セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|外観

Golden Cowrie & Hukad(ゴールデン カウイー&フカッド)

Golden Cowrie & Hukad(ゴールデン カウイー&フカッド)はセブ島のフィリピン料理店の中でも、Chika-an(チカアン)、STK、KuyaJ(クヤジェイ)、Mesa(メサ)と並んで人気店の一つ。

2つのお店を一度にご紹介するにはワケがありますが、それは後ほど・・・・

どの店もそれなりに混みますが、特にアヤラモール、SMモール内にあるお店はランチタイムとディナータイムは、ほぼ並ぶ事になると考えてよいでしょう。(さすがに昼の2時~5時ぐらいは空いている)

セブ留学中の男性におすすめの理由は、上記のフィリピン料理レストランの中では一番安く、そしてご飯のおかわりが自由だからです。

場所はこちら

大きな地図で見る
セブシティ内ではロビンソンモール(オスメニャサークル)のサイバーゲート、アヤラモール、SMモール、ITパークの近く(ラホーク)にあります。

セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|外観
こちらはCyberGate(サイバーゲート)のGolden Cowrieです。
セブ島留学Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|看板
それなりに目立つ色なので、見つけやすいかと思います。
セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|メニュー
どの店も外に看板があるので
入る前に知ることができ助かりますね。
フィリピンではこれが一般的なので非常にGood!
セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|店内の様子
コチラ店内の様子
セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|メニュー
メニューを見てみましょう。
基本的に200peso以下。
セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|メニュー
右上のBaked Scallopsがとてもおすすめ!
セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|メニュー
真ん中のラインが入っている
バックリブと一番下のCrispy Pata
というのがここの一押しらしい。

Crispy Pata自体は僕はそんなに好みではないので、今回は頼みませんでした。

セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|メニュー
その他諸々、一番上のTuna Bellyも評判
セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|店内の様子
気づいたら店内は満席
セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|
これ、バナナリーフです。

プレートの代わりですね。
昔はプラスチックのプレートがなかったので、このバナナの皮で代用したそうです。

もちろん、衛生面は大丈夫です。

セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|スタッフ
何やら歩きまわるスタッフが・・・
セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|スタッフ
太鼓を叩くわけではなく・・・
セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|食事の様子
ご飯をこのようにサービングしてくれる方です。
セブ島留学Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|Unlimited Rice!
ご飯おかわり自由!(ガーリックライスは一回だけ)
Unique only at Golden Cowrie, you can enjoy this native staple BOTTOMLESS!Just check out our rice lady for extra helpings.

とのことですが、KuyaJもChika-anも同じようにUnlimited Riceをやってますね(笑)ちなみにこのBottomlessは最初知らなかったのですが、おかわり自由という意味らしいですね。

昔、FEA留学生と一緒にマリオットホテルで「ボトムレス・アイスティーってなんだろうね?」「なんかちょっと値段が高いアイスティーなんじゃない?」「あ、ホントだ~飲んでみると若干味が違うじゃん!」

って言っていたのはいい思い出です(笑)

セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|ソース
こちらが現地でよく使われているソース。
右側は日本で言う醤油的な感じですかね。
左側はビネガー
セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|ホタテ
濃厚なバナー風味のホタテ料理です。
セブ島で最も好きな料理の一つ。

新しい店に入ればいつも頼んでいますねー

セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|ツナベリー
こちらがツナベリー
セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|料理
ベイビーバックリブです。

イメージと若干違いましたが、それなりに美味しかった。ただ、正直moooncafeやKuyaJ、CasaVerdeの方が段違いで美味しいです。

(セブ島留学)Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|記念撮影
このサイトでこれからもよく登場する知人のケントw

彼がこのお店を紹介してくれたのですが、その時に「Jun、Golden Cowrieの系列店でHukadという店を知ってるかい?アヤラモールにあるから、行ってみるといいよ。」っと言われました。

そんなわけで、行ってきたのが以下で紹介するHukadです。

アイコン(俺のセブ島留学)

Hukad(フカッド)

Hukad(フカッド)はAyalaMall内のマリオットホテルに最も近い方の2階にあります。確かMooonCafeの隣ですね。

(セブ島留学)hukad|看板
Hukadのマークです。

下にゴールデン(?)な字でGolden Cowrieと書いてあります。

(セブ島留学)hukad|外観
こちらがHukadの入り口。
一度ここを通った方は記憶にあるんじゃないでしょうか。
(セブ島留学)hukad|メニュー
メニューです。
あれ?何かみたことある気が・・・

まあ、系列店ですしねぇ!

(セブ島留学)hukad|店内の様子
店内の様子です。
(セブ島留学)hukad|メニュー
こちらHukadのメニュー
中を見てみると・・・
(セブ島留学)hukad|メニュー
ん!?
メニューが全部同じだ!
しかも、表紙以外メニュー構成まで一緒!

このホタテの写真、ついさっき見たぞ・・・

というわけで、、、、

系列店というと多少メニューが変わるような印象を受けたのですが、このHukadはそんなことなく、他のGolden Cowrieレストランと全く一緒なのでご注意を(苦笑)

(セブ島留学)hukad|店内の様子
Hukadの店内はかなりクリーンでモダンです。
(セブ島留学)hukad|店内の様子
壁際は日差しが強い時はカーテンを閉めていますが
(セブ島留学)hukad|店内の様子
カーテンを開けると壁際はガラス張り
になっているので、店自体はそこまで広く
ありませんが、開放感があります。
(セブ島留学)hukad|店内の様子
やはり、家族連れが多いですねー。
大人数でも対応可能です。
(セブ島留学)hukad|外の様子
Hukad内から見た外の様子。
この道をまっすぐ行くとMarriotホテルです。
(セブ島留学)hukad|外の様子
上を見ると建設中の建物がいっぱい。
セブ島はこれからですね!
(セブ島留学)hukad|外の様子
左側がマリオットホテル
(セブ島留学)hukad|料理
こちら鶏肉料理でスイートなんちゃら・・・
(セブ島留学)hukad|料理
ご飯と一緒に食べるといいですね。
(セブ島留学)hukad|料理
サラダを頼んだから、この刻み野菜がw

かなり想定外(笑)

これはちょっと食べきれませんでした・・・

Golden Cowrie & Hukadのまとめ

アヤラモール、SMモール、サイバーゲート、ITパークなど主要な箇所にあるため、見つけやすいお店の一つです。ただ、かなり高い確率でお昼の時間帯は混んでいるので早めに行く必要があるでしょう。

予算は一人200peso~300pesoで十分じゃないかと思います。押さえようと思ったら150pesoぐらいに出来るかもしれません。
大抵の料理はそれなりに美味しいと思いますが、頼む料理によって失敗する可能性もありますんで、多少リスクがあります(笑)

ただ、この価格とおかわり自由のご飯は魅力的。

故に、セブ島男子留学生におすすめしたいお店です。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。