トップ 英会話 英会話スクール プログリット【口コミ体験談】かけた金額130万円以上!ビジネ...

プログリット【口コミ体験談】かけた金額130万円以上!ビジネス英会話コース3ヶ月プランの評判

プログリットを実際に利用した人の体験談をご紹介します。

お名前(仮名):後藤武
ご年齢:41
性別:男
ご職業:会社員
プログリッドをご受講された期間:2019.3-8, 2020.6-11
かかった合計の費用:1,236,000円(税別)

1,プログリッドを申し込んだきっかけを教えて頂けますでしょうか。

きっかけは2つあります。

①申し込み当時の2019.3、TOEICは800を超えていましたが、じゃあ英語が思うように話せるのか?と言われるとそんなことは全くありませんでした。

プログリットを申し込んだきっかけは、当時は外資系事業会社に勤めており(現在は退職済み)、定期的にアメリカ本社と英語でミーティングがありました。会議の進行や発表は英語ペラペラの上司が主導でした。それがとても悔しくて、自分で英語会議をファシリテートしたり自由に発言できる様になりたかったことです。

②2つ目は、将来海外に住んで仕事をしたいと考えており、とにかく話す力をつけたかったことです。

2,なぜ数ある中からプログリッドだったのでしょうか?

3点あります。

①本田圭佑さんのCMがとてもインパクトがありました。まずは説明を聞きに行ってみようとコンタクトを取り、実際に説明を聞いて、これなら延びそうだと感じたからです。

②また、プログリットの代表である岡田祥吾さんが、『英語学習2.0』という書籍を出していて、それにプログリットの学習メソッドが網羅的に説明してあり、論理的でわかりやすかったのです。英語学習の方法はプログリットが提示してくれるはず、あとは自分がやるだけだ!という安心感がありました。

③それから、プログリットは一言で言うと『英語版ライザップ』なのですが、私は怠け者なので、外圧で「英語勉強しなさい!」とムチ打ってくれるシステムが馴染むと思いました。

3,実際にプログリッドでの勉強内容を詳しく教えて下さい。

まず、私が申し込んだコースは、ビジネス英会話コースの3ヶ月プランになります。

申し込むと専任のコンサルタントが付き、その方と週に一度時間を決めて約1時間面談をします。初回の面談時にヒアリングを受けながら、コンサルタントが学習計画を立ててくれます。

計画は、将来なりたい姿から始まり、3ヶ月後の目標を立て、それを週ごと、日ごとに落とし込んでいきます。以下が、私の1日ベースの学習計画になります。

・瞬間英作文 30分
・キクタンビジネスの暗記 30分
・NativeCampというオンライン英会話1コマ(25分と復習5分)
・多読の森で好きな本を30分読む(NativeCamp. の会員であれば無料の多読用アプリ)
・TEDのシャドーイング60分

なので、1日3時間、週21時間がノルマでした。3時間できないこともあったので、平均2-2.5時間だったと思います。3時間できなかった日は、上記のどれか1つか2つができていないです。

コンサルタントが立ててくれた計画はGoogleスプレッドシートでシェアされ、1日の学習の進捗を入力する必要があります。その上で、進捗をリアルタイムでLINEでコンサルタントに報告します。

コンサルタントとは週に一度面談があり、1週間の進捗のヒアリングや、アドバイス、理解度確認テストがあります。例えば単語の暗記であれば、単語のテストがランダムに出されます。進捗や理解度に応じて、学習計画の修正がなされることもあり、また1週間がんばる、これの繰り返しになります。

4,プログリッドを利用してよかった点は何がありますか?

①受講料が高いので、「元を取らねば!」というプレッシャーがあります。私が受講したビジネス英会話コースの3ヶ月プランは、税抜478,000円+入会金50,000円です。

入会金は2回目以降はかかりませんが、税込でざっくり60万円近いので、ひと月20万円です。さすがにこれだけお金かけたのだから、成果出さないとマズイ!という気持ちになります。

なのでめちゃがんばれます(がんばらざるを得ない)。ちなみに、瞬間英作文やキクタンなどのテキスト代、シャドーイングの素材提供は受講料に含まれます。すなわち、書籍であればプログリットから郵送で送られてきます。

②学習計画を立ててくれる。

3ヶ月の学習計画は、1回目の面談でコンサルタントが作成してくれますので、あとは本人が敷かれたレールを走るだけでよいので、英語学習に注力できます。(この、レールを走るだけ、というのが大変なんですが)

過去の英語の勉強では、何をどう学習していくか考えるのにも時間がかかっていましたが、そのロスが無いです。また、3ヶ月後の受講完了時に向こう1年の学習計画をもらえます。

5,逆にプログリッドを受講してイマイチだと思った点も教えて下さい。

イマイチな点はあまり無いのですが、敢えて書くと、3点あります。

①受講料が高い。
すでに書いたように、3ヶ月コースであれば、最初はざっくり月20万です。また、その後もProgritによる学習を継続したい場合、面談の回数を変わらず週1とするNEXTコースというのが用意されていますが、3ヶ月コースは税抜460,000円と、ほとんど元の値段(478,000円)と変わりません。

また、面談回数を月1回とするライトコースというのもありますが、それでも3ヶ月コースで税抜230,000円になります。私はお金に見合った価値があると思いますが、それでも高いと思います。

②コンサルタントが立ててくれた学習計画を実践するのが結構キツイです。働きながら1日3時間毎日勉強する、というのは、なかなかしんどいです。

私はたまに飲みに行ったり、2人の子供が小さくて手がかかることもあったりで、ほんとにしんどかったです。行き帰りの通勤は必ず勉強するなど、時間の捻出に苦労しました。

また、時間の捻出ができても、単に疲れて勉強できない日もありました。結局、プランは立ててくれてもやるのは自分なので、がんばるしか解決策は無いのですが。

③ライティング向上の学習コンテンツが無い。私は仕事で英文メールを書くことがあるので、ライティング能力を上げたいのですが、そのための学習コンテンツはありませんでした。

コンサルタントにも相談しましたが、直接ライティングを鍛えるコンテンツは無く、それ以外の話す聴く読むの力を上げることで、結果的に書く力も上がります、という説明でした。その点が少し物足りなかったです。

ただ、基本的には全体として、非常に満足度の高いサービスだと思います。

6,プログリッドを希望している方へのアドバイスがあればお願いします。

高い受講料が払えるのであればオススメのサービスです。コンサルタントが立ててくれる学習計画を実践するのは大変ですが、逆にきちんてできれば、確実に英語力はのびると思います。

英語学習に秘策はありません。コツコツがんばりましょう!

英語コーチングによるスクールを知りたい方は、コーチング型英会話スクール【13社】価格、システム、評判を徹底比較!をご覧ください。

ゲストライター
ゲストライター
当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

著者の他の記事

同じカテゴリー内の記事

Pick Up

オンラインで受講可能なTOEIC講座【15選】zoom、skypeを使った短期TOEICセミナーまとめ

オンライン英会話はたくさんあるものの、TOEICに特化して勉強したい!という方も多いのではないでしょうか。 新型コロナウイルスの影響で対面式のTOEIC対...

カテゴリー

人気記事ランキング

今日から外国人と友達に!無料ペンパルアプリ&サイト15選

より活きた英語を学ぶためには、学校での授業や独学よりも、外国人と交流する方が早い! そのためには「海外留学」「英会...

英語の【文法用語一覧表】noun verb adjectiveなどの意味139用語

英会話レッスンを受けている最中、 「文法に関する質問をしたいけど、そもそも英語でなんて言うのかわからない!」 ...

無料で遊べるオンライン英語勉強サイト【10選】パソコン、mac対応

独学での英語勉強方法といえば、アプリやポッドキャスト、市販の英語教材を使って学習するのが一般的ですが、それ以外にもPC(...

最新記事

【貿易事務】で働くために必要なTOEICスコアや資格は? 未経験は本当に難しいのか

貿易事務と聞くと海外と頻繁に連絡を取り合うイメージで、高い英会話スキルが必要だと思っていませんか? しかし実際は、...

ハウルの動く城に学ぶ英文法「~のようだ」を意味する、look、look like、seem、seem likeの違い【ジ...

「~のようだ」や「~のように見える」を表す「look」「look like」「seem」「seem like」。どれも日...

「英語とプログラミング、どっちを先に習得すべき?」の結論と理由

最近よく、これからの時代は「英語とプログラミング言語を身につけないと食べていけない」と耳にします。 たしかに私たち...

翻訳家になる方法#08 私がどのようにして翻訳者として英語力を磨いたのか?

こんにちは! これまでは、出版翻訳者になるまでの過程や秘訣と、番外編として企業やフリーランサーの翻訳者として活動す...

現役外資コンサルが解説「なぜあなたはUSCPA(米国公認会計士)を取得すべきなのか?」

今学んでいる英語を使って将来仕事に役立てたい!と思っている方は多いのではないでしょうか? そもそも、英語を学ぶ一番...