KartZone(カートゾーン)

カートゾーンはセブ市内にあるゴーカート場です。
中々迫力があって面白かったですので、ご紹介します。
場所はこちら

大きな地図で見る
Mabolo(マボロ)という地域にあります。
アヤラモールからおおよそタクシーで15分といったところでしょうか。
カートゾーンやゴーカートで伝わると思いますが、伝わらない場合は確か近くにジョリビー(ファーストフード、ハンバーガー)があったと思いますので、「マボロにあるジョリビーまで」と言えば近くまで行けるはずです。
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
こちらがカートゾーン。
レース大会をやるときもありますが、基本的には土日できるはずです。
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
この看板が目印・・・・にはなりませんでした。(小さすぎてw)
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
こちらがレース場。どのぐらいの長さが適切なのかわかりませんが、僕達が遊ぶ分には十分だと思います。
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
肝心の価格。8周で400ペソ(1000円)です。
日本でやるのと比べたら安いのかな!?
そもそも、日本でこういったゴーカートをやろうと思っても中々出来ないですよね。
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
ヘルメットは貸してくれるのですが、ヘルメット装着時にマスクが必要なので、このマスクを25ペソで借ります。なので合計425peso。
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
お金を支払ったら、「最初に危険な行為はやめましょう」
というビデオを5分ぐらい流してくれます。
英語勉強になるかも。
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
WARNING!
言っている内容が早いし、読むのも疲れるので結局分からず。
ただ、5種類ぐらいフラッグのサインがありますので、それは覚えたほうが良いです。
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
ビデオを見終わったら、外に出て順番を待ち。
基本的にはグループが終わったら新しいグループが・・・というのではなく、準備が整ったグループからどんどん追加されていきます。
なので、前の人がスピードを落として運転していると、多少詰まる事もあります。(追い越しは可能)
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
一応、ある程度距離を保って最初はスタートするのと、あまりにも人数が多い場合は制限かけると思いますので、そこまで渋滞っぽく詰まりはしないと思いますが・・・・
やっぱり運営側も回転率を上げたいと思うので、そのへんのさじ加減は運営者次第でしょうか。
ちなみに、「競争はダメ!」っとスタッフに言われますが、まあ派手にやらない限りは競争しても大丈夫でしょう。そこがゴーカートの魅力でもありますし!
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
こちらが25ペソのマスク。
この上にヘルメットをつけるのでかなり暑くなります。
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
やり方は非常に簡単。ゲームセンターのあれと同じ。
ハンドル、ブレーキ、アクセルしかありませんので、女性でも子供でも楽しむことができますよ。
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
午後2時ぐらいに行ったのですが、この時は他のお客さんがいなかったため、独占状態。
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
走りながら撮影してみました。(あとで、「それやっちゃダメ」っと怒られましたので、運転中の撮影はダメみたいです。苦笑)
実際に走ってみて感じたことは、直線距離がそれなりに長く、最大スピードは時速30キロ~40キロぐらいは出るため中々迫力があります。
少なくともゲームセンターのカートゲームより数倍面白いですw
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
スピード出しすぎて曲がりきれないと、このようにクラッシュ。
セブ島ゴーカートkart zone in Mabolo|俺のセブ島留学
子供をとなりに乗せて走行も可能なので、親子でも楽しめますね。
良いストレス解消になりますので、勉強につかれたセブ島留学生は是非!
場所 F. Cabahug St., Barangay Kasambagan, 6000 セブ
営業時間 月 - 日: 10:00 - 21:00
電話番号 +63 32 268 2553

おすすめ関連記事

【マクタン島編】セブ島デイユース日帰りビーチリゾート15選(2019年版)

【セブ市内編】セブ島デイユース日帰りプールまとめ(2019年版)

▶︎セブ島観光カテゴリーまとめへ

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.