セブ島留学におけるエージェントの選び方

フィリピンセブ島留学のエージェントは30社以上!

急速にセブ島に日本資本の語学学校が設立されると共に、フィリピンセブ島留学に携わるエージェントも増えて来ました。そのうち自分で調べることが出来たエージェント30社について、ここでご紹介します。

エージェントを選ぶ際のポイント

現在、フィリピン留学エージェントのほとんどは、一人あたり15%、30%などのコミッションが学校側から入る成果報酬型になっています。そのため留学希望者が仮にそのエージェントを通して学校を決めた場合も、支払う手数料はほとんどのケースで「無料」です。

そのため無料で学校比較の相談が出来るという点において、留学エージェントは大変助かる存在です。

ただ注意点が!

悪質な留学エージェントの中には、手数料が高い学校しか紹介してくれない所もあるのが実情。

責任感のないエージェント、最新の学校情報を正しく把握していないエージェント、手数料の高い学校しか選択肢に出さないエージェントは怖いですよね。

つまるところ、留学エージェントを選ぶ際の重要なポイントは「自分たちの手数料目線ではなく、どれだけ真剣に留学生と向き合ってくれるか」「各語学学校の現状をどれだけ把握しているか」、この2点です。

その点を踏まえた留学おすすめの留学エージェントが、以下の3つです。もし、語学学校選びの前に留学エージェント選びで迷われているなら、こちらをご参考にしてください。(エージェント一覧表も下部に載せています。その中でも良い評判のエージェントはいくつかあると思いますが、僕自身がそのエージェントに深く精通していないという点で、詳しいご紹介は控えています。)

なお、下記にも書いていますが、留学エージェントを使わない学校、ほとんど留学エージェントと契約していない学校もかなりあります。こういう学校は当サイトの語学学校一覧リストから直接お申込みください。

セブ島内の日本資本と韓国資本の語学学校一覧はこちら

 

信頼できるフィリピン留学エージェント・ランキング

CEBU English(セブイングリッシュ)

送客実績と留学体験談が豊富

セブイングリッシュはフィリピン留学がメジャーになる前の2009年に開業して、セブ専門の留学エージェントとして毎年数百人の送客実績があります。
特に近年の学校ごとのピークシーズン、オフシーズンの傾向なども把握してアドバイスが可能な数少ない代理店。(実はセブ島の一部の学校はシーズンによってサービスの質が変わるため、留学生からの不満が出やすい時期がある!)。

また、こちらにセブイングリッシュから留学された方の留学体験記がありますが、非常に豊富です。

セブイングリッシュ経由のフィリピン留学体験談

学校視察回数が他のエージェントより圧倒的に多い。

1年に0~数回、セブに出張して、1日に複数校を駆け足で視察する留学エージェントと比較して、学校の訪問回数が多く、学校や現地の最新情報を詳しく知っています。学校への視察回数は2013年で340回。つまり、エージェント都合の失敗留学にならずに済みます。

留学前だけでなく、留学中もサポート。

留学前の問い合わせから、飛行機チケットの取り方や信頼できる旅行代理店の紹介(これは当サイトでもご紹介している→ワールドエアーサービスさん)、現地についてからはドライヤー、携帯電話などを無料で貸してくれます。

フィリピン留学エージェントセブイングリッシュ

こちらがセブイングリッシュさんです。オフィスにお邪魔させてもらい、お仕事内容の詳細をお伺いしました。

フィリピン留学エージェントセブイングリッシュ|俺のセブ島留学

こちらが歯ブラシやシャンプー等の到着日分やセブの地図付留学ハンドブック等が入った特典バックです。セブ到着日に受け取れます。

セブ島留学お役立ち動画を見れる

留学お申し込み者への特典として、オリジナルの各種セブ留学お役立ちビデオを見ることが出来ます。

これは何かというと、地元警察や空港管理事務所、病院等の協力を得てセブイングリッシュが独自に制作したビデオで、セブ留学へ出発する前に現地の具体的な注意点や空港の入出国手順等を映像やアニメーション付で詳しく確認することができます。

要は留学前にちゃんとしたシュミレーションが出来るという事ですね!

留学お役立ちビデオの内容は「安全・防犯対策」「病気予防とアクティビティ注意点」「病気になったら」「セブ空港入国」「セブ空港出国ビデオ」の5つです。詳しくは公式ページでもご紹介しています。

最新の安全対策情報の公開

最後に、セブイングリッシュ代表の小出さんは、セブ市の日本領事館で定期開催される「セブ留学生活安全対策会合」を中心になって運営しています。この会議で得られた安全対策情報は速やかに留学ホームページや留学生にフィードバックされています。

また、留学中も台風や、特別なイベントによる渋滞、空港情報等を留学生に配信しています。

▶︎セブイングリッシュ公式サイトはこちら!

フィリピン留学.jp

手続き代行料、カウンセリングは無料

セブ留学

留学では、手続き代行料、カウンセリング料等は一切なし!実際のお手続きにかかる費用としては、学費や航空券、海外旅行保険、海外送金料の3500円のみでOK。

また、現地のサポート料などもかからないので、その分学費や滞在中の交際費、旅行費など有意義に留学費用を使えます。カウンセリングは何度受けても料金はかからないので、気軽に問い合わせてOKみたいです。

フィリピン+オーストラリア、カナダ、NZまで幅広い国に対応

留学では、フィリピン留学のみならずオーストラリアやカナダ、ニュージーランドといった2か国留学先までの留学サポートを受けることが可能。

それぞれの国によって学べること、授業スタイル、コース、環境などが大きく異なるので、個人に合わせた留学スタイルや留学先を提案してくれます。日本とフィリピンに現地オフィスがあるので、フィリピン留学中にカウンセリングを受けることもできるところが大きなメリットですね!

留学先のビザ申請サポートあり

留学前、そして留学後においても日本とセブ島の両方でビザ申請サポートを受けることが可能。万が一現地で留学先を決めてビザ申請を進めるにあたっても、どのような手順で行ったらよいかのレクチャーがあり、実際にカウンセラーと一緒に申請できる仕組みになっているそうなので安心。

そのため、ビザ申請でトラブルが起こった場合も安心。このサポートは語学学校にお申し込みの方のみへのサポートとなりますので、ご注意ください。 ※ビザ申請は各国の政府の管轄であり、100%の成功率を約束するものではありませんのでご了承ください。

日本、フィリピン両方にオフィスあり&カウンセリング対応

留学.jpのオフィスは神奈川、渋谷、セブ島の3つに拠点があるため、日本とフィリピン両方でカウンセリングやサポートを受けることが可能。オフィスが両方にあることにより、現地でも安心のサポートが無料で受けられることが大きな強みですね!

2か国留学のカウンセリングなど、まだ漠然としている場合でも、学習の進捗状況に合わせて現地でしっかりと相談することができます。日本とフィリピン両方にオフィスがあることにより、未成年の留学生の方にも安心して学習・滞在していただける環境が整っているので親御さんも安心です。

フィリピン語学学校から2か国留学先までトータルの学習アドバイス付

フィリピンの語学学校からの2か国留学をする際に、自分にあった学校はどこなのか、どのくらいの英語力を身に着けたらよいのか、どのようなコースに入学したらよいのか、将来的に目指すキャリアに対して何が必要なのかという点まで考慮して個人に合わせたカウンセリングを実施。

語学学校を紹介して終わり、といった従来のスタイルとは違い、個人の目標やライフスタイルに合わせた学校やコース選びまでアドバイス。

また、3Dの生徒さんであれば学校の授業内容や自習方法、試験対策など学習アドバイスもサポートの内容として含まれるため、最後までサポートをしてくれるすごいサービスあり!

▶︎フィリピン留学.jp公式サイトはこちら!

ファーストイングリッシュ

こちらは僕自身も留学したことのあるファーストイングリッシュのエージェントサイト。元々ファーストイングリッシュはエージェントからスタートしているため、エージェントとしての契約件数も多い。

フィリピン留学のファーストイングリッシュでは東京・福岡・大阪・広島で安心の留学カウンセリングをご提供しているので、Face to Faceでカウンセリングが可能です。

もちろん、ファーストイングリッシュを選択肢の一つとして上がってくると思いますが、他の学校もおすすめしてくれます。もしファーストイングリッシュに留学した場合には、卒業後にオリジナルのDVDを自宅に送ってくれます。これは嬉しいサービスです!

エージェント側が紹介していない学校もあります。

語学学校によっては留学エージェントを経由せず、自校で集めている語学学校もあります。

そういう学校も含めたセブ島にある語学学校をこちらでまとめました。

セブ島内の日本資本と韓国資本の語学学校一覧はこちら

フィリピン留学エージェントまとめ

有名フィリピン留学エージェントをここではご紹介致します。

留学エージェントコメント
cebu-english(セブイングリッシュ)セブ島に特化した留学エージェント。セブ島の語学学校にフォーカスをしている分、各学校の情報も詳しいです。
フィリピン留学ラジオ元フィリピン留学経験者の中谷さんが個人で行っています。インタビュー形式で対談をアップしているため、他のサイトでは見ることが出来ない裏情報満載。セブに限らずバギオ、イロイロ、クラークなど多数あり。
ファーストイングリッシュ自社で「ファーストイングリッシュ・グローバルカレッジ」を運営しています。契約学校が多い
フィリピン留学.jpフィリピン留学の中でも主にセブ島を取り扱っている留学エージェント。比較的リーズナブルな価格の語学学校に強い。
埼玉・大宮発 フィリピン・セブ島英語留学サイトAAAファーストイングリッシュ留学時代の同期、「毛利豪」さんが設立したフィリピン留学エージェント。埼玉大宮を拠点としています。
セブ島英語マスター元々はフィリピン専門の旅行サイト「マブハイチケット」を運営している会社さんがスタートした、留学エージェント。セブ島以外も取り扱いあり。
フィリピン留学センター日本には東京(渋谷)、名古屋、大阪(梅田)、海外にはアメリカ・カナダ・イギリス・ニュージーランド・シドニー、全世界で10のオフィスがある留学エージェント。▶ 紹介記事はこちら
Better留学後の進路まで相談できる数少ないの留学エージェントの一つ。▶ 紹介記事はこちら
フィリピン留学ならまかせろ!QQイングリッシュの元スタッフが設立したエージェント。
MTSCフィリピン全土。フィリピン+オーストラリアの2カ国留学の手配も取扱いしています。
フィリピン留学エージェントCEBU21韓国資本のエージェント。セブ島だけでなく、バキオ、マニラ、イロイロなどの様々な語学学校を紹介。韓国系の語学学校と数校の日本資本
フィリピン、バコロド留学代理店フィリピンでもバコロドという都市にオフィスを構えている留学エージェント。バコロドの優良学校を紹介してくれます。
A1(エーワン)インターナショナルセブ島にフォーカスしているエージェント。自社でブリリアントセブを運営。
留学ソムリエ国際教育コンサルタント、大川さんが運営する留学エージェント。法人や教育機関に強く、コンサルティング業務も行っています。
オセアニア・フィリピン専門の無料留学エージェントフィリピン留学だけでなく、ニュージランドやオーストラリアのワーホリにも強い留学エージェント。
フィリピン留学ニュース東京と福岡に会社がある留学エージェント。セブ島だけでなくバギオにも力を入れている。費用後払い制度という独自の支払制度あり。
セブ島留学センター京都、四条にあるフィリピン留学エージェント。四条駅から徒歩1分の好アクセスで、取り扱いはセブ島メイン。セブ島情報ブログもあり。

*各留学エージェント様へ、当サイトでのご紹介は無料ですのでご連絡頂ければと思います。

日本人経営の語学学校はこちら

日本資本と韓国資本のセブ島語学学校一覧リスト

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。