マナビジン英会話英語フレーズ集美容外科クリニック勤務者向け【接客英語フレーズ集】電話予約、...

美容外科クリニック勤務者向け【接客英語フレーズ集】電話予約、受付、ご案内、お見送りまで

follow us in feedly

follow us in feedly

近頃、「バレずに簡単、そして何よりも効果的!」と、とっても人気の美容外科クリニックでの施術。
日本から、美容大国の韓国やアメリカに渡って施術を受けに行く人も少なくありませんよね。

その反対に、日本の繊細で丁寧な医療技術力を求めて外国からお客様が来ることもまた、少なくないのです。

あなたのクリニックに突然外国人のお客様からの予約が入ったら…!?
困ってしまわないように、すぐに使える簡単な英語フレーズをまとめました!

1. 美容外科クリニックで使える基本の英単語

美容外科:Cosmetic surgery もしくは Plastic surgery(前者をおすすめします!)
美容皮膚科:Cosmetic dermatology

皮膚科編

乾燥肌:Dry skin
油性肌:Oily skin
混合肌:Combination skin
にきび肌:Acne skin

にきび:Acne
ニキビ痕:Acne scars
シミ:Age spot
そばかす:Freckle
ホクロ:Mole
肝斑:Liver spots
毛穴:Pore
毛穴の開き:Enlarged pores
しわ:Wrinkles
小じわ:Fine lines
法令線:Smile lines
たるみ:sagging
年齢肌:Aging skin
くすみ肌:Dull skin
目の下のくま:Dark circles

レーザー治療:Laser surgery または Laser treatment
注射:Injection
ボトックス:Botox
ヒアルロン酸:Hyaluronic acid
コラーゲン:Collagen
ビタミン:Vitamin(読み方はヴァイタミンです)
ケミカルピーリング:Chemical peel

診察室:Examination room
施術室:Treatment room

美容外科編

二重手術:Double eyelid surgery
鼻の手術:Rhinoplasty もしくは Nose job
フェイスリフト:Rhytidectomy もしくは Face lift
豊胸手術:Breast augmentation もしくは Boob job
豊尻手術:Buttock augmentation もしくは Butt implant
脂肪吸引:Liposuction
お腹のたるみの手術:Abdominoplasty もしくは Tummy tuck
レーザー脱毛:Laser hair removal
手術:Surgery
手術室:Operating room
麻酔:Anesthesia

2. 予約の電話が入ったときに使える英語フレーズ

美容クリニック勤務において、切っても切れない電話での予約。

突然外国人のお客様から予約の電話が入ったら、

「Thank you for calling 〇〇 Clinic.One moment, Please.
(お電話ありがとうございます。〇〇クリニックです。少々お待ち下さいませ。)」

とお伝えし、いったん保留にしてこのページを確認してくださいね。

「I’m sorry for the wait.(大変お待たせいたしました)」
 
「What would you like to do?(ご希望のメニューはありますか?)」

…ここで施術の名前そのものではなく、お客様ご自身のお悩みポイントを話される方もいます!

英文の全てが聞き取れなくても大丈夫です。

お悩み英語キーワード(「シミが気になっている」や、「たるみをどうにかしたい」など)を聞き逃さないようにしましょう!

そしてご希望をきちんと聞き取れたのかが不安であれば、

「〇〇 and 〇〇. Is that correct?(〇〇と〇〇でよろしいでしょうか?)」

例:「Botox on the forehead and Chemical peel. Is that correct?(額のボトックスとケミカルピーリング。以上でよろしいでしょうか。)」と再度確認してください。

「Do you have any particular assignment?(担当のご希望はございますか?)」

「Which day do you prefer?(お日にちはいつがよろしいでしょうか?)」

この際、

「When is good for you? / When are you free?(いつが空いていますか?)」

と聞き返されることもあります。

その時は、

「An appointment for 〇〇?(〇〇はいかがでしょうか?)」

とご提案してみてくださいね。

例:「An appointment for March 8th?(5月8日はいかがでしょうか)」

もしご指定いただいた日が空いていなかった場合、

「I’m afraid we don’t have anything left for 〇〇.(大変恐れ入りますが、〇〇は予約でいっぱいです。)」
 
「I’m sorry, we are fully booked 〇〇.(申し訳ございません、〇〇はすでに予約でいっぱいです。)」

無事日程が決まったら、

「May I ask your name, please?(お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか。)」
 
「May I ask your contact number / Phone number?(ご連絡先をお伺いできますか。)」

電話の最後に、

「I’m 〇〇(自分の名前).I’m looking forward to you coming!(私は〇〇です。お会いできるのを楽しみにお待ちしております。)」

とお伝えし、予約は完了です。

3. お客様のお迎え時に、受付で使える英語フレーズ

無事に電話で予約が済み、今度は初めてのご来店。ご予約の確認やカルテのご記入をお願いする英語フレーズです。

「Hello.(こんにちは)」
 
「We have been waiting for you.(お待ちいたしておりました。)」
 
「Do you have an appointment?(ご予約はされていますか?)」
 
「May I have your name?(お名前を伺ってもよろしいでしょうか。)」
 
「May I have your Phone number?(電話番号をお伺いできますか?)」
 
「Have you been here before?(こちらに来られたことはありますか?)」
 
「This is a medical chart. Would you fill out this form?(これはカルテです。こちらの用紙にご記入ください。)」

とお伝えし、ご記入をお願いしましょう。

主にカルテの記入欄は日本語で書かれていて、どこに何を書いていいのかが分からない外国人のお客様も多くいます。最初にご記入いただきたい部分をお伝え、もしくはマークしておくと喜ばれますよ。

もしくは、

「Your name is here, your address is here…..(あなたの名前はここで、あなたの住所はここで…)」

と簡単な英語を使って一つずつ説明してみてください。

そしてカルテのご記入が終わって少しお待ちいただく際には、

「Thank you. Please have a seat, and wait for a while.(ご記入ありがとうございます。おかけになって少しお待ちください。)」

とお声がけしましょう。

以上、電話での予約からカルテをご記入いただくまでの英会話フレーズでした。

上記のフレーズでお客様に質問して、返事が聞き取れないのではと心配になっている方もいるかもしれません。文章まるごとが聞き取れなかったとしても、要所要所の単語が聞き取れていれば全く問題ありませんよ。

4. お客様のご希望をお伺いする英語フレーズ

まずは、お客様のご希望やお悩みをお伺いするためのカウンセリング。ご満足いただくためにはしっかりとお客様のお話やご希望をお伺いすることが大切です。

以下の英会話フレーズを使って、お客様に合ったメニューのご提案をしましょう。

「Do you have any troubles on your skin?(お肌で気になる場所がございますか?)」
 
「Do you have any troubles on your body?(お体で気になる場所がございますか?)」
 
「What kind of service would you like?(どのようなサービスをご希望ですか?)」
 
「What kind of medical treatment would you like?(どのような施術をご希望ですか?)」
 
「What kind of treatment would you like?(どのようなお手入れをご希望ですか?)」

もしお客様が「シミが気になる」「しわが気になる」などとおっしゃった際にはより深く、どの部分のシミやしわが気になるかお伺いしましょう。

「Which part of the age spot do you care about?(どのあたりのシミが気になりますか?)」
 
「Which part of the wrinkles do you care about?(どのあたりのしわが気になりますか?)」

美容外科手術のご希望であれば、

「How wide would you like?(どのくらいの幅の広さをご希望ですか?)」
…二重手術などで
「How tall would you like?(どのくらいの高さをご希望ですか?)」
…鼻の手術などで
「How much would you like?(どのくらいの量をご希望ですか?)」
…豊胸や豊尻など液体を注入する施術など

そして私たちも美容院に行く時など、SNSなどで収集したイメージを担当の方に見せることがありますよね。

外国人のお客様にもなりたいイメージがあるかもしれません。

なので、

「Do you have any pictures do you want to be?(あなたのなりたい姿の写真か何かをお持ちでしょうか?)」

と一言伺ってみると、スムーズに施術が決まるかもしれませんよ。

5. お客様への体調確認のための、英語フレーズ

施術を行う上で、お客様の現在の健康状態の確認はとても大切ですよね。その際に使える英語フレーズをご紹介いたします。

「How is your body feeling today?(お体の調子はいかがですか?)」
 
「Are you pregnant?(現在妊娠中ですか?)」
 
「Do you have any chronic illness?(何か持病はございますか?)」

もし体調確認の上、書類にサインをいただく場合は、

「If you don’t have any health problems, please sign here.(もし体調に問題がなけれは、こちらへサインをお願いいたします。)」

6. 診察にご案内する時に使える英語フレーズ

お客様の希望する施術が分かったら、今度はドクターとの診察で身体に合っているかのチェックですね。診察にご案内する際に使える英語フレーズをご紹介します。

「Please follow me to the examination room.(診察室へご案内いたします。)」
 
「Here is your examination room.(こちらがあなたの診察室です。)」
 
「Please have a seat.(こちらにおかけ下さい。)」
 
「The doctor will be with you shortly.(ドクターがすぐに参ります。)」

7. 施術開始~終了までに使える英語フレーズ

美容クリニックでは施術の前にお客様にお着替えをお願いしたり、お化粧を落としていただいたりと、事前準備がありますよね。
準備の際に使える英語フレーズをまとめました。

「Please follow me to the treatment room.(施術室へご案内いたします。)」
 
「Here is your treatment room.(こちらがあなたの施術室です。)」
 
「Please change into this gown and paper shorts.(こちらガウンと使い捨て下着に着替えてください。)」
 
「Please change to the bathrobe and wait for a moment.(こちらのバスローブに着替えて、少々お待ちください)」
 
「Please take off your make-up.(お化粧を落として下さい。)」
 
「Please take off your make-up here.(ここでお化粧を落としてください。)」
 
「Please lie down on the bed.(ベッドに横になってください。)」

もし医師による施術であれば、

「The doctor will be with you shortly.(ドクターがすぐに参ります。)」

とお伝えしましょう。

もしあなたが何か行う場合は、

「I’d like to get started.(それでは始めたいと思います。)」

施術中のお声がけとして、

「Does it hurt?(痛いですか?)」
 
「Do you feel ok?(ご気分悪くないですか?)」

施術が全て終わったら、

「We’re done.(終わりましたよ。)」
 
「That’s all. Please put on your clothes.(これで全て終了です。お着替えをお願いします。)」
 
「How do you feel?(ご気分いかがですか?)」

と今一度お伺いするのも良いですね。

8. お会計時に使える英語フレーズ

施術が全て終わり、お客様のお支度が済んだららあとはお会計です。もしかすると、クリニックによっては施術の前にお会計をするところもあるかもしれませんね。

その際は順番を入れ替えて、ご活用ください。

「Your total is 〇〇 yen.(お会計は〇〇円になります。)」
 
「How would you like to pay?(どのようなお支払方法をご希望ですか?)」
 
「Would you like to pay by cash or credit card?(現金とクレジットカード、どちらでのお支払いをご希望ですか?)」

もしご自身のお店が現金のみの取り扱いであれば、

「I’m sorry, We take cash only.(恐れ入ります。当店は現金のみの取り扱いです。)」

と、お伝えしましょう。

現金でのお会計でおつりが出た際は、

「Here is your change.(こちらがおつりです。)」と一言添えてお渡しするとよい印象ですね。

9. 次回の予約時に使える英語フレーズ

もしお客様が選んだ施術が数回の来院が必要な場合、予約をお取りいただきます。その際に使える英語フレーズをご紹介いたします。

「Please come back for a 〇〇 a ▲▲from now.(〇〇のために▲▲後にまたお越しください。)」
 
例「Please come back for a 2nd treatment a month from now.(2度目の施術がございますので、1か月後に再度お越しください。)」
 
「Would you like to make a next appointment now?(次回の予約を今お取りになりますか?)」

10. お見送り時に使える英語フレーズ

お会計、次回予約が済んだら後はお見送りです。気持ちよくお帰りいただくためのお声がけ英語フレーズをご用意いたしました。

「Thank you very much for coming today.
(本日はご来店下さり、誠にありがとうございます。)」
 
「Thank you for coming today!
(ご来店ありがとうございました!)」
 
「Let me know on the phone if you have any question.
(もし何かご質問がございましたら、お電話にてお知らせください。)」
 
「I’m looking forward to seeing you again.
(またお会いできる事を楽しみにしております。)」
 
「Please come again!
(また来てくださいね)」

以上、美容クリニック勤務者向け、簡単接客英語フレーズでした。

お客様にお伝えすることが多いクリニックですが、必要最低限の英語フレーズをシンプルにまとめてみましたので、ぜひ使ってみてくださいね。

follow us in feedly

follow us in feedly

follow us in feedly

マナビジン編集部
マナビジン編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに英語学習や英語を使ったキャリアに関する情報発信を行っています。

引き続きお楽しみに!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

著者の他の記事

同じカテゴリー内の記事

ピックアップ

オンラインで受講可能なTOEIC講座【20選】短期集中TOEICスクール 2021年版

手っ取り早くTOEICの点数を上げたいと思ったら、TOEIC専門スクールの短期集中講座で学ぶのが、ほとんどの方にとって最も効率がよい勉強法です。 しかし、...

カテゴリー

人気記事ランキング

英語の【文法用語一覧表】noun verb adjectiveなどの意味139用語

英会話レッスンを受けている最中、 「文法に関する質問をしたいけど、そもそも英語でなんて言うのかわからない!」 ...

無料で遊べるオンライン英語勉強サイト【10選】パソコン、mac対応

独学での英語勉強方法といえば、アプリやポッドキャスト、市販の英語教材を使って学習するのが一般的ですが、それ以外にもPC(...

最新記事

RSSに登録して最新情報ゲット!

follow us in feedly