海外留学

ワーホリ

独学勉強

フレーズ

留学したいけど費用が高い...それなら!?
spot_img
留学マナビジンコラム英語ブログDuolingo English Testの概要と対策は?5000校以上の大学で利用している今注目のAIテスト

Duolingo English Testの概要と対策は?5000校以上の大学で利用している今注目のAIテスト

テレビCMでもよく目にするDuolingo。無料の教育ウェブサイトやアプリを提供している企業です。とくにアプリは気軽に英語を学べる使いやすさが人気で、利用したことがあるという方も多いのではないでしょうか?

そんな英語学習アプリで有名なDuolingoが開発したDuolingo English Test(DET)が注目を集めています。

DETはどのような試験なのか、実際に無料の練習テストを受けてみた感想もお伝えしつつ解説していきます。

Duolingo English Test(DET)とは?

Duolingo English Test(DET)はDuolingoが開発した英語力測定テストです。試験はオンラインで実施されるため、インターネット環境があれば世界中どこからでも好きな時間に受験することができます。

試験時間は1時間程度で、結果通知も2日とスピーディーです。現在5000校以上の大学で利用されており、主に留学希望者の英語力測定に活用されています。

Duolingo English Test(DET)のレベルは?

英検のように受験者がレベルに合わせた級を受験し合否を判定するのではなく、TOEFLやTOEICのようにDETを受験するとスコアが10~160で評価され英語力がわかるテストです。

留学に必要なスコアは教育機関によって異なりますので、留学先の情報をチェックしてください。

10~160で表されるDETのスコアがどれくらいのレベルなのかTOEFL,IELTS,CEFRと比較しました。

DET TOEFL iBT IELTS Academic CEFR
160 120 8.5-9 C2
155 119 8 C2
150 117-118 8 C1
145 113-116 7.5 C1
140 109-112 7.5 C1
135 104-108 7 C1
130 98-103 7 C1
125 93-97 6.5 B2
120 87-92 6.5 B2
115 82-86 6 B2
110 76-81  6 B2
105 70-75 6 B2
100 65-69 5.5 B2
95 59-64 5.5 B1
90 53-58 5 B1
85 47-52 5 B1
80 41-46 5 B1
75 35-40 4.5 B1
70 30-34 4.5 B1
65 24-29 4.5 B1
60 18-23 4 B1
10-55 0-17 0-4 A2-A1

Duolingo English Test(DET)の費用

DETの1回の受験料は$59(2回セットの場合は$49)です。また、試験結果は志望校に何校でも無料で送ることができます。

Duolingo English Test(DET)のメリット

受験しやすい

DETはオンラインでいつでもどこでも受験できるため、他の試験と比べて受験しやすいというメリットがあります。

海外留学を目指す方がご自身の語学力を証明するものとして受験するTOEFLやIELTSは試験会場まで行く必要もありますし、開催スケジュールに合わせて受験しなければなりません。

DETであれば、自宅にいながら受験ができるため、受験のハードルが下がります。

費用がリーズナブル

留学の際に受けるTOEFLなどの他の英語の試験と比べて試験費用が非常にリーズナブルです。また、自宅で受験ができるので、交通費等もかからないのも嬉しいポイントです。

留学するために必要なスコアを得るために何度か受験する必要が出てくる場合もありますので、費用を抑えることができるのは大きなメリットになります。

時間がかからない

DETの試験時間は1時間と他の試験より短いです。長時間の試験は、集中力も体力も消耗しますし、短時間で受験できることで必要スコア取得まで何度もチャレンジしやすくなります。

また、結果も2日とスピーディーにわかるので、留学先への願書提出まで時間があまりない場合でも間に合わせることができるメリットがあります。

TOEFLなどは試験開催日が決まっていますし、事前に申し込みをする必要もあります。

そのため、ご自身の取得スコアをみながら目標スコアを取得するまで受験可能な日程を調整していくのは、それなりの準備期間がないと上手くいかない場合もあります。

スコア提出まで時間が限られている場合は、受験しやすいDETを利用すると可能性を広げることができると思います。

Duolingo English Test(DET)の内容は?

DETは、13種類の出題形式からなる試験で、Speaking, Writing, Reading, Listeningの4つのスキルを測ることができる構成になっています。他の英語の試験では見たことのないスタイルの問題も出題されます。

詳しい内容は、次の練習テストを受験してみた感想でご紹介していきます。

練習テストを受験してみた感想

話題のDETの内容を知るために練習テストを受験してみました!

TOEIC,TOEFL,英検の受験経験はありますがDETははじめてということでどんな問題が出題されるのかドキドキしながらチャレンジした感想や内容をお伝えしていきます。

>>https://englishtest.duolingo.com/register

まず、こちらに登録をするとDETの練習テストが何度でも無料で受けることができます。

簡単なアンケートに答えていくと、練習テスト開始の画面が表示されます。練習テストは30分程度です。様々な形式の問題がランダムに出題されました。

それでは、その中の問題のいくつかをご紹介していきます。

虫食い状の英文を読解しながら単語を埋める問題


DETならではの問題です。英文が虫食い状で表示されます。3分間で前後の内容や、熟語、文法の知識を利用しながら単語を埋めていきます。もしわからないものがあれば、飛ばして次の単語の入力へ移ることができます。

単語リストの中から実在する単語を選択する問題

こちらもDETの特徴的な問題の1つだと思います。自信をもって知っている単語以外にも、ありそうでないような単語も混ざっています。

1分しか時間がないので、知っている単語を素早く選択する必要がありますが、解答は簡単でタップして選ぶことができます。

相手の発話を聞き取ってシチュエーションに応じた適切な応答を選択する問題

はじめにシチュエーションが提示されており、相手の発話に対する適切な応答を選択肢から選び会話を進めていきます。

正解すれば選択した会話が、不正解の場合は正しい会話を訂正したかたちでチャット上に表示され、そのまま会話が進んでいきます。相手の会話は1回しか聞くことができませんしネイティブのスピードなので、集中力が必要になるセクションです。

すべての会話が終わると、75秒で会話の要約をタイプする問題も出題されましたので、大きな流れや要点もつかみながら会話を進めていくのがコツかもしれません。

聞こえてきた文を書く問題

音声を再生して、聞こえてきた文章をそのまま書く問題です。自分のタイミングで3回まで再生することができます。

写真をみて描写する問題

写真が表示されるので、その様子を1分間でタイプしていきます。

こちらは、英検の2次試験でも絵をみて説明したり、TOEICの写真描写に適した答えを選んだりと形式は異なるけれど、少し類似した問題が他の試験でもみられますので上手くそれらも活用して対策してみるのも良いかもしれません。

表示された文を読む問題

文が表示されますので、録音ボタンをクリックしてそのまま音読します。

その他にも、与えられたトピックについてのWriting、Speakingの問題や、Interactive Readingとして長文読解のパートもありました。

こちらは、TOEFLと比較するとボリュームもコンパクトでした。また高度でアカデミックな内容が多いTOEFLよりも、理解しやすいトピックが扱われているように感じました。

試験全体を通してみると、画面左上に制限時間が表示されるので時間を気にしながらスピーディーに解く必要があり、問題の出題形式に慣れておかないとハイスコアを狙うのは難しいように感じました。

実際の英語圏での日常生活のテンポ感で試験も進んでいくイメージを持たれると良いかもしれません。

練習テストの結果は、このように本試験での予想スコアというかたちでテスト終了後すぐに画面に表示されます。
Duolingo English Test2

何回でも練習テストは挑戦できるので、問題の形式を知ってからすぐにもう1度チャレンジもできます!

試験対策なしで練習テストを受けてみると、問題の出題に慣れる前に試験が終了してしまったという印象がありました。しっかりスコアを取得したいと思われている方は試験対策についても知りたいですよね。次は、DETの対策方法についてご紹介していきます。

Duolingo English Test(DET)の対策方法は?

スコアアップを狙うためには、英語力の向上ももちろん必要ですが、特徴的なDETの出題に慣れ、対応できるような試験への攻略も必要になってきます。

TOEFLやIELTSの対策本は数も多く書店でも入手しやすいためそちらを受験していたという方の中にも、様々なメリットがあるDETを選びたいという声も増えてきているように思います。

そんな方には、日本で初めてDETの対策本として出版された『音声DL BOOK Duolingo English Test総合対策』をぜひチェックしてみていただければと思います。

こちらの本では、著者の西部有司氏がDETの本試験を40回受験したうえで、全出題形式に関する傾向・対策を徹底的に調査したものがまとめられています。

DETの特徴的な問題を含む13種類の出題形式について、スコア獲得のためのコツやノウハウを詳しく解説してくれているので、試験の攻略をしたい方に最適です。

また、ライティング・スピーキング問題などについてはDuolingoより提供された問題を収載しているため、効率的に試験対策ができます。


Duolingo English Test 総合対策

まとめ

英語圏への進学留学を検討されている方にぴったりのDuolingo English Test。留学をしたいけれど今のご自身の英語力がどれくらいなのか知りたいという方にも、気軽に受けることができるのでおすすめです。

無料の練習テストもありますので、まずは1度チャレンジしてみてくださいね!

マナビジン編集部
マナビジン編集部
マナビジン編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに英語学習や英語を使ったキャリアに関する情報発信を行っています。

引き続きお楽しみに!

1週間7万円台で留学するならスマ留

例:マルタ1週間79,800円(授業料・宿泊費込み)
スマ留の体験談
スマ留で英語留学2
スマ留で英語留学3

留学エージェント「スマ留」を利用すれば、アメリカ、オーストラリア、カナダ、フィリピン、マルタなど人気11カ国に激安で留学できます。費用は「授業料+宿泊費+α込み」で1週間7万円から!しかも選ぶ学校によって費用が変わらないから安心です。
少しでも留学やワーホリに興味がある方は、以下からチェックしてみてください。

\ 30秒で無料カウンセリング予約/

\登録で英語フレーズ集をプレゼント/

こちらの記事もおすすめ

独学英語勉強法

YouTube【英語字幕付き】英語学習におすすめ動画ベスト50 前半

英語教材というと、テキスト教材やアプリが主流ですが、YouTubeにも英語学習に関する動画がたくさんアップされています。...

今日から外国人と友達に!無料ペンパルアプリ&サイト15選

この記事では外国人と英語で国際交流ができるペンパル(文通)アプリやウェブサイトをご紹介します。 本格的な文通アプリ...

理解しやすさ最優先!おすすめ英語Podcastランキング【24選】

初心者向けの英語学習用おすすめポッドキャスト(Podcast)をランキングでご紹介。 ポッドキャストとはインターネ...

英語学習・英会話Youtuberチャンネル【49選】国内ランキング-2024年版-

英会話が学べる日本国内の英語学習系YouTubeチャンネルを、2022年11月時点での登録者数でランキングにしてまとめま...

勉強!経営者におすすめアマゾンプライムで見れるビジネス映画16選

企業で働くビジネスマンや経営者が観たい映画といえば、やはりビジネス関連の映画ではないでしょうか。 そして、海外出張...

新着記事

夏休みの親子留学【2024年版】費用、おすすめ4ヵ国がわかる!

「留学」と聞くと、高校生や大学生など、ある程度大きくなった年齢の学生の方が1人で行くイメージが強いかもしれません。 ...

アメリカ留学保険はどこがいい?現地で実際どのように使うか、実体験とともにお伝えします。

私はロサンゼルスに今学期から留学中の社会人留学生です。 渡米前のさまざまな準備の中で、ともすると疎かになってしまう...

月間英語ニュース【24年2月】英語力の上がるメルマガ、英検問題形式リニューアルなど8選

この記事では英語教育・英語学習に関連する情報をマナビジン編集部がセレクトし、コメントとともにお届けします。 ...

EFを通じて南アフリカ留学へ!私の留学エージェントの選び方

私は現在都内大学に通う女子大生です。大学では国際関係学や発展途上国の社会問題等を学んでいます。 2022年度は大学...

大谷翔平選手がアンバサダーのECC英会話、海外留学も強い理由とは?

日本だけでなく、海外で有名な日本人としても挙げられるメジャーリーガーの大谷翔平選手。先日のMVP授賞式では、流暢な英語で...