Paint Ball(サバゲー)|

セブはウォータースポーツだけじゃない!

セブ島というと遊び方、アクティビティはジェットスキー、ダイビング、シュノーケリングなどのウォータースポーツをイメージする方が多いと思います。

実際それらのウォータースポーツが盛んなのは間違いないのですが、それ以外にもロッククライミングやゴルフ、そして今回ご紹介する日本で言うとサバイバルゲームに当たる、PaintBallなどがあります。

PaintBall(ペイントボール)

セブ島Jcenter Mall(Jセンターモール)にあるペイントボール。
ペイントボールは日本で言ういわゆるサバゲー。

場所はこちら


大きな地図で見る

JcenterMallの2階にCoffeeDreamというカフェがあるのですが、その近くにあります。

ルール

・最後の一人まで倒すサバイバルゲーム
・ぬいぐるみをレスキューするルール
・相手の敵陣に入りベルを鳴らすルールなどなど

Paint Ball(サバゲー)|エントランス
エントランスはこんな感じです。

Paint Ball(サバゲー)|
お金は後払い。
一人500pesoで2時間遊べます。

予約は必須!(特に土日!)
電話番号は地図に書いてあります。

Paint Ball(サバゲー)|ルール説明
PaintBallの規則事項が書いてあります。
ペイントボールはいわゆるガスを入れてたまを発射させるエアガンなため、直接肌に当たるとかなり痛い。
打ちどころが悪いとアザになります。

Paint Ball(サバゲー)|ルール説明
銃の使い方の説明をインストラクターにきちんと受けます。

Paint Ball(サバゲー)|
今回は合計8人、4名VS4名で対戦することになりました。

Paint Ball(サバゲー)|ルール説明
みんな銃を使うのが初めてのため、真剣にインストラクターの話を聞きます。

Paint Ball(サバゲー)|ルール説明
まあ、僕はルールが多すぎて全然理解できなかったんですが(笑)

Paint Ball(サバゲー)|
いざ戦場へ!

Paint Ball(サバゲー)|
こちらが戦いの場。本格的です。

Paint Ball(サバゲー)|
網が張ってあるので、網の外は安全ですが銃の音が怖い・・・

Paint Ball(サバゲー)|
長袖を着て、その上から防弾チョッキを着ます。
室内が元々暑い上に、これらの装備をするため汗が止まらない。

Paint Ball(サバゲー)|
首元もこのように守るので滅多に首がアザになることはありません。
その滅多にないことが今回ではあったのですが(苦笑)

Paint Ball(サバゲー)|
長袖を着るので、インナーは半袖でいいかもしれませんね。
長袖の方が更にアザになりにくいという点で、個人的には長袖の着用をおすすめします。

Paint Ball(サバゲー)|
フィリピン人チーム打ち合わせ中
最初のワケ方はフィリピン人VS日本人!

Paint Ball(サバゲー)|
打つ練習をするユウトさん

Paint Ball(サバゲー)|
足に打ち込まれたらアザは必至!
強気のハーパンで登場、ヒデ君

Paint Ball(サバゲー)|
センターは我チーム日本人代表、エースのヒロ君

隣は敵のケント!戦場をよく知る男。

Paint Ball(サバゲー)|
最強の殺し屋 ノア
彼女に数十発打ち込まれたました・・(ホント容赦無いw)

Paint Ball(サバゲー)|
左手前 リズ
リズはメガネをかけてやった所、視界が熱気でかなり曇ったそうです。なので、メガネをかけている人は出来ればコンタクトレンズにするか、メガネをかけずにやってみることをおすすめします。

奥側 新人のボーン
日本語が結構しゃべれるフィリピン人・・・・危険。

Paint Ball(サバゲー)|
完全にテロリスト武装

Paint Ball(サバゲー)|
こんなことやってる場合じゃない、ルール覚えなきゃ・・・

Paint Ball(サバゲー)|
最後にマスクをセットします。
このマスクをセットすると視界が一気に狭くなる。

そんなわけで・・・

Paint Ball(サバゲー)|
GOOD LUCK!!

Paint Ball(サバゲー)|

Paint Ball(サバゲー)|

Paint Ball(サバゲー)|
装備が薄いとこのように腕や足にアザができる可能性があります!
ご注意を・・・

Paint Ball(サバゲー)|
最後に今回のメンバーで集合写真。
みんな汗だく(笑)

PaintBallのまとめ

場所:JcenterMall 2階
MAX人数:5対5
時間:2時間制(恐らく)
要予約!
料金:2時間で一人500peso前後(弾数を増やせばもう少しお金かかる)
補足:ペットボトルを持参したほうが良い。長袖長ズボン、着替えは必須。

やってみると意外と女性の方が強いです。
銃のため力の差がなく、気長に待てる女性の方が最後まで生き残る可能性が高いからでしょうか。

実際、僕達の後のチームはかなり多くの女性が参加してました。

安全性は問題ありませんが、腕や足などは至近距離で当たると痛いです。
逆に胸やクビ、顔はしっかり守ってるなので、問題なし。

緊張感があり、アドレナリンが出まくります!
セブで是非やってもらいたい遊びの一つ。

実はここ以外でも野外で出来る所があるらしいので、そっちを今度トライしてみようと思います。

junsaito.jpg

PS.ちなみに、JcenterMall内で美味しいレストランは「District50」です。
一押し!!

おすすめ関連記事

セブ島ビーチリゾートを日帰りで!1000peso以下のデイユースプランまとめ

セブ島マクタンビーチリゾートを日帰りで!デイユース1000ペソ以上まとめ

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。