通常のバイトに比べると、リゾバを選ぶことで留学費用を賢く貯められるわけですね。

具体的には1ヶ月最大で15万円貯められます。

今すぐ「スマ留のリゾバ」を公式サイトでチェックしてみる>>

その3.ワーホリや留学費用の支払いは貯まってからでOK

留学エージェントを通す場合、通常は留学の3ヵ月前ぐらいから留学費用を支払う必要があります(語学留学をする場合)。

ところが、「スマ留 and リゾートバイト」では、留学申込み後、留学の1ヵ月前までに入金すればOKになっています。

この優遇措置により、先に留学の申込みを済ませ、リゾバでしっかりと留学費用を貯めた後に支払えばよいことになります。

通常は留学費用を支払ってから3ヵ月後の出発になりますが、「スマ留 and リゾートバイト」であれば、費用支払後の1ヵ月後には留学をエンジョイできるわけです。

時は金なりです。無駄な待ち時間は削って、サクッと留学しちゃいましょう。

その4.渡航後すぐに働ける

リゾバ スマ留学
引用元:スマ留(スマートな留学)
ワーホリで留学する場合、もっとも重要なのは現地でのアルバイト先を確保できるかどうかです。

通常は渡航してからアルバイト先を見つけるため、そうそう簡単には見つかりません。一般的には見つかるまでに、だいたい1ヶ月〜2ヵ月ほどはかかるといわれています。

まして英語力が低い場合は、こなせるアルバイトも限定されるため、見つかるまでにさらに時間がかかることが多くなります。

その際、差し迫って問題となるのは現地での滞在費です。貯金に余裕があればなんとでもなりますが、手持ちの資金が少ない場合は、バイト先が早く見つかるかどうかは死活問題です。

お金が底をつき、バイトも見つからないまま途方に暮れる事態だけは避けたいものですよね。

そこでおすすめなのが「スマ留 and リゾートバイト」です。このプランを利用すれば、渡航前にアルバイト先がみつかるため安心です。現地に行けば、最初の週からすぐにアルバイトを始められます。

また、バイト先は時給の高いところばかりのため、安い時給でこき使われるようなこともありません。万が一、なんらかのトラブルが起きても、留学エージェントが間に入っているため安心感が違います。

たとえ、あなたの英語力が低くても、事前に話がついているため、なにも問題ありません。

その5. 選べる勤務地は人気の高いところばかり

「スマ留 and リゾートバイト」では、国内のリゾート地でのアルバイトにしても、渡航後の現地でのアルバイト先にしても、人気の高い勤務地ばかりが用意されています。

数多くの候補地のなかから、自由に選ぶことができます。

たとえばリゾバであれば、マリンスポーツと観光が楽しめる沖縄、大自然に囲まれた北海道の星野リゾート、ゆったりした時間が流れる神秘的な離島、温泉三昧が楽しめる有名温泉地などなど、選り取り見取りです。

もちろん、1日の勤務が終われば、あとは自由時間が待っています。リゾートに寝泊まりしている利を活かして、リゾート気分を満喫することも自由にできます。休日には観光に繰り出してもよいでしょう。

留学費用を貯めながら、非日常の空間にいる毎日を楽しんでみてください。


こちらは実際のニセコでのリゾートバイトの様子です。ニセコにきている方は外国籍の方ばかりなので、日本国内にいても海外にいるようです!施設もしっかりしているので、安心して働けますよ。

その6.英語力はなくても大丈夫

「海外留学」と聞くと、「ある程度は英語が話せなくてはダメなんだろうな」と思いがちですが、そんなことはありません。

英語力がゼロでも留学して、英語力を身につけて帰ってくることができます。

もちろん、「スマ留 and リゾートバイト」に申し込む際にも英語力は不問です。英語を話すことに自信がもてなくても、臆する必要はありません。

あなたの現在の英語力に合わせて現地でのアルバイト先が決まります。ですから、まったく英語が話せなくても、先方は承知のうえであなたを雇用しているため、間違いなく歓迎されます。

あとはワーホリをしながら英語力を身につけていけばよいだけです。なにも心配はいりませんよ。

それでも不安な場合は、リゾバの際、外国人が多く集まるリゾート地を選ぶことを、おすすめします。

リゾバをしながら外国人と接する機会が増えるため、英会話の予行演習ができます。バイトをしながら英語力も向上するため、まさに一石二鳥です。

英会話に慣れたところで留学に臨めば、より多くの実りを期待できますよ。

いかがだったでしょうか? 時間さえあれば誰でも海外留学の夢がかなうと思うと、ワクワクしてきませんか。

「スマ留 and リゾートバイト」は、留学費用がまったくなくても海外留学ができる画期的なプランです。

ぜひ上手に活用しながら、海外留学を楽しんでみてくださいね。

海外留学してみたいというあなたの夢は、「スマ留 and リゾートバイト」できっとかないます。

今すぐ海外留学に行きたい!そんな方は、スマ留andリゾートバイトを今すぐチェック!
今すぐ「スマ留のリゾバ」を公式サイトでチェックしてみる>>
*基本的にはワーホリの方に向けたプランですが、ワーホリではなく短期留学でも対応しています。

スマ留andリゾートバイトに関するQ&A

本当に貯金がなくても海外留学できる?
できます。スマ留のリゾバであれば、国内の有名リゾート地でバイトをすることで留学費用をすぐに貯めることができます。リゾバは滞在費はほとんど無料なので、通常のバイトよりも効率良く稼げるのです。
リゾートのバイトも海外現地の仕事も選べる?
国内のリゾートバイトは沖縄や北海道、温泉地などから選べます。海外での仕事も自分の英語力に合わせて選ぶことができます。興味のある仕事を自分できちんと選べるので、楽しく仕事をすることが可能です。
英語力がないけど大丈夫?
問題ありません。英語力ゼロの状態でも英語を身につけて帰ってくることができます。また、現地での仕事も英語力に合わせて決めるため、話せない状態でも大丈夫です。

今すぐ「スマ留のリゾバ」を公式サイトでチェックしてみる>>

マナビジン編集部
マナビジン編集部
マナビジン編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに英語学習や英語を使ったキャリアに関する情報発信を行っています。

引き続きお楽しみに!

円安でも安く留学するならスマ留

円安の影響で費用が1.25倍!? でもスマ留ならまだ安い!

円安の影響で2年前に比べて留学費用は1.25倍(120円→150円)になりました。多くのエージェントが値上げをする中、実はスマ留はまだ1ドル120円台の価格で申し込めます!(10月時点)
留学に興味がある方は、今すぐ以下のボタンをクリック。

\ 30秒で無料カウンセリング予約できる/

11ヵ国の留学費用がすぐわかります。

こちらの記事もおすすめ

人気記事

セブ島観光アクティビティ39選!おすすめ順にやることを独自ランキング

こちらの記事ではフィリピンの「セブ島観光・セブ島旅行」を知り尽くした筆者が、旅行者、留学生、そして在住者も楽しめる様々な...

YouTube【英語字幕付き】英語学習におすすめ動画ベスト50 前半

英語教材というと、テキスト教材やアプリが主流ですが、YouTubeにも英語学習に関する動画がたくさんアップされています。...

TOEICの点数別【英語を使う仕事12選】36人に聞いてわかった高収入を得るヒント

「英語はこれからの時代必須だよ!」 ちまたでよく聞かれる話題だと思います。しかし、やや具体性に欠けてますよね。 ...

【セブ島留学完全ガイド】費用・持ち物・おすすめの学校54校も解説

「セブ島に留学を決めたけれど、学校の数が多すぎて選べない違いがわからない!」 「人気校やおすすめの語学学校はどこ?」 ...

今日から外国人と友達に!無料ペンパルアプリ&サイト15選

この記事では外国人と英語で国際交流ができるペンパル(文通)アプリやウェブサイトをご紹介します。 本格的な文通アプリ...

英語の略語・スラング【168選】チャットやメールで使われる短縮表現まとめ

外国人とチャットやメールのやり取りをしていると、たまに出て来る意味の分からない略語(短縮表現)やスラング。 今回は...

理解しやすさ最優先!おすすめ英語Podcastランキング【24選】

初心者向けの英語学習用おすすめポッドキャスト(Podcast)をランキングでご紹介。 ポッドキャストとはインターネ...

【419人に聞く】英語学習目的ランキングTOP10!日本人が英語を学ぶ理由とは?

あなたが英語を学ぶ目的は何ですか? ・転職・就職のため ・昇進のため ・外国人の友達が欲しいため ・必要に迫...

英語学習・英会話Youtuberチャンネル【49選】国内ランキング-2024年版-

英会話が学べる日本国内の英語学習系YouTubeチャンネルを、2022年11月時点での登録者数でランキングにしてまとめま...

英語の【文法用語一覧表】noun verb adjectiveなどの意味139用語

英会話レッスンを受けている最中、 「文法に関する質問をしたいけど、そもそも英語でなんて言うのかわからない!」 ...

新着記事

【ドイツ高校留学#6】すぐに挫折しない!ホームシック対策ベスト7

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 日本の片田舎で育った高校生の長男が、ドイツの年間留学に旅立ってから早1...

【フィリピン留学#3】フィリピン留学での授業について~気づいたこと5選~

フィリピンに留学してから1週間〜2週間経ちましたが、その短期間でも多くのことに気づきました。ここでみなさんに共有できたら...

【フィリピン留学#2】フィリピン留学って実際どうなの?~現地のリアルな様子について~

実際にセブ島に到着してからの1週間で、現地のリアルな状況を目の当たりにしました。 ここでは、日本人が思っているフィ...

【ロサンゼルス留学記#5】たらい回しの刑?留学中はしつこくプッシュが本当に大事!

私は、この秋からロサンゼルスのコミュニティカレッジに留学中の社会人留学生です。 出国前、日本の留学エージェントを使用せ...

【カナダワーホリ#4】1年はとても短い!延長する方法について解説します

カナダのワーホリは延長できない。という情報をどこかで見かけたことがある人は多いのではないでしょうか? カナダのワー...

【ドイツ高校留学#5】リアルな出発準備と高校留学を実現させる12ステップ

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 留学先としては珍しい欧州の国・ドイツへ、日本の片田舎で育った高校生の長...

【ロサンゼルス留学記#4】Evaluation〜日本の学歴と成績をアメリカで評価してもらう方法〜

私はこの秋からロサンゼルスに留学中の社会人留学生です。私は既に日本でいくつかの大学や大学院を卒業しているため、今回は、そ...

【ドイツ高校留学#4】高校留学のタイミングはいつがベスト?わが家は高1でした

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 留学先としては珍しい欧州の国・ドイツへ、日本の片田舎で育った高校生の長...

【カナダワーホリ#3】ホステルのフロントデスクってどんなことをするの?仕事内容を紹介

ワーホリの仕事の選択肢のひとつ「ホステル」を知っていますか? ホステルとは主に海外旅行者用の宿泊施設のことで、ワーホリが...

英検3級おすすめの問題集を元教師が教えます!効率よく合格しよう

英検3級の勉強に最適な問題集を元教師がご紹介! 高校で長年にわたり英語検定の指導をしてきたKです。中学卒業程度の実...