No.31 2014/06/30

みなさんこんにちは。FEAスタッフの松本です。今週も「セブ島留学マナビジン」をご覧頂き、誠にありがとうございます。

日々日々留学に関するお問い合わせが増えてきており、皆さん夏休みの短期申込みでバタバタしているみたいですね!FEAでも他校でももうすぐお申込みが満員になるみたいですよ!

今まだお考えの方は急いでお申込みくださいね!今年の夏休みはセブは日本人でいっぱいになりそうですよー^^

さて、今回もセブ島に来られる留学生の方と観光で来られる方への役立つ情報として、「マネーチェンジ」と「ATMでのキャッシング」について書いてみようと思います。

セブ島で今まで自分が体験したことだけを書きますので、細かい説明等が足りていないかもしれませんが、その辺りはご了承くださいませ。

それではいってみましょう!

空港での両替は1000円~2000円だけにしておくこと!

基本的に空港の両替カウンターは日本の空港で20%、現地空港で10%ぐらい両替のレートが悪いです(生徒さん情報)。

当スクールFEAから生徒さんにお知らせしていますご案内では、少量の両替だけをオススメしています。

空港に売っている物は何でも高いです!両替屋さんもひどいレート!

当学校の場合は「到着日にどうしてもコンビニで少し買い物がしたい!」という生徒さんが多いので、空港でのピックアップ終了後に立ち寄るようにしています。

そのための「少量」の両替です。1000円を両替すると約400ペソ。

それだけあれば、思ったよりも結構いろんなものが買えますよー。

これで損はしない!セブでの両替とATMマシンでのキャッシングについて|セブ島留学マナビジン

<物価は日本と比べて約5分の1です!スバラシイ!>

両替屋さんもちゃんと選ばないと損します!

当スクールFEAでは毎週月曜日のレッスン終了後に、新しく来られた生徒さんをお連れして、セブシティ校ではアヤラモールへ、セブプレミアム校では学校から10分のスーパーにある、一番両替レートの良い両替屋さんにお連れしております。

同じような両替屋さんでも場所によってはレートが大きく違うんですよね(汗)

これで損はしない!セブでの両替とATMマシンでのキャッシングについて|セブ島留学マナビジン
<やっぱりレートのいい場所で両替したい!>

両替に関してはそんな感じです。

それともうひとつ、生徒さんによっては「現金をたくさん日本から持ってくるのが怖い!」

っていう方もいらっしゃいます。

そんな時はクレジットカードやデビットカードがあれば現地のATMで引き落としが出来ます。

私が知っている限りの情報では、CitibankのATMマシン以外の1回の最大引き落とし額は10,000ペソとなっています。

各銀行のATMマシンによって選択できる引き落とし額は違いますが、1回の取引で200ペソの手数料が同時に引かれてしまいます。(ちなみに私がいつも使用しているATMマシンはBPIとメトロバンクのマシンです)

例え1,000ペソだけ引き落としたとしても、手数料の200ペソは発生するので注意してください。

こちらは10,000ペソを引き落としした際の明細です。

これで損はしない!セブでの両替とATMマシンでのキャッシングについて|セブ島留学マナビジン
<私は楽天銀行のデビットカードを使用しています。>

ちょっとややこしい計算なのですが、、、、

この日の一番良い現地レートが0.4260(10,000円で4,260ペソ)で、ATMで10,000ペソのキャッシングで引き落とされた額が24,510円でしたので計算してみると、、、、

取引手数料の200ペソを引かれつつ、さらに0.4166のレート(両替屋のレートより悪い!)で計算されていることがわかります。
※(10,000ペソ+200ペソの手数料)÷24,510円=0.4166のレートです。

・・・という事は、現地のモール等で両替するよりもATMで引き落とした方が、10,000ペソをキャッシングする度に約300ペソ(約700円)を損していることになりますね!(銀行によってその日のレートは違います。)

よって長期留学の方は別として、短期留学の方ならなるべく現金を多く持ってきた方が懸命です。(これかなり重要)

ちなみにCitibankのカードをお持ちの方は、このCitibankのATMマシンから1回当たり15,000ペソを引き落とせるみたいです。

これで損はしない!セブでの両替とATMマシンでのキャッシングについて|セブ島留学マナビジン
各銀行のATMマシンの使用方法については、セブ島留学マナビジン内にあるこの記事で!→お金の引き出し方!海外、フィリピンセブ島でのATMの使い方とは?

いかがでしょうか?

少しでも損をしないで過ごしていくためには、こちらのやり方が一番効率が良いのかなと思います。

もし実際にセブにきて役に立ったら、お友達にも教えてあげてくださいね^^

これからもこんな感じで色んな情報を配信していけたらなと思っております!

それではまた次回お会いしましょう!

ありがとうございました☆

FEA Japanese Manager
Yuto Matsumoto

両替に関する関連記事はこちら
▶︎【外貨両替はセブ・成田・マクタン空港?】1日で主要箇所を回った衝撃の結果
▶︎セブ島アヤラモールで一番レートが良い両替所はどこだ!?全8箇所まとめ

おすすめの記事