フィリピン人の心を掴んだ留学生|俺のセブ島留学

基本事項

・お名前:ユタカさn
・年齢:24歳
・初回受けた時の点数:390
・最高点:820
・主に使ったテキスト:TOEIC公式問題集、出る順ボキャブラリーで学ぶ990、キクタン、模試10回分ついた本

なぜTOEICで高得点を狙おうと思ったのですか?

英語の勉強を始めるにあたって自分の進歩状況を確認したかったので、日本の英語試験で一番ポピュラーなTOEICを受験しようと思いました。
英検などは合否だけなのでスコアで5点刻みで進歩状況がわかるところに魅力を感じました。
就職や転職の時も履歴書に高得点を書くことができると有利だと思いました。

当初の計画ではいつぐらいまでに、何点ぐらい取る予定でしたか?

2年ぐらいかけて700点を超えられると良いなと思っていました。始める前は700点以上あればある程度英語ができる人のような情報を見ていたのでそのぐらいまでいけたら良いなと思っていました。

1週間のうち、いつ、どのタイミングでどのぐらい勉強をしていましたか?

とにかく英語に慣れなければ使えるようにならないと思っていたので暇な時間があればいつでも英語に触れようと思っていました。
朝起きたらまずiphoneから英語を流していました。とにかく耳がなにも聞いていない時間を少なくしようと思いました。

iphoneの設定を英語にしたりして身の回りの物を実際に英語圏の人が使うような設定に近づけました。記憶の定着に良いと言われている就寝前にはシャドーイングをして単語やフレーズを身につけようとしていました。

はっきりとはわかりませんが、1日のうち5時間ぐらいは英語に触れている時間があったと思います。一般的に英語習得には3000時間必要だと言われているので一日1時間程度だと10年近くかかってしまうと考えてもっと多くの時間を英語に費やすことにしていました。

最もやってて効果を実感した勉強方法を教えてください。

TOEICのスコアアップに一番効果があったものは模試です。

TOEICは問題数も多いですし、問題を解くテクニックも必要なので、模試をたくさん解いて慣れなければいけないと思います。リーディングのタイムマネジメントをしないと英語力があっても問題を終わらせることができずにスコアが低く出てしまいます。

リスニングでは問題の先読みをしていないと、英語が聞き取れていても設問を読んだ時に忘れてしまっていることもあります。TOEICのスコアを上げるにはTOEICの勉強をするのが一番だと思いました。

あまり効果がなかったものはなんですか?

基本的に英語に関係しているものに触れていれば少なからず効果はあると思いますが、TOEICのスコアアップにつながらないと思ったのは映画や洋楽です。

英語力の向上にはとてもいいと思いますが、TOEICのスコアにはなかなか反映されないと思います。内容も日常生活やエンターテイメントなど幅が広くスラングなどもたくさん使われていて非ネイティブには難しいと思います。

TOEICはビジネス英語の試験なのでスラングを覚えたところでスコアアップにはつながりません。ただ英語圏で生活すると接することがある表現がたくさん出てくるので英語力を上げるために取り入れたほうが良いと思います。

TOEICのスコアを取った後、生活や心境の変化はありました?

実際に800点を超えてみて思ったことは、まだまだだなということでした。
始める前は800点を超えているような人は英語がペラペラで英語で困ることはほとんどないんじゃないかなどと思っていましたが、全くそんなことはありませんでした。

外国人との会話も相手が配慮して話してくれるとなんとか意思疎通ができますが、今でもネイティブ同士の会話の非ネイティブに配慮していない感じの会話はほとんど聴き取ることができません。映画のセリフのような自然なネイティブの会話を聴き取るにはまだまだ時間がかかるなと思いました。それを自分が使えるようになるにはさらに時間がかかると思います。

今後は英語をどう活かして行きたいですか?

英語がある程度使えるようになってから英語のウェブサイトも使えるようになって色々な情報が入ってくるようになりました。

ニュアンスを理解して英語のまま理解するのと、日本語訳を読んで理解するのでは入ってくるものの違いがあると思いました。英語が使える日本人というより日本語も使えるグローバルな人間になれたら良いなと思えてきました。

オンライン英会話に興味はありますか?その理由も教えて下さい。

興味あります。TOEICの勉強を中心に続けてきてスピーキングの練習不足を感じました。

TOEICはリスニングとリーディングのインプット系だけなのでアウトプットの練習が少なかったです。日本人は学校でも文法中心の勉強なのでもっと英語を話さなければいけないと思います。

オンライン英会話であれば日本にいながら英語を話すことができます。ただ大事なのは量だと思うのでパソコンの画面に向かって毎日何時間も会話できるのかと考えるとどうかなと思います。

そういったことを考えると海外での生活との差を感じてしまいます。日ごろの生活から日本人同士でも英語を話す機会を作ることができればもっと向上できるのかなとも思います。

最後にこれからTOEICを勉強する方へ、つまづかないためのアドバイスをお願いします。

英語はやれば誰でもできるものなのでとにかく続けてほしいです。

英語は勉強ではなく、スポーツや音楽のような感じで考えてほしいです。毎日練習を続けているうちに少しずつ成長していて気が付くとこんなこともできるようになっていたという感じで伸びていくと思います。

継続は力なりという言葉を信じて自分の好きな英語への触れかたで気楽に続けてほしいです。

TOEIC関連のオススメ記事

1週間でTOEICの点数を100点上げるならココ!(体験レポート)

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント