マナビジン ビジネス英会話の学習科目 おすすめ【英文法】解説サイト10選!参考書よりも詳しいのに無料

おすすめ【英文法】解説サイト10選!参考書よりも詳しいのに無料

この記事では、英文法を詳しく説明・解説しているおすすめサイトを紹介します。

参考書よりも詳しく解説しているサイト、イラストや図解などを入れてわかりやすく説明しているサイト、中学文法や高校卒業や大学までカバーしているサイトなど様々です。

気軽に英文法をおさらいしたい方、無料で英語を勉強したいと思っている方は必見です!

関連記事:【英文法】学習優先順位No.1!なぜビジネス英語に英文法が必要なのか?

おすすめ英文法解説サイト10選

英文法サイト1:英語喫茶

英語喫茶
全84回で英語の基礎から文法を学べるようになっています。説明、例文も充実しておりわかりやすいです。

「おすすめポイント3点」
1.英語学習記事が日付ごとに分かれているため、学習の計画を練らなくてもいい
2.文法解説の記事には、いくつもの例文があり理解しやすくなっている
3.英会話表現記事には、長文が掲載されているため、英文音読にも使える

「スマホの使いやすさ」
特に不憫に思うことはないでしょう。「英文法関係」「英会話表現」「その他英語」と完結に分けられているため、見たい記事をすぐ見つけることができます。ただ、英会話表現の記事では、記事の頭にも注意すべきがあれば便利だなと感じますね。

「特におすすめするページ」
「英語学習の豆知識」ここでは、単なる文法紹介と違い、英語学習者なら1度は考えた疑問がたくさん載せられています。英語力をもう1レベル上げたい人には、ぴったりの記事でしょう。

英語喫茶公式HP

英文法サイト2:中学校英語学習サイト

中学校英語学習サイト
中学で学ぶ英語文法のまとめサイトで、学年ごとに整理されています。またリスニング問題や単語検索などのコンテンツも豊富で、各学校で使用される教科書の出版社ごとの練習問題もあります。

「おすすめポイント3点」
1.中学校英語を簡単に復習したい人にはかなり便利
2.文法解説だけでなく、問題も用意されている
3.他の学習サイトには少ない教科書的雰囲気がある

「スマホの使いやすさ」
非常に見やすく、使いやすいです。英文法が学年別一覧で記載されているため、見たい文法の記事にすぐたどり着くことができます。また、「PCスマホ問題」のページでは、ノートがなくても携帯だけで問題演習が行えるのも魅力です。

「特におすすめするページ」
「練習問題」のページ。英文法解説の記事は、その多くが解説記事内にまとめて問題も用意されています。ですが、中学校英語学習サイトでは、その問題が別記事にて用意されており、問題量もあります。復習にぴったりですね。

中学校英語学習サイト公式HP

英文法サイト3:英文法大全

英文法大全
項目は豊富で充実していますが、それぞれの解説、例文といったものはそこまで詳しくはありません。翻訳家や難関大学受験生にも利用されているとのことで、レベルが高く初級者向きではないかもしれません。

「おすすめポイント3点」
1.難易度の高い英文法も紹介されている
2.英語構文に対する例文が多く、理解しやすい
3.和訳、英訳にも手厚い

「スマホの使いやすさ」
少し使いにくく感じます。スマホで見る場合、1画面全てに収まりません。横スクロールする必要があります。また、文法解説記事でも、文字が密着しているため、画面の小さいスマホでは見辛くなってしまうでしょう。

「特におすすめするページ」
「英文和訳」と「和文英訳」。この英文法大全では、実務翻訳の基礎も学ぶことができます。そのため、これら2記事では、翻訳の際の基本的な考え方やコツを知ることができるので、かなりおすすめです。

英文法大全公式HP

英文法サイト4:ちょいデブ親父の英文法

ちょいデブ親父の英文法
中学、高校で学ぶ英文法を学年ごとに解説しています。受験対策にも適しています。例文リストがあったり、また印刷用の練習問題ファイルも用意されているので学習しやすいです。

「おすすめポイント3点」
1.英文法が学年別に分かれている
2.サイトが非常に見やすい
3.印刷用ファイルも用意してくれている

「スマホの使いやすさ」
非常に使いやすいです。とても見やすい、かつ、見たい記事をすぐに探し出せるようなサイト構造になっていますね。文法だけでなく、例文や口語表現もすぐに見れるサイトとなっていますよ。

「特におすすめするページ」
「印刷ファイル」用のページ。こちらは、ページというよりもドキュメントになっています。英文法を簡単に勉強したいけど、携帯やスマホではしたくない。でも、参考書は買いたくない。そんな人には、このダウンロード用ページをすることがぴったりでしょう。

ちょいデブ親父の英文法公式HP

英文法サイト5:英語王子が教えるやり直し英文法

英語王子が教えるやり直し英文法
中身はそこまでレベルの高い内容ではありませんが、それぞれの文法に関し、漫画風のイラストと図解で詳しく説明しているので初心者でもわかりやすいです。

「おすすめポイント3点」
1.記事が会話調になっていて見やすい
2.1つの記事が短く完結にまとめられている
3.文法だけでなく、読解にも役立つ記事がある

「スマホの使いやすさ」
かなり使いやすいですね。全解説記事が王子様ともぐらのキャラクターでのやり取りで進められているため、スマホでサラサラとスクロールしながら英語を学べるでしょう。

「特におすすめするページ」
「文脈を示すシグナル」文法解説記事がたくさんありますが、その中で「読解のための文法」にも触れているサイトはそう多くはありません。英語読解で最低限知っておくべき、「指示語」や「代名詞」「挿入」などの知識を得ることができますよ。

英語王子が教えるやり直し英文法公式HP

英文法サイト6:英語学習

英語学習
広く浅く英文法を学べるサイトです。世界的に有名な映画のワンシーンから様々な表現や熟語などを学ぶこともできます。

「おすすめの3点」
1.英文法から英語フレーズ、英単語までとにかく幅広い
2.英文法解説記事の例文が豊富
3.映画の内容で英語を学べる

「スマホの使いやすさ」
とても使いやすいです。映画で英語フレーズや単語を学べるページでは、そこで音声も同時に聞くことができます。音声が流れている際も、スマホの画面は切り替わらないので、例文を見ながら音声を聞くことが可能です。

「特におすすめするページ」
「映画で英語学習」のページ。ここでは、簡単な英語フレーズから、学校ではあまり習わない英単語まで学習することができます。映画は「しょーシャンクの空に」や「アナと雪の女王」、「最高ぞ人生の見つけ方」など色々なジャンルの有名作品が掲載されているので、あなたが好きな映画もきっと見つかるでしょう。

英語学習公式HP

英文法サイト7:薮下研究室

薮下研究室
全200回にわけて英文法を解説しているサイトです。内容自体は初心者にもわかりやすく役に立つのですが、サイトが見にくさが欠点かもしれません。

「おすすめの3点」
1.文法、読解、構文など掲載内容が幅広い
2.シス単の単語を見ることができる
3.超難問をまとめた英文を紹介してくれている

「スマホの使いやすさ」
始めは少し使いにくいと感じますが、慣れれば問題ありません。多くの記事、テーマの中には、あなたの求めるものが見つかるでしょう。

「特におすすめするページ」
「英文和訳道場」のページ。このページのは、過去に大学入試問題で出題された難関の英文が載せられています。実力を試すという意味でも、このページの英文を1度和訳してみてはどうですか?

薮下研究室公式HP

英文法サイト8:英文法の泉

英文法の泉
高校卒業レベル、英検2級程度のレベルをカバーしています。解説は詳しく、例文も豊富なので読みごたえがあります。

「おすすめの3点」
1.ゴールが英検2級レベルと明確に定められている
2.文法解説は例文が多く、理解しやすい
3.英語教材もサイトにて紹介されいる

「スマホの使いやすさ」
かなり使いやすいというわけではないですが、不便に思うことは特にありません。
ストレスなく、文法解説記事を見ることができますよ。

「特におすすめするページ」
「確認テスト」のページ。各文法解説の記事は、1つの単元がいくつかの記事に分かれて紹介されています。そして、その単元ごとに確認テストが用意されています。文法の内容理解度を試すことができるので、おすすめです。

英文法の泉公式HP

英文法サイト9:参考書より分かりやすい英文法解説

参考書より分かりやすい英文法解説
元塾講師が教える文法サイトで、中学、高校英語をカバーしています。解説が詳しく、例文も多いので理解しやすいです。

「おすすめの3点」
1.解説が簡潔にまとまられていて、とにかく分かりやすい
2.解説記事の最後には、練習問題も用意されている
3.まとめレポートを無料で請求できる

「スマホの使いやすさ」
特に問題なく、使用できると思います。文法メニューも単元ごとにまとめられていますので、簡単に見たい文法記事にいくことができるでしょう。文字の装飾もシンプルで非常に見やすいですよ。

「特におすすめするページ」
「感嘆文」のページ。あまり取り上げられることのない感嘆文ですが、このサイトではしっかりと紹介されていました。このように、細部まで広く、そして分かりやすくまとめてくれているのが、このサイトの魅力です。

参考書より分かりやすい英文法解説公式HP

英文法サイト10:比べてわかる英語

比べてわかる英語
文法の項目ごとに解説があるわけではなく、〇〇と△△の使いわけだとか、〇〇という意味になる英語表現などのような解説サイトなので、基礎からしっかり学びたいひとにはあまり適していません。どちらかと言えば実践編的な位置づけです。

「おすすめの3点」
1.「比較すること」に焦点を当てていて、他サイトとの違いがある
2.解説記事が丁寧にまとめられている
3.留学体験記なども見ることができる

「スマホの使いやすさ」
解説ページ自体はとても見やすいです。文字の大きさや余白はスマホでも、ストレスなく見ることができるでしょう。ただ、メニューがサイドバーに隠れているので、始めはメニューを探すのに手間取ってしまうかもしれません。

「特におすすめするページ」
「嘘を言うのは say tell どっち?」のページ。このページのように、日頃感じることもある些細な悩みも紹介してくいれています。勉強するためではなく、単に英語を楽しむためにもこのサイトを見て欲しいと思います。

比べてわかる英語公式HP

合わせて読みたい

【英作文】優先順位No.2!なぜ英作文の勉強は英会話習得に超大事なのか?

マナビジン編集部
マナビジン編集部
マナビジン編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに英語学習や英語を使ったキャリアに関する情報発信を行っています。

引き続きお楽しみに!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

おすすめ記事

PICK UP

初心者向け!オンライン英会話【おすすめ51社】比較ランキング

初心者向け!オンライン英会話【おすすめ51社】比較 -2020年後半-

0
オンライン英会話スクールは、フィリピン、ネイティブなど大小合わせて50社以上あります。 その中で初心者向けのオンラ...

新着記事