英会話勉強法ならマナビジン 英語資格試験 TOEIC TOEIC350点から850点に到達した...

TOEIC350点から850点に到達した私の勉強法 英語CDの聞き流しは全く効果がありませんでした

TOEIC350点から850点に到達した勉強法

・お名前:三上 由利さん
・年齢:40歳
・初回受けた時の点数:350点
・最高点:855点
・主に使ったテキスト ・マーフィーのケンブリッジ英文法 ・TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付) ・新TOEICテスト これ1冊で800点が取れる!

なぜTOEICで高得点を狙おうと思ったのですか?

一般事務の仕事をしていたのですが、待遇に不満があり転職を考えていた時に、なにか資格を取ろうと思いました。

仕事自体は好きだったので、事務の仕事で探していたのですが、英語力があると、お給料もいいことを知りました。趣味で英会話スクールに通っていたこともあり、ビジネスに強いTOEICで高得点を獲れば転職に有利だと思ったのがきっかけです。

英検もどうかなと考えたのですあ、ビジネスということを考えるとTOEICかなと思いました。また、TOEICは合格、不合格ではなく、受験すればスコアという形でのこるのがいいと思いました。

当初の計画ではいつぐらいまでに、何点ぐらい取る予定でしたか?

英語を使った仕事の場合、最低800点を要求されることが多かったので800点を目指しました。

ただし、初回の点数が350点とかなり低かったので、目標は2段階にしました。こうすることで、実現しやすいと思ったからです。そこで、1年以内に最低600点、2年以内に800点を目標としました。

始めた時は目標は高いかなと思ったのですが、モチベーションアップのために、高い目標設定をしました。

1週間のうち、いつ、どのタイミングでどのぐらい勉強をしていましたか?

平日は仕事が忙しくていつも疲れていたのですが、土日だけやってもすぐに忘れてしまいはかどらず、平日も勉強することにしました。

平日は毎日仕事から帰ってきてから、1時間勉強していました。夜、寝る前に集中してやるようにしました。

週末は仕事が休みだったので平日よりも多く時間がとれました。だいたい土日は夜2時間くらい平均して勉強していました。

最もやってて効果を実感した勉強方法を教えてください。

TOEIC模試の問題集を繰り返しやったことが、一番TOEIC高得点につながったと思います。

本番の形式で練習できるので傾向対策だけではなく、時間配分などにもよかったです。またわたしの場合、当初350点という低いレベルで英文法が中途半端でした。

マーフィーのケンブリッジ英文法の本で、文法を初級からしっかり勉強したことも、かなりTOEICの問題集をとくうえで役立ったと思います。やはり、文法がわかっていないと、問題をといてもわからないことだらけなのが、TOEICだと思います。

リスニングについては、TOEICの問題集で、回答の英文を見ながらなんどもCDを聞いたのがよかったです。聞いている英語の文章を目で見て確認すると、間違えないでリスニングできるので力がつくと思いました。

あまり効果がなかったものはなんですか?

リスニングの練習にと思い、英語のCDを聞き流ししていましたが、効果があったようには思えません。

また、英語放送のTVをよく見ていましたが、ちんぷんかんぷんで結局何をっているのかわからずに終わってしまいました。よく、聞き流しで効果があると宣伝もありますが、人によるのかもしれません。

私は、ながら勉強よりも、集中して机上勉強のほうが効率も高く、効果があるように思いました。

TOEICのスコアを取った後、生活や心境の変化はありました?

TOEICで855点を取得できたおかげで、転職に成功しました。

今まで、仕事が充実していると思ったことはなかったのですが、英語を使う仕事に転職できて、楽しく仕事ができるようになりました。

また、会社内でも英語ができるからすごい人というふうに見てもらえるようになり、一般事務のアシスタントだった仕事とは大違いです。また、仕事が楽しいと、私生活にもメリハリがでてきたので、よかったです。

今後は英語をどう活かして行きたいですか?

実は簡単な翻訳の仕事もときどきあるので、翻訳を勉強してみたいと思っています。

社内に翻訳チームがないので簡単な翻訳をやっています。難しい翻訳は外部の翻訳会社に頼んでいるのですが、私が翻訳の仕事ができれば、社内でできそうなので、翻訳ができるようになりたいと思っています。

また、英会話力をもっとつけたいです。TOEICの勉強では、会話を重視しなかったので、今後は会話力も力をいれていきたいと思っています。

会話ができると仕事だけではなく、旅行などプライベートでも充実してきそうです。

8,オンライン英会話に興味はありますか?その理由も教えて下さい。

英会話力をのばしたいので、オンライン英会話に興味があり、チェックしています。

通学タイプのスクールよりも格安で、ネイティブの先生に教えてもらえるオンライン英会話が増えているのが魅力です。

オンラインだと、自宅から気軽にできるてんもいいと思います。実際、仕事で遅くなるとスクールに通うのは難しいですが、夜中でもOKのオンライン英会話だと、自分の都合で選べ、しかも自宅でくつろぎながらできるので、集中して勉強でき、上達が早いのではないかなと思います。

無料体験をしているところがたくさんあるので、やってみようかなと思っているところです。

最後にこれからTOEICを勉強する方へ、つまづかないためのアドバイスをお願いします。

英語の勉強は、始めの頃は苦痛に感じる方も多いかと思います。

しかし、一通り文法をマスターすれば、分からないことが少なくなり、楽しく感じることが多くなってきます。問題をといていて、できた!という達成感は、英語学習のモチベーションにつながります。

TOEIC勉強で失敗しやすいのは、はじめからTOEICの模試の練習問題に挑戦してしまうことだと思います。まずは、しっかり文法を理解することが英語学習の基礎です。

その上で、TOEICの勉強を始めたほうがいいと思います。また勉強に当てる時間ですが、毎日勉強をすることをおすすめします。週一回、休日のみ勉強となると、先週勉強したことを全くと言っていいほど覚えていません。

少しの時間でもいいので毎日通勤時間を利用したり、仕事のお昼休みを利用したり、夜寝る前になど、コツコツと勉強することが大切だと思います。また、TOEICを勉強する期間を設定して、この期間は、お誘いがあっても、毎回は遊びに行かないことにする、などとして勉強時間を確保することも重要です。

TOEICを勉強しているから、などと友人に打ち明け今は勉強に打ち込みたいけれど、高得点がとれたらまた誘ってほしいということを予め説明しておけばいいかもしれません。また、これは家族にもいえることです。TOEICの勉強を優先したいので、その時間を確保したいということを伝え理解を得ることは大切だと思います。


TOEIC高得点者の勉強法2人目


TOEIC585点から895点取得した勉強法

・お名前:あきぷらさん
・年齢:41
・初回受けた時の点数:585
・最高点:895
・主に使ったテキスト:アルク ジャパンタイムズ

なぜTOEICで高得点を狙おうと思ったのですか?

もともと大手ホテルのホテルマンで、外国人のお客様の利用も多く、また外国人スタッフも多くて、英語を使う必要性がかなり高い環境にいました。

またTOEICスコア700点以上で、お給料に毎月5000円の手当がつきます。少しづつスコアがアップしたことで、得点をあげる楽しみができました。

初めて受けた時はスコアがとても低かったのですが、もともと英語は好きで、総合問題集を繰り返しやるだけで、スコアは上がったため、これならしっかりやればもっとあげられると思い、ハイスコアを取りたいと思うようになりました。

当初の計画ではいつぐらいまでに、何点ぐらい取る予定でしたか?

特に予定はもうけていませんでした。しかし、お給料にも反映されますし、できるだけ早く高いスコアを取りたいとは思っていました。

そのため、毎回受けることが当たり前のようになってきて、自然に毎回申し込むようになりましたね。

1週間のうち、いつ、どのタイミングでどのぐらい勉強をしていましたか?

家でじっくり取り組むのが苦手なので仕事帰りの夕方、スターバックスやドトールコーヒー等で、2時間くらい勉強しました。

主に文法や総合問題などが多かったです。それらを繰り返しやりました。

またリスニングは電車での移動時間、お昼の休憩時間を利用してたくさん聴きました。職場にアメリカ人がいるので、よく話すようにしましたり、スターバックスにはカフェイングリッシュを行っている外国人も多くおり、よく話しました。

それから休みや寝る前には洋画を字幕無しで見たり、もしくは英語の字幕だけにして見たり、、、結果リスニングに関してはかなり効果が出たように思います。特に好きな洋画は生の英語を覚えるのには最適でした。

最もやってて効果を実感した勉強方法を教えてください。

リスニングは洋画やアメリカ人の同僚との会話で培われたように思います。

話していてわからない単語が出て来ても、英語で質問して英語で答えてもらい、単語の意味を理解するようにしています。

個人の趣味にもよりますが、アルクのテキストシリーズは比較的見やすくて、勉強が捗りました。特に文法のテキストは見やすく分かりやすかったです。

かなり以前に使っていたジャパンタイムズ発行のテキストも持ち運びもしやすく勉強がしやすかったです。

アルクはたくさんシリーズがあります。スコアごとにもテキストが別れており、段階を上げて取り組むのに良いシリーズです。毎回の受験もそうですが、総合問題種を繰り返しするとTOEICの傾向が読めてきて、ハイスコア獲得につながったと思います。

とにかく、繰り返し、繰り返しです。私の周りには900点台所持者も多く、みな繰り返しすることでスコアが高くなったと言っています。

あまり効果がなかったものはなんですか?

アルクのキクタンシリーズです。

リズムばかりが耳に残って駄目でした。そういうのが好きな方には向いている単語集だと思います。

それから家での勉強は何かと誘惑が多く、洋画を見たりする以外はいっさいしませんでした。じっくり取り組みたい時は外でやる方が集中出来ました。

TOEICのスコアを取った後、生活や心境の変化はありました?

少しずつスコアが上がったことでモチベーションがあがったり、もっと高いスコアを取りたいと思うようになりました。

しかし、あくまでもスコアが上がっただけなので、実際の英語でのコミュニケーションの方が大切だと思います。いくらハイスコアが取れても使えない英語では意味がありません。お給料に毎月手当がついたのはありがたいことです。

今後は英語をどう活かして行きたいですか?

職場にはたくさんの外国人のお客様がいらっしゃるので、ぜひどんどん生かして行きたいと思います。

現在も、外国人のスタッフとのやり取りにも以前よりは生かせているかなっと。

また海外にもどんどん足を運んだり、医療等の専門英語も学んで将来に役立てたいと思っています。それと、学んだ英語を利用してフランス人からフランス語を勉強しています。

このようにして日本語を話せない外国人から英語を媒介にして他の言語を習って行きたいです。英語圏に限らず、海外で働きたい希望もあるので、その糸口にできたらと思いますね。

これからTOEICを勉強する方へ、つまづかないためのアドバイスをお願いします。

自分にあった勉強法やテキストを探すことです。

本屋さんで、見やすいテキストを見つけ繰り返しやってみてください。毎回テストを受けると傾向が分かってくるのでこれもお勧めします。

最初から高いスコアは、いくら英語が堪能な方でも難しいです。とにかく繰り返し受験してみること!

自然に英語に触れる機会を増やすのも手です。外国人に出会う機会がなければ、私のように洋画等を利用するのも良い勉強になります。

NHK等で放送されている英会話の番組も良いと思いますよ。


TOEIC高得点者の勉強法3人目


TOEIC640点から800点取ったTOEIC勉強法

・お名前:ゆか
・年齢:30歳
・初回受けた時の点数:640点
・最高点:800点
・主に使ったテキスト:TOEICテスト公式問題集

なぜTOEICで高得点を狙おうと思ったのですか?

初めてTOEICを受けた大学3回生の時は就職活動の際、周囲にTOEICで高得点を取っておけば有利だよと言われていたのでTOEICを受けてみました。

受験後は、自分の英語力を定期的に図るため期間を置いて受験していました。毎回受験するたびに少しづつ試験のコツが分かってきて点数が上がっていくのが面白くて受験を繰り返しました。

当初の計画ではいつぐらいまでに、何点ぐらい取る予定でしたか?

当初は大学四回生の就職活動の前までに730点を突破することが目標でした。

就職後は暫く受験しませんでしたが再就職を検討し始めた時期から試験勉強を再開し今度は800点を目指すというのが目標でした。

1週間のうち、いつ、どのタイミングでどのぐらい勉強をしていましたか?

大学生の730点を目指していた頃には週に3日程度、授業とバイトの間にテキストを利用して1時間程度勉強していました。

また大学で運よくTOEICを取り扱う科目があり、1授業100分のTOEIC講義ではリスニングをメインに何度も練習問題を繰り返しました。

就職後の仕事をしながらの勉強はなかなか時間がとれませんでしたが、週3日程度、夜に1時間程費やしていました。

最もやってて効果を実感した勉強方法を教えてください。

TOEICテスト公式問題集を利用して勉強した後が最も効果が現れました。TOEICの難しい部分のひとつとしてリーディングが時間内に終わらないという点が挙げられると思いますが、私もその部分が一番の弱点でした。

リーディング部分のみを何度も公式問題集を使い実際の試験時間と同じ時間で模試といった形で繰り返し訓練したことで、どの程度のスピードで問題を解かなければいけないのかが分かりましたし、文章の中でどこに答えが隠れているのかも、割とすぐにつかめるようになってきました。

あまり効果がなかったものはなんですか?

TOEIC単語集で単語のみを集中的に増やすこと。

もちろん単語量はあればあるほど有利だとは思いますが、最も早く点数を伸ばすには問題の形式に慣れること、時間を図って模試を繰り返すことが高得点への近道だと思います。

単語強化ばかりに集中してしまい試験の全体像がつかめなかったことがありました。

TOEICのスコアを取った後、生活や心境の変化はありました?

大学4回生の就職活動前に730点を取得し、就職活動の面接の際TOEICの点数を履歴書に記載したことで、面接官からTOEICの話題を持ち出されることが度々あり、英語力がアピールできたと思います。

また800点を取得した後に転職活動をしていた際、エージェントに登録していたのですが、担当のエージェントから仕事を紹介される時に英語力が求められる仕事も多く紹介されました。

今後は英語をどう活かして行きたいですか?

現在海外に住んでいますので英語を使うことが日常です。

最高点を取ったのが日本にいた5年前ですが、今後日本に帰国し就職をするのであれば、再度受験したいと思いますね。

ちなみに海外ではTOEICはあまり認知されていませんので高得点を取る魅力があまりありません。今後はより英語力を伸ばし続け、特にビジネスの場で現地のネイティブと対等に渡り合うことができるようになるのが理想です。

オンライン英会話に興味はありますか?その理由も教えて下さい。

オンライン英会話に少しは興味があります。

理由はほとんどの対面式の英会話教室の料金よりも格安だからです。ある程度の語学力が身に付いた状態ならばオンライン英会話でも問題なく授業が進むと思います。

またオンライン英会話といえばフィリピンの格安英会話が一時期話題になりましたが、これもありだと思います。

割と多くの人が英語を習うならイギリス人からとかアメリカ人からとかこだわる人がいますが、今からは色んな国の人の英語を聞き取れ彼らとコミュニケーションできる力が重要ですので、オンライン英会話で様々な国の人と英語で話し学習することはとても良いことだと思います。

これからTOEICを勉強する方へ、つまづかないためのアドバイスをお願いします。

つまづかないための一番の秘訣は自分の好きな分野を通して学習を続けることです。

例えば私は何度も英語の書籍を完読しようと英語の書籍を買っては10ページ程度であとは手を付けない状態の本が積み重なっていました。

ある時、自分の興味がある分野のミステリーの本を始めて買ったのですが、その本が初めて完読した英語書籍となりました。

不思議な事に知らない語彙にぶつかった時、早く次を読みたいからか知らない語彙は推測するということで読み進め、どうしても理解しなければ話が詰まる場合のみ辞書を引くということをしていました。

振り返れば今まで購入した書籍は自分の興味に関わらず本屋でベストセラー、とか英語TOEIC○○点取得者に適した本、などと広告があったものばかりを買っていました。

やはり、好きな分野だと行き詰っても突破しようとする力が普段より数倍に働くのだと思います。

また、他にも好きなドラマを通じて英語を勉強することは実際に使われる話し言葉を習得するには最適だと思います。キャラクターのセリフを真似してみることでスピーキングの練習になりますし、とある瞬間にさっとそのセリフがでてきたりもしますね。

気を付けることはドラマにはスラングも沢山使われるのであまり悪い言葉ばかり身につけない事ですね(笑)


TOEIC高得点者の勉強法4人目


TOEIC650点から795点取った英語勉強法

・お名前:佐藤武司さん
・年齢:30代
・初回受けた時の点数:650点程度
・最高点:795点
・主に使ったテキスト:Perfect Toeic(旺文社), TOEICパーフェクトリーディング(アルク)、TOEICテスト文法1000(三修社)、徹底例解ロイヤル英文法(旺文社)、1000時間ヒアリングマラソン(アルクの通信講座)

なぜTOEICで高得点を狙おうと思ったのですか?

留学を目指していたのでTOEFLの勉強を続けていたのですが、多少内容が違ってはいてもTOEICも出題形式が似ていますし、英語は英語だということでついでに勉強して受験してみようと思いました。

英語資格というと英検などいろいろありますが、やはり英語圏の国で作られ世界的に認知度が高いTOEICの方がアピールには良いだろうということで、TOEICの高得点を目指そうと思いました。

TOEFLはどちらかというとアカデミックな単語や表現が多いように思いますが、TOEICの場合は日常会話の表現が中心なので実践的な英語が学べる事も受験理由の一つです。

当初の計画ではいつぐらいまでに、何点ぐらい取る予定でしたか?

TOEFLと並行しての勉強でしたので、TOEFLの目標スコア獲得と同じタイミング、留学する前までには出来れば800点近くは取りたいと思っていました。

特別に英会話スクールなどに通っていた訳ではなく最初から独学での勉強でしたので、実際に留学した時に困らない程度には英語力を上げたいと思っていました。

1週間のうち、いつ、どのタイミングでどのぐらい勉強をしていましたか?

その当時、日中は学校やアルバイトがありましたので家に帰って来るのは午後10時を回る事がしばしばでした。

もちろん日曜祝日も朝からアルバイトをしていましたので、勉強するタイミングといえば深夜から朝方しかありません。

学校の課題などもありましたのでそれらを済ませた後にやっと英語の勉強が出来る状態でしたが、それだけに内容を濃くしようと思い短時間に多くの問題を解き、その後はしっかり問題解説を読み吸収するように努めました。

仕える時間が少ない分いろいろ工夫して自分なりの勉強法を考えていました。

最もやってて効果を実感した勉強方法を教えてください。

TOEICの問題はリスニング問題と文法問題に分かれていますが、文法については得手不得手はあっても中学生の頃から学習していたのである程度対応は出来ます。

もちろん試験で高得点を目指すというのであればそれに合わせた勉強が必要になるわけですが、努力次第で記憶力次第でどうにかカバーできる分野です。

しかしリスニング問題となると話は違います。

どんなに単語の綴りを覚えていようと聞き取れなければ意味もわからず問題に答える事すら出来ません。

このリスニングが一番の鬼門でしたので、アルク出版の1000時間ヒアリングマラソンという通信講座を受講し、目標である1年間に最低1000時間のヒアリングをする勉強をしました。

とはいえ使える時間は限られていましたので、外では携帯音楽プレーヤーで聞き、家にいる時はとにかくBGM代わりに流し続けました。意識してもしていなくても常に耳に入る状態にして感覚を鍛えました。

これはかなり効果があり実際に得点にも反映されました。「さあ英語を聞くぞ」ではなく英語を聞く事が当たり前の状態にしてしまえば、テスト本番でも不必要な緊張をせずに済みます。映画も好きなので趣味と実益を兼ねてヒアリングを意識しながらたくさん鑑賞しました。

あまり効果がなかったものはなんですか?

効果が無かった方法というとちょっと違うかもしれませんが、当たり前の事ですがダラダラ勉強することは最も効果がありません。

意識の集中が出来ずにただ問題を解いても頭に入りませんしそれでは何の意味もありません。疲れている時に使命感に燃えて無理に勉強する事もお勧めできません。

とことん疲れている時は思い切って休憩したり寝る事が大事です。

あとは書店に行き自分に合ったテキストを選ぶことです。私にも経験がありますが評判が良いという理由だけで買ってきて勉強したものの、期待したほどの成果が得られない事がありました。

何て言いますかテキストで使われてる文体とかデザインとか問題解説の丁寧さとか、そういったものがしっくりこないと勉強意欲が削がれてしまいました。

効果が有る無しもそうですが、テキストもお金が掛かる事なのでその辺は注意すべきだと思います。

TOEICのスコアを取った後、生活や心境の変化はありました?

日本にいると自分で意識して勉強しない限り英語に触れることは少なかったのですが、実際に勉強の成果を実感したのは無事に留学を実現した時です。

単身渡英したものの知り合いはいないし頼れる人もいない、そんな状態で大学寮に到着してすぐにフラットメイト(同じ場所で生活する学生)に矢継ぎ早に質問攻めにあってドギマギしてしまいましたが、普段からヒアリングは続けていたので少しだけですが余裕をもって接する事が出来たと思います。

この時が一番勉強の成果があったと本当の意味で実感できた瞬間でした。

英語というとなぜか緊張して身構える事ばかりであったのが、ある程度自然体で受け止めることが出来るようになりました。

英語への抵抗感が無くなったという事は言えるかもしれません。英語を勉強する事で井の中の蛙から、少なくとも井戸から出た蛙になったかなという感じで、目の前の視界が広くなった気がします。

今後は英語をどう活かして行きたいですか?

今でも海外のニュース、例えばBBCとかCNNを見たりしますが日本のメディアでは報じられないような事件・出来事を知ることが出来るので助かります。

ネットの英字新聞でも同じ事が言えます。日本ではサラッと流されてしまう話題でもかなり根深い問題や話題である事もありますから、今後もそういう意味で広い視野も持って物事を見つめ、理解していけるようになりたいと願っています。

なかなか日常生活で必要とされることはありませんが、せっかく勉強したのですから時間を見つけて勉強を継続したいですし、できれば海外旅行にいったり留学の時の友達とあって友好を深めていきたいと思います。

オンライン英会話に興味はありますか?その理由も教えて下さい。

最近インターネットはもちろんですが、テレビCMでもオンライン英会話というサービスの紹介を目にすることが良くあります。

個人的には利用した事はないので具体的にどんなサービスで、実際にはどういう勉強法なのかわからない部分はあります。なにせ私の勉強法はアナログ感が強い方法でしたので馴染みが無いだけかもしれませんが、面白い学習方法だなと思います。

英会話スクールにでも通わない限り独学での勉強となると他人と会話する機会はありませんし、出来る事といえば英会話テキストを手に一人二役でやるしかありません。

ですがそれではやはり限界があると思います。私の体験から言うと留学して実際に外国人の学生と会話するまではちゃんと受け答えができるのか不安がありました。

そんな不安を無くすためにも在宅で英会話の勉強ができるというのは画期的だと思います。

最後にこれからTOEICを勉強する方へ、つまづかないためのアドバイスをお願いします。

とにかくあきらめない事です。

最初は数ヶ月勉強しても結果が伴わない事に不安や戸惑いを持つかもしれませんが、決してくじけずに続けて下さい。努力を続けていれば必ず報われる時が来ます。

諦めたらそこで終わりです。せっかくの夢や目標が失われてしまいます。

特にヒアリングの場合はある程度慣れてくると急にただの音が単語として認識出来る時が来ます。

それと英語といっても地方によって訛りがありますし、母国語が違う人が話す英語ももちろん訛りがあります。TOEICの勉強だと北米英語ですが是非訛りのある英語にも興味を持ってほしいです。

そうすればどんどん興味が沸いてきて勉強にも熱が入ると思います。

短期間で100点アップ!効率よく学習するのであれば講座が一番おすすめです。
コスパの良いオンラインTOEIC講座!6日間の短期で100点アップが狙えるワケ

ゲストライター
ゲストライター
当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

イベント情報 / 8月22日開催

PICK UP

初心者向け!オンライン英会話【おすすめ51社】比較ランキング

初心者向け!オンライン英会話【おすすめ51社】比較 -2020年後半-

0
オンライン英会話スクールは、フィリピン、ネイティブなど大小合わせて50社以上あります。 その中で初心者向けのオンラ...