spot_img
留学マナビジン海外留学アメリカ留学ディズニー国際カレッジプログラムで留学できる!?ディズニー好きの大学生必見!

ディズニー国際カレッジプログラムで留学できる!?ディズニー好きの大学生必見!

早速ですが、質問です。あなたは下記の項目に当てはまりますか?

  • 現在大学生である、または大学受験を考えている高校生である
  • 海外留学に興味がある
  • 海外で働いてみたい
  • 将来は経営者になることやホスピタリティ産業で働くことに興味がある
  • ディズニーが好き

これらの項目に当てはまるあなたに、「ディズニー国際カレッジプログラム」をおすすめします。 

ディズニー国際カレッジプログラムは、海外留学と海外インターンシップを実現することができる大学生向けプログラムです。 

この記事では、ディズニー国際カレッジプログラムについて詳しく紹介します。興味がある大学生・高校生はぜひ読んでみてください。

ディズニー国際カレッジプログラムとは?

ディズニー国際カレッジプログラムとは、アメリカのフロリダ州にあるウォルト・ディズニーワールドでキャストとして就労しながら、語学力、ホスピタリティ、そして異文化を学ぶための海外留学プログラムです。

実際に働くだけでなく、週に2〜3回現地の大学やディズニーが行うホスピタリティやビジネスに関する講義を聴くこともできるため、大学留学のような経験もできます。

プレゼンテーションやグループディスカッションなどが行われる参加型の授業です。

また、課外授業として現地のバスケットボールの試合観戦や、ユニバーサルスタジオオーランドへの研修など観光的な要素もあり、充実した内容のプログラムであると言えるでしょう。

ウォルト・ディズニーワールドについて

ディズニー国際カレッジプログラムとは
ウォルト・ディズニーワールドはフロリダにある娯楽施設で、1971年に開園されました。

およそ120km2という広大な敷地(山手線内のおよそ1.5倍)には4つのテーマパーク、2つのウォーターパーク、エンターテインメントエリア、そして20以上ものホテルが連なります。 

この中にあるマジック・キングダムは毎年1,700万人以上もの来場者を誇り、これは世界最大規模です。

ディズニー国際カレッジプログラムに参加するメリット3つ

ディズニー国際カレッジプログラムに参加するメリットは下記の3つです。

  1. 海外で働く経験ができる
  2. 英語力を向上させることができる
  3. 経済的負担が少ない

それぞれのメリットについて解説します。

1. 海外で働く経験ができる

ディズニー国際カレッジプログラムを通じて、海外での就労体験をすることができます。主な仕事の内容は下記の通りです。

  • フードサービス
  • ショップ店員
  • 各アトラクションのスタッフ
  • キャラクターのパフォーマー

近年就職活動をする上で、「インターンシップ経験」が重視されるようになりました。

このプログラムでは、世界最大のホスピタリティ業界での就労体験を長期で参加することができます。

就職活動の際に、他の就活生と大きく差をつけることができるでしょう。 

関連記事:海外インターンおすすめのエージェント【7選】

2. 英語力を向上させることができる

詳細は後述しますが、このプログラムに参加するためにはある程度の英語力が必要です。

また、その語学力の基準を満たして現地で働くことになっても、ゲストや他のスタッフとコミュニケーションを積極的に行う必要があることから、英語力をメキメキと向上させることができるでしょう。

関連記事:英会話上達の秘訣はアウトプットが先だった!5つの統計データでわかる成功の近道

3. 経済的負担が少ない

海外留学に興味があるものの、「コスト」を理由に断念する学生は数多くいます。

しかし、このプログラムでの就労は有給になるため、現地での生活費を賄うことが可能です。

つまり、留学にかかる費用は渡航費、現地での学費、ビザの申請費用など最低限のものだけになるため、他の大学留学プログラムと比較するとリーズナブルであるという特徴があります。 アメリカにはワーホリがありませんが、いわばワーホリのように働けるということです。

関連記事:円安留学【徹底解説】留学期間を削らず費用を安く抑える方法とは?

ディズニー国際カレッジプログラムに参加する方法2つ

ディズニー国際カレッジプログラムに参加する方法は主に下記の2つです。 

  1. 大学生協の「バレンシア国際カレッジプログラム」を活用する
  2. 大学が独自に現地の大学と提携しているプログラムを活用する 

それぞれの方法について説明します。

1. 大学生協の「バレンシア国際カレッジプログラム」を活用する

ウォルトディズニーワールドがあるフロリダ州のバレンシア大学とあなたの大学生協が「バレンシア国際カレッジプログラム」を通じて提携している場合は、このプログラムに参加することができます。

参加大学一覧

下記は「バレンシア国際カレッジプログラム」を活用できる大学一覧です。 

  • 南山大学
  • 横浜市立大学
  • 名古屋市立大学
  • 名城大学
  • 山口大学
  • 立命館大学
  • 甲南大学
  • 北九州市立大学
  • 大阪教育大学
  • 梅光学院大学
  • 広島大学
  • 岡山大学
  • 阪南大学
  • 琉球大学
  • 桜花学園大学
  • 明治学院大学
  • 広島修道大学
  • 徳島大学
  • 山口大学
  • 北星学園大学短期大学部
  • 中央大学

※変更の可能性があるので、ご自身が通う大学または志望する大学に各自で確認してみることをおすすめします。 

留学先と滞在方法

フロリダ州にあるウォルトディズニーワールドで就労します。世界各国からプログラム参加者がおり、留学中は彼らと共に寮で生活することになるでしょう。

留学プログラムの内容

このプログラムは、大学やディズニー寮内施設での座学とディズニーワールドでの就労体験の2つに分かれます。

座学では週に2回(計8時間)と課題や宿題を通じてビジネスマネジメント、リーダーシップ論やホスピタリティについて学びます。

そして、ディズニーワールドで週に30〜40時間ほど有給での就労をすることになるでしょう。

応募資格

応募資格は大学によって異なりますが、主に下記の項目が応募資格となっている大学が多いです。

  • 応募の時点でTOEIC600点以上であり、2次面接の段階で700点以上であること
  • 大学の成績が一定の基準を満たしていること
  • 各大学が指定する学部に在籍していること
  • 大学によっては単位認定されず休学扱いとなるため、その点を了承できること
  • プログラム参加時点で2年生以上であること

応募の流れ

応募の流れは大学によって異なりますが、下記のような流れになっていることが一般的です。

  1. 申し込み書類や願書の提出
  2.  学内での書類選考
  3. バレンシアカレッジによる英語能力試験
  4. ディズニーオンラインシステムに個人情報の登録
  5. バレンシアカレッジの担当者とSkypeを用いて英語面談のトレーニング
  6. ディズニー担当者と日本で英語面接
  7. 合格発表
  8. ガイダンスや事前準備講座を受ける
  9. 8月または2月のいずれかに出発

プログラムの期間と開催時期

このプログラムは5ヶ月間です。開催時期は年に2回行われ、2月と8月に出国することになるでしょう。

留学費用の目安

費用は大学によって異なりますが、およそ100〜150万円ほどになるでしょう。

これにはビザ申請料、渡航費、現地での授業料など全て含まれます。為替のレートによって変動があるので気をつけてください。 

現地での生活費は、現地での給料で賄えます。 

2. 大学が独自に現地の大学と提携しているプログラムを活用する

つづいて、現地の大学と提携している独自プログラムを持っている大学について紹介します。

下記の大学に通っている場合は、このプログラムを通じてディズニー国際カレッジプログラムに参加することが可能です。

  • 城西国際大学
  • 名古屋外国語大学
  • 関西外国語大学
  • 明治大学
  • 立教大学
  • 東海大学

これらの大学の多くがカリフォルニア大学リバーサイド校と提携しています。

このプログラムを通じて参加すると、まずはカリフォルニア大学で英語やホスピタリティについて数ヶ月間学んでから、ウォルトディズニーワールドで6ヶ月間キャストとして就労することになるでしょう。

バレンシア国際カレッジプログラムと比較すると下記の3つの点で異なります。

  • およそ1年間のプログラムであるため、より長期滞在になる
  • 留学のための奨学金に申し込むことができる
  • 現地の大学での授業や就労体験が単位認定される可能性が高い

ディズニー国際カレッジプログラムに参加するためにやるべきこと

あなたが通う大学はディズニー国際カレッジプログラムに参加できますか?

もし、参加することができそうで、かつあなたがこのプログラムに興味がある場合、下記の2つのことに力をいれましょう。

  1. 英語力を上げる
  2. 志望理由や現地でやりたいことを明確化させる

それぞれのポイントについて解説します。

1. 英語力を上げる

まず、選考の条件として、TOEIC600点以上、そして最終面接までにTOEIC700点以上を取得することを条件にしている大学が多いです。

そのため、応募資格の条件を満たすために、まずはしっかりと計画的に英語の勉強をすることをおすすめします。

また、上記にもありますが、英語での面接が選考に含まれているため、スピーキングの練習をしておくことも大切です。

関連記事:TOEIC600点から700点へ!私のTOEIC勉強法と勉強時間をお伝えします。

2. 志望理由や現地でやりたいことを明確化させる

選考の段階で面接があり、必ず志望理由や現地でやりたいことを聞かれるはずです。

その際に、相手を納得させ、ぜひこの子にプログラムに参加してもらいたいと思ってもらえるように、志望理由や現地でやりたいことを明確化させましょう。

まとめ:アメリカのディズニーワールドに留学しに行こう!

アメリカのディズニーワールドに留学しに行こう
いかがでしたか?あなたが通う大学またはあなたが志望する大学はディズニー国際カレッジプログラムを実施している大学ですか?

ディズニー国際カレッジプログラムを実施する大学の数は年々増加傾向にあります。興味がある方はご自身が通っている大学に問い合わせてみることがおすすめです。

また、ディズニーが大好きな大学受験を控えているあなたも、ディズニー国際カレッジプログラムを実施している大学を受験することで楽しい大学生活を送ることにつながるでしょう。

また、ディズニー国際カレッジプログラムに限らず、「とにかくアメリカに留学してみたい」という方は、スマ留学がおすすめです。

他の留学会社と比べて、最大50%安い留学費(月額3,000円〜)で充実したサポートが受けられます。
興味がある方は、無料のカウンセリングで相談してみてください。

【月額3,000円〜】充実したサポートなのに他社より50%安くアメリカに留学できるスマ留学の「無料カウンセリング」はこちら

気軽に留学するなら語学留学が最適です。まずは留学相談をしてみましょう。
アメリカ留学エージェント35社【徹底比較】無料・有料含む|2024年版
マナビジン編集部
マナビジン編集部
マナビジン編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに英語学習や英語を使ったキャリアに関する情報発信を行っています。

引き続きお楽しみに!

円安でも安く留学するならスマ留

円安の影響で費用が1.25倍!? でもスマ留ならまだ安い!

円安の影響で2年前に比べて留学費用は1.25倍(120円→150円)になりました。多くのエージェントが値上げをする中、実はスマ留はまだ1ドル120円台の価格で申し込めます!(10月時点)
留学に興味がある方は、今すぐ以下のボタンをクリック。

\ 30秒で無料カウンセリング予約できる/

11ヵ国の留学費用がすぐわかります。

こちらの記事もおすすめ

人気記事

セブ島観光アクティビティ39選!おすすめ順にやることを独自ランキング

こちらの記事ではフィリピンの「セブ島観光・セブ島旅行」を知り尽くした筆者が、旅行者、留学生、そして在住者も楽しめる様々な...

YouTube【英語字幕付き】英語学習におすすめ動画ベスト50 前半

英語教材というと、テキスト教材やアプリが主流ですが、YouTubeにも英語学習に関する動画がたくさんアップされています。...

TOEICの点数別【英語を使う仕事12選】36人に聞いてわかった高収入を得るヒント

「英語はこれからの時代必須だよ!」 ちまたでよく聞かれる話題だと思います。しかし、やや具体性に欠けてますよね。 ...

【セブ島留学完全ガイド】費用・持ち物・おすすめの学校54校も解説

「セブ島に留学を決めたけれど、学校の数が多すぎて選べない違いがわからない!」 「人気校やおすすめの語学学校はどこ?」 ...

今日から外国人と友達に!無料ペンパルアプリ&サイト15選

この記事では外国人と英語で国際交流ができるペンパル(文通)アプリやウェブサイトをご紹介します。 本格的な文通アプリ...

英語の略語・スラング【168選】チャットやメールで使われる短縮表現まとめ

外国人とチャットやメールのやり取りをしていると、たまに出て来る意味の分からない略語(短縮表現)やスラング。 今回は...

理解しやすさ最優先!おすすめ英語Podcastランキング【24選】

初心者向けの英語学習用おすすめポッドキャスト(Podcast)をランキングでご紹介。 ポッドキャストとはインターネ...

【419人に聞く】英語学習目的ランキングTOP10!日本人が英語を学ぶ理由とは?

あなたが英語を学ぶ目的は何ですか? ・転職・就職のため ・昇進のため ・外国人の友達が欲しいため ・必要に迫...

英語学習・英会話Youtuberチャンネル【49選】国内ランキング-2024年版-

英会話が学べる日本国内の英語学習系YouTubeチャンネルを、2022年11月時点での登録者数でランキングにしてまとめま...

英語の【文法用語一覧表】noun verb adjectiveなどの意味139用語

英会話レッスンを受けている最中、 「文法に関する質問をしたいけど、そもそも英語でなんて言うのかわからない!」 ...

新着記事

【ドイツ高校留学#3】なぜドイツ?高校生に人気の留学先7ヶ国と子供の本音

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 留学先としては珍しい欧州の国・ドイツへ、日本の片田舎で育った高校生の長...

【オーストラリアワーホリ#3】海外に着いて10日目までに行う手続(銀行口座開設、TFNなど)

いよいよ、ワーキングホリデーに行くまでの準備が整いました。今回は海外に着いてからすぐに行う手続き等についてまとめていきま...

【カナダワーホリ#2】誰もが直面する仕事探し!私がトロントでホステルの仕事を獲得した道のり

ワーホリで渡航した後に誰もが直面する仕事探し。ワーホリでの仕事探しはどうやっているのか疑問に思っている人も多いはずです。...

【ロサンゼルス留学記#2】現地人もきつい!LAのリアルな生活費、物価、税金の今

私は将来アメリカで働くために、英語力向上と、いくつかの認定証や資格取得を目指してロサンゼルスで勉強している社会人留学生で...

【ドイツ高校留学#2】1年間の交換留学、利用したのはAFSの留学プログラム

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 留学先としては珍しい欧州の国・ドイツへ、日本の片田舎で育った高校生の長...

英語ニュース【5月9日配信】役に立つ!海外旅行で使える英会話フレーズ集

最新の英語ニュースを毎週お届けするこちらのコーナー、今週は海外旅行で使える英会話フレーズ集やサマーカレッジ、国内キャンプ...

【オーストラリアワーホリ#2】知らないと苦労する!ワーホリ準備9ステップ

ワーキングホリデーに向けて、今回は日本から出来る海外渡航に向けての準備についてまとめていきます。 私は、なるべく費...

【カナダワーホリ#1】トロントでワーホリをする前に知っておきたい10のこと

カナダへのワーホリといえばどのようなイメージがありますか? 寒い、カナダ英語、アメリカに近いなどなど様々なイメージ...

【ロサンゼルス留学記#1 】LAはとにかく過ごしやすい!温暖な気候で留学はいかが?

私は去年の秋からロサンゼルスのトーランスという、海岸に近いエリアで勉強している社会人留学生です。 秋学期を無事に終...

【ドイツ高校留学#1】わが家の留学先の選定から出発するまでの手続きについて

こんにちは。留学ライターの高橋ミモザです。 今回からシリーズで、ドイツの高校へ留学した男子高校生のリアルな留学体験...