英会話勉強法ならマナビジン オンライン英会話 授業中に使える素材 オンライン英会話授業用の英語ニュース教材...

オンライン英会話授業用の英語ニュース教材・サイト【28選】

この記事ではトピックやディスカッションに最適の、オンライン英会話の授業中に使える英語ニュース教材や英語ニュースサイトをまとめています。

テレワーク(リモートワーク)推奨の影響で、オンライン英会話が現在人気となっています。
オンライン英会話は教材やコースはありますが、基本的に受講者が自分の希望に沿って授業内容を選択できます。

しかし、自由に選べるといっても何がいいのか悩みますよね。

そんな時におすすめなのが、お手軽にスタートできて会話の間をもたせるのに役に立つ、「英語ニュース教材やサイト」です。フリートークの話題づくりとしても便利!

この記事を読んで頂くことで、難易度が分かれているサイトや、自分のレベルにあったニュースサイトを見つけれるはずです。

なお、大手オンライン英会話スクールでは、独自に→英語ニュース教材(いわゆるデイリーニュース)を用意しています。

オンライン英会話各社のデイリーニュースは、記事+ディスカッションのセクションがあり勉強しやすい教材で、初心者の方は特におすすめです。
しかしながら、デイリーニュースには弱点もあります。それは、表面だけをすくった浅い記事になってしまうことです。学習としては効率がよいですが、面白みに欠けます。中級者ぐらいになるとコンテンツボリュームも足りなくなってきます。

以下では、もう少し深く掘り下げた英語学習ニュース教材・英語ニュースサイトを紹介します。

初心者は厳しいかもしれませんが、初中級者以上の方はぜひチャレンジしてみてください。

なお、英語ニュース記事を読む際は、Chromeの拡張機能を利用すると便利です。詳しい機能や使い方についてはこちらをご覧ください。
参照:グーグルクロムの英語ニュースで使える拡張機能はこちら

おすすめ英語ニュースサイト

0.SORA NEWS24

ロケットニュースの英語版
https://soranews24.com/
いきなり変化球ですが、ロケットニュースの英語版のサイトです。
ニュースと言うと堅苦しい感じだったり、暗い話が多く、オンライン英会話の授業中に使うトピックとしては、やや面白みがかけます。新型コロナに関しては煽る記事ばかりで、見れば見るほど鬱になります。

その点、このSORA NEWSは主に日本に関係があるトピックでありながら、クスッと笑ってしまったり、あっと驚くようなニュースばかりを扱っており、楽しく記事を読めると思います!!

英単語の解説やディスカッションなどはありませんが、外国人には理解しづらい日本独特の文化もあるため、記事の背景を解説することで既に先生とディスカッションになります。

英語は中級レベルは必要なので、上記でリンクを入れているGoogle Chromeの拡張機能の英語辞書はあれば、初心者の方も楽しめるはずです。

記事選びに困ったら、右側の人気ランキングから選べば間違いありません!

1.the japan times alpha

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト17
https://alpha.japantimes.co.jp/

ジャパンタイムズアルファです。英字新聞の勉強のなかでも初心者用になっています。会員登録が必要ですが、毎月5本の記事まで無料で読むことができます。

記事ごとにレベルが分かれているため、自分に合ったレベルの記事を読むことができます。学生や英語学習初心者の方におすすめです。日本で起こったニュースが主ですが、ビジネス的な英語表現を学ぶのにとても良い勉強になります。

ニュース
また、ところどころ単語に下線がひいてあり、クリックすると単語の意味が出てくるので単語を調べなくてもいいのでわかりやすいと思います(レベル1と2)。

英語の生きた表現が学べるので、TOEICを勉強されてる方やビジネス英語を勉強されてる方にオススメ。

ゆうさんの口コミ
私のお勧めはジャパンタイムズアルファです。英字新聞の勉強のなかでも初心者用かと思います。それは日本語訳がついていたり日本の記事などが内容として載っているので、勉強がしやすか内容が入ってきやすいと思えるからです
テルさんの口コミ
The Japan Times Alphaというニュースサイトを使っていました。前職は外資系のホテルで働いていました。そのため、海外の情報に常に敏感になりつつ、英語を学ばないといけない環境でした。このサイトは、日本語での解説も付いており、さらに最新の話題がとても多いのでかなり学びに繋がっていました。また、国際的なニュースだけでなく、エンタメに関する情報も多かったため、勉強意欲が更に出ました。

2.the japan times

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト15
https://www.japantimes.co.jp/

英語学習の初心者~中級者におすすめなのが、The Japan Timesの日本の英字新聞です。日本国内のニュースがメインなので欧米の英字新聞よりも理解しやすく、挫折するような心配がありません。

また、ニュース記事も日本に関連する出来事が多くて内容を理解しやすいので、継続して読み続けるモチベーションが湧きやすいメリットがあります。

たむのさんの口コミ
THE JAPAN TIMESはまず、スマートフォンで閲覧した際にそれぞれの記事の要約げスクロールで一覧でチェック可能なので見やすい。わかりそうなニュースだけタップして詳細を読むことがおすしめ。見出しだけでも毎日読めばかなり勉強になります。
アキさんの口コミ
英字新聞のジャパンタイムズがおすすめです。日本の会社が発行している新聞なので、英語自体が日本人にとって読みやすい文法構成になっています。
PAATANさんの口コミ
王道かもしれませんが、JAPAN TIMESがおススメです。英語の単語が細かくわからなくても、写真が大きく載っていることが多いので、きっとこういう意味だろうと想像しながら読み下せるところも英語学習に向いているところだと思います。また、コンテンツの内容も、経済や社会、くらし、スポーツ、漫画などと広い上に、日本の文化を紹介するようなコラムも載っているので、逆輸入のような形で自分の国を英語で知ることができる良い機会になっています。

3.VOA LEARNING ENGLISH

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト7
https://learningenglish.voanews.com

非ネイティブに向けた英語ニュースで、リアルタイムなニュースを楽しみつつ、3レベルに分けられているため少しずつレベルアップしていくことが可能です。音声はダウンロード出来、スクリプトも確認できるのでとても便利です。内容は結構堅めな印象があります。

キーワードには英語の説明もついています。ニュースによってはクイズもついているので、楽しみながら聴いた内容を確認できます。初心者から上級者まで様々なレベルの方におすすめです。

okaaさんの口コミ
VOA(Voice Of America)というサイトがおすすめです。アメリカのニュースを取り上げていますが、英語のレベル別、分野別、英語学習用など様々なコンテンツがあり、目的別に応じて選ぶことができます。ニュースは動画とスクリプトがあり、音声を聴きながら単語も確認できるのがありがたいです。
ytytさんの口コミ
英語学習用のサイトで利用しているものとしてVOA(Voice of America)という英語学習者向けのニュースサイトを利用しています。動画やNewsの読み上げを行っているので、英語学習中級者(TOEIC 500-600点以上)なら英語を英語のまま理解して多読をこなすにはもってこいのサイトでおすすめです。
coさんの口コミ
VOA Learning Englishというサイトはおすすめです。時事的な話について生きた英語で学べます。リスニングの練習にも最適なのですが、ニュースという特性上、事前の知識がある程度あった上で英語リスニングできるので使えるサイトの一つです。

4.BBC

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト22
https://www.bbc.com/

このニュースサイトではアジアやヨーロッパなど地域ごとのニュースに分かれていて、日本のニュースも英語で読むことができるので英語学習にもお勧めです。さらにニュースだけでなく色々なトピックのコラムも読むことができます。

いくつかの記事には動画が添付されていて、動画自体数分程度なので、普段なかなか家で勉強が出来ない方でも、電車などの移動中にも簡単に見ることが可能です。また、動画内には英語字幕をつけることができるので、リスニングの勉強になります。

また、BBCニュースのサイトの「BBC LEARNING ENGLISH」コーナーにある、「6 Minute English」もオススメです。リスニングだけでなく、何を喋っているのかがテキストで起こしているので、確認しやすいです。

つーちゃんさんの口コミ
大学時代に教授から勧められたこともあって、BBC をよく閲覧します。フォーマルで色んな分野の英語に触れられるのが利点だと思います。記事を英語で読むことも出来ますし、トピックスによってはビデオがあり、字幕がついているので、ある程度の語彙力がある方であれば学生さんでもビジネスマンでも、英語学習の一環で使ってもらえると思います。
siteさんの口コミ
BBCとCNNを好んで聞いています。民間の人がインタビューで話す英語も聴くことができることと、キャスターのしっかりした発音の英語の両方を聴くことができます。また、この 2つを聞くことでブリティッシュにもアメリカンにも慣れることができます。
Mさんの口コミ
オススメの英語学習サイトは、BBC Newsです。ニュース記事は毎日更新され、世界中のニュースを見ることが可能です。

5.Newsweek

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト21
https://www.newsweek.com

ニューズウィークの英語版です。記事の内容は現在国際的に話題となっている内容をいち早く取り上げ、それに対し、事実を列記するだけではなく独自の論考を加えています。

英語の内容自体もそれほど難しくなく、記事の長さもそこまでではないので、多読には最適です。ニュースだけだとどこも内容的に変わりがなく面白みがないのですが、ニューズウィークの記事は読み物としても優れているので、知的好奇心を刺激されながら同時に英語も上達させることができます。

ノックさんの口コミ
Newsweekのサイトをお勧めします。このサイトの記事は世界中の最新情報を広く扱っていて、かつ、英語母国語以外の人でも比較的分かりやすく書かれていると思います。基礎英語を卒業した方、または英語で世界の時事問題を知りたい方にお勧めします。

6.News in Levels

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト20
https://www.newsinlevels.com/

名前の通りニュースの内容を文法や単語のレベルごとに分けて読むことが出来るので英語初心者から上級者まで幅広く対応していてとても読みやすいのが特徴です。

さえ架さんの口コミ
1)記事の難易度が3つに分かれていて、自分のレベルに合ったものを見る事ができます。
2)取り扱われているニュースも最近のニュース時事 (今でいうコロナ関連)から、科学や環境問題など、トピックスの幅も広いので、自分の気に入った記事を読むことが出来ます。
3)自分で読むことでも勉強になりますし、英英語を教える際の教材としても良いと思います。無料で、且つ、ダウンロードも不要です。
よんさんの口コミ
News in Levelsがわかりやすくておすすめだなと思います。このサイトは中学レベル、高校レベル、一般レベルの3段階に分けてニュースを読むことができるので様々な英語レベルの人を対象にしたサイトだと言えます。

7.NHK WORLD-JAPAN

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト19
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/

NHK WORLD-JAPANのサイトは、日本人向けの英語を取り扱っています。また、日本の話題がどのように世界に向けて発信されているかを知ることができます。基本的な英語学習を終えた方や、日本を英語でどのように表現しているのか知りたい方にお勧めです。

たむのさんの口コミ
NHKワールドジャパン。英語が堪能でなくとも日常、身の回りにあるニュースが英語で記載されていること、動画でもニュースが閲覧できることもあり、とっつきやすいことがポイントです。毎日少しずつでも読もうという気になります。
xiongkumaさんの口コミ
NHK worldのアプリでニュースを読んだり聞いたりしました。

8.世界へ発信!ニュースで英語術(NHK)

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト18
https://www.nhk.or.jp/snsenglish/news/

NHKのニュースで英語術というサイトが英語学習におすすめ。このニュースサイトは、日本語、英語の両方で記事を読むことが可能です。全ての記事に日本語訳がついてあるので、英語学習初心者の方でも勉強しやすいです。

また、音声もついているので、リスニングの勉強も可能です。そして、ボキャブラリータブがついてあるので、分からなかった単語の意味、品詞、発音等も簡単に確認することが出来るので、非常におすすめです。

9.The Asahi Shimbun

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト16
http://www.asahi.com/ajw/

主に日本のニュースを英語で読めるため、ある程度予備知識を持ちながら読むことができます。英語学習者中級者向けです。同じ内容のニュースでも日本語と英語での表現の違いを学べる点が、他の英字ニュースにない長所です。

やすさんの口コミ
The Asahi Shimbunという海外のサイトが見易くてオススメだと考えています。あの有名な朝日新聞の英語版なのですが内容自体は朝日新聞ですので比較的分かりやすい内容にはなっています。そこにある程度の英語力が必要にはなりますが毎日読むことで癖になると思います。

10.やさしい英語ニュース倶楽部

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト8
https://www.eigonews.net/

簡単で短い文章なので、長々と全てを読まなくてもいいところが毎日のコツコツとした勉強に繋がります。重要単語や語句、ミニ解説も分かりやすく、勉強の方法に迷わなくてすむところがポイントです。

のんさんの口コミ
やさしい英語ニュースClubがおすすめです!このサイトは英字でのニュースとそれに合わせた丁寧な日本語訳の解説がついているのでわかりやすいです。初心者は日本語を理解した上で英文を読んでいくとだんだんと力がつきます。

11.えいごネット Easy Reading for Students

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト6
http://www.eigo-net.jp/easy_reading/

英文の量が少なく、また比較的に文の難易度が平易な為毎日取り組みやすい。重要語句が赤字で記してあるのでわかりやすく、重要語句リストも文の下に整理してあるので学習効率も良いです。

コウさんの口コミ
やさしく読める英語ニュースという英語学習用のニュースサイトがおすすめです。理由は、英語初心者でも無理無く読めるようなレベルの英文で記事が書かれており、また記事の量が比較的多いので英文を読む量を一定数確保できるからです。

その他ニュース系

12.nippon.com

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト26
https://www.nippon.com/en/

日本人のニュースが英語で記載されていて、かつわかりやすい英語、初級者にも読みやすいのが特徴。文法もやさしめ。単語がわかれば、日本人なら何となくニュースが読めるレベルになっています。

13.Daily Mail Online

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト25
https://www.dailymail.co.uk/home/index.html

イギリスの大衆紙の中では最も購読者が多く、ワーキングクラスの支持を集めているのがデイリーメール。記事の信ぴょう性に少々欠けるゴシップ記事も満載ではあるが、政治・経済・社会・スポーツ・芸能とバランスの取れたイギリス最新情報を入手できるのが特徴。

生のイギリス英語に触れ、現地で生活していないと分からない独特の表現やイディオムを楽しみつつ、幅広く学べる。英語初心者から中級者向け。上級者は、タイムズやテレグラフ等、読み応えがあり論調も本格派のインテリ系新聞がおススメ。

14.ABC News

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト14
https://abcnews.go.com/

ABCニュースは、英語学習者初級から中級の方におすすめです。主にアメリカのニュースの内容をネイティブの速さで聞くことができます。内容は1分くらいで短く、同じニュースを日本語字幕、英語字幕、字幕なしで聞くことができるため継続して勉強できるツールです。

15.The New York Times

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト13
https://www.nytimes.com/

The New York Timesは、難易度が高い単語や文法が多いことから中級~上級者向けの英字新聞です。自分の関心のある記事を英語で読めること、また同時に長文読解もできるため便利です。様々な分野の記事があるため飽きることもないです。

16.News for You

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト12
https://www.newreaderspress.com/news-for-you-online

News For Youは、英語を読み書きの上達をする為に、近年のニュースをとても分かりやすく簡単な英語で書かれています。

特に、これから大学留学を考えている人には、読んで理解する練習になるのでとてもおすすめですが、その他にも英語を理解したいと勉強する人には誰でもおすすめです。

17.TED

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト5
https://www.ted.com/talks?language=ja

基本的に興味深い分野の話が多く、全部理解した後には知識の肥やしになっていると思わせるサイトです。また専門的な内容なので、自分に興味がある分野を登録して自分の趣味嗜好に合わせて楽しむことができます。

18.NBC Nightly News

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト4
https://www.nbcnews.com/nightly-news

アメリカの3大ネットワーク、NBSのニュース番組Nightly Newsを録画したもので、ネットでも聴くことができますし、PODCASTでも聴くことができます。番組は20分程度。1つのニュースはアンカーであるキャスターのニュース放送にレポーターの報告を組み合わせてそれぞれが2,3分程度と短いため、手軽に飽きずに聞き続けることができます。

いわゆる英語教材ではないため解説があるわけではありません。そのため対象は中級者以上になりますが生きた英語に手軽に触れることができます。

19.Vox

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト2
https://www.vox.com/

vox.comはアメリカのニュースサイトですが、オススメの理由としては最近のニュースが表示されているため、ニュースを読みながら時事問題の情報収集になるからです。

最近だとコロナウイルスについて書かれている記事が多いです。日本でも放送されているようなニュースが言語を変えて英語で表示されているので読みやすいです。日本の情報ではなく海外ではどのように報じられているかを知りたい人にお勧めできます。

その他エンターテイメント系

20.Youtube

blank
https://www.youtube.com/

ある程度の英語力がある方ならば、海外のニュースが良い勉強になります。YouTubeで「CNNニュース」「ABCニュース」などをはじめとしたチャンネルがおすすめ。

YouTubeは字幕を出すことも可能なので、しばらく字幕ありで見て、繰り返し繰り返して見て聞くことによって、耳を慣らすのもいいでしょう。

21.Instagram

インスタグラム
https://www.instagram.com/

写真を投稿するイメージのインスタグラムですが、BBCやCBCなど海外のニュースを配信しているInstagramのアカウントをフォローすると、日常的に普段のネットサーフィンをしながら流れてくる海外ニュースを、特に意識しなくても英語での情報を仕入れることができておすすめです。

22.Tripadvisor

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト3
https://www.tripadvisor.com/

Tripadvisorは旅をするためのサイトですが、いろいろなところのガイドやおすすめの記事があり、実際に行ってみたくなるでしょう。それが英語学習のモチベーションにもなります。世界を旅したい方にお勧めです。このような英語学習もありですね。

その他辞書・学習法系

23.中学英語学習サイト

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト1
https://english.005net.com/index.php

中学校英語学習サイトです。英語学習の基礎が、すべて入っています。中学校の英語からしっかりとやり直せます。このサイトでしっかりと勉強すれば英語の基礎は全て身につくので、あとは必要に応じて単語を覚えていけばかなり英語が身につくはずです。

24.Oxford Learner’s Dictionaries

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト24
https://www.oxfordlearnersdictionaries.com/

oxford大学出版局が提供するオンライン辞書です。その為、基本的な辞書の参照内容はイギリス英語が元になっています。

このオンライン辞書を推奨する最大の理由は名詞であれば単数から複数まで、動詞であれば原型から過去形や現在進行形まで全てにおいてイギリス英語版と北米英語版の両方の発音が1クリックで確認できることです。イギリスを含む欧州とアメリカを含む北米州では英語の発音が全く異なるため、本当の意味でグローバルに英語を活用したい人はどちらの発音でも問題なく聞き取れる必要があるので、こちらで勉強するとおすすめです。

25.WordReference.com

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト23
https://www.wordreference.com/

この辞書サイトは多言語参照に対応していて、ヨーロッパ地域の言語のみならずもちろん日本語や中国語まで対応しています。全ての言語を用いて多方面から一つの単語にアプローチすることで、意味だけではなくその単語がどのような性質を持つかと言ったより深いところまで理解することが出来ます。

26.British Eigo

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト11
https://britisheigo.com/

英語学習のなかでも、特にイギリス英語に特化した専門サイトです。イギリスで人気のテレビ番組やイギリス映画の内容をイギリスの英語を交えて解説されています。

その他アプリ・購読系

27.SmartNews

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト10
https://www.smartnews.com/en/

ニュースアプリである、「スマートニュース」の英語学習チャンネル。以前テレビCMでも紹介されたことがありますが、様々なニュースが英語読めます。アプリをダウンロードする必要がありますが、無料ですので気楽に始めれます。

mimiさんの口コミ
スマートニュースで「News in English」を登録して、時間があれば英語でかかれたニュースを読むようにしています。アメリカのニュースだけではなくて、「World News」というのもあって、世界中のニュースを見ることができて気にいっています。日本のニュースも英語で見ることができるので、親しみやすいと思います。

28.CNN ENGLISH EXPRESS

オンライン英会話の授業で使える、ニュース系ウェブサイト9
https://ee.asahipress.com/index.php

書店などにも売っている教材で、こちらは自分が英語を学びたい時に買えばいいのでお手軽でおすすめです。定期購読かアプリ購入の必要がありますが、一冊の英文を暗記するぐらい極めるだけでリスニング力が上がるので、もともと英語力がそれなりにあってリスニング力をあげたいと思っている人におすすめ。

合わせて読みたい→初心者向け!オンライン英会話【おすすめ51社】比較ランキング

マナビジン編集部
マナビジン編集部
マナビジン編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに日々情報発信を行っています。

私達は自分たちが経験してきた「フィリピン留学」「セブ島生活」「英語学習」を通じて、新しい楽しみをあなたにご提案したいと思います。

引き続きお楽しみに!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

イベント情報 / 8月22日開催

PICK UP

初心者向け!オンライン英会話【おすすめ51社】比較ランキング

初心者向け!オンライン英会話【おすすめ51社】比較 -2020年後半-

0
オンライン英会話スクールは、フィリピン、ネイティブなど大小合わせて50社以上あります。 その中で初心者向けのオンラ...