海外留学

ワーホリ

独学勉強

フレーズ

留学したいけど費用が高い...それなら!?
spot_img
留学マナビジン独学英語勉強法英語勉強のメソッド英語を楽しく学ぶ!107人に聞く独学英語勉強法、1位は?

英語を楽しく学ぶ!107人に聞く独学英語勉強法、1位は?

あなたはどんな方法で今、独学で英語を勉強していますか?

社会人になると学生の頃とは違い、英語の授業もないので英語から遠ざかってしまう方も多いですよね。

海外旅行へ行ったら自分の英語が全然通じなくて困った経験や、街中で外国の方に英語で話しかけられ上手く答えることができなかったことをきっかけに、もう一度英語の勉強をしたいなと思うことはありませんか?

これから語学学校や英会話レッスンに通うのはハードルが高いという方にぜひ試してもらいたい、独学英語勉強法をご紹介します。

107人の社会人の方のアンケートをもとにまとめていますので、ぴったりの方法が見つかると嬉しいです。

日常生活に英語を取り入れる

英語だけでなく独学で何かを学ぶ際に1番大変なのが、継続することですよね。

日常生活に取り入れる方法は、習慣になりやすく長く続けることができるので非常におすすめです。それでは、実践されている方の例をご紹介していきます。

日記

日記を書く
英語で日記を書いています。もともと小さなことでもメモをとるようにして、何かを書くことは苦ではなかったので一日の終わりにその日あった出来事、天気など何でもいいからとにかく一文でも書くようにしています。

必要なことを自分で調べるから頭に入りやすいし、徐々に英語力が身についてくるのが楽しくなって向上心も上がるし、長い文章ではないので毎日の日課にしやすいです。調べること、メモをとる事が苦じゃない人におすすめの勉強法です。

To Do List

その日にやる事を全て英語で書く
朝起きて、その日にやる事を全て英語で書いています(買い物リストや掃除、子供の迎え時間、愛犬の散歩など)。毎日継続することで、自然と単語やスペルも覚えることができるのが良いです。

わからない単語もありますが簡単にネット検索せず、自分で辞書を引くという作業もしています。

SNS・チャット

SNSで勉強
英語と日本語の両方で発信している有名人のTwitter、Instagramアカウントで勉強しています。こういった方々は比較的、簡単な英語、短文で発信していることが多く、日本語と英語の両方で発信していることが多いのでとてもわかりやすいですし、日常で使える自然な言い回しを両方の言葉で発信しているのですぐに使うことができます。
あえて英語圏のギルドに入る
「オンラインゲームのチャットで積極的に会話する」というのを実践しています。ギルドやクランなどの所属システムがあるゲームにおいて、日本人は割と日本の同盟にしか入らない傾向にありますが、あえて英語圏の同盟に加入し、会話をしていく事で「生」の「生きた」英語を体感できます。

日本人とは違った発想などにも触れられて新鮮な気持ちになりますし、遊びながら楽しく英語を勉強できるので気に入っています。

オンラインゲームでコミュニケーション
オンラインゲームで外国人とのチャットを通して、英語の勉強にハマっています。知らない人とオンライン上でコミュニケーションを取りながら協力して戦うゲームなのですが、ある時ゲームに翻訳機能がついている事に気付き、そこから外国人とチャット形式で会話するようになりました。

チャットだと早く返事をしないといけないので、文法が合っているか確認する暇もありません。後から、どういう風に言えばよかったのかなと調べてみるとやる気がでますし、普通に暗記で勉強するより身につきました。

実際に英語圏の人が普段どういう会話をしているのかを勉強できる事も良いですし、英語が母国語でない韓国、台湾、イタリアなどの外国人が間違った文法でもどんどん会話しているのを見て、これで良いのだと気づかされました。文字で学んでいる最中なので、スピーキングやヒアリングは全く追いつきませんが、私にはこのような実践が一番早く身につくと思いました。

英語を話す機会を家族で作る

ご飯のときだけ
ご飯を食べている間だけ英語を使っています。単語でも文章でもとりあえず発言するようにしています。理由は、時間をかけながら食事を楽しむことが出来るし、好きな食べ物のことなら楽しく覚えながら、英語の勉強をもっとやりたいという向上心が湧いてくるからです。食べながらの学習法、おすすめです。
子供に教えながら自分も勉強
子供に教えながら自分も勉強しています。子供用の英語教材を購入しました。子供用の英語の絵本があり、それを毎晩読み聞かせしています。簡単な単語ばかりですが、なかなか早くスラスラと文が出てこないので、子供も覚えられて自分はスラスラ話せて一石二鳥の勉強方法にハマっています。
ゲーム感覚で家族と英会話
旦那と家の中でひたすら英語でトークをしています。新型コロナウィルスで外出ができないので、いかに家で楽しく過ごすが考えていたところ、ゲーム感覚で英語トークをすることを思いつきました。単語がわからないときはその場ですぐ調べてトークを続ける。時間制限を設け、時間切れでトークが続かなかった方が家事を担当する、といった方法です。遊び感覚でかつ新しい単語も身につくのではまっています。

総評

毎日SNSやゲームをする方は、投稿やチャットを通して英語に触れる方法はとても継続しやすいですよね!

日本語で書きがちなTo Do ListやShopping Listなどは、短めの単語で書けるので負担も少ないですし、続けていくうちに自分がよく使う単語は自然に覚えることができるのでおすすめです。

ひとりでは続けられないかもという方は、ご家族と一緒に取り組んでみる方法だと長く続けられそうですよね。とくにゲーム感覚で勝負されている方は、モチベーションもアップして楽しそうです。

好きなことを英語で見る・聞く

勉強しなきゃと思うと億劫なことも、自分の好きなことなら苦にならないですよね。動画、歌、ラップなど自分の好きなものと英語を一緒にして学ぶ方法をとられている方も多いです。

動画を見る

アマゾンプライムのドラマを利用して
アマゾンプライムのドラマを見ています。特にBBC制作のドラマはBritish Englishを学ぶのに絶好であり、ヒアリング力が鍛えられます。アメリカ英語とは違う言い回し、単語を知ることができるのも興味深いです。

BBC制作は大変優秀で、日本人に合うと思います。ドラマが面白いと英語も聞き取ろうという気持ちになり、何度も聞き直すことができます。何よりも教科書にない英語を、本場のQueens Englishを知ることになるのもいいです!

YOUTUBEでアメリカの子供番組を見ています。
YOUTUBEでアメリカの子供番組を見ています。ニュースなどで最初やってみたが難しくて続かないので、子供番組にしたら理解できるし時間も短いので気楽にできるようになりました。このようにして毎日少しずつ英語に触れています。
動画の字幕を利用する
ディスカバリーチャンネルのサバイバル動画を字幕で見ています。英語ネイティブの方が活躍する動画なので、ナチュラルな発音や単語の使い方を覚えることができます!

なにより、サバイバルという極限状態で使われている英語は、普段教材を眺めているだけでは出会えない、生の英語そのもの!!とても興味を持ちながら、楽しく覚えることができます。実際、会話での語彙力は少し上がった気がします。

海外ドラマでシャドーイング
海外ドラマを見ながらシャドーイングをしています。参考書とにらめっこしながらの勉強は私にとっては退屈でつまらないものでした。そこでどのように英語を楽しく学べるかを考えた結果この方法に行きつきました。

ドラマの役になりきってシャドーイングするとより一層楽しいと思います(笑)。この勉強法のいいところは実際の会話で使われるような英語の表現を学べることと、会話のイントネーションが自然に頭に入ってくることです。自分の好きなドラマを見て楽しみながら英語を学べるためこの勉強法にハマっています。

字幕付きの映画を見る
私は、英語の字幕付き映画を見る勉強法を取り入れています。映画を見て会話をヒアリングし、意味がわからないところは字幕を見ます。使える表現だなと思うところは何度か声に出して練習します。映画を見るだけでも楽しいですし、日常的に使われている生の英語が学べるのがおすすめポイントです。

英語の歌(洋楽)を聴く

洋楽でシャドーイング
洋楽でシャドーイングをしています。一度聞いただけではわからないと思いますが、まずは音だけを真似して一緒に歌ってみる、そしてその後に歌詞をみて、自分が習得した音に英語を合わせていきます。そうするとどこに強弱があるのかよく理解できて、自然に発音できるようになりました。
歌詞を辞書で調べる
好きな洋楽の歌詞を辞書で調べながら、自分で全部訳しています。何となく口ずさんでいる歌詞が本当はこんな意味だったのか、と新たな発見があったりしてとても面白いです。一度調べたフレーズの意味は頭に残っているので、とてもいい英語の勉強になります。
洋楽を訳さずに覚える
洋楽の歌を訳さずに覚えています。歌を歌いながら歌詞の意味を想像して、訳を調べると正解でも不正解でも面白く、勉強になります。ただ難点があり、聞いて覚えるので間違った歌詞を覚えてしまったり、実際にはない言葉を発音してしまったりする場合があります。

ラップを聴く

リズムに合わせて覚える
英詩のラップを聞き、その意味を読み解いていくことで耳に気持ちよく、そして個々の単語とフレーズを覚えるということを行っています。料理、洗濯、掃除を行いながら、リズムに合わせて覚えています。実際覚えることができて成績も上がりました。
テンポが速くリスニングの勉強にも
英語のラップを覚えて、いろいろな単語や熟語を覚えています。ラップだとほかの歌に比べて速いですし、リスニングの練習にもなりとても最高です!是非、皆さんにもやってみてもらいたい英語の勉強方法です。

総評

動画視聴や歌を聴く方法でも、バリエーション豊かです。シャドウィングやリスニングに利用する方もいらっしゃいますし、字幕を上手く使って勉強されたりとても参考になりますね。

お気に入りの動画が1つあれば、様々な方法で勉強することも可能です。好きだからこそ、理解も深まると思いますので試してみてくださいね。

おすすめの暗記方法

英語の勉強というと、やはり知らない単語や文法などを覚えるということが重要になってきますよね。学生時代、暗記で苦労したという苦い経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

暗記方法も独学で様々なものを試されている方がいましたので、ご紹介します。

家の中で
家の中でも狭い部屋の中でも、とにかくぐるぐる動き回りながら単語を覚えたりフレーズを覚えたり例文を暗記したりしています。

歩いていると眠くならないし、一定のリズムで単語やフレーズを口に出すことができるので、なんとなくいいリズムで覚えられます。机にかじりついて真剣に覚えるよりも格段に速くしっかりと覚えられます。

ウォーキングをしながら
早朝にウォーキングしながら英語の声に出して覚えるという方法で勉強しています。机に座って勉強していると眠くなったりしていてなかなか進まなかったので、ウォーキングをしながらならですと運動不足にもならないので、一石二鳥だなと思って始めました。
筋トレをしながら
筋トレをしながら英単語を覚えています。なぜか暗記の効率がめちゃくちゃ上がりました。海外の女性に憧れていて、まずジムトレーニングっぽいことをしながら海外風の女性になりきって、さらに単語帳を開くとモチベーションがかなりあがります。
トイレの壁に貼る
苦手な英文法を大きな紙に書き出してトイレの壁に貼っています。自分で書き出す事で、手で覚える事と、1日に数回英文法の復習が出来るので覚えやすいです。書き出す数は5つ程で、3日に一度くらいのペースで変えています。自分だけでなく家族も覚えることが出来るのでよくやっています。
自分の声を録音する
もともと英語に興味がありどうにかして楽に覚えられないかなと考え、書くのはめんどくさいし、楽に覚えたい!字幕映画を見て聴くだけでは覚えられないし…と思いついたのが自分の声を録音して聴くことです。最初に日本語、次に英語と言った流れで行うと覚えやすかったです。

総評

意外と多かったのが、歩いたり筋トレをしたり体を動かしながら覚えるという方法です。机でじっと覚えるのがつらい方にはぴったりかもしれませんね。

壁に覚えるものを貼ったり、録音したりと視覚や聴覚を上手く使って取り組まれている方もいますのでご自身に合う方法を見つけてみてください。

実際に、英語を使う機会を作る

実践で英語を学んでいくスタイルの方もいらっしゃるようです。少しハードルは上がってしまうかもしれませんが、インプット・アウトプットの両方の学習ができるので上達も早そうですね。

シェアハウス

英語が話せる人とシェアハウス
同じシェアハウスにインド出身の子(英語は話せる)が住んでいるので、彼女と英語で積極的に話すようにしています。もともと英語が話せるようになりたくてこのシェアハウスに来ましたが、彼女の人間性にも惹かれて今は話すことが楽しくなっています。共用部に彼女を見つけるとすぐ話しかけに行ってしまいます。
シェアハウスはおすすめ!
オーストラリアに住んでいます。英語がペラペラとまではいかないのですが、ある程度はできます。むしろ、ある程度日常生活に支障がないレベルまでになるとそれ以上が伸びていきません。

シェアハウスに現在住んでいますが、イングランド人、ニュージーランド人などの方々と一緒に住むことでよりネイティブに近い英語を学べていると思います。部屋にいても、電話や他のルームメイトと話している声も聞こえてくるので、こっそり聴きながらリスニングの勉強もしています。

仕事

会話で気になった言い回しを覚える
仕事柄、外国人を接客することも多いので、会話の中で意外だったり気になった言い回しを覚えて調べたり、英語に詳しい友人に聞いたりしてちまちま勉強しています。分からないながら実際に会話してみることで、伝わった喜びや、伝わらないもどかしさを感じることができるので、楽しく勉強できている気がします。
仕事で自然と
お金はないけど英語の勉強がしたくて、転職し、大学理系の研究室へ就職しました。半数以上が外国人であるため、英語を使わないことにはやっていけない環境に身を置くことで、自然と使えるようになると信じています。

総評

すでに英語がある程度使える方のさらなるレベルアップに適した方法かもしれませんが、英語でのコミュニケーション力も身に付きそうですしチャレンジする価値はありそうです。

おそらく、多くの方の英語を勉強する最終目標が英語を使って話をしたり仕事をしたり実際に使うことだと思いますので、ステップを踏んでこのようなレベルを目指したいですね。

107人の最も多かった勉強法は?

英語独学勉強法といっても、簡単に試せそうなものから少し行動力が必要なものまでたくさんの方法がありましたね。

さいごに、1番多かった勉強方法を発表します。

107人のナンバー1勉強法は、動画を用いての勉強でした!

ドラマ、ドキュメンタリー、ニュース、子供向け番組、アニメ、映画などジャンルは様々でしたが、無料の動画サイトも充実しているので気軽に興味のあるものから試せそうですよね。

生きた英語を学ぶのにも適していますし、自分の好きな動画であれば記憶にも残りやすくて効率よく勉強できそうです。

まずは、気になった1つの方法からで良いので英語の勉強をスタートさせてみてください。

マナビジン編集部
マナビジン編集部
マナビジン編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに英語学習や英語を使ったキャリアに関する情報発信を行っています。

引き続きお楽しみに!

1週間7万円台で留学するならスマ留

例:マルタ1週間79,800円(授業料・宿泊費込み)
スマ留の体験談
スマ留で英語留学2
スマ留で英語留学3

留学エージェント「スマ留」を利用すれば、アメリカ、オーストラリア、カナダ、フィリピン、マルタなど人気11カ国に激安で留学できます。費用は「授業料+宿泊費+α込み」で1週間7万円から!しかも選ぶ学校によって費用が変わらないから安心です。
少しでも留学やワーホリに興味がある方は、以下からチェックしてみてください。

\ 30秒で無料カウンセリング予約/

\登録で英語フレーズ集をプレゼント/

こちらの記事もおすすめ

独学英語勉強法

YouTube【英語字幕付き】英語学習におすすめ動画ベスト50 前半

英語教材というと、テキスト教材やアプリが主流ですが、YouTubeにも英語学習に関する動画がたくさんアップされています。...

今日から外国人と友達に!無料ペンパルアプリ&サイト15選

この記事では外国人と英語で国際交流ができるペンパル(文通)アプリやウェブサイトをご紹介します。 本格的な文通アプリ...

理解しやすさ最優先!おすすめ英語Podcastランキング【24選】

初心者向けの英語学習用おすすめポッドキャスト(Podcast)をランキングでご紹介。 ポッドキャストとはインターネ...

英語学習・英会話Youtuberチャンネル【49選】国内ランキング-2024年版-

英会話が学べる日本国内の英語学習系YouTubeチャンネルを、2022年11月時点での登録者数でランキングにしてまとめま...

勉強!経営者におすすめアマゾンプライムで見れるビジネス映画16選

企業で働くビジネスマンや経営者が観たい映画といえば、やはりビジネス関連の映画ではないでしょうか。 そして、海外出張...

新着記事

夏休みの親子留学【2024年版】費用、おすすめ4ヵ国がわかる!

「留学」と聞くと、高校生や大学生など、ある程度大きくなった年齢の学生の方が1人で行くイメージが強いかもしれません。 ...

アメリカ留学保険はどこがいい?現地で実際どのように使うか、実体験とともにお伝えします。

私はロサンゼルスに今学期から留学中の社会人留学生です。 渡米前のさまざまな準備の中で、ともすると疎かになってしまう...

月間英語ニュース【24年2月】英語力の上がるメルマガ、英検問題形式リニューアルなど8選

この記事では英語教育・英語学習に関連する情報をマナビジン編集部がセレクトし、コメントとともにお届けします。 ...

EFを通じて南アフリカ留学へ!私の留学エージェントの選び方

私は現在都内大学に通う女子大生です。大学では国際関係学や発展途上国の社会問題等を学んでいます。 2022年度は大学...

大谷翔平選手がアンバサダーのECC英会話、海外留学も強い理由とは?

日本だけでなく、海外で有名な日本人としても挙げられるメジャーリーガーの大谷翔平選手。先日のMVP授賞式では、流暢な英語で...